【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

暴露!売れない?タイムチケットの攻略法・稼ぎ方を12個徹底解説!

タイムチケット

「タイムチケットの攻略法を知りたい」

「そもそもタイムチケットってどんなサービスなの?」

「タイムチケットの始め方は?」

 

上記のお考えではありませんか。

当記事では、タイムチケットの攻略法について徹底解説していきます。

 

さらに、タイムチケットの始め方や評判まで解説しますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

タイムチケットの12個の攻略法(稼ぎ方)を解説

本章では、タイムチケットの攻略法を解説していきます。

まず、タイムチケットで稼ぐためには、売れるチケットの枚数を増やすことです。

 

売れるチケットの枚数を増やすポイントは下記。

チケットの閲覧回数 × 購入率 = チケットの売れる枚数 

つまり、チケットの閲覧回数を増やして、購入率を上げれば稼げるようになりますので、それぞれの攻略法を解説します。

 

攻略法は下記の通りです。

<チケットの閲覧回数を増やす対策>

  • タイムチケットへのログイン時間や回数を増やす
  • ダイレクトメッセージを送ったり足あとをつけたりする
  • Facebookにチケットを投稿(シェア)する
  • 新規チケットの発行を繰り返す

<購入率を上げる対策>

  • 人気チケットを購入して真似する
  • チケットのカテゴリーを見直す
  • プロフィール写真は清潔感・信頼感を与えるものにする
  • プロフィール内容ははっきりわかりやすくする
  • 最初は最低価格でチケットを販売する
  • 周囲の人にチケットを勧めてみる
  • 購入者の想像を超えるサービスを提供する
  • レビューを書いてもらうようにする

 

タイムチケットにログインする時間や回数を増やす

まず攻略法の1つとして、タイムチケットにログインする時間や回数を増やしましょう。

というのも、タイムチケットに「直近ログインしたユーザーの人気チケット」という機能があり、直近でログインしたユーザーのチケットが表示されます。

 

つまり、ログイン回数を増やせば増やすほど、あなたのチケットがトップページに掲載。

トップページに掲載されると、ユーザーの目に入り閲覧される回数が増えます。

 

地道な作業ですが、隙間時間を見つけてログインするようにしてください。

 

ダイレクトメッセージを送ったり足あとをつけたりする

次の攻略法は、他のユーザーへダイレクトメッセージを送ったり足あとをつけたりする方法です。

大勢のユーザーにメッセージを送ったり、プロフィールやチケットを閲覧してあなたのアカウントを知ってもらいます。

メッセージや足あとをきっかけにあなたのことが気になって、あなたのチケットへのアクセスが増えるはずです。

 

チケットを見てもらう機会が増えれば、その分あなたのチケットが購入される可能性が高まります。

どんなチケットが販売されていて売れているのかを把握するためにも、積極的に他のユーザーのチケットやプロフィールをチェックしてください。

 

Facebookにチケットを投稿(シェア)する

チケットの閲覧回数を増やす攻略として、Facebookにあなたのチケット内容を投稿します。

タイムチケットでは「シェア」ボタンを押すと、Facebookに投稿することが可能です。

 

Facebookに投稿すれば、あなたのチケットをFacebookユーザーに知ってもらえます。

投稿内容に興味を持ってもらえたら、タイムチケット内のあなたのチケットをチェックしてくれるでしょう。

 

新規チケットの発行を繰り返す

次の攻略法は、タイムチケットの新着チケット一覧にあなたのチケットを表示させるという方法です。

新着チケット一覧とは、新規に発行されたチケットを表示する機能のこと。

 

新たにチケットを発行すると新着チケット一覧に表示されて、あなたのチケットがユーザーの目に入る機会が増えます。

また、チケットを発行するたびに新着チケット一覧に表示されるので、新規チケットを発行し続けるのがおすすめです。

 

チケットが1枚も売れていないなら、売れるまで何度でもチケットを出し直してみてください。

または、色々な種類のチケットを発行してもOKです。

 

なお、チケットの発行手数料はかかりません。

気にせず何枚でもチケットを発行して大丈夫です。

 

以上、チケットの閲覧回数を増やす方法でした。

次からは、購入率を上げる攻略法の解説です。

 

人気チケットを購入して真似する

購入率を上げる攻略法に、売れているチケットを購入してお手本にするという方法があります。

購入率を上げるには、ライバルより優れたチケットでなければなりません。

 

ユーザーは、実績やレビュー数で購入を判断することが多い傾向です。

実績がない状態では、チケットの掲載内容やプロフィール内容から相手に優れたチケットであることを伝える必要があります。

 

優れたチケットにするために、自身で模索しながらチケット内容を作り込んでいくのもアリです。

しかし、作り上げるまでに時間がかかってしまいます。

つまり、人気チケットを購入して真似してしまうのが手っ取り早くおすすめです。

 

売れているチケットを調査して、どのような点が優れているのか考えてみてください。

そして、自身のチケットに良いところを反映しましょう。

ただし、ライバルの情報をそのままコピーしないように気を付けてください。

 

チケットを購入しなくてもチケット内容やプロフィールを確認できます。

しかし、チケットを購入することでライバルが購入者とのやりとりの仕方を知れるチャンスです。

購入者とのやりとりの仕方も非常に重要になってくるので、ぜひライバルのやり方をみて学んでください。

 

また、チケットを購入することで購入者の気持ちがわかるようになります。

購入者が、販売者に対してどんなことを求めているのか、どんな対応してくれると安心して取引できるのかなどを感じられる機会です。

購入者視点でチケットを作り込んでいけば、魅力的なチケットになるはず。

 

チケットのカテゴリーを見直す

そもそも、あなたのチケットは需要があるのか見直してみましょう。

いくら良いチケットにしても需要が無ければ売れません。

まずは、あなたのチケットと類似チケットが売れているかどうか確認してください。

 

売れているチケットがなければ、違うカテゴリーのチケット販売を検討しましょう。

人気カテゴリーでかつ自分のスキルやノウハウを活かせるものが売りやすいと言えます。

 

ちなみに、人気のジャンルは以下ですので参考にしてください。

  • 稼ぐ系(投資・副業など)
  • 占い
  • コンサル
  • 恋愛系
  • 写真撮影

 

上記以外でも問題ありませんが、売れているチケットのジャンルにするのが無難です。

売れているチケットだと真似するライバルチケットがありますし、需要もあるので売れやすいと考えられます。

 

それでも、ニッチなジャンルでチケットを販売したいのであれば、チャレンジするのもアリです。

SNSなどを活用して集客を積極的に行い、ニーズがあればあなたのチケットは売れるでしょう。

 

もし売れなかったとしても、別のチケット販売に切り替えていけば大丈夫です。

興味のあるジャンルで色々と試してチケット販売を学んでみてください。

 

プロフィール写真は清潔感・信頼感を与えるものにする

次に、プロフィール写真についてです。

写真は視覚から情報を得るので非常に重要な役割をします。

いくらチケットを良いものにしても、写真が微妙であれば購入の妨げになってしまうでしょう。

 

そのため、プロフィール写真から相手に清潔感や信頼感を与えられる写真を選ぶのがおすすめです。

相手の顔がわからないと、誰しも不安を感じるもの。

顔がはっきりと写って安心感を与える写真を選定すれば、プロフィール写真は購入促進の働きをしてくれます。

 

写真は、プロ又は上手な人に撮影してもらうのがおすすめです。

プロと素人が撮影した写真では印象がかなり変わってきます。

 

タイムチケットで写真撮影のチケットが販売されているので、良かったら購入の検討をしてみてください。

 

プロフィール内容ははっきりわかりやすくする

チケットだけではなく、プロフィール内容も作り込んでいく必要があります。

プロフィールが薄い内容だと、あなたがどのような人なのか相手に伝わらず、安心できる販売者なのか判断がつきません。

 

プロフィールには、はっきりとわかりやすく書くようにしましょう。

 

最初は最低価格でチケットを販売する

タイムチケットでの実績がない状態であれば、最低価格でチケットを販売するのがおすすめです。

相場価格で販売すると、ユーザーは実績や好評価レビューのあるチケットを購入してしまいます。

いつになっても、あなたのチケットを購入してくれる人は現れません。

 

実績のないチケットを購入してもらうには、安くするのが一番です。

つまり、はじめは利益目的ではなく実績稼ぎのために、最低単価でチケットを販売してください。

 

周囲の人にチケットを勧めてみる

家族や友人にチケットを勧めてみて購入してくれる人を探してみましょう。

もし、チケットを購入してもらえれば実績となります。

そして、つくった実績が新たな集客を生んでくれるはず。

 

まずは、実績0件から1件にするのが大事です。

周囲の人も巻き込んで販売していくべき。

 

知人への販売なら直接取引した方が手数料が引かれず良いのでは、と思う人もいるのではないでしょうか。

利益よりタイムチケットでの実績作りが最重要です。

 

知人であっても、タイムチケットを介して購入してもらうようにお願いしてください。

 

購入者の想像を超えるサービスを提供する

チケットが購入されたら、購入者の想定より充実したサービスを提供するように努めるべきです。

購入者の想定を超えたサービス提供ができて、購入者は満足するもの。

 

「思っていたより良かった!」と良い意味で相手の期待を裏切ると、購入者はレビューで好意的な内容を書いてくれます。

実績作りを重視と書きましたが、本当に重要なのは実績より高評価レビューです。

 

高評価レビューがあると、購入を検討しているユーザーは安心して購入できます。

良いレビューを書いてもらうためにも、質の良いサービス提供を心掛けてください。

 

レビューを書いてもらうようにする

最後に、サービス提供が完了したらレビューを書いてもらうよう依頼します。

そもそも、購入者にとってレビューを書くメリットはありません。

 

さらに、購入者がレビューを書くのは任意です。

何も言われなければ書かない人の方が多いでしょう。

 

そのため、相手にレビューを書いてもらうようお願いしてください。

 

怪しい?タイムチケットの概要を解説

そもそも、タイムチケットって怪しいサービスなのでは?どんなサービスなの?と思う人も多いはず。

本章では、タイムチケットの概要を解説していきます。

 

ご紹介していく内容は下記です。

  • 時間を売り買いするサービス
  • 人気チケットのカテゴリーは?
  • 対面・Web・通話から取引方式を選べる
  • 手数料は15~25%(+税)
  • 仮払いシステムで安心

 

次項から1つずつ解説していきます。

 

時間を売り買いするサービス

タイムチケットとは、時間を売り買いするチケット制のサービスのことです。

最低30分からチケットを販売することができます。

そして、30分刻みで販売時間を延ばすことが可能です。

 

販売するサービス内容と販売時間を決めて、チケットを発行します。

購入者が現れたらサービスを提供するといった流れです。

 

時間単位での販売なので、隙間時間を活用できて副業向きのサービス。

 

人気チケットのカテゴリーは?

タイムチケットでは20種類のカテゴリーがあります。

 

20種類の中で特にチケットが売れているカテゴリーは下記です。

  • 写真撮影/カメラ
  • 恋愛/婚活
  • ビジネス/コンサルティング
  • お金/副業
  • スタートアップ/起業

上記から、需要があるのは写真・恋愛・お金/仕事系であることがわかります。

 

ちなみに、販売されているチケットの多いカテゴリーは下記です。

  • フリートーク/雑談/グルメ
  • ビジネス/コンサルティング
  • 悩み/カウンセリング
  • お手伝い/作業
  • レッスン/学習

 

販売されているチケットは、スキルがない人でも販売できるカテゴリーが多いことがわかります。

スキルがなくてもチケットを販売できますが、稼ぐには売れているカテゴリーで販売した方が稼ぎやすい状況です。

 

対面・Web・通話から取引方式を選べる

タイムチケットの取引方式は、対面・Web・通話のどれでも選ぶことが可能

そのため、提供可能なサービスとユーザーの幅が広がります。

対面でしかできないサービス提供ができたり、遠地のユーザーへWebや通話を通してサービス提供ができたりと柔軟に対応が可能です。

 

Webや通話で提供できるサービスなら積極的にSkypeやLineの活用をおすすめします。

SkypeやLineを活用すれば、サービスを提供するにあたって場所にとらわれることなく移動時間の削減が可能です。

販売するサービスやあなたの生活や仕事のスタイルに合わせて、取引方式を選択してください。

 

手数料は15~25%(+税)

タイムチケットの手数料は15~25%(+税)です。

大半の人は25%(+税)分の手数料が売上から引かれます。

 

手数料を25%より下げるためには、販売価格を上げなければなりません。

下記表をご確認ください。

販売価格 5万円以下 5万円超〜10万円以下 10万円超〜
手数料(税抜き) 25% 20% 15%

 

販売価格が10万円超であれば、手数料を15%にすることができます。

とは言うものの、5万円超のチケットを売るのでさえ大変です。

 

したがって、大半の人の手数料は25%と言えます。

 

仮払いシステムで安心

タイムチケットでは仮払いシステムを採用しているため、安心して利用が可能です。

そもそも仮払いシステムとは、チケットの購入申込時に先払いした代金をタイムチケット運営が一時的に保管する仕組みのこと。

 

サービス提供が完了したら、先払いした代金が販売者の売上として反映されます。

万が一、購入したのにサービスが提供されなかった場合は、タイムチケット運営が保管していた代金を返金してくれるので安心です。

 

また、販売者がサービス提供を終えたのに、支払われないといったことも発生しません。

なぜなら、購入者は先払いしてタイムチケット運営が預かっているからです。

 

つまり、お金の面はタイムチケットが仲介してくれるのでトラブルなく安心して利用できます。

 

以上、タイムチケットの概要でした。

タイムチケットは、30分刻みで様々なチケットを柔軟に販売できるサービスです。

 

タイムチケットの始め方(やり方)を解説

タイムチケットの概要と攻略法がわかったところで、実際にタイムチケットの始め方を解説していきます。

本章でご紹介する内容は下記です。

  • 最初に会員登録をする
  • チケットを販売する方法
  • チケットを購入する方法

 

では、次節から1つずつ解説していきます。

 

最初に会員登録をする

まず、タイムチケットを利用する人は会員登録をしなければなりません。

では早速、登録方法を解説していきます。

 

はじめに、「ユーザー登録(無料)」のページにアクセスしましょう。

タイムチケットのユーザー登録(無料)

 

ユーザー登録はいずれかの情報で登録する必要があります。

  • Facebook
  • Apple
  • メールアドレス

 

FacebookアカウントまたはAppleアカウントで登録する場合は、下記いずれかをクリックしてください。

  • Facebookで簡単登録(無料)
  • Appleでサインアップ

それぞれの認証ページに遷移するので、画面の指示に従って操作します。

 

メールアドレスで登録する場合は、メールアドレスとパスワードを入力して「メールアドレスで登録(無料)」をクリックしましょう。

 

次に、ユーザー登録に必要な情報を入力していきます。

入力項目は下記です。

  • 名前(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • ユーザーID(必須)
  • キャッチフレーズ
  • 自己紹介
  • 興味のあるカテゴリーを選択(必須)
  • よくいるエリア

 

入力を終えたら「登録」ボタンをクリックします。

 

最後に、タグを登録してください。

タグ欄に、何でも好きなこと(普段やっていることや、趣味や特技など)を入力して「登録」をクリックします。

 

以上で、ユーザー登録の手順は完了です。

 

チケットを販売する方法

タイムチケットでチケットを販売するためには、チケットを発行する必要があります。

チケットを発行するには、まずチケットを発行するページにアクセスしてください。

チケットを発行するページ

 

「チケットを発行」ページで、販売形式を「時間単価形式」または「定価形式」のいずれかを選択します。

タイムチケットのメインの販売形式が時間単価形式です。
提供時間が決まっているチケットに向いています。

例えば、2時間イベント同行するサービスや、30分コーチングしてくれるサービスなど。

 

提供時間ではなく、期限内に提供する成果物やサービスが決まっている形式が定価形式です。

例えば、1ヶ月でWebシステムを構築するサービスや、10記事を執筆するサービスなどが挙げられます。

 

続けて、下記内容を入力して「発行」ボタンをクリックしてください。

  • チケットのカテゴリを選択
  • タイトル
  • 画像の入力

 

以上で、チケットの発行は完了です。

 

チケットを購入する方法

本節では、チケットの購入方法を解説していきます。

まず、購入するチケットのページで「チケット購入手続きへ進む」ボタンをクリックしましょう。

 

次に、下記を入力して「支払い方法の選択に進む」ボタンをクリックします。

  • 希望日と希望時間
  • 希望する形式
  • メッセージ

 

支払いページに遷移されるので、下記から支払い方法を選択して必要事項を入力しましょう。

  • クレジットカード(VISA/MasterCard)
  • デビットカード(VISA/MasterCard)
  • プリペイドカード(バニラVisa、Vプリカ)
  • コンビニ(ローソン、ファミリーマート、ミニストップ)
  • ポイント払い

 

最後に「購入を申し込む」をクリックして完了です。

 

支払が完了した時点で、販売者にメールで通知されますが、チケットの購入が確定したわけではありません。

購入申込を販売者が承認してくれたら、購入が確定します。

 

そのため、上記の申し込みを行ってもキャンセルされてしまったら、購入できません。

 

攻略できる?タイムチケットの評判や口コミ

本章ではタイムチケットの評判や口コミをご紹介します。

良い評判と悪い評判にまとめました。

 

まずは良い評判についてです。

 

良い評判

下記は、タイムチケットの立ち回り方法が分かったという口コミ。

 

タイムチケットを攻略したとのことです。

コツをつかめばタイムチケットを攻略して稼ぐことができます。

 

下記は、タイムチケットの利用ユーザーが増えてきたという口コミ。

 

ココナラユーザーがタイムチケットを利用し始めたとのことです。

タイムチケットに人が集まってきて購入を検討する人も増えているはず。

今なら、タイムチケットを攻略してチケットを販売すれば売れるでしょう。

 

下記は、ココナラ、ストアカの攻略完了した方が、タイムチケットを攻略するという口コミです。

 

攻略法はどのプラットフォームでも共通する部分があります。

おそらく、上記の方はタイムチケットでも攻略できるでしょう。

 

続けて悪い評判をご紹介していきます。

 

悪い評判

下記は、チケットが売れないという口コミです。

 

単に、自分が売りたいチケットを発行するだけでは売れません。

タイムチケットでチケットを売るためには、攻略法を実践する必要があります。

攻略法を実践してチケットを販売すれば、チケットが売れるようになるでしょう。

 

下記は、タイムチケットの手数料は高いという口コミ。

 

手数料は、クラウドワークスやランサーズなど大手クラウドソーシングサイトと比較すると手数料は高めです。

ただ、類似サービスであるココナラの手数料はタイムチケットと同様に25%なので、スキルシェア業界では標準的だと言えます。

 

補足:タイムチケットは危ないサービスではない

タイムチケットは危ないサービスなのでは?と思う人もいますが、結論から言うと安心・安全なサイトです。

 

テレビでも何度も取り上げられて、知名度・信頼度のあるタイムチケット。

 

また、タイムチケットの利用ユーザーの質が高いと評判です。

 

タイムチケット運営がしっかりと規約違反がないか監視しています。

そのため、悪質なユーザーが少なく利用ユーザーの質が高いとのことです。

タイムチケットは健全なサイトなので利用して問題ありません。

 

参考)タイムチケットで様々な攻略のチケットが販売されている

参考までに、タイムチケットで「攻略」のキーワードで検索すると15枚のチケットが見つかりました(2020年12月時点)。

一部ご紹介すると、下記のチケットがあります。

  • 美女を落とす方法
  • マッチングアプリの攻略法
  • FX自動売買システムを作成する
  • 東京ドームシティのアトラクションの攻略法
  • オンラインゲームのお手伝い

 

気になる人は、下記から詳細をご確認ください。

 

タイムチケットの攻略に関するチケット

 

まとめ

以上、タイムチケットの攻略法について解説してきました。

タイムチケットを攻略するためには、単純に売れるチケットの枚数を増やす必要があります。

 

売れるチケットの枚数を増やすポイントは下記。

チケットの閲覧回数 × 購入率 = チケットの売れる枚数 

つまり、チケットの閲覧回数を増やして、購入率を上げれば稼げるようになります。

 

具体的な攻略法は下記12個です。

<チケットの閲覧回数を増やす対策>

  • タイムチケットへのログイン時間や回数を増やす
  • ダイレクトメッセージを送ったり足あとをつけたりする
  • Facebookにチケットを投稿(シェア)する
  • 新規チケットの発行を繰り返す

<購入率を上げる対策>

  • 人気チケットを購入して真似する
  • チケットのカテゴリーを見直す
  • プロフィール写真は清潔感・信頼感を与えるものにする
  • プロフィール内容ははっきりわかりやすくする
  • 最初は最低価格でチケットを販売する
  • 周囲の人にチケットを勧めてみる
  • 購入者の想像を超えるサービスを提供する
  • レビューを書いてもらうようにする

 

また、タイムチケットの概要を下記項目にしたがって解説しました。

  • 時間を売り買いするサービス
  • 人気チケットのカテゴリーは?
  • 対面・Web・通話から取引方式を選べる
  • 手数料は15~25%(+税)
  • 仮払いシステムで安心

 

タイムチケットの攻略法を実践すれば、チケットは売れるようになるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました