【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

クラウドワークスの使い方次第で稼げるようになる!コツを徹底解説!

クラウドワークス

「クラウドワークスって稼げないよ…」

「稼げるようになりたいけどクラウドワークスはどうなの?」

「クラウドワークスを使って稼ぐコツってあるの?」

っていう疑問を持っていませんか?

 

ここではクラウドワークスで稼げるためのコツについて以下のことを徹底解説します。

  • クラウドワークスで月収10万前後を目指すのは可能!
  • クラウドワークス1ヶ月目のビギナーがまずやることを伝授
  • 初心者でもクラウドワースで働きやすい職種
  • 初心者を脱却するためにやるべきこと&やってはいけないこと

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドワークスで月収10万円前後は可能!

先ほどの繰り返しになりますが、結論から言うと、クラウドワークスで月収10万円前後を稼げるようになります!

クラウドワークスの利用を開始して、仕事を始めて3ヶ月で10万円に到達した人、中には20万近く稼げるようになった人もいるのです。

https://twitter.com/kobablogwritter/status/1276300048708464640

その人たちの共通点は…

 

  • とにかくたくさんの案件にトライしていること!
  • 自分の得意分野に早く気づき、スキルアップしながら仕事をしていること!

 

ただ、ダラダラとクラウドワークスを利用していては、稼げるようになりません。

 

クラウドワークスを上手に利用するコツを身につけることが大切なのです。

 

クラウドワークスのビギナーが1ヶ月目にまずやること

クラウドワークス のビギナーが1ヶ月目にまずやることは…クライアントに信用されやすいワーカーになることです。

多くの経験者が実感していることですが、クラウドワークス を始めて1ヶ月でいきなり稼げぐのは不可能と言えます。

 

クラウドワークスに登録したばかりの状態ではクライアント側の信用がないので

「この人のことを本当に信用して、仕事を発注してもいいのだろうか」

と、なるのも当然のことで、この状態が続くと、なかなか良い条件の仕事を受注できまません。

 

クラウドワークスで稼げるようになりたいなら、できるだけ早く、クライアント側が信用されやすい実績を身につける必要があるのです。

クラウドワークスを登録してまずやりたいのは以下の2つです。

  • プロフィールを充実させる
  • 評価やありがとうの数を増やす

 

プロフィールを充実させる

まずはクラウドワークスのマイページにある自分のプロフィールを充実させましょう!

 

クラウドワークスの仕事は面接がないので、クライアントがクラウドワーカーのことを知る機会はほとんどありません。

それで、プロフィールが大切になってくるのです!

 

プロフィールが分かりやすく書かれていると、クライアントがチャックする時に

「自分が希望する仕事を納品してくれるかもしれない」

とイメージしやすくなり、信用されやすくなります。

 

プロフィールを充実させるためにできる具体的なことは以下の2つです。

  1. アイコン画像設定する
  2. 箇条書きで分かりやすくプロフィールを書く

 

①アイコン画像設定をする

アイコン画像を設定していると、自分のアイデンティティをクライアントに伝えることができます。

顔出しをするのは嫌な人は、顔出しをする必要はありません。

明るく、自分のアピールポイントが上手に伝わるものを選べるでしょう。

 

例えば、

グルメを中心に活動するウェブライター…グルメに関係した写真

旅行情報についてかけるライター…旅行で行った風景

デザイナーとして活躍したい…自分がデザインした画像やロゴを設定

さりげなくアピールするのもおすすめです。

 

プロフィール画像をクライアントに自分をアピールする場と考えて、自分のセールスポイントを上手に取り入れたものにしましょう。

自分のセールスポイントが何かわからない人は「プロフィールの自己紹介」と関連する写真を選ぶことができます。

②箇条書きでわかりやすくプロフィールを書く

ダラダラと書いているプロフィールは誰も読みたいと思いません。

完結で見やすく、要点がはっきりしているプロフィールを書くように心がけましょう。

 

例えば、自分の経歴、簡単な自己紹介、得意とする分野、目指す目標について簡単にまとめることができます。

ポートフォリオなどを添付し、自分の仕事内容がクライアントに見えるようにしておけば、仕事の受注がしやすいです。

プロフィールに「未経験です、初心者です」という消極的なことをわざわざ書く必要はありません。

 

初心者で書くことが思いつかないと言う人は、

「子育て中なので、そのことを生かして、働くママが元気になるような記事を書きたいです」

「コーヒーが好きなので、コーヒーのウンチクならいくらでも語れます」

「スイーツのことなら誰にも負けません」

などの、ちょっと個性的で、自分の個性が伝わりやすい一文をさりげなく入れておくこともできるでしょう。

 

評価やありがとうの数を増やす

プロフィールと共にクライアントが確認するのは「ありがとう」と「評価」の数です。

それぞれの数を増やすためには「誠実に仕事をこなすことがたいせつ」ですが、ちょっとした心がけで、評価は上がります。

「ありがとう」ボタンとは?

「ありがとう」はクライアントとクラウドワーカーがお互いに対して感謝を表したい時に使うボタンで、ハートマークで表示されます。

例えば、クライアントとの契約のやり取りの途中や、仕事を終わって納品した時、仕事を受注した時などに、「ありがとう」を使うことが多いです。

「ありがとう」マークが多い人ほど「クライアントとのコミュニケーションがスムーズな人だ」と評価されやすい傾向にあります。

 

案件の条件として「ありがとうの数が〇〇以上の人」と挙げられていることも珍しくありません。

 

「ありがとう」マークを増やしたいなら

  • クライアントに丁寧な連絡を心がけること
  • 自分からもクライアントに「ありがとう」ボタンを押すこと

を意識しましょう。

 

機会的な返事を送ってきたり、一斉送信のメッセージを送ったりするクライアントに比べ、個々に丁寧にクラウドワーカーと連絡をとってくれるクライアントの方が、「ありがとう」ボタンをくれる確率が高いです。

「ありがとう」ボタンの数はクライアント側も欲しいですので、お互いに良い関係を築きながら、仕事を進めることが大切となってきます。

評価とは?

評価とは5つの星で表されるクラウドワーカーの評価で、仕事を納品した後でクライアントから評価されます。

 

星が平均で4.8以上あるとクライアントに信用されやすいので、できるだけ4.8以上の評価を保ち続けることが必要です。

当たり前ですが、クラウドワークス を始めたばかりの頃は、星の数がないので、条件の良い案件が受注しにくいのが現実なのです。

しかも仕事をしたクライアント全員が評価をしてくれるとは限りません。

 

そのため初めの1ヶ月は

  • アンケート案件
  • 簡単なブログ記事の作成

など、簡単な仕事をひたすらこなしましょう。

 

簡単な仕事は単価が低い傾向にありますが、クライアントの条件も厳しくないため、細かく修正されたり、厳しい評価をつけられたりする可能性が少ないのです。

簡単に5の評価をつけてくれる可能性が高いので、とにかく簡単な案件をひたすらこなし「5」評価を目指して頑張りましょう!

そうやってがむしゃらに仕事をするうちに自分の得意とするジャンルを見つけたり、クライアントとのコミュニケーションのコツも分かってきたりするので、メリットも高いといえます。

 

初心者でもクラウドワークスで稼げるようになりやすい職種

初心者がいきなり難しい仕事をこなすのは難しいですので、稼ぎやすい仕事からチャレンジすると良いでしょう。

クラウドワークスで初心者が稼げるようになりやすい職種は以下の4つです。

  1. ライティング
  2. データ入力
  3. 文字起こし
  4. アンケート案件

 

ライティング

ライティングは、初心者が稼げるようになりやすい職種です。

なんでもネットで調べる時代なので、Webライターの需要はまだまだ高いと言えるでしょう。

 

ライターの相場は以下の通りです。

  • 初心者1文字0.1~0.4円
  • 中級者1文字0.7~3円
  • プロ1文字10円以上

初心者の稼ぎは少ないですが、早くプロになることで、効率的に稼げるようになります。

 

クラウドワークス初心者が、ライターの仕事をする時に心がけると良いポイントは3つです。

  • 0.4円以上の仕事を目標にする
  • 1記事1500円などの単位が決まっている仕事をする
  • 継続的な仕事を見つける

初心者だからと安い案件ばかりで仕事をすると、なかなか稼げるようになりません。

初めの1ヶ月はともかくできるだけ効率よく稼げる案件を探すことが大切です。

 

例えば初めは安い相場でも、10件、20件と記事を書くごとに報酬が上がるシステムをとっているところがありますので、そのような案件を探すと良いでしょう。

クライアントの中には初心者に丁寧に記事の書き方を教えてくれるところまであります!

丁寧なクライアントと仕事をすると、自分のスキルアップにもつながりますのでおすすめです。

 

自分の得意なジャンルを見つける!

ライターとして作業していくうちに、自分の得意なジャンルがわかってきます。

できるだけ早く自分がどんなジャンルが好きなのが見極めるのも大切です。

自分の得意な分野に特化した案件に絞って仕事をすることで、サクサクと記事が書けるようになるので、結果的に効率よく稼げるようになります。

クライアントにも自分の得意な分野をアピールすることで仕事を受注しやすくなるでしょう。

 

データ入力

データ入力の特長はとにかく依頼数が多く受注しやすい案件であることです!

クラウドワークスを始めたばかりの人でも取り掛かりやすい仕事も多数あります。

データ入力の主な具体的な仕事内容は以下の通りです。

  • バイマなど商品登録の手伝い
  • ネット検索
  • 画像の加工

データ入力の一番のメリットは、空いている時間で簡単にできることで、中には携帯でできてしまう案件まであります。

 

子育て中の主婦が料理中の「ジャガイモが茹で上がるまでの間」「オーブンで焼き上がるまでの間」などちょっとした時間を有効に使って仕事ができるんです。

クラウドソーシングの仕事のメリットはどこでも、いつでも自分のペースで働けることですから、データ入力はまさにクラウドソーシング のメリットを最大限に活かしていると言えるでしょう。

 

スキルアップの場として活用する!

クラウドワークスで稼げるようになるために、データ入力をスキルアップの場にもすることができます!

例えばバイマなどの商品登録は画像加工や商品の紹介を主に扱いますが、文章力や画像編集のスキルを磨く場にもなり、次の案件で、画像編集、文章を書く仕事に応募できるのです。

海外のクライアントとのコミュニケーションや英語のサイトを翻訳するなど、英語と合わせた案件もありますので、英語を生かした仕事をしたい人のスキルアップの場にもなります。

 

文字起こし

文字起こしは、音声を文字に起こしていく仕事で、正確でスピーディーなパソコン入力と、正確に聞き取る聴力のスキルが必要です。

文字起こしの相場は1分あたり200~300円なので、1時間分の音声を文字に起こすと18000万円以上となります。

1時間分の音声を文字に起こすとプロでも2日かかると言われていますが、文字起こしは慣れるまで時間のかかる作業です。

 

向き不向きがはっきりわかりやすい作業なので、一度安く、短い音声に挑戦し、できそうだと思ったなら、高い案件にもチャレンジしていきましょう!

文字起こしが向いている場合、かなりのスキルとなり、クラウドワークスでも積極的に稼げるようになります。

 

アンケート案件

アンケート案件は、コツコツと作業するのが苦でない人に向いています。

案件の相場は安いですが、短時間でできる仕事が多いので、携帯でクラウドワークスのアプリをダウンロードし空いた時間を有効利用しながら稼ぐのにぴったりです。

アンケート案件でガッツリ稼ぐのは、ほぼ不可能ですが、「評価」や「ありがとう」など仕事の実績を増やしたい時に取り組みやすい仕事と言えるでしょう。

 

初心者を脱却して稼ぐために心がけること

クラウドワークスを始めたばかりの頃の月収入が1万円以下だったと言う話も珍しくありません。

このまま毎月1万円以下だとどうしよう…

と不安になるのも無理もないことです。

 

ここではできるだけ早くクラウドワークスで稼げるようになり、初心者から脱却するための心得を5つ紹介します。

  1. ルーティーンを決めて仕事をする
  2. 受注する仕事の条件を決めておく
  3. 自分の得意分野を早く見つけること
  4. 良いクライアントと巡り合うこと
  5. クライアントとのやり取りを丁寧にすること

 

ルーティーンを決めて仕事をする

クラウドワークスで仕事をする時もルーティーンを決めて仕事をしましょう!

クラウドワークスの利点は、雇用主に縛られることなく、自分の好きな時間、場所で働くことができることですが、クラウドワークスでちゃんと稼いでいる人は自分なりのルーティーンを決めて作業しています。

 

例えば…このような計画を立てています。

  • 子供の昼寝時間、毎日3~4時間は作業する!
  • 週に5日はフルで働く!

計画の立て方、働く時間の長さは個人の都合により大きく違いますが、自分なりのプランを持って作業してる人の方が、クラウドソーシングでのペースを早く掴みやすいようです。

 

反対に「いつでもできる」というメリットを活用仕切れず「いつでもできる=ダラダラと作業する」となっている人は稼げない傾向にあります。

クラウドワークスのルーティーンも理解する!

クラウドワークスは毎朝9時に新しい案件が追加されます!

新しい案件をチェックし、良さそうな案件には積極的に応募するのも大切です。

締め切りギリギリの案件に飛び込むようにして応募するより、新着案件や締め切りに余裕のある案件に応募した方がクライアントの返信が来やすい傾向にあります。

このことからも、新しい案件の方が、契約にも繋がりやすいと言えるでしょう。

受注する仕事の条件を決めておくこと

初心者が安い案件でもがむしゃらに仕事をすることが、大切なのは事実ではありますが、あまりにも安い案件ばかりにしがみつく必要もありません。

安い案件を受注することは、初心者マークから早く脱却するためにはある程度必要ですが、早く稼げるようになるためには早く単価の良い仕事へ移行する必要があるのです。

 

単価の良い仕事へ移行するためには先ほどのライティングでも触れましたが

  • 1文字0.4円の案件から応募する
  • 1記事1500円からの案件にだけ応募する

など自分が仕事を受注する条件を決めておく必要があります。

 

この条件は自分の実際のスキルにより、調整できるでしょう。

実際にあまりスキルがないのに単価を高く設定しすぎても、仕事が受注できませんので、バランスが大切です。

 

自分の得意分野を早く見つけること

いろいろな仕事にチャレンジしながら得意分野を見つけるようにしましょう!

 

まず絞るのが職種です!

  • ライター
  • データ入力
  • 動画や画像編集
  • データ起こし

 

など自分に向いている作業を早く見極めるようにしましょう。

 

職種が決まったら今度は、職種の中でもジャンルを絞ることでさらにプロフェッショナルな仕事をこなしやすくなります。

例えばライターならこのような専門分野を作れるでしょう。

  • ママに向けての情報を発信する
  • グルメ情報を発信する
  • 法律、金融関係の案件を書く

専門分野を作ることで、クライアントとのやりとりがスムーズに行いやすくなったり、自分自身も仕事を探しやすくなったりするメリットがあります。

 

良いクライアントと巡り合うこと

クラウドソーシングで稼げるようになるためにも、ストレスフリーで仕事をするためにも、良いクライアントと巡り合う努力をしましょう!

クラウドワークスで10万円を稼げるようになった人の多くは「良いクライアントとの出会いが大切」だと感じています。

 

①悪いクライアントと4500円の案件を契約する

②良いクライアントと3000円の案件を契約する

この場合、おすすめなのは②の「良いクライアントと3000円の案件を制約する」ことです。

 

4500円と高単価だとしても、

  • 何度も細かい修正が返ってくる(しかも修正点を指摘してくれない)。
  • 契約し作業している間に条件をコロコロ変えてくる

というクライアントもいないわけではありません。

案件一つが出来上がるのにかかる所要時間(酷い時は2週間以上かかる)、クライアントとのやり取りに感じるストレスを考えると、3000円で楽しく仕事ができた方が効率がいいのではないでしょうか?

 

良いクライアントと長く付き合っていくとお互いに信頼関係のもとで仕事ができますので、ストレスフリーで作業を勧められます。

より良い仕事ができるように丁寧に教えてくれるなど手厚くサポートしてくれるクライアントに巡り合うことで、自分自身のスキルも向上できた経験をした人も少なくありません。

良いクライアントと出会ったら、その出会いを大切にし、丁寧に仕事を勧めていきましょう!

 

クライアントのやり取りを丁寧にすること

良いクライアントとの関係を大切にするには、こちら側も良いクラウドワーカーになることが大切です!

 

例えば…

  • クライアントとのやり取りを丁寧な言葉遣いで行う
  • 要点がわかりやすく一眼で見て分かるような案件を提出する
  • 納期は守る(もし何かの理由で守れない場合はすぐに連絡する)

など、誠意を持ってクライアントに連絡を取るようにしてください。

 

社会人として当然のことなのですが、顔が見えないネット上でのやり取りでは、忘れがちになります。

残念なことですが、簡単に仕事を放棄したり、雑な仕事を提出するワーカーも中に入るのでクライアント側も慎重になるのは当然です。

そんな中、丁寧で、誠意のこもったメッセージを送るなどきちんと対応することで、良いクライアントと巡りあいやすくなり、その関係も長く保てるでしょう。

 

 

クラウドワークスで稼げるためにやってはいけないこと!

クラウドワークスで稼げるようになりたいならやってはいけないことがいくつかあるんです。

ここでは稼げるようになりたいのなら避けるべきことを徹底解説します。

いつまでも安い案件ばかり応募する

何度も強調している点なので、重複することにはなりますが、いつまでも安い案件ばかりを探さないでください。

安い案件はステップアップの場として大切ではあるのですが、すぐに次へいきましょう!

高案件で稼げる案件を早く探して、効率よく稼働させることが大切です。

こちらから何も提案をしない

案件に応募する時に、こちらから何も提案しないとクライアントの信用も勝ち得ません。

クライアントの応募項目を読み、その内容に沿った返信をするように心がけてください。

 

例えば健康食品についての案件だったとします。

「健康食品についての案件ですね」

と一言添え、文章を始めましょう。

その後2,3個の提案を添え、質問事項があると最後に付け加えることができます。

 

提案文は長い文章を書くのではなく、箇条書きにするなど、クライアントがわかりやすく文章を読めるように心がけることが大切です。

 

変なクライアントとは継続しない

変なクライアントとは、仕事を継続しないようにしましょう!

慎重に契約したとしても、その結果変なクライアントと仕事をしてしまう事はあります。

その場合でも次の仕事は契約を続行せずに、次の良いクライアントを探しましょう。

 

悪いクライアントの契約を続行してしまう理由は、このようなことが考えられます。

  • やっと見つかった仕事だから継続したい…
  • また仕事がなくなったらどうしよう…

なかなか仕事が決まらなかった場合は特に、不安になるのもわかります。

ですが、悪いクライアントとダラダラ仕事をするより、良いクライアントを探した方がずっと効率的です。

 

クラウドワークスの月収平均が3~5万と言われる実態は?

クラウドワークスの利用者の月収平均額は3~5万円と言われています。

実際にこの金額を聞いて「クラウドワークスで稼ぐのは諦めた方がいかもしれない…」と考えたこともあるのではないでしょうか?

 

クラウドワークスの利用者の利用目的はそれぞれ違います。

  • もともと本職を持っていて、副業として利用している
  • フリーランサーとしてクラウドワークスを利用している
  • 子供が小さいから働きに出られない

クラウドワークスを副業として利用している場合ガッツリ稼ぐ必要はなく、クラウドワークスを収入の手段と見ていません。

空いている時間に少しだけ仕事をすればいいわけです。

 

反対に、フリーランサーとして利用している人や、働きに出られない人は、クラウドワークスを収入の手段と見ているので、クラウドワークスを利用してガッツリ稼いでいます。

 

いろいろな利用者が一緒になって計算された、平均月収なので、クラウドワークスの平均月収がどうしても低めの金額になってしまうのです。

 

この金額だけを見て「クラウドワークスでは稼げない…」と諦める必要はありません。

まとめ

  • クラウドワークスで月収10万前後を目指すのは可能!
  • クラウドワークス1ヶ月目のビギナーがまずやることを伝授
  • 初心者でもクラウドワースで働きやすい職種
  • 初心者を脱却するためにやるべきこと&やってはいけないこと

今回この4つに特に焦点を当てて考えていきました。

やり方次第によって、クラウドワークスで10万前後稼ぐ事は可能です!

働きやすいジャンルを早く見つけるようにしましょう!

自分で自分の可動域を狭くし、安い案件ばかりに目を止めるのではなく、自分のスキルとバランスをとりながら、スキルアップを目指す形でどんどんチャレンジしていくことも大切です。

そのためには良いクライアントを巡り合う事、自分自身も良いクラウドワーカーになることも不可欠といえます。

変なクライアントとダラダラ契約を続けることを避け、案件の提案をしっかりと行うなど、クライアントから見て信用できるクラウドワーカーになれる努力も大切です。

自分の技術を磨きながら、より良い案件、より良いクライアントとの出会いを目指して頑張りましょう!

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドワークス
happyyazuをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました