【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【悲報】クラウドソーシングの収入は人によって大きな差がある?

クラウドソーシング

「クラウドソーシングで得られる収入はどれくらい?」

「クラウドソーシングで稼げる業種や、稼ぐ方法・コツが知りたい」

「おすすめのクラウドソーシングサイトはどこ?」

 

この記事をご覧になっているということは、上記のような疑問を抱えているのではないでしょうか?

 

そこで今回は、クラウドソーシングでの収入や、クラウドソーシングで稼ぐコツについて、徹底的に解説していきたいと思います。

是非参考にしていただけると幸いです。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドソーシングで得られる収入は人によって大きな差がある!

クラウドソーシングで得られる収入は人によって大きな差があるため、平均収入を求めることは難しいと言われています。

以下でクラウドソーシングで実際に得られる収入について詳しく解説していくので、仕事を始める前に確認しておきましょう。

 

年間1,000万円以上稼ぐ人から1万円にも満たない人まで

クラウドソーシングで稼いでいる人の中には、年間1,400万円も稼ぐ人もいれば、月に数百〜千円しか稼げない人までいます。

 

2016年に大手サイト「クラウドワークス」が実施した調査によると、当時の登録者数80万人のうち月収20万円を到達していたのはわずか111人でした。

 

【111人の内訳】

  • ITエンジニア 38.3%
  • web制作者 27.7%
  • デザイナー 23.7%
  • ライター 3.6%

 

また、月収20万円を突破しているワーカーのほとんどが、IT系やデザイン系、ライティングなどのスキルを要する業種を受注していることがわかります。

 

スキルを要さない誰でもできる業種より、スキルを要する高難易度な業種の方が稼ぎやすい

 

しかし、近年クラウドソーシングという働き方が普及するにつれ、クラウドソーシングを本業にする人の割合は増加の傾向にあります。

そのため、2020年現在のクラウドワークス利用者の中で月収20万円を超える人の割合は多くなっているはずですが、調査が行われていないため不明です。

 

実際に稼いでいる人の声

以下では、クラウドソーシングで実際に高収入を稼いでいる方のSNSをみていきたいと思います。

 

 

ライティング案件を受注し始めてから3ヶ月で月収20万円に到達したライターさんの経験談です。

上記の方のように、クラウドソーシングで実績を貯めてから自身のブログを立ち上げて稼ぐ、というのも一つの方法だと言えます。

 

 

こちらの方は、月収5万円程度を稼ぐ副業ライターさんです。

本業で5万円だと物足りない気もしますが、副業で5万円稼げていれば十分だと言えます。

 

https://twitter.com/bowbow_mama/status/1110396533172658176

 

月に50万円の稼ぎを突破したというこちらの方は、大手総合サイト「ランサーズ」を中心的に利用しつつ、他のサイトも併用しているそうです。

複数併用していると実績が分散してしまうので非効率的ですが、2〜3サイトであれば逆に有利なのでおすすめできます。

 

具体的にいくら稼げるかは様々な条件によって変わる

クラウドソーシングで稼げる金額が人によってこれだけ違うのには、下記のような理由が存在します。

 

  • 業種
  • 案件
  • 自分のスキル
  • 稼働時間(副業か本業か)
  • 継続年数
  • 経験や実績

 

まず、上記でも解説したように、スキルを要さない業種よりもスキルを要する業種の方が報酬が高い傾向にある、ということです。

例えば、アンケート作業を受注している人とプログラミングを受注している人を比較した際には、同じ稼働時間でも収入は約10万円ほど違うでしょう。

 

また、報酬が相場より低い案件は稼ぎにくいと言えます。

 

案件の報酬は難易度に比例するため、自分のスキルレベルに見合った案件を選択することが大切

 

加えて、その職種に従事している期間が長く、経験や実績が多いほど高単価で受注できる可能性があります。

同じ内容の案件でも、何か特殊なスキルや資格を所持している人や、数々の実績を持っている人の方が有利なのです。

 

クラウドソーシングで収入UP!稼ぐコツ伝授

クラウドソーシングで稼ぐのには、5つのコツがあります。

 

  • 需要の高い・スキルを要する業種を選択
  • 実績になる、かつ高単価の案件を受注
  • 利用するクラウドソーシングサイト選びは慎重に
  • 仕事を継続的に受注しつつ、スキルUPを図る
  • 納期やマニュアルは厳守し、こまめな連絡を心がける

 

上記のポイントを意識するだけでかなり稼ぎやすくなると思われるので、是非覚えておきましょう。

 

需要の高い・スキルを要する業種を選択

上記でも解説したように、スキルを要する業種と要さない業種では、圧倒的に前者の方が稼げます

 

スキルを要さない簡単な業種は受注できる人の数が多いが、専門性を要する業種はその分受注できる人が少ない

 

案件が高難易度であればあるほど競争率が低く、高単価で受注できる傾向があるため、何かスキルを持っている場合は積極的に受注していきましょう。

 

また、何もスキルを持っていない場合は何か一つだけで構わないので、他人に勝る技術・知識・体験談などを持っておくと有利です。

例えば、簡単作業の一つのアンケート作業でも、「○○を経験したことがある人対象」などの限定案件が存在します。

 

上記のような受注できる人が少しでも限られるような案件は、その分報酬も高く設定されているためおすすめです。

 

実績になる、かつ高単価の案件を受注

ライティング案件のような、自分の作業実績や成果物を残せるような案件がおすすめです。

どのような案件でも受注実績の数としては残りますが、ポートフォリオとして活用できる形で成果物が残る業種は限られていると言えます。

 

ポートフォリオとは?:案件を受注する交渉の際に、自分のスキルを発注者に確認してもらうための資料(ライティング案件であれば過去執筆記事の提出など)

 

加えて、高単価の案件を受注するには相場の見極めが大切です。

相場より低い案件は効率が悪いため、あまりにも低い案件はおすすめできません。

 

しかし、低いと非効率だからと言って、報酬があまりにも高すぎる案件を受注するのはやめましょう

募集内容に書かれていること以上の作業をさせられる可能性や、無報酬で働かされる危険性があります。

 

利用するクラウドソーシングサイト選びは慎重に

利用するサイトによって、案件の相場はかなり異なります

クラウドワークスやランサーズなどの大手サイトと、利用者の少ない新設サイトだと、前者の方が案件数も多く、相場も高いのが現状です。

 

利用するサイトが総合型か専門型かによっても変わってくる

 

また、サービス利用料が契約料金の何割分と定められているかも重要だと言えます。

多くのサイトが2割前後としていますが、最近は無料というところも多くなってきているので、積極的に利用していきましょう。

 

仕事を継続的に受注しつつ、スキルUPを図る

完全未経験の状態や評価・実績が0の状態では、なかなか案件を受注できません。

受注実績が多く評価も高ければ高いほど、高単価で受注できる可能性が上がります。

 

クラウドソーシングでは、実績の数や評価=発注者からの信頼度

 

最初は低単価の案件で実績・評価溜めをして信頼できるアカウントへと成長させてから、高単価案件を狙っていきましょう。

 

加えて、安定した高収入を得るのには、継続案件が不可欠です。

継続発注ありの案件で安定した収入を得つつ、隙間時間を見つけて新たなスキルを習得していくことをおすすめします。

 

【習得スキル、資格例】

  • IT系の業種の場合:新たなプログラミング言語を習得する
  • ライティング案件の場合:SEOの勉強をする
  • 文字起こしの場合:タイピングスピードを上げる

 

納期やマニュアルは厳守し、こまめな連絡を心がける

継続案件は発注者からの信頼が必要不可欠なのでもちろんですが、通常の単発案件でも誠心誠意仕事をすることは大切です。

 

言葉遣いがおかしい、連絡が遅い、納期を守らない、修正が多いなどの場合は途中で契約を切られてしまう可能性があるので注意

 

クラウドソーシングはネット上で完結するとは言えど、立派な仕事であり、受注した時点で業務を完了させる責任を伴います

途中で仕事を投げ出したり音信不通になるなどの行為は、発注者に迷惑をかけるだけでなく自身の評価の悪化にも繋がるので、絶対にやめましょう。

 

クラウドソーシングのメリット・デメリット公開!

クラウドソーシングを利用して稼ぐのには、いくつかのメリットとデメリットを伴います。

クラウドソーシングを始めるか悩んでいる方は必見です。

 

メリット

クラウドソーシングで稼ぐメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

 

  • 好きな場所で好きな時間に好きなことで稼げる
  • 収入UPがいくらでも可能
  • 外勤ではできない経験ができる

 

好きな場所で好きな時間に好きなことで稼げる

クラウドソーシングの最大のメリットとして挙げられるのが、時間と場所を問わない働き方が可能だという点です。

 

出勤の必要もなければ、職場の人間関係に悩む必要もないため、ストレスフリーな環境で働くことができる

 

また、急な体調不良や休みにも対応しやすいため、家族との時間を大切にしたい主婦の方などにもおすすめできます。

スキルを要さない業種でも、お小遣いや家計の足し程度に稼ぐことは十分可能です。

 

収入UPがいくらでも可能

クラウドソーシングで募集されているほとんどの案件は固定報酬制なので、時間単価制と違い、どれだけでも収入を上げることが可能だと言えます。

 

固定報酬制とは?:出来高制・歩合制とも呼ばれる。1件いくらと決まっているため、それにかかった時間で割る「時給換算」が重要になる。

時間単価制とは?:外勤のバイトなどと同じ時給制のこと。

 

時間単価制は得られる収入が決まっているため安心ですが、裏を返せばそれ以上伸びることはありません。

固定報酬制の場合は頑張れば頑張るほど収入が右肩上がりに成長していくので、やりがいを感じやすいです。

 

外勤ではできない経験ができる

本来の会社員やアルバイト・パートでは得られない知識を得たり、経験を積むことができます。

フリーランスとして独立すれば、誰にも雇われずに一生稼いでいくことすらも可能です。

 

フリーランス1本で生活していきたい場合は、開業届を提出して個人事業主になろう

 

今まで様々な職種を経験してきて、自分に外勤はあっていないなと感じている人は、一度内勤の自由さを味わってみることをおすすめします。

 

 

デメリット

クラウドソーシングを利用するデメリットとして挙げられるのは、以下のような点です。

 

  • 業種によっては収入が安定しづらい、稼げない
  • 自己管理が大変
  • トラブルに巻き込まれる可能性

 

業種によっては収入が安定しづらい、稼げない

残念ながら、クラウドソーシングで最初から安定した高収入を稼ぐのは至難の技だと言われています。

どのような業種でも、クラウドソーシングの収入が安定するまでには最低2ヶ月〜半年かかると思っておきましょう。

 

また、収入が安定した後も、簡単作業などのスキルを要さない業種で高収入を目指すのはかなり困難です。

スキルがなくてもお小遣い程度を稼ぐことは可能ですが、本業にするのは難しいと言えます。

 

自己管理が大変

上記のメリットで「時間や場所を問わずに働けて、休みも柔軟」だという点を挙げましたが、裏を返せばデメリットにもなりかねません。

休めるからといってサボりすぎないように自分を律さなければいけませんし、収入が不安定にならないようにその都度勤務時間を調節する必要があります。

 

「週に休みは2日まで」「1日何時間は働かないと寝ない」などの目標を立てよう

 

加えて、上記で解説したように、最初の2ヶ月〜半年の間は思っているように稼げません

その期間内に挫折してしまう人は非常に多いですが、途中で諦めてしまうのは勿体無いので目標金額に達するまでは続けるようにしましょう。

 

トラブルに巻き込まれる可能性

クラウドソーシングは運営が存在するため、SNSでの仕事受注と比べると安全度はかなり高いと言えます。

しかし、それでも悪質な発注者は存在しますし、トラブルに巻き込まれてしまう初心者の方が多いのが現状です。

 

テストライティング後の一方的な契約破棄、連絡の放置、検収の連続不合格などの手口を使い、無報酬で仕事をさせられる

 

そのような悪質な発注者に遭遇しないためにも、発注者の見極め方を知っておくことが大切です。

 

 

クラウドソーシングの仕事の始め方徹底解説!

クラウドソーシングで稼ぐにことにおいて、仕事の開始方法は非常に重要だと言えます。

仕事の始め方一つで安定した収入を稼げるようになるまでの時間も短縮することができるので、気になる方は是非試してみてください。

 

①会員登録・プロフィールの充実

まずは、自分にあっているクラウドソーシングサイトを探して、会員登録をしましょう。

ほとんどのサイトが会員登録を無料としているので、複数登録するのもおすすめです。

 

いくつも併用しすぎると実績が分散されてしまい非効率的なので、2〜3件に留めておこう

 

会員登録が終了したら、プロフィールの入力に移ってください。

また、自由記入欄には以下のような事柄を記入すると、案件の応募の際に採用されやすくなるでしょう。

 

  • 仕事に対しての意気込み
  • 得意な仕事内容
  • 所有スキル・習得済みの資格
  • 週の稼働時間

 

初心者の方におすすめできるクラウドソーシングサイト後述していくので、是非参考にしてみてください。

 

②タスク形式の案件を受注して実績と評価溜め

いざ会員登録とプロフィールの充実が済んだら、実際に案件を受注していきましょう。

とはいっても、実績や評価が0の時点ではほとんどの案件が受注できない状態です。

 

そのため、まずは交渉なしで誰でも受注できるタスク形式の案件をいくつもこなしていきましょう。

 

タスク形式とは?:採用不採用などがないため、誰でも受注することが可能。スキルを要さない簡単作業が多いため初心者に人気

 

受注実績が20件以上の状態で、評価が4.5以上をキープできていれば十分です。

 

③徐々に高単価の案件を目指していく

実績と評価を十分に溜めることができたら、実勢にお目当ての業種の案件に応募していきましょう。

この際に、何かスキルを要する業種に応募する場合は、プロジェクト形式かコンペ形式のどちらかになる場合が多いと言えます。

 

プロジェクト形式とは?:応募後に採用か不採用の連絡が来て、その後に業務を開始する。継続案件が多い。

コンペ形式とは?:大会のような形式で、最終的に合格になるのは1人だけ。不合格の場合はタダ働きになってしまうため注意。

 

どちらの場合でも、応募後採用されない/成果物の提出後不合格になる場合は、前の手順に戻って更に実績と評価を溜めてから再度応募してみましょう。

クラウドソーシングでは、受注実績の数と評価が発注者からの信頼へとつながります。

 

目指せ月収20万円!おすすめクラウドソーシングサイト3選

以下では、初心者の方にも自信を持っておすすめできるクラウドソーシングサイトを3つ紹介していきます。

 

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • サグーワークス

 

上記で説明したように、複数のサイトを併用する際は2〜3サイトに留めておくことを忘れないようにしてくださいね。

 

クラウドワークス

(画像引用:クラウドワークス 公式サイト

国内利用者数NO.1を誇る大手総合型クラウドソーシングサイトです。

案件数・業種数・発注企業数ともにTOPクラスで、仕事のしやすさではダントツだと言えます。

 

加えて、仮払い制度が設けられていて安全度が高い点や、CWコンシェルジュといった便利サービスが存在するのも嬉しいポイントです。

アプリの使用感も非常に評判が良いので、初心者の方は是非利用してみてください。

 

 

クラウドワークス 公式サイトはこちら

 

ランサーズ

(画像引用:ランサーズ 公式サイト

上記のクラウドワークスに並ぶ大手総合型クラウドソーシングサイトです。

国内で一番最初に立ち上げられたと言われているだけあって、長年の愛用者が多いのが特徴だと言えます。

 

官公庁などの政府機関や数々の大手企業も利用しているため、案件の質や運営の信頼度はピカイチです。

しかし、業種によってはクラウドワークスよりも案件の相場が低いと言われているので、案件選びは慎重にしましょう。

 

 

ランサーズ 公式サイトはこちら

 

サグーワークス

(画像引用:サグーワークス 公式サイト

上記の2サイトと違い、特化型と呼ばれるクラウドソーシングサイトです。

特化型は名前の通り、あくまでの一つの業種に特化して案件を探すことができるため、効率的だと言えます。

 

サグーワークスはライティング特化のサイトの中ではかなり有名で規模も大きいですが、残念ながら文字単価の相場は大手サイトと比較すると若干低めです。

ライティング案件のみでガッツリ稼ぎたい方にはあまり向いていないので、大手サイトどちらかと併用することをおすすめします。

 

 

サグーワークス 公式サイトはこちら

 

まとめ

クラウドソーシングで得られる収入は人によって大きな差があるため一概には言えませんが、誰でも稼げることは確かです。

選択する業種や案件、稼働時間、スキルなどの要因によって稼げる度は変わってくるので、自分にあった働き方を探していきましょう。

 

今回紹介した稼げるコツ以外にも、自分で工夫できる点はたくさんあります。

仕事を進めていく上で自ら編み出したコツなどをもとに、2ヶ月〜半年後には安定した高収入を目指せるように努力していきましょう。

 

クラウドソーシングでの仕事が気になる方は、この機会に是非今回学んだ仕事の始め方を参考に、サイトに登録してみてください。

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドソーシング
chico1129をフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました