【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【先生必見】ストアカのログイン方法は?退会など各種手続きを解説!

ストアカ

「ストアカのログイン方法を知りたい」

「ストアカを退会をしたい」

上記のようにお考えではないでしょうか。

 

当記事ではストアカのログインや退会といった各種手続きの方法を解説していきます。

ストアカをご利用の際はぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

ストアカのログイン方法

まずはログイン方法についてです。

下記ボタンからログイン画面に移動できます。

ストアカにログイン

 

ログイン画面は下記のようになっています。

引用:ストアカ

LINE・Facebook・メールアドレスでログインが可能です。

 

登録時の情報を利用してログインを行ます。

メールアドレスの場合、パスワードを入力する必要があるので、しっかりメモしておくか覚えておきましょう。

 

もちろん、アカウントをお持ちでない場合は新規登録から始める必要があります

新規登録は下記ボタンからどうぞ。

ストアカに新規登録する

 

新規登録もLINE・Facebook・メールアドレスのどれかから選択できます。

Facebookで登録した場合、許可なく投稿されることはありませんので、ご安心ください。

 

副業でタイムチケットを利用する場合でもFacebook利用でも問題ありません。

ただし、どうしてもリスクを減らしたい場合はメールアドレスでの登録が一番です。

 

ストアカを退会する方法

次はストアカを退会する方法を解説します。

ストアカの退会は下記ボタンからどうぞ。

(※退会をするためにはログインが必要です)

ストアカを退会する

 

上記ボタンをクリックして画面の指示に従うだけで退会できるため、手軽に退会はできます。

しかし、退会できない場合もあるので、その点について解説しましょう。

 

ストアカを退会できない場合

ストアカヘルプでは下記の場合、退会できないと説明しています。

・講座のご予約がある場合、退会をすることができません。受講後もしくはキャンセル後にご連絡をいただきますようお願いいたします。

引用:ストアカヘルプ

 

講座の予約がある状態で退会をすると報酬の処理に問題が生じるため、退会できないようになっているのでしょう。

予約済みの講座をしっかり終了させるか、キャンセルしてから退会処理を進めてください。

 

退会前に確認すべき項目

また、退会をする前に確認したほうがいい項目についても説明します。

下記の理由で退会を検討している場合は、一旦考え直した方が良いでしょう。

  • 受けたい講座が見つからない
  • メルマガの配信を停止したい
  • 先生として登録したかったが、生徒として登録してしまった

 

受けたい講座が見つからない

受けたい講座が見つからない場合、退会前に一旦活動を停止して講座が新しく出てくるのを待つといった対応がおすすめです。

ストアカは月謝制を採用していないため、放置していてもお金を無駄にすることはありません。

 

また、掲載講座は5万件を超えているので、検索の仕方を変えれば興味のある講座が見つかる場合もあります。

退会前に講座を再検討するか、一旦放置で間を開けてから再び講座を調べてみましょう。

 

メルマガの配信を停止したい

メルマガの配信が邪魔で退会したい場合もあると思います。

その場合は、下記ボタンからメルマガの配信停止が可能です。

ストアカのメルマガを配信停止にする

配信停止時はログインが必要です。

 

上記のボタンから配信停止が可能ですが、停止処理が完了するまでメールが配信される場合があります。

1日、2日はメールが配信される可能性がある点にはご注意ください。

 

先生として登録したかったが、生徒として登録してしまった

ストアカはシステム上、まず生徒に登録することが前提です。

先生になるために退会をすること必要はありません。

 

一旦生徒登録をしてしまってから、先生に登録するという手順です。

下記ボタンから先生の登録ができます。

先生になる

 

個人で教えるか法人で教えるかを選択できますが、ほとんどの人は個人を選択すればOK。

あとは画面の指示に従うだけで先生登録は完了します。

 

ストアカの先生になる方法

具体的に先生になる方法を解説していきます。

下記ボタンからストアカの先生になることが可能です。

ストアカの先生になる

 

先生になろうをクリック

まずは画面左上の「先生になろう」をクリックしてください。

引用:ストアカ

このとき、ユーザー登録がまだの場合はそちらを先に済ませてください。

 

先生登録をする

「ストアカで教えてみる」をクリック。

するとプロフィール情報を入力する画面が表示されるので、画面のガイドに従って情報を記入していきましょう。

 

ちなみにプロフィール情報は公開され、生徒が閲覧できるようになっています。

そのためプロフィールは生徒にとって魅力的なものにしましょう。

 

プロフィール情報を設定

プロフィールを設定するときに意識して欲しいのは、他の先生と自分がいかに違うか、優れているかを示すこと。

そのためには主に下記2点が重要です。

  • 信頼の基礎となる実績の提示
  • 周囲と差別化するためのオリジナリティ

 

実績は他のクラウドソーシングサイト・スキルシェアサービスなどのものでも構いませんし、資格や経験でも構いません。

とにかく周囲の人より優れていることをアピールしましょう。

 

ただし注意点として副業でストアカを利用している場合、本業のことをつい書きたくなるでしょうが、そちらは避けたほうが無難。
なぜなら副業で先生をしているというと印象があまり良くないからです。

 

生徒は先生にプロフェッショナルを求めています。

仮に副業だったとしても本業でやっているという姿勢で生徒に接するようにしましょう。

 

また、オリジナリティを主張するのも大切。

たくさんの先生がいるストアカでは、自分を選んでもらわないと活動できません。

そのため「他の先生とはここが違う!」と一目でわかるようにしておくことが重要なのです。

 

先生登録完了

上記の作業でプロフィールまで設定し終えたら先生の登録は完了。

プロフィールに書く内容を決めておけば十数分で登録できるでしょう。

 

簡単作業で登録料などはかかりませんので、気軽に先生になってみてください。

ストアカで講座を開く方法

先生になれたところで、次はいよいよ講座の開設をしていきましょう。

講座開設の流れは下記です。

  • 新しい講座を作るをクリック
  • 講座に必要な情報を入力
  • 教える内容・受講料を設定
  • 開催エリア、イメージ画像、シェア用画像をアップロード
  • 講座の公開を申請するをクリック

 

新しい講座を作るをクリック

先生マイページの「新しい講座を作る」をクリックしてください。

引用:ストアカ

 

このとき、先生ガイドラインを確認する必要があります。

ガイドラインを遵守した内容でないと審査で講座作成を却下されることも。

しっかり隅々までガイドラインを確認しましょう。

 

講座に必要な情報を入力

次は講座に必要な情報を入力していきます。

開催形式を単発かコースで選択可能です。

 

その後、キャッチコピーとタイトルを設定します。

引用:ストアカ

タイトルは内容を一目でわかるものに、キャッチコピーは一目で魅力が伝わるように簡潔に設定しましょう。

タイトルとキャッチコピーは講座の売れ行きに直結するため、必ず押さえておいてください。

 

教える内容・受講料を設定

タイトル・キャッチコピー以外の項目もしっかり埋めることをおすすめします。

内容が充実しているほど、講座の信頼性が増すからです。

 

入力する項目は下記。

引用:ストアカ

 

開催エリア、イメージ画像、シェア用画像をアップロード

その後さらに詳細を設定していきます。

イメージ画像については注目されるものなので必ず、講座内容がわかる・イメージしやすいものにしてください。

 

画像の推奨サイズは、

  • イメージ画像の場合、縦×横:800×600px
  • シェア用画像の場合、縦×横:1200x630px

です。

ただし無理に画像サイズを修正する必要はなく、設定画面で自由にクロップ(切り出し)ができます。

 

講座の公開を申請するをクリック

上記の手順が全て完了したら、内容を確認して「講座の公開を申請する」をクリックしましょう。

これで講座開設の準備は完了です。

 

あとは運営の審査を待つだけ。

審査が承認されると掲載リストに載ります。

結果は3営業日以内に通知されますので、焦らず結果を待ちましょう。

ストアカでオンライン講座を受ける手順

最後に生徒としてオンライン講座を受ける手順を解説します。

下記手順でオンラインの講座を受けることが可能です。

  • オンライン講座の予約
  • 参加URLを確認する
  • 当日、開催の5分〜10分前になったらURLから接続
  • 受講

 

オンライン講座の予約

まずは講座予約です。

受けたい講座を検索し、予約を行ましょう。

この予約の時点で、一旦受講料を支払います。

 

支払った受講料は一旦、ストアカが預かり、無事講座が終了したら先生が引き出せるようになるといった仕組みです。

そのため、先生が受講料を持ち逃げする心配がありません。
安心して利用しましょう。

 

参加URLを確認する

オンライン講座の場合、講座はネット上で開かれます。

会場の住所の代わりに参加URLがあるので、そちらを確認してください。

 

アプリケーション「zoom」のミーティングURLの場合はzoomをダウンロードしなればアクセスできません。

講座が開く前にしっかり準備しておいてください。

 

当日、開催の5分〜10分前になったらURLから接続

講座当日、開催の5分〜10分前になったらあらかじめURLから接続をしましょう

早めにアクセスしておくことで、もしトラブルになったとき先生に相談ができます。

 

少し早めに先生がミーティングルームを開くので、テストも兼ねて早めに出席しましょう。

 

受講

実際に受講を行います。

オンライン講座は先生によって進め方が異なるので、先生の指示に従ってください。

 

場合によっては先生の画面共有をしてスライドを見る場合や、先生の指示に合わせて話し合うなどの場合もあります。

 

補足:オンライン講座を受ける際に必要なもの

補足として、オンライン講座を受ける際に必要なものをお伝えしておきます。

受講に必要なもの

・パソコン(PC/Mac)
またはスマートフォン(iPhone/Android)、タブレット(iPadなど)

・ビデオ会議ツール

引用:ストアカヘルプ

 

最低限、オンライン講座には上記が必要です。

また、より高品質な受講をしたい場合はイヤホンとマイクを準備するとより良いでしょう。

 

まとめ

以上、ストアカのログインについての解説でした。

ストアカにログイン

 

一方退会するには、下記ボタンから手続きを進めてください。

ストアカを退会する

 

退会を検討している時、下記の理由の場合は対処法があるので、一旦そちらを試してみてからにしたほうがいいでしょう。

  • 受けたい講座が見つからない→検索の仕方を変えるor一旦休止する
  • メルマガの配信を停止したい→メルマガ配信停止措置をとる
  • 先生として登録したかったが、生徒として登録してしまった→生徒としての登録は必須、その後先生登録を進める

 

ストアカは誰でも先生・生徒になれるサービスです。

正しく使い方を理解して、適切に利用しましょう。

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

ストアカ
miyatakuをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました