【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

クラウドソーシングサイトでモデルの仕事は稼げるの!?仕事内容と相場について解説します

クラウドソーシング

クラウドソーシングサイトでモデルは稼げるのか?

モデルの平均相場は?

クラウドソーシングサイト以外でモデルの仕事を受注する方法

などについて疑問があると思います。

今回はクラウドソーシングサイトでモデルの仕事は稼げるのかモデルの平均相場などについて詳しく解説いたします。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドソーシングサイトでモデルの仕事は稼げるのか?

クラウドソーシングサイトや副業で、モデルは稼げるのか口コミを紹介します。

 

クラウドソーシングサイトのツイッターの口コミはありませんでしたが、1~5万円週末モデルとして働いた人の口コミがありました。

 

 

クラウドソーシングサイトのモデル平均相場は?

クラウドソーシングサイトのモデル平均相場について紹介します。

モデル平均相場

モデルの収入は、経験や知名度、強みなどが違います。
仕事内容や拘束時間などで報酬額もピン~キリまであります。

読者モデルや求人サイト、クラウドソーシングでモデル活動をしている人たちの収入の相場は、 時給換算で1,000円〜1万円 、月収で例えると数万円という人が多いようです。

 

 

まれに月に数十万円以上稼いでいる人もいるようです。

 

クラウドソーシングサイトでモデルの案件を受注する方法は?

クラウドソーシングサイトでモデルの案件を受注する方法について紹介します。

下記4つについて説明します。

  • 撮影モデル
  • デッサン用のモデル
  • 被写体モデル
  • ホームページ用のモデル

 

撮影モデル

雑誌などにのせずに、自分やカメラマンにSNSに投稿して勉強のために撮っています。
例えば、SNSに写真をのせて、モデルのお仕事がくるようにアピールする場所です。

 

撮影モデルの時給は2,000~6,000円で、企業運営の撮影会に参加したときは、1時間2,000~6,000円くらいになります。
撮影モデルの人気によって報酬が変わり、人気が高いと時給5,000~6,000円くらいになる人もいるようです。

 

撮影モデルを始めたばかりで人気が低いときは、時給2,000~3,000円くらい。

 

 

デッサン用モデル

モデルさんに色々なポーズをとってもらい肖像画を描いてもらう仕事です。
半日から一日と長い時間ポーズをとるため、一日時間をあける必要があります。

デッサン用のモデルは、最低賃金が2000円、娼婦でモデルをするときは、時給が2600円~4800円にもなります。

被写体モデル

写真撮影をしたいカメラマンの要望に応じてモデルをします。
主体はカメラマンで企業からの依頼で写真撮影ではなく、カメラマンが「写真」という作品を作り出すために、協力をするのが被写体モデルです。

 

また、撮影をするカメラマンはプロよりアマチュアが多いです。

 

ホームページ用のモデル

このお仕事は、美容室のスタイリスト宣伝お店の宣伝用にヘアスタイル撮影、雑誌から依頼されサロンの広告として雑誌に載せる為の撮影です。

お店で撮影をして、実際に雑誌社のスタジオで撮る仕事もあります。

 

クラウドソーシングサイト以外でモデルの仕事を受注する方法

クラウドソーシングサイト以外で、モデルの仕事を受注する方法について紹介します。

  • フリーモデルをする
  • モデルのバイトをする
  • 週末だけモデルをする

 

フリーモデルをする

事務所に入っていない人で、サロンやサイトのモデルなどの仕事を受注している人です。
モデルと名前を名乗るのは自由なので、フリーモデルは誰でも気軽に始めることができます。

お仕事を受注するためには、フリーモデルのマッチングサイトに登録します。
ネットだけで2,500名以上あり、自分の生活スタイルにあったサイトを探しましょう!

 

モデルのバイトをする

モデルの仕事は、普段の生活では経験できないような体験ができるため魅力的です。
ファッション系のモデルは、今まで着たことがない服を身に着ける、プロのメイクカメラマンによる撮影を経験できます。

また、きっかけがあれば有名なモデルさん芸能人などに出会える可能性もあります。

 

モデルバイトの収入は色々ありますが、時給が1,000円以上の高い時給が多く、まれに時給10,000円以上の高額のバイトもあるようです。

 

週末だけモデルに登録する

週末モデルは、「平日、OL、週末、モデル」をコンセプトに、本業と両立してモデル活動をする女性と魅力的なモデルを探している企業です。

一般のモデル活動と違って、スマホがあれば登録して仕事を受注できるため副業したい人におすすめ!

 

モデルを副業として活動するときは、未経験の人でも安心して挑戦できます。

 

モデルとして仕事をしたい人におすすめのアプリは?

モデルのお仕事をしたい人におすすめのマッチングアプリについて紹介します。

 

マッチングアプリ

下記3つについて説明します。
・モデルタウン
・フリーモ
・リメンバー

 

モデルタウン

掲示板のように幅広いジャンルのお仕事が載ってあるサイトで、自分からお仕事の案件に応募できます。
募集してある仕事と受注したい条件が合えば、直接やりとりでき多くの企業個人が依頼主として使っている案件が多い。

他のマッチングサイトの違いとしては、一覧表示で「参考価格」と「更新日のログイン時間」が表示されます。

 

 

他のフリーモデルよりお仕事をもらえる可能性が高い

 

 

モデルタウンの公式サイトはこちら

 

フリーモ

掲示板形式でールジャンルのお仕事が掲載されていて自分で応募します。
お支払の決済は、サイト上で行うため金銭面のトラブル起きにくいため安心して利用できます。

 

他のマッチングサイトの違いは、「5つ星の評価」が表示されます。

 

 

フリーモの公式サイトはこちら

 

リメンバー

プロフィールを登録をしてお仕事の依頼を待つオファー待ち専門のサイトです。
フリーモデルのマッチングサイトであるリメンバーは、サイトだけでやりとりができません。
アドレスや電話番号などの連絡先交換も禁止で、報酬のお支払いはサイト上で行われるため安全度は高い

 

また、時給も1,000円以上のお仕事となので単価も高いが、たくさんのライバルがいる中でオファーを待ち続ける必要があります。

 

仕事を依頼してもらうためにも個性的なプロフィールでアピールしましょう。

 

 

リメンバーの公式サイトはこちら

 

モデル撮影アプリ

モデル撮影アプリフォトマッチについて紹介します。

 

フォトマッチ

カメラマンにモデルとして撮影を頼みたくても知り合いにいない人におすすめしたいアプリです。
プロカメラマンは、腕のいい人材が登録しているため、キレイに撮ってくれるカメラマンが見つかります。

また、モデルやコスプレイヤーを個人的に撮影したいが、接点がなくて困っているカメラマンの方は、プロフィールから撮影したい相手を選び、気軽にポートレイト撮影を依頼できます。

 

ポートレイト撮影とは写真だけでなく人物が描かれた絵画や肖像もポートレートで、人物全体が写っていなくても、顔や手などの体の一部、後ろ向きの姿など、人がテーマの中心になっているもの。

 

 

モデルに必要なスキルは?

美への意識が高い

モデルになれば常に人の目にさらされるようになるため、体重管理肌のお手入れが欠かせません。

きれいに体を保つことは、モデルとして仕事を勝ち取りたいと気持ちがあるから。

 

持続的な運動や厳しい食事制限によってダイエットをする、肌質改善のために定期的にパックやマッサージをして、美への高い意識を貫ける人はモデルとして活躍することができます。

 

チャレンジ精神がある

モデルの仕事は華やかに見えますが、地道な努力が必要です。
モデルのお仕事をするためには、たくさんのオーディションを受けて合格することです。

1回受けただけで落ち込んで諦めていては、これからの苦難を乗り切ることができないから。

 

合格できなくて仕事がないときは落ち込むことも多い仕事なので、精神的に強い人でなければ仕事を獲得できません。

 

コミュニケーション能力

モデルはさまざまな現場で仕事をしますが、毎回仕事をするときはクライアントの要望を聞いておく必要があります。
また、クライアントは毎回変わるため、信頼関係を作る必要があるため、ミュニケーション能力は大事なスキルです!

 

色々な表情ができる

モデルの仕事で大切なことは、カメラの目の前で色々な表情ができるかです。
喜怒哀楽を写真やセリフなしで伝える必要があるため、表情が豊かだとモデルとして注目を浴び活躍できるからです。

 

モデルとして活躍をしたいなら、いろいろな表情を引き出すことができる表情作りの勉強をする必要があります。

 

モデルに向いている人は?

モデルに向いている人について紹介します。

下記6つについて説明します。

・人に注目されることが好き
・恥ずかしがらない
・スタイルがいい
・身長が高い
・朝起きが得意
・英語が話せる

 

人に注目されることが好き

モデルで一番大切なことは、「人に注目をされる」ことです。
その商品を宣伝する役割をするモデルは、被写体として「訴える力」が重要です。
人から注目を集めることで、ほかのたくさんの企業から声をかけてもらえる機会が増えるから。

 

モデルは、常に自分自身を磨き続けることが大切なので、「自分に自信がある人」、「人に注目されたい」気持ちがある人にオススメの仕事です。

 

恥ずかしがらない

モデルの仕事は、度胸が必要です。
その理由はモデルの撮影場所はスタジオだけではなく、外に出て撮影することもあるから。

 

スタジオだと良い表情を作ることができるが、外での撮影では良い表情を撮ることができないモデルもいます。
外でできないと仕事のオファーも少なくなるため、この仕事に向いていない可能性があります。
どんな状況でも堂々と依頼者が求めるパフォーマンスができる度胸も必要です。

 

人から見られている」ことを理解して仕事に取り組むことができる人が向いている可能性が高いです。

 

スタイルが良い

スタイルがいい人は、モデルに無条件で向いていると言えますが、スタイルを美しく保つ努力は大切なことです。

普段の生活でスタイルを維持している人は、モデルの仕事に向いている可能性が高いです。

 

身長が高い

身長が高いと仕事の幅が広がり、身長が低いと活動の幅が限られ雑誌以外の仕事が来ない可能性がるようです。

身長が高いと色々な仕事を受けることができ、女性は165㎝、男性であれば180㎝ある人はモデル向きです。
また、身長が高ければ日本での仕事以外で、海外でも活躍でき自分が目指したいモデルの仕事ができます。

 

今までモデルの仕事に興味がなくても、身長が高いなら一度モデルの仕事にも挑戦してみては?

朝起きが得意

モデルの仕事は他の仕事より朝一番で仕事をします。
有名なモデルになると朝早くから撮影を行い、朝~夕方まで色々な服を着て撮影する仕事もあるため、早起きができることは重要だから。

 

逆に、早起きができず遅刻をすると、次の仕事はもらえないためモデルになりたいのであれば、今までの生活習慣を見直し規則正しい生活ができるように心がける必要があります。

 

英語を話すことができる

もし、海外でモデルの仕事をしたい人は、英語を話すスキルが必要です。
日本だけではなく、海外で活躍するモデルは英語で話して自分をアピールしています。

世界的なモデルになるために英語を勉強しているモデルもいるため、英語が話すことができるように英会話教室に通うことをおすすめします。

 

クラウドソーシングでモデルを受注するメリット、デメリットとは?

クラウドソーシングでモデルの仕事を受注するメリット、デメリットについて紹介します。

メリット

マイペースで仕事ができる、いやな仕事を断れるについて説明します。

マイペースで仕事ができる

雑誌などの専属モデルになるとスケジュールがこまめにつくられて、休みがない日もあります。
本業の仕事をしながらモデルの仕事をこなしていくのは大変です。

クラウドソーシングサイトであいた時間に、モデルの仕事をすることはできマイペースでモデルの仕事ができます。

 

イヤな仕事は断れる

雑誌のモデルは憧れますが、モデルみんなが雑誌の表紙に載るわけではないため、たまにはイヤな仕事もあります。

本業でモデルの仕事をしているなら、いやな仕事もこなさなくてはいけませんが、副業ならイヤな仕事は断ることができます。

 

現場に行ってから断るとクライアントに大きな迷惑をかけてしまうため、案件を受注するときに断りましょう。

 

デメリット

デメリットで、スケジュールは厳守、危ない目に遭う可能性があるについて説明します。

 

 スケジュールは厳守

撮影当日は、依頼者が場所や機材、人などを準備して待っています。
遅刻をする突然休むことは依頼者だけではなく、他の人にも迷惑をかけてしまうためモデルの仕事は、2度とできない可能性もあります。

アマチュア、プロなどどんな立場であってもモデルを副業とするのであれば、自分で「スケジュール管理」をしなくてはいけません。

 

プロ意識を持って仕事をしましょう。

 

危ない目に遭う可能性がある

モデル業界は、たまに悪いクライアントがいます。良い条件に釣られて仕事を受注したが、普通の写真撮影ではなく、肌の露出が多い服を着せられるなどの仕事があるようです。

副業でモデルの仕事をするなら、安心して信頼できる会社と契約するために、ネットで会社を調べて仕事内容を確認しましょう。

 

まとめ

モデル平均相場は、

モデルの収入は、経験や知名度、強みなどが違います。
仕事内容や拘束時間などで報酬額もピン~キリまであります。

読者モデルや求人サイト、クラウドソーシングサイトで、モデル活動をしている人たちの収入の相場は、 時給換算で1,000円〜1万円 、月収で例えると数万円という人が多いようです。

 

クラウドソーシングサイトでモデルの案件を受注する方法は、撮影モデル、デッサン用のモデル、被写体モデル、ホームページ用のモデルがあります。
クラウドソーシングサイトやスマホアプリを使い、副業モデルの仕事に興味がある人は、応募してみましょう。

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドソーシング
shonan01をフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました