【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【要確認】シュフティのシステム変更で「見積もり」はどうなった?

シュフティ

「シュフティの見積もり出しても、また返事は見送り、、、」
「シュフティで仕事に応募する際の見積もりはどうしたらいい?」
「応募したのに、クライアントから今回も見送りの返事が、、、」

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているかもしれません。

 

そこで今回は、シュフティの見積もりに関する大事な変更点や案件を受注できるようになるための改善策など、徹底解説いたしましたのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

シュフティのシステム変更で現在は「見積もり」をしての応募はない!

シュフティが初めての方は、応募の際に「見積もり?いくらくらい?」と思われていたかもしれません。
確かに、以前は応募時にワーカー側にて希望報酬額を入力をすることになっていました。

 

<変更点>
現在はシュフティはシステム変更をしたため、クライアントが設定された報酬額になっています。
そのため、ワーカーは仕事内容と報酬単価を確認し、希望のお仕事に「応募」をする流れとなっています。

 

実際に応募画面を見てみますと、以下のようになっています。

※特にクライアントからの指示がない限りそのままの金額で大丈夫です。
報酬額を確認をしてからそのまま応募へと進んで下さい。

 

補足:シュフティでの仕事はいつから開始ですか?

シュフティを始めたばかりのワーカーさんから、「発注をされていない状態で作業を頼まれています。」という迷いの声を聞きます。

 

プロジェクトタイプの案件ですが、事務局の方でも「発注される前に作業を開始しないでください」と注意を呼びかけていますのでご注意ください。

 

 

この状態になったら受注成立です。
クライアントの指示に従い作業を行ってください。

 

見積りが承認される前にお仕事を開始してしまうと、報酬を正しく受け取れない可能性があるので注意してください。

 

 

シュフティでの報酬、受注の流れなどはこちらの記事をどうぞ!

【必見!】シュフティの支払い方法から気になるお金の話まで徹底解説
「シュフティでの報酬の支払い方法は?」 「シュフティで報酬の受け取り方は?」 「仕事の流れはどうなっているんだろう?」 この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているかもしれません。 そこで今回は、シュフティ...

 

シュフティで案件をなかなか受注できない人への3つの改善策

シュフティの案件に応募してもなかなか受注できないと言う声を耳にします。

「今回は発注を見送らせていただきます。」
「他の方にお願いすることになりました。」

 

と返事をもらうとへこみますよね。
それが何度も続くと、、、余計へこむ気持ちはわかります。

 

いくつかの改善策を紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

改善策1:3つのポイントを押さえてプロフィールを充実させる

プロフィールで大切なのは、クライアントに自分の情報を伝えることが大事です。
多くのクライアントは「顔の見えないワーカーに仕事をお願いして大丈夫か?」などと、不安を抱いています。

そのために、プロフィールを丁寧に書くことでクライアントの「信頼」を得ることが大切です。

 

そこで具体的なポイントを紹介するので意識して、プロフィールを作成してみて下さい。

 

まず1つ目のポイントです。

 

<ポイント1:PRの情報はできる限り具体的に書く>

・どういった人柄なのか

・仕事に対してどういった姿勢をアピール
・今までの仕事の経験

 

2つ目のポイントは、

<ポイント2:経験職種・スキル>

これまでに経験した職種やスキルがあれば、プロフィールページから登録しておきましょう。
仕事に合った経験やスキルがあれば、クライアントも仕事を依頼しやすくなります。

 

最後のポイントは、こちらです。

 

<ポイント3:作業環境の記載>

仕事の約半数は、PCを使った作業がメインになります。
PC環境や利用可能ソフトなどを記載しておくと、発注者にとっては非常に参考になります。

 

ちなみにパソコン環境を伝えることは大事です。
いざ仕事をする際に、データを読み込めなかったと言う方がいて困っていました。
こう言う些細なことですが、伝えることは必要です。

 

もう少し具体的なプロフィールを2つ紹介します。
あなたならどう感じますか?
そこを意識して読み進めて下さい。

 

プロフィール具体例1

mさんのプロフィールを紹介します。

 

<自己紹介>
正確かつ素早く
几帳面な性格なので、仕事は細かい所まで丁寧に行います。

 

少し物足りないかな。
簡潔で読みやすいけど、、、。

<スキル>
スキルは登録されていません

 

過去に仕事をしていたなら、一言あってもいいような。

<利用できるツール>
登録されている利用できるツールはありません

 

パソコン持ってないのかあ?

<経験した職種>
経験した職種は登録されていません

 

シンプルで読みやすいですけど、もう少し情報がほしいところですね。
プロジェクト案件ですから、自分をアピールする必要があります。

 

プロフィール具体例2

yさんの例です。

 

<自己紹介>
誠意と向上心を持って、納期厳守で頑張ります【経験業務(シュフティ)】
・ライティング、リライト、まとめ記事作成、コピーライティング、編集・校正
・文字起こし(素起こし・ケバ取り・整文)
・データ入力・収集、リスト作成
・動画作成
・画像加工【作業時間】おもに平日日中+α(平日夜間・休日)
★文字起こしの作業時間帯は夜間が中心です

■PC環境 ・Windows7/Windows10・Microsoft Office 2010/Microsoft Office 2016 PersonalWindowsムービーメーカー
・AviUtl
・Photoshop

■PC歴 23年

■おもな資格 日商簿記3級、全商原価計算1級、全商英検2級、漢検2級 全商ワープロ実務検定1級、全商情報処理検定1級、全商簿記2級 ITパスポート、FP技能検定3級

■その他 ・タイピングが得意で10分間に1400文字以上入力可能です(漢字変換・誤字チェック込み) ・楽天、Yahoo!ショッピングでのショップ運営経験あり

4歳と1歳半の息子を持つ兼業主婦です。 会社員としてフルタイムで働いているためレスポンスにお時間をいただく場合があります。 また現在多忙のため、パートナー申請をお受けしたクライアント様からのご依頼のみお引き受けしています。

納期厳守で丁寧に作業させていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

詳細に書かれていますよね。
そして現在の自分の状況もきちんと書かれています。

<仕事の整備・環境>
所有するデバイス:Androidパソコン
お持ちのアカウント:Google、Skyp、Chatwork、LINE
<経験した職種>
事務
一般事務 / 総務事務 / 経理事務
販売・サービス / サポート
ストアスタッフ / カスタマーサポート / その他
営業・マーケティング / コールセンター
営業 / テレオペレーター(受電)

 

実績がなくても、膨らませて書ける部分はありますよね。
例えば、頑張ります!と言うことでも、具体的にどのように自分は頑張っていけるのか?なども書くことができますよね。

 

ネット上でもリアルの場面でも、信頼を得ると言うことは変わらないと言うことです。
ぜひ3つのポイントを意識してプロフィールを書いてみて下さい。

 

改善策2:2つのポイントを押さえて応募メッセージを書く

プロフィールと同様、応募メッセージも大切です。

 

仕事に応募する際は、依頼したクライアントとの初めてのコンタクトの場となります。
2つのポイントを意識することで、クライアントから信頼や安心感を得やすくなり、仕事の受注にもつながります!

 

お互いの顔が見えない分、応募メッセージは自分の顔だと思って下さい。
もっと言えば、自分をアピールする場です。

 

私も応募メッセージを拝見した時は、きちんと書かれていると数ある応募の中でも目に止まるんですよね。
んっ?この人は、、、どれどれちょっと読んでみよう、、、みたいな感じで。

 

 

では、2つのポイントを話します。

 

2つのポイントを話していきますね。

 <ポイント1:応募時のメッセージを丁寧に書く>

・挨拶や冒頭に「担当者様」といった書き出しから始める。
・仕事に対しての意気込みや、過去に類似の経験があれば記入する。
・目安でいいので、大体どれくらいで作業が完了しそうかわかる範囲で日数や時間を記入する。
・大体で良いので作業できる曜日時間帯やパソコン環境、メッセージに返信できる時間帯などを記入する。

 

2つ目は、こちらです。

 

<ポイント2:受け答えを大切にする>

基本的にはクライアントとのやりとり、意思の疎通が大切です。
一方的な自己アピールだけで終わるのではなく、仕事の詳細にもしっかり目を通して、
クライアントに返事を書くつもりで、応募メッセージの内容を考えることも大事です。

 

履歴書みたいな感じですね。
ネット上でのやり取りとは言え、相手がいることなので、
丁寧に書くことは大事だなと思いました。

 

「どうせまだ応募の段階だし!決まってからでもいいや」のような感じでいるより、手間をかけるかかけないかで変わってくると思いますよ。

 

改善策3:クライアントの信頼安心を得るために「本人確認」をする

シュフティはネット上で仕事のやり取りをします。
クライアント、ワーカー共に顔を合わせることはありません。

 

そこでシュフティでは、お互いの信頼を保証する「本人確認」という制度があります。

 

このように「本人確認済み」となっています。

 

クライアントはもちろん、ワーカー側も同じで「本人確認」を済ましておくと、以下のようなメリットがあります。

 

・仕事の承認率が高くなる
・報酬額がアップする
・仕事を紹介してもらえる

 

ちなみに応募する時は、やっぱりクライアントが「本人確認」をしているか
確認しますね。
安心感があります!

ということは、その逆もありますよね。
クライアント側からしたら、本人確認をしていることでシュフティから安心のお墨付きをもらっている人みたいな感じで。

 

シュフティでの本人確認申請の仕方

本人確認の申請は「ユーザー設定 > 本人確認資料の提出」より行うことができます。

 

本人確認をすることで、

  • なりすまし
  • 個人情報の悪用

これらを防ぐことができ、クライアントからの評価も高まります。

 

本人確認の申請書類は以下のようになっています。

 

個人の方

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • 障がい者手帳
  • パスポート
  • マイナンバーカード

上記申請書類より「いずれか1点」をご提出いただきますようお願いいたします。

※裏面に記載がある場合、裏面もご提出ください。
※マイナンバーカードをご提出の場合、必ず「マイナンバー」は伏せてご提出ください。
※海外にお住まいの方の本人確認資料は、上記英語表記のもののみ対応いたします。

参考:シュフティ「本人確認を行う」より一部抜粋

 

 

事務局に公的書類を提出することで、シュフティの事務局から「この人の情報は正しいです」とお墨付きをもらえるということです。

 

もし、本人確認している人としていない人とでは、クライアント側からすると、当然大事な仕事を頼むわけですから前者の方を選びますよね。

 

信頼、安心はワーカー側もクライアント側も同じですね!

 

以上、4つの改善策を解説してきましたが参考にしてみて下さい。 

 

もしわからないことがあるなら、シュフティの事務局お問い合わせはこちら

シュフティお問い合わせはこちら

 

シュフティのライティングは稼げる?

ライティングに興味を持っている方は多いんですよね。
どの案件も同じことが言えますが、やはり単価のいい案件を選ぶと稼ぐ額は大きくなります。

 

シュフティは主婦の方をターゲットにしたクラウドソーシングサービスなので、気軽に始めることができます。
初心者向けだと思います。

 

ライティングはどのような仕事がありますか?

 

シュフティのライティングの仕事は5つに分類されています。

・ライティング
・テープ、文字起こし
・クチコミ、レビュー、体験談
・その他ライティング
・記事、ブログ作成

 

文章を書くのは好きだけど、スキルなくても大丈夫かな?

スキル不要でもできる案件はある


初心者の方は、体験談やレビューなど興味のあるものから始めてみることをお勧めします。

 

レビュー記事ですね。

 

案件の詳細を見てみると、

 

記事のテーマ: 楽天で購入された商品であれば、何でもOKです。(食品、スイーツ、コスメ、アパレル、家電、その他何でもOKです)
1記事1,000文字程度。

 

単価は1記事200円とかなり報酬は低いですが、初めの仕事としてはいいのではと思います。
この案件は「継続発注あり」となっているので、クライアントから信頼を得ることができれば、次の仕事ももらえる可能背があります。

 

仕事をすることで実績にも繋がりますね!

 

「初心者歓迎」という案件もあります。
こういうのは初心者には取り組みやすいですね。

 

仕事の詳細を見てみると、

丁寧に指導しますので、初心者さんも大歓迎!!
スキルアップも叶います。
ライター未経験の方も効率よくお仕事をして頂けるようにフォローします^^
あなたのペースに合わせてお仕事していただければOK!
分からないことは遠慮なく聞いてください^^

 

丁寧に指導をしてくれるという案件は、初心者にはありがたいですよね。
指導してもらえるということは、記事の書き方も教えてもらえると思うので、詳細にも書いているように「スキルアップ」も可能です。

 

私も記事を書いて何度も指導してもらいました。
そのおかげもあって、今こうしてライティングのお仕事を
いただけるようになりました。

なるほどー、指導してもらえるのは絶対に長い目でみたら良いですよね!

 

さらに稼ぎを狙うなら文字単価の高い案件を選ぶ

 

シュフティには「推奨単価」というものがあります。

こちらはクライアントがお仕事登録時の報酬目安として利用されておりますが、私たちワーカーも仕事を受ける際の一つの基準の目安としてチェックしておいた方がいいです。

 

継続発注があった場合、こちらはクライアントに報酬の交渉などで使えますよ。
交渉次第では報酬が上がることも考えられます。

 

■ 体験談 0.4円/字
   自身の体験を基に作成する文章

■ リライト 0.4円/字
   既存の文章をルールに従い書き直す作業

■ 自由テーマの執筆 0.4円/字
   「ざっくばらん」「日常のことを書いてください」といった自由なテーマでの依頼

■ レポート・説明文作成(専門性高め) 1円/字
   ・専門的知識(有資格者のみ書ける)を伴う文章
・報告書、レポート形式のお堅めな文章

■ テーマに沿って調べて書く 1円/字
   クライアントが指定するテーマに沿い、ワーカーが調査(リサーチ)して作成する文章

参考:シュフティ「カテゴリごとの単価の推奨単価について」より一部抜粋

 

 

ライティングの目安としては、上記のような感じになります。
理想としては案件を選ぶ際は、1文字あたり0.4円以上はほしいところです。

 

ちなみに先ほどのライティング案件を例にとると、レビュー記事が1,000文字で200円でした。

 

こちらを計算してみますと、
200円÷1,000文字=0.2

 

1文字あたりの単価が0.2円

 

初心者の方が、最初のうちは慣れるという意味ではオッケーですが、継続発注があれば単価交渉をしたいところですね。

 

今はまだ初心者だけど、慣れてきたら単価についても意識してみます。
どうせやるなら報酬は高い方がいいですし。

 

ちなみにシュフティ以外の在宅ワークってありますか?

他の在宅ワークが気になっている人は多いんですよ。
次は他の在宅ワークについても紹介しますね。

 

スキル不要の案件もある!在宅ワーク一覧

 

シュフティはお手軽である分、いい案件はすぐ募集停止になってしまいます。
なので仕事を受注したい人、さらに稼ぎたい人は他の在宅ワークはないか?と検索しているようです。

日本最大級のクラウドワークス

出典:クラウドワークス

 

日本最大級のクラウドソーシングサービスです。
エンジニアやデザイナーの仕事、ライティングなど多数の仕事があります。

 

 

たくさんの案件があるため、仕事を安定的に見つけることができます。
仕事を受ける際は業務の詳細を聞いたり、報酬の交渉、打ち合わせなどの多少のコミュニケーションは必要です。

 

 

また、専門知識が必要ではない仕事(データ入力や口コミ)なども多数あるので、主婦の方やお小遣いを稼ぎたい学生も活躍できます。

 

クラウドワークス公式サイトはこちら

 

 

 

最大級の仕事依頼サービスのランサーズ

出典:ランサーズ

 

ランサーズもクラウドワークスと同様、大手のクラウドソーシングサービスです。

 

退職した方、子育て中の女性、学生などが時間や場所、年齢に関係無く仕事ができ報酬を受け取ることが出来るサービスを提供しています。

 

また未経験者・主婦OKの作業系案件(データ入力、アンケート、ライティング)、専門知識を必要とするWebサイト・アプリ開発・Webデザイン系などのシステム開発まで幅広くあります。

 

ランサーズ公式サイトはこちら

 

 

ママワークス

出典:ママワークス

 

シュフティのように主婦の方をターゲットとうたっているだけに、時間など自分にあったペースで柔軟な働き方ができる仕事を見つけることができます。

 

 

ママワークスは主婦の方をターゲットにしたクラウドソーシングサービスなので、やりやすい仕事が多いですね。

 

ママワークス公式サイトはこちら

 

 

 

ライティングに特化した在宅ワーク一覧

ライティングで稼ぎたい!という方もいらっしゃいます。
もちろんクラウドワークス、ランサーズなどもライティングの案件はたくさんあります。

 

今度はライティングに特化したクラウドソーシングサイトを紹介します。

サグーライティングのプラチナライター

出典:サグーライティング

 

ライティングに特化した「サグーワークス」のプラチナライターです。
独自のテストに合格すると「プラチナライター」になることができます。

 

プラチナライターになると、5つの利点があります。

 

1、高単価の案件に応募できる
2、クライアントとの調整が不要
→サグーワークス運営事務局がまとめて引き受けるので、テストに合格した瞬間から、仕事が可能。
3、自分の予定に合わせて自由に記事を書くことができる。
4、クライアントや運営事務局から指名が来ることもあります。(単価が高め!!)
5、運営事務局の手厚いサポートを受けられる。

 

 

サグーライティング公式サイトはこちら

 

Shinobiライティング

 

出典:Shinobiライティング

 

ライティング専門のクラウドソーシングサービスです。
未成年でも登録可能です。
shinobiライティングでは体験談、コラム、紹介文などの仕事がメインとなっています。

 

ただ、案件が少なめです。

 

Shinobiライティング公式サイトはこちら

 

まとめ:シュフティのシステム変更で「見積もり」はどうなった?

シュフティの「見積もり」の件ですが、以前は見積もりを提出して仕事を受注することになっていました。

 

現在はクライアントの指示がないかぎり、応募する際に指定された報酬金額を確認してから応募というようにシステムの変更がなされています。

 

なので「見積もり」は必要ありません。
安心して応募して下さいね。

 

仕事の受注がなかなかできなく困っている方は、

・プロフィール作成
・応募メッセージ
・本人確認

この3つができているか再度確認してみて下さい。

 

以上、シュフティの見積もりに関する話でした。

 

当サイトは、Crowd Works や Lancers などのクラウドソーシングサイトでお金を稼ぎたいという方を応援しているメディアになります。
ぜひブクマして読んでみて下さい。

クラウドソーシングのやさしい教科書 | クラウドワークス(Crowd Works)やランサーズなど、クラウドソーシングサイトでの稼ぎ方や疑問点について解説しています。

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

シュフティ
takebayasiをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました