【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【大損?!】シュフティでの換金は注意しないと損するってホント?!

シュフティ

「シュフティでの換金方法がわからない!」
「シュフティでの換金はお金がかかるってホント?」

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているかもしれません。

 

そこで今回は、シュフティでの換金方法や損をしないための注意点など、徹底解説いたしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

シュフティでの換金方法:報酬の申請手続きについて!

シュフティでの換金方法について悩まれている方もいます。
始めに換金方法について解説していきます。

まずは報酬履歴の確認からしていきます。

 

画面右上のある「報酬履歴」のところをクリックして下さい。

 

以下の2つの条件を満たすと報酬が振り込まれます。

【振り込み申請が可能な条件】
・現在の報酬額(返金額)が605円以上ある
・報酬受け取り口座のご登録が済んでいる

上記2つの条件を満たしていない場合は、振り込みする際の申請ボタンは表示されません。

 

 

条件が満たされていると上記のような画面になります。


しかし、条件が満たされていないと以下のような表示になりますので注意して下さい。

 

このように簡単に報酬の申請ができますので、一度ご自身の「報酬履歴」画面を確認してみて下さい。

 

注意!シュフティでの換金は注意しないと損する?

シュフティでは換金する際に、
・振込手数料
・システム利用料
が引かれます。

報酬から引かれる手数料などの解説する前に、換金の仕方がわからないと悩まれている方もいるので、最初に換金方法

これら2つを理解してもらってから、損をしないための節約術を解説していきます。

報酬から引かれる振込手数料

シュフティでは銀行振込手数料が、一律550円かかります。

 

報酬はそんなに高くないのに振込手数料が550円だなんて!!
初心者にはイタイです!!

オススメの銀行口座から引き落としで、
安くなるってことはないのかな?

残念ながら一律550円なんです。

1回の引き落として550円も手数料が引かれるので、最初に登録した口座情報は間違いがないか確認して下さい。

 

多分大丈夫だと思うけど。
どうしてですか?

口座情報を間違って登録すると、当然引き落としができません。
その際に、組戻し手数料として55円が引かれてしまいます。

 

口座情報に誤りがあり、振り込みが失敗した時に発生します。

 

登録する際の口座情報は、
しっかり確認してから登録して下さいね!

もう一度、確認してみます!
それにしても1,000円の報酬が450円からさらに55円引かれたら悲しい。

 

手数料以外にシステム利用料がかかる

振込手数料の550円だけでもワーカーさんにとっては結構な額なのですが、シュフティではシステム利用料も引かれます。

報酬額の10%です。

 

例えば報酬が1,000円だった場合は、
1,000円ー(1,000×0.1)
=1,000円ー100
900

 

システム利用料が100円で
受け取りの報酬は900円になりますね。

このシステムがあるから簡単に仕事を探すことができるので、
システム利用料はどうしてもかかるのは仕方ないか、、、。

普通仕事を探すなら、履歴書、面接などがありますし、
それを考えるとシステム利用料はかかっても仕方がないですね。

今回は、報酬を1,000円として例をあげましたが、手数料550円とシステム利用料が100円となるので、それらを引くと手取りは350円となります。

 

1,000円の報酬が、実際は350円か、、、。
これは悲しい。
いい方法ないかな???

 

一回一回報酬を申請して受けとているとお金がかかりますよね。
でも、シュフティは報酬を申請する期限を設けていないので、必要な時にまとまったお金を引き出せます。

 

節約術!シュフティは出金期限がないのでいつでも換金できる!

 

出金期限について解説します。

シュフティでは、未出金状態の報酬額の出金期限は設けておりませんので
これまでに獲得した報酬が失効される事はございません。

また、ユーザーさまご自身のタイミングでご申請していただくものとなっており
申請の期限も設けておりません。

 

参考:シュフティ獲得した報酬の有効期限はありますか?」より

 

これはいい!
報酬がたまった時にまとめて1回でおろせば節約になるね!

 

ある程度まとまってからだと、楽しみもありますよね。
〜〜がほしいから△△円貯めるぞー!みたいな。

 

さらにシュフティでの換金はスピーディーになりました。
こちらも知っておくといいですよ。

 

振込申請の期限は毎週火曜日になりよりスピーディーに!

 

振り込み申請の期限は、毎週火曜日 朝6時59分までとなります。
今までは月に3回のみの出金タイミングでしたが、2018年11月26日に変更となり、毎週申請ができることになりました。

 

振り込み申請期限は『 毎週火曜日の AM6時59分 まで 』となります。
申請期限を過ぎますと、次回分の振り込み申請対象として処理されます。

 

シュフティでの換金!口座振込は最短1営業日中と早い

 

出金申請が毎週になり、口座への振込も早くなりました。

ゆうちょ銀行以外の金融機関をご登録の場合、「申請期限」より1~2営業日以内にお振り込みが行われます!

 

ちなみに、ゆうちょだとどのくらいかかるんですか?

ゆうちょ銀行は「申請期限」より3~4営業日以内の振り込みになります。

できるだけスピーディーに出金したい人は、ゆうちょ銀行以外の口座をおすすめします。

 

 

シュフティは申請期限がないのはいいけど、
他にメリットやデメリットも最初に知っておきたいな。

 

どのクラウドソーシングでもメリットやデメリットはあります。
次はシュフティのメリット、デメリットについてまとめたので読み進めて下さい。

 

シュフティのメリット・デメリット

メリットはある?と思いながらも、デメリットはもっと気になります。
人間の心理からいってもわかりますよね。

シュフティのメリット

口コミを調べてみると、

やりとりや仕事を選ぶ上で、経験や判断も必要だが、まずは募集件数と手軽に受注できるということで、クラウドワーキングをはじめてみたい人にはおすすめできると思う。 特別なスキルがなくても、受注できる案件があるので、自分の勉強や経験として登録するにはいいと思う。
シュフティには、タスクのほかにクライアント様と直接やり取りをして仕事を進めていくプロジェクト方式というものがあり、プロジェクトの場合は報酬が高単価で、場合によっては継続的に続けて言うことができるため、不確定なタスクや他社サイトに比べて稼ぎやすく、安定して稼ぐことができます。

 

他の口コミもまとめると以下のようになりました。

<シュフティのメリットまとめ>

・スキル、知識がなくても始められる
・自分にあった仕事を選ぶことができる
・自分にあった時間帯で仕事ができる
・プロジェクト案件は高単価
・クライアントに気に入ってもらえると継続して仕事がもらえる
・案件が多い
・クライアントとの連絡が取りやすい

 

スキル、知識がなくても始められ、自分に都合の良い時間帯で仕事ができるというのは、主婦の方にとっては気軽に始めやすいということです。

 

小さなお子さんがいると幼稚園のお迎え、普段の家事などは避けては通れない時間帯ですからね。
それを考えると、自分のライフスタイルにあった仕事ができるというのは嬉しいことです。

 

気になるシュフティのデメリット

 

シュフティのメリットは、スキルがなくても始められる案件があるので初心者には向いています。

 

メリットはなんとなく分かってきたけど、
デメリットはあるのかな?
気になるなー。

 

デメリットは気になるところですよね。
ここでは口コミをまとめてみました。

 

20代
やりがいを感じるまでにはいかず、続けにくいと思う。
がっつり稼ぐというにはシュフティだけでは難しいと感じた。
スキルがある人も、それを生かせる案件はあまり多くないため、他のサイトの方がいいと思う。
40代
短期間、家でどうしても少しでもいいから稼ぎたい人には勧めたい。
でも長期的な収入源としては、時間と労力の割りには見返りが無いのですすめられない。
自分でブログを運営しているとか、Facebookに頻繁に記事を投稿するとか、
その分野が得意な方には効率の良い方法だと思います。
しかし、大抵においては報酬の設定が低すぎると思います。
案件があまり多くなくそもそも仕事を取り付けるのが難しい。
まれに高報酬の案件もあるが、全体的には低額の案件が多く、あまり稼げない。
スキルがある人も、それを生かせる案件は他のサイトよりあまり多くなく、
稼ぐにはあまり向かないと感じた。
1日仕事に応募しても結局1件も当たらず、低額のタスク案件を重ねても数が限られている為、
結局1000円程度にしかならなかった。

 

まとめると、

・単価が安い
・案件が少ない
・仕事の確定までの時間が長い

 

シュフティはスキルがいらない、初心者でも簡単に始められるクラウドソーシングです。
なので単価は他のクラウドソーシングに比べると、仕事の種類、単価などが少ないです。
スキルを持っている方は、クラウドソーシングなどの方がいいと思います。

 

でも、初心者の方にとって、シュフティは誰でも簡単に始められるので、シュフティで「稼ぐ」と言う成功体験を感じ取ることができます。
慣れたきたら、クラウドワークスなどにも登録してみるといいです。

 

例えばライティングを例にとると、
初心者だと知っていて「育てよう」としているクライアントもいるので
今後、もっと稼ぎたいのであればクラウドワークスなども視野に入れておくと
いいと思います。

メリットもあるけどデメリットもありますよね。
ちなみに、その中でも稼ぎやすい案件ってありますか?

 

次は気になる、シュフティの中でも稼ぎやすいと言われる案件を紹介します。

 

シュフティで稼ぐには?おすすめ案件を紹介!

シュフティをやるなら、やっぱり稼ぎたいですよね。
少しでも額が大きいと嬉しいことですし。

シュフティでの高単価の案件は「データ入力」です。

 

データ入力は稼げる

 

シュフティのデータ入力は、他のクラウドソーシングと比較しても意外と単価が高い方なんですよ。

 

例えば、以下のような案件がヒットしました。

タスクタイプの案件とは額が違う!

 

他には、

僕もできそう!
800円でも嬉しい。

 

 

1万以上の案件もあるんだね!

 

パッと検索しただけも、データ入力ですと上記のように単価が高めの設定になっています。

 

しかし、人気があるだけにすぐに募集停止となってしまうので、普段からこまめなチェックが必要です。

 

初心者必見!案件受注のテクニック1〜プロフィール編

プロフィール文で大切なのは、クライアントに、きちんとした情報を伝えることです。
プロフィールを丁寧に書くことで「信頼」にもつながります。

 

案件を探す時は、クライアントの丁寧な仕事の詳細をみることができれば
ワーカーも安心して応募できます。
それとプロフィールもお案じですね。

 

ネットだとお互い見えない分、信頼関係を築くの重要です。

3つのポイントを意識してプロフィールを作成してみましょう

3つのポイントを参考にプロフィールを作成してみて下さい

 

ポイント1:PRの情報はできる限り具体的に書く
・どういった人柄なのか
・仕事に対してどういった姿勢をアピール
・今までどんな仕事の経験

などの事柄について書くと、クライアントからの信頼につながります。

 

 

ポイント2:経験職種・スキル
これまでに経験した職種やスキルがあれば、プロフィールページから登録しておきましょう。
仕事に合った経験やスキルがあれば、クライアントも仕事を依頼しやすくなります。

 

 

 ポイント3:作業環境の記載
仕事の約半数は、PCを使った作業がメインになります。
PC環境や利用可能ソフトなどを記載しておくと、発注者にとっては非常に参考になります。

 

パソコンの環境は書いておいたほうがいいです。
OSが違っていたため、データを見ることができず困った方もいました。

 

初心者必見!案件受注のテクニック2〜応募メッセージ編

 

応募メッセージの書き方も参考にしてみて下さい。
信頼や安心を得ることは、ワーカー、クライアント共に必要なことですよね。

 

2つのポイントを意識して応募メッセージを書いてみましょう

 

 ポイント1:応募時のメッセージを丁寧に書く

下記のようなことをを記載するだけでも、クライアントからの印象が良くなりますよ。

・挨拶や冒頭に「担当者様」といった文章を入れる
・仕事に対しての意気込みや、過去に類似の経験があれば記入する
・目安でいいので、大体どれくらいで作業が完了するか日数や時間を記入する
・大体で良いので作業できる曜日時間帯やパソコン環境、メッセージに返信できる時間帯などを記入する

 

 

 ポイント2:受け答えを大切にする

基本的にはクライアントとのやり取り・意思疎通が大切です。
一方的な自己アピールだけで終わるのではなく、仕事の詳細にもしっかり目を通して、
クライアントに返事を書くつもりで、応募メッセージの内容を考えることも大事です。

 

応募メッセージだし、仕事を受注できるとは限らないけど、
職場での履歴のように丁寧に書くことは大事ですね。

そうです!!大事なことだと思います。

 

話を戻しますがデータ入力の他に、ライティングの仕事に興味があるんですが
どうですか?

 

では、続いてシュフティでのライティングについても解説していきますね。
読み進めて下さい。

 

シュフティでライティングはどうなの?力をつけるその方法とは?

稼ぎやす案件として「データ入力」の解説をしてきました。
その時に「ライティングはどうか?」と気になった方もいるはず。

 

結論から言うと、初心者歓迎と言うような案件は厳しいのが現状です。

 

でも、だからと言って「諦めろ」とは言いません。
文章を書くのが好きな人にとっては、例え単価が安くても数をこなせば報酬も積み重なります。
簡単な感想などの案件もありますしね。

 

ライティング力を身につけて稼いでいきたいと言う方には、例えば、クラウドワークスなどで案件を探してみて下さい。最初は単価が30円とかかなり低いです。

 

しかし、ライターとして育てようとしてくれるクライアントがいらっしゃいます。
記事の書き方をマニュアル、もっと親切だと添削もしてくれます。
このように「育ててくれる」クライアントの下で学ぶと力がつきますよ。

 

最初は大変かもしれませんが、慣れてきたら知識がつき当然ライティング力も徐々についてきます。

 

一度身につけた力は裏切りません!!

 

身につけた知識を使って、シュフティでも高単価の案件に応募できます。
このような考え方もありです。
応募する際の「アピールポイント」にもなります。

 

 

ちなみにまだまだ先の話だけど、確定申告が気になるんですけど。
特に主婦の方は、旦那さんの収入もありますし、
気にされているようです。

 

 

続いて、気になる確定申告について解説しますね。

 

シュフティでの気になる確定申告の話

主婦の方は特に気になるところだと思います。
働いて報酬をもらうわけですら、、、、。
先に基本的なことは頭に入れておくといいと思います。

 

確定申告する必要がありますか?

シュフティの事務局では、以下のような対応です。

お住まいの自治体によって申告の必要/不要の判断が異なりますので、
まずは、担当税務管の方へご確認いただきますようお願いいたします。

※事務局による確定申告の要不要の判断は行っておりません。ご了承ください。

 

参考:シュフティ「確定申告する必要はありますか?」より(一部抜粋)

 

税務署で確認して下さいというスタンスです。
それぞれの状況によって確かに異なりますしね。
確かに税務署に行って、担当者の方に確認をするのが一番です。

 

続いて以下のように回答しています。

確定申告に必要な書類について
シュフティ上のお仕事は、クライアントさまとワーカーさま二者間による
業務委託契約の取引となっております。給料明細や源泉徴収票、支払調書など、確定申告の際に必要な書類につきましては、
直接クライアントさまへご相談いただきますようお願いいたします。
こちらにつきましても、事務局による作成や発行は行っておりませんのでご了承ください。
参考:シュフティ「確定申告する必要はありますか?」より(一部抜粋)

業務委託契約とは?

 

◯業務委託契約
「業務委託契約」とは、自社の業務を外部に委託する契約です。日本の民法には「業務委託契約」という言葉はなく、正確には「請負契約」「委任/準委任契約」といいます。
業務委託契約では、業務を委託する企業(委託者)から引き受ける側(受託者)への指揮命令権は発生しません。
外部で行うべき業務が対象ですが、委託企業とは雇用契約を結ばずに業務を行います。

 

参考:ナレッジソサエティ「1-1.働き方の違い「契約形態」について」より(一部抜粋)

 

普通、会社と雇用契約を結んでいると、確定申告や保険料の支払いなどは大抵の場合は会社でやってくれます。
しかし、業務委託の場合は、それらの管理・支払いは自分で行わなければなりません。

 

シュフティでの仕事は、業務委託契約だと言うことですね。
ここまで理解しました。

シュフティで確定申告が必要な場合とは?

気になる確定申告が必要な場合について解説していきます。
確定申告が必要な場合は、以下の2つの場合になります。
まずはご自身がどちらのパターンに当てはまるか確認してから、読み進めて下さいね。

・給与所得+シュフティでの年間の所得が20万円以上の場合
・収入源がシュフティのみで年間の所得が38万以上の場合

1.給与所得者の人:シュフティの年間所得が20万円以上ある場合

給与所得があるかないかです。
給与所得者でありながら、シュフティでの1年間の所得が20万以上場合は確定申告が必要となります。

逆に20万円未満であれば、確定申告の必要はありません。

ちなみに給与所得者って、会社で働いているとか、
パートやアルバイトの人も給与をもらってますよね。
そういう人たちのことですか?

 

そんなイメージですね。

 

雇用主から給与をもらっている人が、シュフティでの年間所得が20万円以上ある場合は確定申告が必要になります。
しかし、シュフティでの年間所得が20万円未満であれば必要ありません。

 

2.収入源がシュフティのみの人:年間所得が38万円以上ある場合

2つ目は、収入源がシュフティのみの場合です。
シュフティで年間所得が38万円以上の方は、確定申告が必要となります。

38万円未満の場合は確定申告が必要ないので安心して下さい。

収入源がシュフティのみで、年間所得が38万円以上ある場合は確定申告が必要になります。
しかし、シュフティーでの年間所得が38万円未満の場合は、確定申告の必要はありません。

 

シュフティに登録したいけど個人情報とか安全なの?

ネットでのやり取りになるので、個人情報の扱いは気になりますよね。
シュフティの登録の際に名前、住所などの個人情報を登録することになります。

 

 

上記のように、名前、住所の詳細など「情報公開はされません」ので安心して下さい。

 

また、シュフティではユーザー間のトラブル防止のため、ワーカーの特定情報を確認することを遠慮するようにしてもらっています。
参考:シュフティ「ワーカーの個人情報・外部サービスのアカウント情報を確認したい」より

 

しかし、仕事の受注後の個人情報をどこまで教えるかは、本人次第となっているので注意が必要です。

 


ワーカー様>ご不安に思われる場合
個人情報をお伝えいただくかはご自身でのご判断となります。
万が一、ご不安に思われる場合は、お仕事へのご応募はお控えいただくことをおすすめします。

シュフティでは、クライアントさまが発注操作を行われますと取引契約が成立する仕組みとなっております。
発注されない状態で作業を開始するよう指示された場合は、
クライアントさまへ、まずは発注操作を行っていただくようお伝え下さい。
※ご対応いただけないクライアントさまがいらっしゃる場合は、事務局までご連絡ください。

参考:シュフティ「ワーカーの個人情報・外部サービスのアカウント情報を確認したい」より

 

シュフティの事務局でも話しているように、個人情報を聞きかれるなど、不安に感じた案件は引き受けないのが一番です。

 

最初から最後まで不安なままだと
仕事にも集中はできないですし、
それよりも他の仕事を探す方が精神的にもいいです。

 

他にも外部サイトに誘導するなど悪質な件もあります。

シュフティでは、発注前に個人情報をお尋ねすることを禁止しています。
また、外部サイトへの個人情報入力やユーザー登録を誘引する事を禁止しております。
事務局にて上記を特別に許可することはありません。

 

参考:シュフティ「規約違反のお仕事への勧誘行為にご注意ください」より(一部抜粋)

 

繰り返しますが、不安だなと感じる案件は引き受けないのが一番です。
また、発注前に個人情報を聞こうとする案件は、シュフティでは禁止です。

 

シュフティは正しく使えば安全ですので、色々な案件を探してみて下さいね。

 

シュフティの登録は男性でも可能ですか?

 

シュフティは主婦層をターゲットにしたクラウドソーシングです。
「男性は登録できないのか?」と思われているようです。

クラウドソーシングの名前からして
シュフティだもんね。
登録して良いの?って思っちゃう!

 

シュフティは男性の登録も可能です。
実際に、40代の男性の方、20代の方も登録されていますよ。

 

たくさんクラウドソーシングはありますが、初心者が始めるには「シュフティ」が始めやすいと思います。
登録は簡単なので、下記から無料で登録できます。

 

シュフティ会員登録はこちら

 

 

上記に記入して送信すると、登録したメールアドレスに「本登録」の案内が届きます。

 

本登録の認証を済ませて登録終了です。

 

 

ちなみに名前や住所などは「非公開」ですので安心して下さいね。

 

 

まとめ:シュフティでの換金は注意しないと損をする?!

 

シュフティでの換金についてまとめますと、換金する際に報酬から引かれるものとして、
・振込手数料→一律550円
・システム利用料→報酬額の10%
が差し引かれます。

換金する毎に差し引かれる額が大きいので、節約術としてある程度、報酬がまとまってから換金することをおすすめします。

 

シュフティでの換金に関する話でした。

 

 

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

シュフティ
takebayasiをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました