【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

今注目!クラウドソーシングで動画の編集を副業にできる!

クラウドソーシング

ネット上に投稿される動画が多くなってきている傾向に伴い、クラウドソーシングでも動画編集の仕事内容をよく見かけるようになりました。

  • クラウドソーシング初心者がいきなり動画編集をやって大丈夫なの?
  • 動画編集って専門のプロしかできないんでしょ…

そう思っている方も少なくないのでは?

 

今回は今注目されているクラウドソーシングの動画編集について下記について紹介します。

  • クラウドソーシングの動画編集の相場について
  • クラウドソーシングでよくある動画編集の仕事内容とは?
  • 動画編集に便利なソフトとは?
  • 初心者が動画編集を勉強する方法は?

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドソーシングの動画編集の相場は?

クラウドソーシングの動画の相場は簡単な5~10分の動画編集の場合、1本5000~10000円です。長時間の仕事となると10万円単位の仕事が取れることがあります。

クライアントによっては時給で報酬を出すところもあり、1時間1000~1500円ほどです。

 

もちろん初心者の単価は低いことも多く、簡単な動画編集の仕事をするとしたら、1000~3000円から始める可能性があります。

それでも、クラウドソーシングの仕事としては、単価が高いほうだと言えるでしょう

 

一般的に、クラウドソーシングで初心者が始める仕事は、ライティングとデータ入力の仕事が多い傾向にあります。

初心者が始めるとしたら、それぞれの平均相場は以下の通りです。

  • ライティング:1文字0.1~0.3円
  • データ入力:100件1000円から

もちろん、動画編集は時間がかかりますので、時給に換算すると、「猛烈に単価が高い!」とは言い切れない部分もありますが…

それでも、ライティングもデータ入力も、初めはそれなりに時間がかかることを考えると、やはり高いと言えるのではないでしょうか。

クラウドソーシングでよくある動画編集の仕事内容とは?

動画編集といっても、編集内容はいろいろとあり、内容によって単価も変わります。

クラウドソーシングで動画編集を始める前に、作業内容と単価を理解しておくなら副業をしている自分のイメージが湧きやすいでしょう。

 

自分が好きそうなカテゴリーから始めると、作業も進みますよ。

ここではクラウドソーシング上でよく見かける動画編集の案件を紹介します。

youtube、TikTokなどの動画編集

「youtubeになりたい!」っていう漫才が話題になって早数年!今は専用の動画専用アプリが数多く登場し、ますます動画の需要は高くなってきています。

それに伴いクラウドソーシング上でもyoutube、TikTokなどのアプリに乗せるための動画編集の案件を頻繁に見かけます。

 

よく見かける動画の仕事の案件は以下の通りです

  • おもしろ映像の編集
  • ゲームや漫画の実況中継
  • 塾や会社の講義動画
  • 商品を紹介する映像

おもしろ映像の編集

クライアントが事前に用意している動画を下に、短時間の動画に編集し、5~10分ほどのビデオを制作するものです。

中には30秒のとても短い画像編集の募集もありますので、初心者も気負いせずにチャレンジできますね。

この手の案件はとても多く、単価は低めですが「初心者も大歓迎!」と表示されている事も多いのが嬉しいポイントです!

 

テーマも豊富なので、料理が好きな人は料理の動画、動物が好きな人は動物の動画…と選びやすいかもしれませんね。

自分が好きなテーマを選び、少しずつスキルアップさせましょう。

 

クライアントによっては動画の用意やナレーションの吹き込みもするように指示することがありますので、初心者は全て用意してくれる案件を探すのがおすすめです。

ゲームや漫画の実況中継

人気漫画の考察やオリジナル漫画の動画、人気ゲームの実況中継といったテーマもよく見かける人気の案件です。

漫画の考察は、週間、もしくは月間で発売される漫画について解説するという動画ですが、人気漫画のストーリの考察は漫画についてのかなり深い知識が必要になります。

昔に流行ったスーパーファミコンや今流行っているゲームの実況中継を行うという動画ですが、自分がゲームをやりながら解説します。ゲームが得意でないとできません。

 

どちらも、実際にゲームやアニメが大好きな人は、自分の好きなことを副業にできるので、案件の値段を度外視して楽しめるメリットがあります。

好きなことを仕事としてやっているので、楽しく副業するのにはぴったりです。

塾や会社の講義動画

最近は講習会の時に独自の動画を準備し、使用する企業や塾も少なくありません。

講義の動画を外注するなら高額になりますのでクラウドソーシングを使用してできるだけコストを抑えたいと考える企業も多いのです。

 

企業や塾が用意する画像や資料に基づいて、動画を編集、文字入れの作業をする必要があります。

コニュニケーションのノウハウや、社会人としての常識などをテーマにしている動画を編集するなら、仕事をしながら自分の人間力を磨くいい機会となるかもしれません。

商品を紹介するビデオ

ある商品を紹介するビデオを制作する動画編集の仕事もあります。ショートビデオもしくは長編ビデオで、会社の商品を説明するビデオです。

 

商品の写り具合、説明の仕方などを工夫して、商品が魅力的に感じるような動画を作る必要があります。

企業のプレゼンテーションに使われたり、ネットにアップされたりするのでクライアントが要求する基準は高いです。

商品案内動画は長期の継続案件が多く、1つの案件の単価も高い傾向にあります。

 

初心者がいきなり挑戦するのはハードルが高いので、簡単な案件から挑戦し慣れたきた頃にこの手の案件にチャレンジすると良いでしょう。

ウエディングムービー

ウエディングムービー制作の案件も見かけます。

ほとんどの人にとって結婚式は一生に一度のビッグイベント!感動&笑&happyな画像を残したいと考える人がほとんどです。

見る人が幸せになるような動画を作る必要があります。

 

それらのウエディングムービーを作るのですから、クライアント側の条件が多い事も珍しくありません。ただ、1本のビデオ製作費の単価が高い事も多く、コツを掴むと効率的に稼ぎやすい案件と言えるでしょう。

安い案件の動画制作に慣れたら少しずつチャレンジするのもおすすめです。

初心者がクラウドソーシングで動画編集を目指すためのステップ

クラウドソーシングで動画編集をしている人の中にはプロもたくさんいます。そんな中で初心者が仕事を獲得するためはただ手当たり次第に行動を起こすだけではできません。

いくつかのポイントを絞って挑戦することが大切です。

画像案件について徹底的に知ること!

まずは案件をよく読み込みましょう!

クライアントによって、案件の動画を事細かに説明していることがあります。

案件をよく読み込み、自分ができそうなジャンル、自分が作りたいと目標を持っている動画編集ができそうなものを選びましょう。

 

それらの案件をよく読み込み、

  • どんなジャンルの案件を作る必要があるのか
  • 短編の動画変種でいいのか
  • 編集しようソフトは指定されているのか
  • 動画はクライアントが準備してくれるのか

など、クライアントの要望を理解するのが大切です。

 

いきなり難しい長編の動画を選ぶのではなく、単価が低くても簡単なものからチャレンジしましょう。

案件に沿ったイメージをする

クライアントがどんな動画を求めているのか、クライアント側の要求を正確に理解して、イメージに近い動画を作り上げれるようにイメージしましょう。

 

頭でただイメージするのではなく、メモするのがおすすめです

ライターが先に見出しや話の筋書きを作り上げ執筆の作業に入るのと同じように、簡単に短編に区切った絵を書きながら動画のストーリーを作ってみましょう。作業の効率が上がりますし、客観的に自分のアイデアを見直せます。

プロフィールを充実させる

クライアント対して案件の応募をする時に必要なのは、プロフィールを充実させることです。

 

確かに、初心者がプロの動画編集を行っている人と同じレベルのプロフィールを作るのは難しいですが、「クライアントがこの人と仕事をしたい」と思わせるポジティブなプロフィールを心がけましょう。

そうすることでクラウドソーシング内に大勢いる初心者の動画編集希望者と差別化を図れます。

 

プロフィールには以下のことを添えましょう。

  • 今までの経歴(仕事の経歴はなくても趣味でも動画編集をしているならそのことを書く)
  • どんな動画編集をしたいのか
  • 1週間で作業できる時間、日数など
  • TwitterやInstagramやTikTokなど一般公開しているSNSの表示

箇条書きにしたり、改行したりして相手にわかりやすいプロフィールを心がけるなら、クライアントもみやすいです。

ポートフォリオを作ってみる

実際にポーロフォリオを作って、プロフィールに貼り付けておきましょう。

 

クライアントがポーフォリオを見て、どんな仕事をしてくれる人なのかイメージしやすいからです。

クライアントが「この人いいな」と思った場合、クライアントの方から直接声をかけてもらえることもあります。

 

ちょっと面倒だと思うかもしれませんが、ポートフォリオを作ることは動画編集の練習にもなるので結局は自分のためになりますよ。

クラウドソーシング以外でアプローチをする方法もある!

クラウドソーシングを通して仕事の案件を探す以外でも、自分から積極的に営業をかけていきましょう!

自分のSNSに自分作成した動画をアップすると同時に、動画編集を受注していることをアプローチするのです。

 

アプローチするのにおすすめのSNSはこちらです…

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • TikTok

Twitterやフェイスブックに営業をかけておきましょう!

  • 簡単なプロフィールと連絡先
  • 動画
  • 動画編集をやっていること
  • 大まかな相場
  • 動画作成にかかる時間の目安

などクライアントが知りたい情報を載せておくと、反応があることがあります。

 

InstagramやTikTokなどは動画や画像を見るのが好きな人が集まっていますので、動画を発注したいクライアントも注目していることが少なくありません。

TwitterやFacebookとInstagramやTikTokと連結できるようにしておけば、作った動画を見てもらえるチャンスが広がります。

それは動画が気に入ったクライアントから声がかかる可能性も大きくなるということです。

直接やり取りすれば、クラウドソーシングでは発生する手数料がかからないというメリットもあります。

クラウドソーシングで動画編集が注目されている理由

先ほども少し触れましたが、最近は動画の需要が多くなってきています。

スマホの普及に伴い、どこでも簡単にネットをチェックできるようになったので、今まで以上に動画が見やすくなったのです。

 

今までは紙の媒体を使って解説していた企業の説明会や、塾の指導を短編動画を使って行うようになっている事も珍しくありません。

主婦の中にもレシピをチェックする時に動画付きのレシピを好んでみる人もいます。芸能人の中にも、ブログの発信から動画の発信に切り替えている人もいるほどです。

 

そういった社会の変化を考えると、クラウドソーシング上で動画の編集を発注するクライアントが多くなってきているのも肯けます。

動画編集に便利なソフトを紹介

動画変種をするにあたって必要なのは動画編集ソフトです。動画編集ソフトはたくさんありますので、初心者は「どれを使ったらいいのだろう〜」と悩みますよね。

ここではおすすめの無料動画編集ソフトを紹介します!

 

パソコンを使って編集する人におすすめなソフトはこちら…

  • Lightwork
  • i Movie
  • Blender
  • Avidemux

Lightworks

Lightworksは会員登録すれば無料で使用できるソフトです。もともとプロが使用していたアプリなので高機能&高性能の画像編集ができます。

 

英語解説なので、英語が苦手な人にとってハードルが高いかもしれませんが、無料でクオリティーの高い編集ができるのは魅力的です。

 

クラウドソーシングの動画の編集を考えている人は、考慮してもいいでしょう。

i Movie

もしお使いのパソコンがMacであるなら、i Movieはおすすめです!

Macに必ずついているアプリで無料なのに関わらず、基本的な作業がシンプルな操作で行えるからです。

 

 

他のソフトに比べ選べるフォントに限りがありますが、それでもかなり充実した機能が備わっています。

動画編集を始めたばかりという人はまず、i Movieでやってみましょう。慣れてきて、物足りないと感じた時に、他のソフトを試せるかもしれません。

Blender

Blenderはアニメーション動画編集の制作を目指している人におすすめの無料ソフトです。無料でありながらかなり完成度の高い3Dアニメが作れます。

 

使えるソフトの機能が豊富で、動画作りが大好きな人には魅力的ですが、初心者にとっては扱いにくいと言えるかもしれません。

初めはベーシックな動きだけを覚え、慣れてきたら難しい動きも試すなど、一歩一歩努力する必要があります。

 

「コツコツ努力する覚悟で、アニメ動画の編集ができるようになりたい」という目標を持っている人はぜひ試してみましょう。

Avidemux

Avidemuxは初心者でパソコン上の動画編集に自信がない人に、ぴったりな編集ソフトです。

 

画編集に必要な基本的な操作は全て備わっていてしかも、簡単にできるからです。

日本語対応もしているので、英語が苦手な人でも安心して利用できます。

 

WindowsでもMacでも対応指定いるのでまずはAvidemuxから試してみて、慣れてきたらもっと複雑な動画変種ができるソフトに切り替えるのがいいでしょう。

動画編集の案件が多いクラウドソーシング

動画編集の案件が多いクラウドソーシングの中で特に初心者におすすめなのは以下の3つです。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • ココナラ

クラウドワークスとランサーズ は国内最大のクラウドソーシングで、案件がとにかく多い特徴があります。

初心者大歓迎の動画編集案件も多数あるので、初心者がスキルアップの場所として利用しやすいかもしれません。

 

ココナラは、自分のスキルを売り買いするフリーマーケットのような場所です。

自分の動画をどんどんアピールしやすい環境にあります。思いがけずいいクライアントと出会えるなら継続で仕事ができるかもしれませんよ。

初心者が動画編集のスキルを学ぶ方法は主に2つ!

初心者にとってどうやって動画編集のスキルアップを目指せば良いのか悩むところです。

初心者が編集動画の方法を学ぶ方法は主に2つあります!

ここでは以下の2つの方法のメリットとデメリットについて考えましょう。

  1. 独学で学ぶ方法
  2. 動画編集オンラインコースに参加する方法

動画編集のスキルを独学で学ぶ方法

趣味と副業を兼ねて少しずつ動画編集のスキルアップをしたい人におすすめな方法は、独学で学ぶ方法です。

コストがかからずに作業を始められるのことが、独学で学ぶ1番のメリットと言えます!

 

YouTube画像も無料で見れますし、無料ソフトを使うとお金をかけずに動画編集ができるので。初期投資と言えるものが必要ありません。

YouTubeを検索すると、動画編集ソフト使い方の説明、動画編集をする時のコツなどがアップされています。動画で勉強したり、自分でもいろいろな動画作成をチャレンジしながら勉強できるでしょう。

 

いきなりレベルアップをするのは難しいので、コツコツ自分で続けられる人、ガッツリ稼がなくてもいい人に向いています。

動画編集オンラインコースに参加する方法

今はたくさんの動画編集オンラインコースが開催されています。

オンラインコースは、短期で編集のスキルを学びたい人やいずれフリーランサーとしてガッツリ稼いでやるぞ!という闘士に燃えている人にオススメです。

受講料は4~10万円ほどかかりますが、コツコツ学ぶのには限界がある人は試してみるのも良いでしょう。

実際のオンラインコース:ムービードリブン

ムービードリブンは動画を作る基礎から学べるオンラインコース!

独学でやってきたけど、いまいち手応えを感じない人、どこから手をつけていいからわからない人なども基礎から教えてもら得るメリットがあるんです。

動画を見ながらのレッスンなので、見ている動画自体、「動画編集を目指すもの」としては参考になりますよね。

積極的にチャレンジすることが大切

確かに動画編集はライティングやデータ入力と違って、ある程度のスキルが必要になります。

でも動画編集は今後の成長が楽しみでもあり、初心者がどんどん開拓できる伸び幅が大きな分野と言えるでしょう。

 

ちゃんと稼げるようになるまでに時間がかかるかもしれませんが、単価の安い短編の動画から少しずつ、スキルを身につけていくことが大切です。

趣味を仕事としてクラウドソーシングで副業できる日が来るかもしれませんよ。

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドソーシング
happyyazuをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました