【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

クラウドソーシングサイトのクリエイティブで稼ぐ方法とは?仕事内容について解説します

クラウドソーシング

クリエイティブ案件はあるのか?

クリエイティブはどんな仕事をするの?

経験があるがクリエイティブで必要なことはあるの?

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思ってはいませんか!?

 

今回は、リエイティブで稼ぐことができるのか、クラウドソーシングサイトの案件、クリエイティブの仕事で必要なスキルなどについて解説していきます。

少しでも参考にしてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドソーシングサイトでクリエイティブは稼げるのか?

下記3つについて説明します。

  • そもそもクリエイティブとは?
  • クリエイティブの仕事内容
  • クリエイティブの平均相場は?

 

そもそもクリエイティブとは?

クリエイティブは、新しい物を作り上げる力で、ゼロから新しいものを作り出す創造的な独自の発想で物を作り上げるなどと表現するカタカナ語として使われているようです。

 

クリエイティブの仕事内容

  • クリエイティブディレクター
    広告業界で働いている人で、広告制作の進行状況や実際に制作するクリエイター達の指揮や管理をする仕事です。

 

 

  • ゲームプロデューサー
    世の中でどんなゲームが流行っているのかを調べて、どんな種類のゲームどんな機種向けに出すのかを決定し、制作全体の管理も行うのが仕事です。また、政策スタッフの人選もゲームプロデューサーが行い、会社によっては分業制の場合もあるが、一般的には宣伝や販促活動も仕事です!

 

  • Webプロデューサー
    クライアントからの依頼だけでなく、自分の会社で作成したWebサイトも含め、企画~制作~運営に至るまで、すべてにおいてを統括する責任者です。また、Webプロデューサーには同様の職種としてWebディレクターがあるが、主に現場監督をしていることが多いようです。

 

しかし、企業によってはディレクターとプロデューサーの仕事を兼任している会社もあります。

 

  • Webデザイナー
    依頼者の要望通りにWebサイトのデザインをする仕事で、一般的におおまかな構成はWebディレクターが設計することが多く、デザイナーはその構成に沿って細かいデザインを作る。

 

  • ライター
    紙の媒体、webサイトも含め、依頼された企画内容に沿った文章を記事として書く仕事
    新聞、雑誌、広告、Webメディアなど、活躍できる分野は数多くあり、企業との直接契約、フリーランスなど所属形態もあります。

 

  • グラフィックデザイナー
    商品パッケージ、書籍、ポスターなどの平面的なデザインをする仕事です。
    デザインを考えるだけでなく、企画から制作まで広く手掛けるのが一般的な仕事です。

 

クリエイティブの平均相場は?

クリエイティブディレクターの仕事の平均年収は約502万円で、日本の平均年収と比較すると高いようです。

月給で換算すると42万円、初任給は22万円程度が相場で、アルバイト、パートや派遣社員では平均時給がそれぞれ1,052円1,703円となっています。

 

 

クラウドソーシングサイトのクリエイティブの案件はあるのか?

クラウドソーシングサイトのクリエイティブ案件について紹介します。

クラウドワークス

引用:クラウドワークス

引用:クラウドワークス

 

こちらの案件は、広告用のクリエイティブの仕事を募集している案件です。

デザインやPhotoshopなど、デザインに関するスキルが必要な仕事で、依頼者が提案した内容に沿って商品紹介の動画を作成する案件です。

 

 

 

ランサーズ

引用;ランサーズ

引用:ランサーズ

こちらの案件は、クリエイティブの仕事を募集しています。

依頼者との交渉スキル、フォトショップ、イラストレーターなどのスキルを持っているとスムーズに仕事ができます。

 

ココナラ

引用;ココナラ

引用:ココナラ

こちらの案件は、クリエイティブの作成をしています。

依頼者の要望に合わせて、クリエイティブの企画から制作までしてくれます。

価格は3000円から作成ができますが、依頼したい人は気軽に相談できます。

 

クラウドソーシングサイトのクリエイティブで稼ぐならどんなスキルが必要?

下記7つについて説明します。

  • 色彩検定
  • インテリアコーディネーター
  • カラーコーディネーター検定
  • Illustratorクリエイター能力検定試験
  • Photoshopクリエイター能力検定試験
  • 校正技能検定
  • DTP検定

 

色彩検定

色彩検定では色の基礎から、色の組み合わせ方、専門分野における利用などを幅広く学べます。
「色彩検定」の学習によって感性や経験だけではなく、理論の土台を身に付けることが可能です。

 

また、自分のレベルに合わせて1、2、3級、UC級 の試験受けることができ、色についての知識が無く基礎からしっかり学びたい方、現在色を扱った仕事をしているが知識を整理したい方、スキルアップを目指したい方など、様々な人が受験できる資格です。

 

インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーターは、「どんな風に暮らしたいか」などの要望を聞いて「こんな雰囲気の空間に住みたい」お客様のライフスタイルに合ったコーディネートをします。

インテリアや住宅や商品に関する幅広い知識・専門的な技術などを使い、家具やカーテン、照明等の商品をトータルにプロデュースすることがインテリアコーディネーターの仕事です。

 

カラーコーディネーター検定

色に関する知識や技能に関する検定試験のことで、色の知識を身に付けることができます。

色の知識をみにつけることで、色を活かす場面で役立つ資格です。

 

カラーコーディネーター検定は、1級・2級・3級とレベルがあり、合格条件は70点以上です。

 

しかし、3級だと半数以上あった合格率は、1級になると半分より下がります。

 

Illustratorクリエイター能力検定試験

世界基準のグラフィックツールである「Illustrator」の活用能力を格測定・評価する資検定試験です。

「Illustrator」を用いたDTPファイル及びWebデザインパーツの作成、問題の指示に従い1つの作品を作り上げる表現力などの、コンテンツ制作に関するスキルを認定します。

 

エキスパート
知識問題・実技問題の得点率65% 以上で、実践問題の得点率70% 以上
スタンダード
実技問題の得点率65% 以上で、実践問題の得点率70% 以上

 

Photoshopクリエイター能力検定試験

Adobe Adobe Photoshopを使ったデジタルコンテンツ作成能力、画像編集技術について、操作能力や知識を認定する資格で、身体上の障害等に係る特別措置がある資格になります。

 

難易度:やや易しく合格率は72.3%。
平均的な学習時間はスタンダード:20時間、エキスパート:18時間。
就職先: Web制作会社、デザイン業界、印刷業界など。
就職するためには実務経験が必要だが、実務経験がないときは、最低2級以上は取得しましょう。

校正技能検定

新聞や雑誌、書籍といった出版物などの原稿と校正紙を引き合わせ、誤字や脱字などが無いかをチェックする校正者に必要な知識・技能を認定する資格です。

 

難易度: ★★☆☆☆(やや易しい)。
近年合格率は、上級:25.9%、中級:32.3%
就職先 : 社外校正者の採用の際に目安のひとつにしている出版社もありますが、稼げるようになるまでが大変な仕事です。

DTP検定

DTP検定は、企画・編集・デザイン・印刷、企業におけるプレゼンテーションや資料・文書作成など幅広い分野で活躍し、その工程をドラスティックに変えています。

また、雑誌や書籍、パンフレットやカタログなどの様々なメディア制作に取り入れられています。

 

DTPを修得した実力あるクリエイターは慢性的に不足しているため、即戦力となりうる人材は常に現場で熱望されていますが、その実力を客観的に判断することがとても難しいためDTP検定を受験することをおすすめします!

 

経験者でクリエイティブの仕事に応募するために必要なことは?

経験者でクリエイティブの仕事に応募するために必要なことについて説明します。

  • Photoshopを勉強する
  • illustratorを勉強する
  • ポートフォリオを作成する

 

Photoshopを勉強する

Photoshop しっかり入門 増補改訂版 【CC完全対応】[Mac & Windows対応]の本で勉強をしましょう。

「デザインの学校」シリーズのPhotoshop入門書は、初心者の人でも理解できるように分かりやすくPhotoshopの使い方が説明されています。

 

illustratorを勉強する

Illustrator しっかり入門 [CC/CS6/CS5] (しっかり入門シリーズ)は、パソコンスクール、クリエイター養成スクールなどで、Illustrator を学べる講座が開講されています。

 

Illustrator 講座| WEB スクールなら Win スクール
都市部に限られるが実際にスクールに通うことで、講師に質問しながら勉強できるのは大きなメリットです。
本を読んだだけでは操作がわかりづらいこともあるため、スクールに通うと結果的に身につくのが早い可能性があります。また、どのスクールも平日の夜または土日に開講するなど、社会人でも通いやすいスケジュール設定がされているが昼間に仕事をしながら通うことができます!

 

ポートフォリオを作成する

日本語に訳すと「紙ばさみ、折りかばん、書類入れ」という意味です。
書類を運ぶためのケース」のことで、書類全体をひとつの物として扱うという意味です。

 

ポートフォリオの本来の意味は、そのファイルにきれいに綴じられる前段階の紙書類をひとまとめにして、運びながら出し入れできるケースというイメージです。

 

また、Webデザイナーの面接でUIに強みを持つWeb制作会社の採用面接に行く時は、自分のUIスキルがアピールしやすい資料を中心にポートフォリオをまとめる必要があります。

グラフィックにこだわりの強い会社に面接に行く時は、グラフィックスキルをアピールしやすい資料を中心にまとめるアレンジをしましょう!

 

クラウドソーシングサイト以外でクリエイティブの案件を募集しているのは?

クラウドソーシングサイト以外でクリエイティブの案件を募集しているサイトはあるのかについて紹介します。

 

assign navi

企業3000社以上とIT人材3000人以上が登録しているフリーサイトです。

「会員制のIT求人情報サイト」と考えるとわかりやすいため、求職側は経歴書と人材情報を登録し、契約開始日・月額単価・稼働率・勤務体系などの仕事を調べることができます。

また、面接・面談を経て採用が決まることもあれば、レジュメを見て企業からスカウトメールが届くこともあります。

 

このサイトは使いやすく、経験・所属・稼働状況・スカウト可否・仕事のできる期間、契約形態、作業場所・希望月額単価など条件を細かく設定することができます。

 

このサイトを利用した人は、「募集案件が多く、条件を設定して検索できる、報酬の中抜きがない」ことを評価する人が多かったようです!

 

レバテック

スキルに自信がある人は、レバテックキャリアに登録しましょう!

3つの登録メリットがある!

  • 良質な非公開求人を多数保有している。
  • コンサルタントの質が非常に高い。
  • 選考対策が充実している。

 

レバテックキャリアは、評判が高い転職エージェントで無料でサービスを受けられ、申し込む価値はあります。

 

IT・Web系の業界で働きたい人は、レバテックキャリアに申し込みましょう!

まとめ

クリエイティブディレクターの仕事の平均年収
クリエイティブディレクターの仕事の平均年収は約502万円で、日本の平均年収と比較すると高いです。月給で換算すると42万円、初任給は22万円程度が相場で、アルバイト、パートや派遣社員では平均時給がそれぞれ1,052円1,703円となっています。
クリエイティブの仕事は稼げますが、Photoshopを勉強する、illustratorを勉強する、ポートフォリオを作成するなどの基本的なことは理解しておく必要があります。
また、色彩検定、インテリアコーディネーター、カラーコーディネーター検定、Illustratorクリエイター能力検定試験、Photoshopクリエイター能力検定試験、校正技能検定、DTP検定などの資格を持っていると有利に仕事をすることができます。

 

 

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドソーシング
shonan01をフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました