【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

クラウドワークスのビズアシスタントの評判を徹底調査!

クラウドワークス

「クラウドワークスのビズアシスタントの評判が気になる」
「クラウドワークスのビズアシスタントの利用方法が知りたい」

この記事を読まれている方はこんなふうに思われているかもしれません。

今回はそんな方の為にクラウドワークスのビズアシスタントについて、徹底調査しましたでぜひ参考にしてください。

 

クライアント向けの内容も「目次6」でご紹介してますので、クライアントの方はそちらから見てください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドワークスのビズアシスタントの評判は悪い?

crowd-sourcing-trouble-03

クラウドワークスの評判はネット上にたくさんありますが、良い評判と悪い評判のどちらもあります。

それぞれの内容をわかりやすくまとめましたので参考にしてください。
実際に利用した人の声なのでこれから利用しようと思っている方は、あらかじめ評判を知っておきましょう。

 

ビズアシスタントの良い評判

まずは良い評判をご紹介します。

自分では見つけられないような仕事も紹介されるので、これからチャレンジしたいと考えている方におすすめです。

 

また、上記の内容以外にも色々な良い評判があります。

・クラウドワークスの勤怠システムで管理できるので安心
・三者面談を通してクライアントを深く知る事できた

 

ビズアシスタント独自の方法で、受注者が安心して働ける環境があるのは人気の理由です。

ビズアシスタントの悪い評判

次に悪い評判をご紹介します。

 

勤務時間はサポートメンバーを通して相談も可能ですが、基本的にクライアントの提示条件での勤務になります。
その為自分の希望に沿わない場合もあるので、勤務条件について悪い評判は多いようです。

 

また、その他には以下のような評判があります。

・問い合わせた時のレスポンスが遅い
・三者面談などに時間が取られてしまう

安心して働きやすいシステムの為良くない面もあります。

スピード感を求める人にはストレスに感じる時もあるかもしれません。

ビズアシスタントを利用した人の体験談

実際にビズアシスタントを利用し人の体験談をご紹介します。

実際に利用した方の話を参考にして、自分がどのように利用していくのかをイメージしましょう。

 

この方はなかなか採用まで至っていないようです。
クラウドワークスビズアシスタントでは、どうしても経験者が採用されやすい傾向があります。

実績や経験がない場合採用されるには時間がかかる可能性が高いです。

 

ビズアシスタントでは時給制で採用されるので、月ごとの給料の計画も立てられます。
上記の場合は時給1600円で月に30時間なので、月収は48000円です。

 

経験が浅いうちは時給800円ほどが相場で、経験を積むと時給の高い案件にも採用されます。

クラウドワークスのビズアシスタントとは?

クラウドワークスの子会社「ビズアシ」が運営している、クラウドワークス でのマッチングをサポートするサービスです。

 

・資料作成
・データ入力
・Webサイト更新、ブログ更新
・会計、記帳経理サポート
・一般事務
・カスタマーサポート業務
・翻訳、通訳
上記の業務を依頼する事が可能です。
ビズアシスタントに登録されているクライアントと受注者をマッチングして、三者面談を通して契約のサポートをします。
仲介役として活動してくれるので、報酬や納期、仕事内容などの相談を円滑に行う事が可能です。
通常自分で行う報酬や納期、作業内容などのやりとりをしてくれるのでスムーズに契約ができます。

 

クラウドワークスのビズアシスタントを利用するメリット

ビズアシスタントを通して仕事を探すメリットをご紹介します。

ビズアシスタントを利用する事で得られるメリットを把握して、上手に利用しましょう。

 

仲介役が契約内容を調整してくれる

クライアントとのやり取りは仲介役であるビズアシスタントのスタッフが行ってくれます。
その為報酬や作業内容、納期などの業務の詳細な内容の確認を自分がする必要がありません。

自分の要望をビズアシスタントに伝えておくだけで、スムーズにクライアントとの契約ができます。

 

自分の希望する内容と相違がある場合はその都度伝えて調整してもらいましょう。

長期間できる継続案件が多い

ビズアシスタントが取り扱う案件は、1ヶ月以上の継続案件です。

中には長期的な契約をクライアントとする事も可能なので、安定した収入を望んでいる人にとっては好条件です。
作業内容がクライアントに気に入られると継続契約ができる場合が多いので、質の良い成果物を目指しましょう。

 

契約継続での報酬アップの相談もビズアシスタントにすれば仲介してくれます。

システム手数料がかからない

クラウドワークスでは通常であれば、報酬額に応じたシステム手数料が発生します。
ビズアシスタントを通して契約した場合は、システム手数料が発生しないのでそのまま報酬を受け取れます。

手数料が掛からないので報酬の計算や、目標金額の設定もしやすいです。

ビズアシスタントの紹介する案件はクラウドワークスと契約する形になるので、手数料がかからない仕組みになっています。

非公開案件の契約ができる

ビズアシスタントを経由して契約する場合、クラウドワークスで公開されていない案件の契約が可能です。

スカウトがされる案件が公開されていないものなので、相場よりも好条件の案件もあります。
通常では契約できない案件が案内されるので、クラウドワークス でも中々仕事が決まらない方にもおすすめです。

 

スカウトが多く来ますが、自分の条件と合う案件を選びましょう。

自分のスキルにあった仕事が紹介される

ビズアシスタントに提出したレジュメを元に、自分に合った仕事が紹介されます。

自分で探す手間もなく自分に向いている仕事が見つかるというのも大きなメリットです。
その為自分のスキルや稼働時間については、正確に伝えておく必要もあります。

クラウドワークスのビズアシスタントを利用するデメリット

crowd-sourcing-trouble-04

ビズアシスタントを利用することによって、考えられるデメリットをご紹介します。

デメリットをあらかじめ把握して、リスクをできるだけ回避しましょう。
また、実際に利用してからのストレスも軽減できるので、スムーズに利用する事が可能です。

 

未経験の場合は紹介される仕事が少ない

ビズアシスタントで案内されるカテゴリが全くの未経験の場合、採用される確率は低くなります。

基本的に経験者向けの案件が多く、それに見合った報酬と作業量です。
その為未経験の場合は採用される可能性のある案件が、かなり絞り込まれてしまいます。

できればクラウドワークスや他のサイトである程度の実績と経験を積んでからの方が、条件の良い案件の選択肢が増えます。

 

面談のスケジューリングが必要

採用される前にはクライアントとビズアシスタントのスタッフとの三者面談があります。
契約前にはこの面談が必須なので、その為に双方のスケジュールを合わせる事が必要です。

面談を通して契約内容の確認などをするので、内容が合わない場合は新しい案件を探す必要があります。

 

契約までに時間がかかるので、スピード感を求めている人にとってストレスになるかもしれません。

ビズアシスタントに質問しても返信に時間がかかる

ビズアシスタントに質問した時のレスポンスに時間がかかることがあります。

また、中には返事が来なかったという方もいます。
契約前に質問する際には返事をもらえるように、返事がなくても何度か連絡をしてみましょう。

契約してからは専用のチャットルームがあるので、そちらで質問をすればすぐに連絡がきます。

【クライアント向け】クラウドワークスのビズアシスタントの評判

クライアントがビズアシアシスタントを利用するにあたっての評判を紹介します。

ビズアシスタントが仲介してくれるのでクラウドワークスに登録されている数多くのワーカーの中から、合う人材を見つけることが可能です。

 

クライアントがビズアシスタントを利用するメリットとデメリットについて詳しく解説します。

 

【クライアント向け】ビズアシスタントを利用するメリット

ビズアシスタントを経由する場合は時間契約になるので、月50時間以上であれば必要な分だけ契約することが可能です。

また、ワーカーと個人的なやり取りだとトラブルになりやすい報酬関係の事も、ビズアシスタントのスタッフが仲介してくれます。

クラウドワークスには多くのワーカーが登録していて、合う人材を紹介してくれるのがビズしスタントです。
応募内容に合う人材が見つかりやすく、気に入れば専任アシスタントとして採用できます。

【クライアント向け】ビズアシスタントを利用するデメリット

デメリットは利用料金が若干高めという点です。

デザイナーに依頼する場合は1ヶ月最低30時間で、1番低いランクの「コーダー」だと最低金額が99,000円となっています。
データ入力の場合は1ヶ月最低50時間で、最低金額が75,000円です。

長期での契約であれば料金が少し安くなるので、気に入ったアシスタントとは長期契約も考えましょう。

また、契約するアシスタントによってできる作業に違いがあるので、事前にしっかりと確認しておくことが必要です。
作業時間についても限られるので、契約アシスタントが休みの時は緊急対応ができない可能性もあります。

 

クラウドワークスのビズアシスタントを利用する流れ

実際にビズアシスタントを利用する時に流れをご紹介します。

クラウドワークスで契約をするよりも、少し複雑なので前もって知っておくとスムーズに利用できます。
これからビズアシスタントを利用しようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

ビズアシスタントに応募をする

ビズアシスタントに登録をすればURLが送信されるので、アクセスをするとクラウドワークスの仕事案内ページが表示されます。

応募条件を確認して応募手続きを行いますが、初回応募の場合はいくつかの条件を満たす事が必要です。
応募する際にはスキルチェックと必要事項の入力を行う必要があります。

スキルチェックでは実際にタイピングをしたり、エクセルの使用方法についての問題です。
制限時間はないので調べながらでもテストを受けられます。

このスキルチェックは3ヵ月更新となっていて、1回受けても3ヵ月後にもう1度受ける事が必要です。

最後に案件ごとに異なる必要事項を入力して、応募は完了です。

「応募の流れ」の内容はしっかりとチェックして、入力漏れのないようにしましょう。

応募後はレジュメを書いて提出する

レジュメとは今までの経歴やプロフィールを記載したものです。

レジュメのシートはビズアシスタント から送信されるので、内容を確認して入力をしていきます。
入力する内容は以下の通りです。

 

・氏名
・生年月日
・チャットワークID
・SkypeID
・使用パソコン
・Gmailアドレス
・電話番号
・インターネット環境
上記の情報はクライアントには公開されません。

・性別
・年齢
・最終学歴
・居住地
・配偶者の有無
・お子様の有無
・クラウドワークスの「実績」「評価★数」
・稼働曜日
・稼働時間
・月の合計稼働時間
・1日の稼働時間
・連絡手段・メールの返信間隔
・保有資格
・職務経歴(期間・職種・業務内容)
・スキル(操作できるソフトも)

上記の内容はクライアントに公開される情報です。
履歴書のようなものなので、虚偽なく丁寧に記載するように心がけましょう。

 

書類選考後に3者面談を行う

書類選考に受かれば3者面談に移ります。
その間の期間は2〜3週間です。

案件によっては面談をせずに契約することもあります。

面談はビデオチャットによって進められて、打ち合わせのような内容です。
クライアントと受注者がお互いに契約しても問題ないかを、見極める場なので気になることは確認しておきましょう。

書類選考の間に他の案件に応募しておくことも可能です。

採用されたら作業を進めていく

面談の後採用されれば、作業を進めていきます。
ビズアシスタントが紹介した案件ではクラウドワークスと契約する形になり、タイムカードシステムを利用します。

あらかじめプログラムをパソコンにインストールして、タイムカードを押してから作業しましょう。

作業中にわからない事などがあれば、ビズアシスタントのスタッフとクライアントと自分のチャットグループがあるのでそちらから相談できます。

タイムカードの処理忘れは無報酬となるので注意しましょう。

まとめ

今回の内容をまとめると以下のようになります。

・ビズアシスタントは第三者が介入するので安心して働く事ができる
・手続きなどに時間がかかる場合がある
・月の労働時間が決まっているので安定した収入が得られる
・ある程度の経験者であれば好条件案件と契約もできる
上記の内容を覚えてビズアシスタントを上手に活用しましょう。

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドワークス
kuroamoをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました