【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【酷評?】クラウドワークスのビズアシスタントって評判どう?口コミや方法を解説!

クラウドワークス

「クラウドワークスのビズアシスタントの評判が気になる」

「ビズアシスタントで本当に稼げる?」

「クラウドワークスのビズアシスタントの利用方法が知りたい」

この記事を読まれている方は上記のように思われていませんか?

 

在宅ワークの案件を受注できるのが魅力的なビズアシスタントですが、興味はあっても本当に仕事ができるのだろうと悩む方は少なくありません。

そこで今回はクラウドワークスのビズアシスタントについて、徹底的に調べました。

 

当記事で紹介する主な内容は、下記の通りです。

  • クラウドワークスのビズアシスタントの評価は悪い?解説!
  • ビズアシスタントとは?
  • ビズアシスタントを利用するメリット&デメリットとは?

 

ビズアシスタントの利用に迷っている方や、クラウドワークスを利用するのに抵抗がある方はぜひ最後までお読みください。

ビズアシスタントの評判や利用方法をお伝えできると、幸いです。

なお、クライアント向けの内容も「目次6」でご紹介してますので、クライアントの方はそちらから見てください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドワークスのビズアシスタントの評判は悪い?

crowd-sourcing-trouble-03

ビズアシスタントは、リモート業務マッチングサービスです。

自分のスキルや希望に合わせた仕事と巡り合えるので、多くの人から注目&人気を集めています。

 

  • ビズアシスタントの利用者は、本当に仕事を見つけているのだろうか?
  • ビズアシスタントの評判はどう?

と気になるところですよね。

 

どのサービスにも言えることですが、ビズアシスタントには良い評判もあれば悪い評判もあります。

当項目では、ビズアシスタントの良い評判と悪い評判をそれぞれまとめました。

 

ビズアシスタントの良い評判

良い評判を、下記に紹介します。

  • スカウトメールを頻繁に送ってくれる
  • 案件がたくさんある
  • クラウドワークスの勤怠システムで管理できるので安心
  • 三者面談を通してクライアントを深く知れた

 

上記のように案件が多く、ビジアシスタントはスカウトメールが送られてくるので仕事を選びやすいと感じている人も少なくありません。

三者面談を通して、仕事前にクライアントと話し合えるのも大きなメリットだと感じている利用者もいます。

 

実際のコメントを、まとめました。

https://twitter.com/carry_all_1213/status/1430370049013927949

 

自分では見つけられないような仕事も紹介されるので、これからチャレンジしたいと考えている方におすすめです。

 

ビズアシスタント独自の方法で、受注者が安心して働ける環境があると評判です

 

ビズアシスタントの悪い評判

悪い評判は、下記の通りです。

  • 採用されるまでに時間がかかる
  • 採用されなかった
  • 三者面談に時間を取られる
  • レスポンスが遅い

 

ビジアシスタントは案件が多く頻繁にスカウトメールがきますが、スカウトメールがきたとしても絶対に採用されるとは限りません。

「採用されなかった」とがっかりする声も、見かけました。

クラウドワークスと違い、実際に採用されるまでに時間がかかるため「リスポンスが遅い」「スピード感に欠ける」と感じる利用者もいます。

 

実際のコメントを、下記にまとめました。

 

勤務時間はサポートメンバーを通して相談も可能ですが、基本的にクライアントの提示条件での勤務です。

その為自分の希望に沿わない場合もあるので、勤務条件について悪い評判も珍しくありません。

 

スピード感を求める人にはストレスに感じる時もある

 

ビズアシスタントを利用した人の体験談

実際に利用した方の話を参考にして、自分がどのように利用していくのかをイメージしやすくなります。

実際にビズアシスタントを利用した人の体験談を、下記にまとめました。

 

やはりなかなか採用まで至らないことのコメントが、載せられていました。

 

クラウドワークスのビズアシスタントでは、次の傾向があります。

  • 経験者が採用されやすい
  • 経験のない場合は採用されるのに時間がかかることもある
  • 時給制での雇用も多い

実績や経験がない場合採用されるには、時間がかかる可能性が高いと言えるでしょう。

 

ビズアシスタントでは時給制で採用されるので、月ごとの給料の計画も立てられます。

毎月入ってくる収入の予想を立てやすことを喜んでいる利用者も、少なくありません。

 

経験が浅いうちの相場は、時給800円です。

  • 経験者が優遇されやすい
  • 経験が浅いうちの相場は時給800円
  • 経験を積むと時給が高くなることも

 

クラウドワークスのビズアシスタントとは?

ビズアシスタントはクラウドワークスの子会社「ビズアシ」が運営している、クラウドワークスでのマッチングをサポートするサービスです。

 

ビズアシスタントの主な業務を、下記にまとめました。

・資料作成
・データ入力
・Webサイト更新、ブログ更新
・会計、記帳経理サポート
・一般事務
・カスタマーサポート業務
・翻訳、通訳
上記のように、幅広いジャンルの仕事をサポートしています。

 

ビジアシスタントの主なサポート内容は、下記の通りです。
  • ビズアシスタントに登録されているクライアントと受注者をマッチングする
  • 三者面談を通して契約のサポートする

ビジアシスタントを利用すると、ビジネスアシスタントが仲介役として活動してくれます。

 

ビジネスアシスタントでは、下記のことが円滑に行えるのです。

  • 報酬や納期の相談
  • 仕事内容の詳細に関する相談

 

通常であれば、クラウドワークスのサービスを利用する場合、仕事の受注は全て利用者本人が行わなければなりません。

しかし、ビジネスアシスタントを利用することでクライアントとの面倒なやりとりが減り仕事に集中できます。

 

クラウドワークスのビズアシスタントを利用するメリット

ビズアシスタントを通して仕事を探すメリットは、下記の通りです。

  • 仲介者(ビズアシスタント)が契約内容を調整してくれる
  • 長期間の案件が多い
  • システム手数料がかからない
  • 非公開案件の契約も可能
  • 自分のスキルにあった仕事を紹介してもらえる

 

当項目では、ビズアシスタントを利用するメリットを紹介します。

ビズアシスタントを利用する事で得られるメリットを把握して、上手に利用しましょう。

 

仲介役が契約内容を調整してくれる

ビズアシスタントの大きなメリットは、クライアントとのやり取りが仲介役であるビズアシスタントのスタッフが行ってくれることです。

その為、下記の必要はありません。

  • 報酬や作業内容
  • 納期などの業務の詳細な内容の確認

 

クライアントとのやりとりに余計な事務作業に時間が取られず、トラブルが起きにくいのは大きなメリットだと言えるでしょう。

自分の要望をビズアシスタントに伝えておくだけで、スムーズにクライアントとの契約ができます。

 

自分の希望する内容と相違がある場合はその都度伝えて調整してもらいやすい

 

長期間できる継続案件が多い

ビズアシスタントは、長期間できる案件が多いことも大きなメリットです。

ビズアシスタントが取り扱う案件は、1ヶ月以上の継続案件なので、安定した収入を得られます。

 

ビズアシスタントの、案件の特徴を下記にまとめました。

  • 継続案件が多い
  • クライアントが気にってくれると長期での採用も珍しくない
  • 報酬アップの相談も可能

作業内容がクライアントに気に入られると継続契約ができる場合が多いので、質の良い成果物を目指しましょう。

 

契約継続での報酬アップの相談もビズアシスタントにすれば仲介してくれる

 

システム手数料がかからない

ビズアシスタントを通して契約した場合は、システム手数料が発生しないのでそのまま報酬を受け取ることも嬉しいメリットです。

通常クラウドワークスは、報酬額に応じたシステム手数料が発生しますが、ビズアシスタントは発生しません。

 

手数料が掛からないので、下記のメリットがあります。

  • 報酬の計算や、目標金額の設定もしやすい
  • 報酬をそのまま受け取れる

手数料がかからないのは、嬉しいですね。

 

非公開案件の契約ができる

ビズアシスタントを経由して契約する場合、クラウドワークスで公開されていない案件も契約できます

非公開の案件が獲得できるメリットは、下記の通りです。

相場よりも好条件の案件もある

 

通常では契約できない案件が案内されるので、クラウドワークスでは思うように仕事が決まらない方にもおすすめです。

非公開の条件の良い案件と契約しやすい

 

自分のスキルにあった仕事が紹介される

ビズアシスタントに提出したレジュメを元に、自分に合った仕事が紹介されるのもメリットです。

  • 自分で探す手間もなく自分に向いている仕事が見つかる
  • クラウドワークスで条件にあった仕事を探す手間が省ける
  • スキルにあった仕事を見つけるのに慣れていない人も安心

上記のように、クラウドソーシングに慣れていない場合は自分のスキルにあった仕事を見つけるのが難しいと感じる人も少なくありません。

 

しかし、ビズアシスタントは自分にあった仕事を見つけてくれるので安心して利用できます。

スムーズに仕事を進めるためにも、自分のスキルや稼働時間については、正確に伝えておきましょう。

 

クラウドワークスのビズアシスタントを利用するデメリット

crowd-sourcing-trouble-04

ビズアシスタントを利用することによって、考えられるデメリットは下記の通りです。

  • 未経験の場合は紹介される仕事が少ない
  • 面接のスケジューリングが必要
  • ビズアシスタントのリスポンスが遅い

 

当項目では、ビズアシスタントを利用することのデメリットを紹介します。

デメリットをあらかじめ把握して、リスクをできるだけ回避しましょう。

 

未経験の場合は紹介される仕事が少ない

ビズアシスタントで案内されるカテゴリが全くの未経験の場合、採用される確率は低くな理がちなことはデメリットです。

  • 基本的に経験者向けの案件が多い
  • 未経験者の案件は少ない

 

ビズアシスタントの時給が高く条件がいいのは、経験者向けの案件が多くそれに見合った報酬と作業内容だからです。

未経験の場合は採用される可能性のある案件が、かなり絞り込まれてしまいます。

 

ビズアシスタントで効率的に仕事を進めるコツは、下記の通りです。

  • クラウドワークスや他のサイトで作業をする
  • ある程度の実績と経験を積む

先にクラウドワークスか他のクラウドソーシングサイトで経験を積んでからの方が、条件の良い案件の選択肢が増えます。

 

面談のスケジューリングが必要

ビズアシスタントを利用する際は、面接のスケジューリングが必要であることも覚えておきましょう。

  • 採用される前にはクライアントとビズアシスタントのスタッフとの三者面談がある
  • 契約前にはこの面談が必須なので、双方のスケジュールを合わせる事が必要

 

面接があることで、トラブルが少なくなるのは大きなメリットですが、すぐに仕事を始めたい人には面倒だと感じる可能性も否定できません。

比較的早く契約に結び付けられるクラウドワークスとは違い、契約に時間がかかることも覚えておく必要があります。

 

契約までに時間がかかるので、スピード感を求めている人にとってストレスになる可能性もある

 

ビズアシスタントに質問しても返信に時間がかかる

ビズアシスタントに質問した時のレスポンスに、時間がかかることがあります。

また、中には返事が来なかったという方もいることは事実です。

  • 契約前に質問する際には返事をもらえるように、返事がなくても何度か連絡をする
  • レスポンスが遅いことを把握しておく

 

上記のように、レスポンスが遅いことを前提で連絡をしたり、返事が来なかった時の対策を立てたりしましょう。

契約してからは専用のチャットルームがあるので、チャットルームを活用するとレスポンスは早くきます。

 

【クライアント向け】クラウドワークスのビズアシスタントの評判

  • クライアントがビズアシスタントを利用するのはおすすめ?
  • ビズアシスタントを利用しているクライアントの評判を知りたい

と感じることはありませんか?

 

ビズアシスタントが仲介してくれるので、クラウドワークスに登録されている数多くのワーカーの中から、合う人材を見つけることが可能です。

当項目では、クライアントがビズアシアシスタントを利用するにあたっての評判&メリットデメリットを、紹介します。

 

【クライアント向け】ビズアシスタントを利用するメリット

ビズアシスタントを経由する場合は時間契約になるので、月50時間以上であれば必要な分だけ契約できます。

ビズアシスタントを利用するメリットは、下記の通りです。

  • 報酬関係の事も、ビズアシスタントのスタッフが仲介してくれる
  • 応募内容に合う人材が見つかりやすい

 

クラウドワークスには多くのワーカーが登録していて、合う人材を紹介してくれるのがビズアシスタントです。

応募内容に合う人材が見つかりやすく、気に入れば専任アシスタントとして採用できます。

ワーカーと個人的なやり取りだとトラブルになりやすい報酬や仕事内容、稼働時間に関する内容をビズアシスタントが仲介してくれるのは大きなメリットです。

 

【クライアント向け】ビズアシスタントを利用するデメリット

デメリットは、下記にまとめました。

  • 利用料金が若干高め
  • 稼働時間に制限がある
  • 緊急対応ができない

 

ビズアシスタントをクライアントが利用する場合の利用料金は、若干高めです。

実際に使用する例を、下記にまとめました。

  • 【デザイナーに依頼する場合】1ヶ月最低30時間。1番低いランクの「コーダー」だと最低金額が99,000円
  • 【データ入力の場合】1ヶ月最低50時間で、最低金額が75,000円

 

長期での契約であれば料金が少し安くなるので、気に入ったアシスタントとは長期契約も考えましょう。

また、契約するアシスタントによってできる作業に違いがあるので、事前にしっかりと確認しておくことが必要です。
作業時間についても限られるので、契約アシスタントが休みの時は緊急対応ができない可能性もあります。

 

クラウドワークスのビズアシスタントを利用する流れ

ビズアシスタントの契約の流れは、クラウドワークスで契約をするよりも、少し複雑なので前もって知っておくとスムーズに利用できます。

当項目では、下記のビズアシスタントを利用する時に流れを紹介します。

 

  1. ビズアシスタントに応募する
  2. メジュレを書いて提出する
  3. 書類選考後に三者面談を行う
  4. 採用後作業を進める

これからビズアシスタントを利用しようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

ビズアシスタントに応募をする

ビズアシスタントに登録をすればURLが送信されるので、アクセスをするとクラウドワークスの仕事案内ページが表示されます。

応募条件を確認して応募手続きを行いますが、初回応募の場合はいくつかの条件を満たす事が必要です。

 

応募する際に必要な入力作業を、下記にまとめました。

  • スキルチェック
  • 必要事項の入力

 

スキルチェックでは実際にタイピングをしたり、エクセルの使用方法についての問題を確認したりします。

制限時間はなく、調べながらテストを受けられます。

 

スキルチェックは3ヵ月更新となっていて、1回受けても3ヵ月後にもう1度受けなければなりません。

最後に案件ごとに異なる必要事項を入力して、応募は完了です。

 

「応募の流れ」の内容はしっかりとチェックして、入力漏れのないようにする

 

応募後はレジュメを書いて提出する

レジュメとは、今までの経歴やプロフィールを記載したものです。

レジュメのシートはビズアシスタント から送信されるので、内容を確認して入力をしていきます。

 

入力する内容は以下にまとめました。

  • 氏名
  • 生年月日
  • チャットワークID
  • SkypeID
  • 使用パソコン
  • Gmailアドレス
  • 電話番号
  • インターネット環境
上記の情報は、クライアントには公開されません。
クライアントに公開される内容は、下記の通りです。
  • 性別
  • 年齢
  • 最終学歴
  • 居住地
  • 配偶者の有無
  • お子様の有無
  • クラウドワークスの「実績」「評価★数」
  • 稼働曜日
  • 稼働時間
  • 月の合計稼働時間
  • 1日の稼働時間
  • 連絡手段・メールの返信間隔
  • 保有資格
  • 職務経歴(期間・職種・業務内容)
  • スキル(操作できるソフトも)

メジュレは履歴書のようなものなので、虚偽なく丁寧に記載するように心がけましょう。

 

書類選考後に三者面談を行う

書類選考に受かれば三者面談に移ります

  • 三者面談の期間は2〜3週間
  • 案件によっては面談をせずに契約することもある

 

面談はビデオチャットによって進められ、打ち合わせのような内容です。

クライアントと受注者がお互いに契約しても問題ないかを、見極める場なので気になることは確認しておきましょう。

書類選考の間に他の案件に応募しておくことも可能

 

採用されたら作業を進めていく

面談の後、採用が決まると作業を進めます。

  • ビズアシスタントが紹介した案件ではクラウドワークスと契約する形になる
  • タイムカードシステムを利用する

 

あらかじめプログラムをパソコンにインストールして、タイムカードを押した後で作業しましょう。

作業中にわからない事などがあれば、ビズアシスタントのスタッフとクライアントと自分のチャットグループから相談できます。

 

作業前の注意事項は、下記の通りです。

タイムカードの処理忘れは無報酬となるので注意する
うっかりタイムカードを押し忘れてせっかくの作業が台無しにならないように、注意しましょう。

まとめ

ビズアシスタントについての内容をまとめると、以下の通りです。

  • ビズアシスタントは第三者が介入するので安心して働ける
  • 手続きなどに時間がかかる場合がある
  • 月の労働時間が決まっているので安定した収入が得られる
  • ある程度の経験者であれば好条件案件と契約もできる

 

ビズアシスタントを利用するなら、スムーズに仕事が決まりやすいメリットがあります。

変なクライアントとうっかり契約をしてしまい、トラブルに巻き込まれる可能性も低いのです。

ビズアシスタントを上手に活用し、効率的に在宅ワークをしましょう。

 

クラウドワークスの別のサービス(クラウドテック)について知りたい方は、下記を参考にされてください。

コメント

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

タイトルとURLをコピーしました