【悪質?!】2chで噂のクラウドワークスはまじヤバい?!徹底解説

クラウドワークス

クラウドワークスでの仕事に興味があるけど、
でも、2chでの評判はあまり良くない、、、。
やっぱりクラウドワークスはやばいのか?と気になりますよね。

 

ということで、気になる2chで評判を取り上げながら、
クラウドワークスは実際のところどうなのか?
話していきたいと思います。

 

やばい?気になるクラウドワークス2chの評判徹底解説

 

2chで調べてみると、色々と悪い評判が出てますね。
クラウドワークスの登録前に2ちゃんねると見たら、

クラウドワークスは2chで評判悪いんだけど!

稼げないんじゃない?

と心配になる気持ちわかります。

クラウドワークス2chで、
気になる4つの評判をまとめたので読み進めて下さいね。

 

悪質案件に注意!
詳しくはこちらの記事をどうぞ

【絶望】クラウドワークスで騙された!この4案件の受注はやめとけ⁉
こんにちは、普段クラウドワークスを利用している者です! 「騙された・・・」 「これって詐欺じゃない?」 「なんて悪質な人がいるんだろう・・」 このように思われたことのある人は私以外にもいらっしゃるのではないでしょうか? ...

金額が安すぎて稼げない!単価安すぎでしょ!

2chでこれを見たら「クラウドワークスで本当に稼げるの?」
というのが一番気になるところですよね。

 

例えば、1000文字で5円だったら、、、
作文用紙1枚400文字ですよ。
それを2枚以上。

 

「これで5円じゃ割りに合わないよね」と感じちゃうかも。」
と思っちゃいますよね。

ある程度ライター歴がある方ならまだしも、
初めての方にとってはちょっと考えちゃいます。

 

そこで、クラウドワークスで募集案件を探していくと、
例えばこのような案件があります。

 

2,000文字で0.1円以下。
はっ????ですよね。

 

単純計算すると、0.1×2,000文字=200円
そこからクラウドワークスではお金が引かれるので、
実質200円以下。

 

注目してもらいたいのが「サポート」がきちんとついているかどうか。
確かに200円以下の収入は時間と労力の割りには少ないです。
でも、初めての方にこを「急がば回れ」でしっかり記事書きを指導してもらえたら、
ここで力がついてくると、単価の高い案件も取れるようになります。

 

参考までに仕事の詳細を見てみると、

添削をしてくれるんですよね。

 

マニュアルもあるでしょうけど、
さらに記事を添削してもらえるというのは魅力があります。
頑張って書いた記事を添削してもらって直されるのは大変かと思いますが、
今より先のことに目を向けると、着実にライティングの力はつきます。

 

ちなみに私の場合も添削をしてもらいました。
初めの頃はたくさん修正されました。

 

慣れるまで大変なのは最初だけです!

最初だけ!!

 

仕事でも最初は大変ですよね。
でも慣れると簡単になってくるという感じ。
それと同じです。

 

なので今、私はある程度のライティング力がついてきたので、
単価の高い案件を取れるようになりました。
今はもっと高みを目指すべくライティングの勉強もしています。

 

まとめると、初心者の方は初めは安くてもいいから、
きちんとライターさんを育ててくれる環境の案件を
選ぶと良いですね。

 

これからクラウドワークスで副業で稼いでいきたいという方は、
こちらの記事も参考にしてみて下さい。
最初に知っておくと案件探しの時に役に立つと思います。

クラウドワークスにはゴミ案件が多すぎる?ゴミ案件の種類は?
「クラウドワークスはゴミ案件ばかり」 「クラウドワークスではゴミのような安い金額で働かされる」 これを読んでいるあなたはこのように思っているかもしれません。 ということで、今回は、 「クラウドワークスにはゴミ案件...

やっぱり専門知識がないと稼げない?

 

2chやクラウドワークスの質問でも「スキルがなくても仕事はできますか?」
という質問が寄せられています。
先ほども話したように、初めての人にとっては「大丈夫?私でもできる?」
というような不安はたくさんあるわけです。

 

クラウドワークス敷居が高い。

私でもできる?知識がないし、、、。

私もこのように同じことを考えていました。

 

確かに専門知識はあると良いです。
でも、
知識がないから稼げない!
ということはありません!

 

最初のうちは、自分が興味のある分野で、仕事の詳細をよく読んで、
自分を育ててくれるような案件を探すことからの方が、
自分も成長できるし安心です。

 

ある程度、やっていると力はついてくるので、
そこから高い報酬案件を探すと稼げるようになってきますよ。

 

ちなみに私は育ててもらったので、
今は稼ぐことができています。
場所にとらわれずに仕事ができるのはやっぱり良いです。

 

あと私は慣れてきたら、自分の知らない分野の記事も書けるようになりました!

 

まとめると、専門知識がないからといって稼げないことはありません。
最初は仕事の詳細をしっかり読み、自分を育ててくれるところを
選ぶのがおすすめです。

手数料が高いから手元に入るお金が少ない

 

 

2チャンネルを見ていると、システム利用料も「デカイ」とあります。

報酬の振込手数料(楽天銀行税込み100円・他行税込み500円)については、
メンバー(受注者)の方にご負担いただいております。
※そのため、報酬額が1000円以上に満たない場合には、キャリーオーバーを行わせていただいております。
クイック出金をご利用の場合には530円より出金が可能となっております。

引用:クラウドワークス「振込手数料」について

 

例えば、クラウドワークスで1,000円の仕事をした場合)
実際にもらえるのは「500円」となります。

頑張ったのに500円かー。手数料高すぎ!
さらに税金も引かれるしー。

他銀行に振り込まれる場合は「500円」。
(実際は税金も引かれるのでそれ以下)

でも、書かれてあるように「楽天銀行」にすると「100円」ですみます。

 

話を戻すと、1、000円稼いだとしも、
楽天銀行にすると振り込まれる額は「900円」になるわけです。
この差は大きいですよね。(さらに税も引かれます)

 

まとめると、
少しでも振込手数料が安い楽天銀行に口座を作っておくのがお得です。

 

クライアントが報酬を支払わないってホント?

3000円の報酬のみになりますが、29日になってその日は連絡こず、30日にチャットワークに連絡いれました。
契約一ヶ月後となりましたので検収し報酬支払いをお願いしますと。
ですが、返事はありません。
増税もあり、報酬額が変わる可能性もあり、今月15日には報酬を手にしたかいのもあり、再度連絡を入れましたが返事はありません。

引用:クラウドワークス「お仕事相談所」より1部抜粋

このような声が聞こえると、不安だらけですよね。
時間を削ってお仕事をしたにも関わらず、連絡もなく、、、。

 

しかし、クラウドワークスでは「仮入金システム」を導入しています。

 

どういうことかというと、クラウドワークス側が報酬を預かります。
なので万が一、クライアントと連絡が取れなくなっても、
クラウドワークス側で、納入された品物が、
発注どおりであるかを検収が終了した段階で支払ってくれます。

ちなみに私は「外注」をお願いしたことがありますが、
案件を申し込んだ際、お願いする案件に対しての金額をカードで事前に
仮払いという形で決済しましたよ。

 

 

クラウドワークスには「仮払いシステム」があるので、
その辺は安心できます。

 

 

2chで噂になっているようなことについては、
安心できたかと思います。

次はクラウドワークスを使うことのメリットについて
まとめたので読み進めて下さい。

 

クラウドワークスの5つのメリット!2chは気にしなくても大丈夫

 

お話ししてきたように、2chでは「クラウドワークス」の
様々な書き込みが見られますが、
・利用する目的
・利用の仕方
などで、それぞれの考え方で評価は変わってきます。

 

普段の仕事でも良かったこともあれば、逆に良くないこともあります。
それはやって見て始めてわかることなので、
ご自身の状況に合わせて、先ずは「体験」してみるのが良いと思います。

 

ちなみに私の場合、何度も話しているように、

勝手にクラウドワークスを利用するのは難しい!
私にはできないだろうな、、、などと、
勝手に思い込んでいました。

 

やってみたら、こんな私でもできました。
添削してもらって、記事も書けるようになりました。

 

クラウドワークスには、良い面もあるので2chの書き込みは置いておいて、
メリットもクラウドワークスにはあるので、是非、読み進めてみて下さい。

 

メリット1:案件が豊富なので初心者でも安心!

私がやれる仕事はあるかな?

どんな仕事あるのかな?

クラウドワークスには、どんな仕事があるのか気になりますよね。
いろんな分野の案件があるんです。
中でも「未経験者でもOK」という案件も探すとたくさんあるんです。

 

仕事のカテゴリーを見ても、
・簡単作業
・ライティング、記事作成
・事務、ビジネスサポート、調査
・デザイン
、、、など、カテゴリーだけで17もあります。

 

17カテゴリーをさらに見て見ると、細かく仕事内容が出てきます。

 

たくさんの案件があると、自分の好きなことや興味のあることを探せますよね!

たくさんの案件があるので、探すのに時間がかかるかもしれませんが、
興味のある案件を探していると「良い条件のお宝案件」も見つかるかもしれませんね。

 

また、慣れるまで最初は簡単な「タスク案件」をやってみて、
流れを掴むのも良いかもしれません。

 

クラウドワークスの仕事内容で「おすすめ案件」について
興味のある方はこちらの記事もどうぞ

簡単解説!クラウドワークスの仕事内容とは?在宅で初心者におすすめの案件
クラウドワークスの仕事内容ってどんな種類のものがあるんだろう・・・ と気になっている方は多いのではないでしょうか? 特に、初心者の方であれば、どんな案件がおすすめなのかや稼ぎやすいのかも気になるところだと思います。 ...

 

メリット2:モチベアップ!自分の好きなことをテーマに仕事ができる

 

メリット1のところでも話したように、たくさんの種類の仕事があるので
「自分がやりたいこと」「興味のあること」仕事を選ぶことができます。
つまり、自分がやりたいことを仕事にできるのです。

 

例えば「ライティング」の例をあげてみると、
レビューや口コミのお仕事があります。

 

 

 

大河ドラマ好きな人には、もってこいの仕事ですよね。

 

他には映画の感想などもあります。

映画好きの人は「映画感想」の案件を探すと、
好きなことで仕事ができますね。

初めて仕事を探す時は、
・自分の好きなこと
・やりたいこと
・興味のあることなどから始めてみると良いですよ。

 

まとめると、クラウドワークスではいろんな仕事が登録されているので、
自分が得意な仕事、好きな仕事を選ぶことができます。

 

 

メリット3:実績を積んでいくとスカウトされる!

 

スカウトって何?

「スカウト」とは、「非公開募集」した仕事を、クライアント(発注者)様が、
「仕事をしてほしい」と思ったメンバー(受注者)様に応募依頼する事を指します。

 

例えばクライアントとしては、質の高い記事を求めているいる時は、
書けるライターを望んでいるんですよね。

 

その際にお仕事を依頼されることがあります。
単価の高い依頼もあります。
内容によっては考えてみるのも良いですね。

 

仕事に慣れてきたら、
いろんな案件をどんどんやってみると良いですね。

 

メリット4:報酬に関しては「仮払い」があるので安心

 

報酬が支払われない!と最初の方でお話ししましたが、
仮入金システムがあるので、安心ですよ!とお話をしてきました。

 

ここでは詳しく説明したいと思います。

仮払いとはクライアント(発注者)・メンバー(受注者)間で、
契約が成立した段階でクライアントがクラウドワークスへ支払い(仮払い)を行い、
検収が終了した段階でクラウドワークスからメンバーへ報酬が支払われるシステムです。

この仕組みにより、クライアントは自身で「検収」をするまでメンバーへの支払いは行われず、
メンバーも作業に対する報酬が支払われる保証があります。

参考:クラウドワークス「仮払い」とは

 

簡単に言うと、作業に対する「保証」がありますよと言うことです。

 

例えば、【タスク形式】の仕事の場合は、お仕事の募集を開始する段階で、
契約金額(報酬金額)を仮払いすることになります。

ちなみに私も以前「タスク形式」。
アンケートの仕事をお願いした時に、
「仮払い」で先にクラウドワークスにお金を支払いました。

そしてメンバーの作業が「承認」された段階で、報酬が確定します。

他に仕事の内容に応じて報酬のタイミングがありますので、
気になる方はこちらで確認して下さい。

 

メリット5:スマホアプリがあるから便利

パソコンを家で使っている人は、外出の時は持ち歩く人はなかなか少ないですよね。
でも、スマホは自然と持ち歩いていますよね。

 

クラウドワークスにも「アプリ」があるんです。

アプリ便利そうだけど、スマホアプリで何ができるの?

電車に乗っていても、カフェにいても「仕事の検索」ができます。
メッセージのやり取りも外にいても確認できます。
あとは、新しい仕事の新着通知も気軽にチェックできます。

 

簡単にまとめてみました。

【機能】

◆通知機能

クライアント(発注者)からのスカウト・契約・検収など、
仕事の進行に必要なメッセージのやり取りの通知

 

◆メッセージ機能

案件毎にメッセージのやり取りができる。

 

◆やること機能

仕事の状況を一目でカンタンに把握。
相談・応募・契約中などの状況に合わせてメッセージ内でスムーズに対応が可能

 

◆仕事検索機能

クラウドワークス上の全ての仕事を検索し、詳細を確認することができる。

 

◆検索条件保存機能

よく使う検索条件を保存して、
その条件にあった仕事の新着お知らせを受け取ることができます。

 

◆気になる!リスト機能

気になった仕事をタップするだけでリストに登録ができる。

 

◆仕事開始機能

仕事の詳細画面からログインせずにブラウザで仕事が始められます。

 

◆条件交渉機能

お仕事の条件交渉が楽々簡単に。パソコンがなくても交渉をすることができます。

 

◆契約機能

お仕事の契約が楽々簡単に。スマホで気になるお仕事の契約をすることができます。

 

※注意
・このアプリはメンバー(受注者)向けのメッセージアプリになります。
クライアント(発注者)としてやりとりしたメッセージは表示されません。

 

用途に合わせて使うと便利だね。

簡単な「タスク作業」ならスマホでもできそうだ!

 

 

初心者必見!クラウドワークスいい案件の選び方

 

 

やっぱり最初は何からやったらいいか迷うなー。
今は特にやりたい分野もわからないし、、、。

始めてクラウドワークスを利用する人にとっては、
考えちゃいますよね。

最初は分からないこと、不安があると思うので、
先ずは「ハードルが低いもの」からやってみるのがいいです。

 

例えばですね、
クラウドワークスのカテゴリーには「カンタン作業」というのがあります。

 

そこから「質問・アンケート・テスト」というのが出てきます。
単価は安いですが、答えるだけで「報酬」をもらえるので成功体験につながりますよ。
私でもできる!と思えばモチベもアップしますしね。

 

他にも映画の感想など探すと出てきますので、
色々なお仕事にチャレンジしてみて下さいね。

 

 

まとめ:2chで噂のクラウドワークスはやばいのか

2chのスレで「クラウドワークス」は色々な書き込みがあるようですが、
物事の見方によっては、良い面、悪い面が見えてきます。
そこでその部分をどのように捉えるかで見方も変わってくると思います。

 

クラウドワークスでのお仕事に興味があるのであれば、
先ずは登録してみて、「カンタンな作業」から始めてみると良いです。

 

自分自身で実際にやってみないとわからないことがあります。
初めてクラウドワークスでお仕事をされる方は、
ハードルを下げて、カテゴリーの「カンタン作業」から
始めるのが良いです。

 

また、これからクラウドワークスで稼いでいきたい。
でも、知識・スキルがないという方も、初心者でも育ててもらえるような案件もあるので、
急がば回れで!というように、添削や指導してもらいながら成長して、
ゆくゆくは高単価の案件で仕事をするいう考え方もあります。

 

探すと色々な仕事がクラウドワークスにはたくさんあるので
是非、興味のある仕事を探してみて下さい。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました