【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

クラウドワークスのライターの相場は?単価を高めるコツも解説!

クラウドワークス

「クラウドワークスのライターの相場ってどれくらい?」
「ライター案件の単価の見極め方は?」
「クラウドワークスでフリーランスのライターで稼ぐコツは?」

本記事を読まれている上記の悩みを抱えているかもしれません。

 

そこで今回は、クラウドワークスのライターの相場や案件を選ぶコツなど、徹底解説いたしましたのでぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドワークスのライター案件の相場とは?

クラウドワークスではライター系の仕事が多くあります。

ライター系でも、仕事の種類や条件、契約形態など様々で、案件の報酬金額の表示のされ方も統一されていません。

 

そこでクラウドワークスにあるライター案件の仕事内容の種類やスキルごとに単価の見極め方を解説していきます!

 

クラウドワークスのライター案件のスキル別相場

クラウドワークスライター案件の相場をジャンルやスキル別にご紹介していきます。

 

ライターの相場を判断する際に、書く記事のジャンルや自分の持っているスキルによって単価が異なることを押さえておきましょう。

 

ライター未経験や初心者

クラウドワークスのライター案件では、ライター未経験や初心者でもできる案件も多くあります。

 

ライター未経験や初心者の文字単価の相場は、0.3~0.7円ほどです。

報酬金額が記事単価で表時されている案件も、文字単価にして計算してみましょう。

 

案件の単価が安いため、スキルや決まった書き方やマニュアル的なものをを求められることはないものがほとんどです。

 

専門知識や体験談など自分にしか書けない内容になると、0.7円くらいの少し高めの文字単価が相場になります。

 

また、クラウドワークスのライター案件には地雷案件のトラブルが多くあり、クラウドワークスの初心者がターゲットになりやすいと言われています。

 

いくら初心者だからといっても、安すぎる単価の案件はおすすめしません。

初心者でも0.3~0.5円のライター案件をとることは可能ということを頭に入れ、地雷案件に注意しましょう。

 

クラウドワークス初心者のライター案件の相場
・ライター未経験者や初心者の文字単価の相場は、0.3~0.7円
・専門知識や体験談などの自分にしか書けない内容のものは、少し高めの0.7円くらい
・クラウドワークス初心者が地雷案件のターゲットになりやすい
・初心者だとしても0.3円~0.5円のライター案件は可能ということを頭に入れておく

 

ライター経験者

クラウドワークスでライターの案件の仕事を受注していたり、これまでライターに関わる仕事をしている方は、文字単価の高い案件を契約できる確率が上がっていきます。

 

ライター経験者の文字単価の相場は、0.7~2.0円ほどです。

ほとんどのライター経験者の相場0.7円~1.5円ほどで、ライター経験者の方はこの値段を目安に応募してみましょう!

 

専門知識や体験談になったり、SEOライティングなどのスキルがあると文字単価が2.0円ほどの高単価な案件もあります。

 

しかし、いくらライター経験者だからとっても高単価すぎる案件は地雷案件の可能性が高いので注意する必要があります。

 

ライター経験者の内容のライター案件の相場
・ライター経験者の文字単価の相場は0.7~2.0円
・専門知識や体験談、SEOライティングなどのスキルは文字単価が2.0円くらいの高単価な案件もある
・ライター経験者の方は、最低でも0.7円~1.5円の案件に応募してみる
・いくらライター経験者であっても、高単価すぎる案件は地雷案件の可能性が高いため注意する

単価は表示されている報酬金額で判断しない。時給計算で考える

クラウドワークスでライター案件の仕事を契約する際に、なるべく単価の良い案件を契約したいですよね。

 

クラウドワークスで案件を探す際に、文字単価や記事単価の報酬金額が表示されています。

しかし、案件に表示されている報酬金額だけでは良い単価の案件かは判断できません。

 

クラウドワークスのライター案件の単価を見極めるポイントは時給計算することです。

1時間でどれだけ稼げるかという点で案件の単価を考える必要があります。

 

よって、クラウドワークスでライター案件を探す際には

  • クラウドワークスの案件に表示されている報酬金額
  • 案件の条件や仕事内容の詳細
  • 納品物1つ当たりの金額と作業時間

を考えた上でライター案件の単価が良いか判断しましょう。

 

また、クラウドワークスのライター案件の地雷案件の特徴に、報酬は支払われるが納品物や作業時間に見合わないほどの単価が安すぎるケースも多くあります。

他にも、案件の報酬金額には高単価に表示されているが納品する数が30件で単価が安すぎるという案件も少なくありません。

 

クラウドワークスの仕事は時給ないからこそ、きちんと時給計算をして自分の大切な時間を有効的に働くようにしましょう。

 

 クラウドワークスの案件の単価は時給計算で考える
・案件の詳細に表示されている報酬金額だけで単価が良いか判断しない
・表示されている報酬金額と仕事内容と考えられる作業時間で時給計算をしてみる
・クラウドワークスでは常に自分で時給計算をする必要がある
・自分の大切な時間を有効的に働けるようにする

クラウドワークスで自分の単価を上げていく

慣れてきたら応募する案件の単価を高める必要があります。

評価と実績がついてきたら、少しでも単価の高いものに応募してみましょう。

0.1円でも高めていく必要があります。

そのためにも、自分の時給計算を行うことが必要ということなのです。

 

案件を受注しながら、SEOライティングなどのスキルを身につけるために、初心者のSEOライティングなどの案件に応募するのもおすすめです!

 

クラウドワークスでは、挑戦する形でどんどん案件に応募することが重要になっていきます。

 

クラウドワークスで自分の単価を上げていく
・評価と実績がついてきたら応募する案件の単価を高めていく
・0.1円でも高めていく必要がある
・そのためにも自分の時給計算が重要になっていく
・初心者SEOライティングなどの案件に応募して、仕事をしながらスキルを身につけてみる
・挑戦する形でどんどん案件に応募することが重要

補足:フリーランスライターの年収相場

フリーランスでライターをしている方の年収の相場は平均で約300万円代といわれています。

ライターの仕事は、案件ごとの契約が多く、月によってばらつきがあります。

フリーランスでライターをやってみたいと思われている方はぜひ参考にしてみてください。

 

ライター案件の文字単価の高い案件を契約するコツ

クラウドワークスでライターの仕事をするならば、良い単価の案件を契約したいものですよね。

 

仕事の効率や自分のスキルを上げたり、良い案件の契約をとるためのコツをご紹介します!

 

信頼性を高めて契約率を高める

1つの案件にたくさんの受注者が応募していた場合、その中で選ばれて契約してもらう必要があります。

クラウドワークスで契約してもらうポイントの1つに信頼性が大きくあります。

クラウドワークスでの信頼性は、

  • プロフィール
  • 評価、実績
  • 納品期限や連絡の早さ

があり、ほかにもメッセージの送り方や対応の誠実さが求められます。

 

クラウドワークスで信頼性を上げて良い契約する方法の詳しい解説はこちらを参考にしてみて下さい。

 

クラウドワークスで信頼性を上げて契約率を上げる
・クラウドワークスで契約してもらうために信頼性が大きく関わってくる
・クラウドワークスの信頼性は、プロフィール、評価実績、納品期限を守ることや連絡の速さ
・ほかにも、メッセージの送り方や対応の誠実さが大切

クラウドワークスで効率良く仕事をして時給を高める

クラウドワークスのライター案件で文字単価や記事単価の仕事をする場合、自分の仕事の早さも報酬に関わってきます。

クラウドワークスは良くも悪くも自分で報酬が決められます。

 

どうせ同じ仕事を行うのなら、効率良く仕事をしたいものですよね。

クラウドワークスで効率良く仕事を行う方法をご紹介します!

 

クラウドワークスでの仕事管理と計画を立てる

クラウドワークスで仕事することにおいて、仕事の管理と計画立てることをしっかりと行うようにしましょう。

クラウドワークスで受注している仕事を管理することは、案件の納品日を守ることや自分を追い込まないためにも重要なことです。

 

また1週間ごとの仕事の計画を立てることも大切です。1日当たり、どのくらい作業をしたら納品日に間に合うのかを把握し、報酬の管理もきちんとすることが出来ます。

 

クラウドワークスでの仕事管理と計画を立てる
・クラウドワークスで仕事をする際は、仕事管理と計画をしっかりと立てる
・仕事管理をすることは、納品日を守ることや自分を追い込まないために重要
・仕事の計画を立てることは、納品日までの作業量を把握し、報酬の管理もきちんとできる

自分のモチベーションを上げる

クラウドワークスで仕事をするということは、時間や場所も自由で拘束されることもありません。

仕事なので、集中力も続けさせなければいけないということです。

 

そこで生活や環境を整えるなど、自分なりにモチベーションを上げて集中力を上げてみるように工夫してみましょう。

環境や生活を変えるだけで驚くほど集中力が上がったりするのでぜひ参考にしてみて下さい。

自分なりのモチベーションの上げ方
・毎日、仕事の時間をきっちり決める
・自宅でもしっかりと身支度を整える
・集中力が切れたら、散歩をしたり作業場所を変えるなど気分転換をする
・仕事をするときは、毎回同じ音楽を聴く(ライター案件は特に歌詞の無い音楽がおすすめ)
また、脳科学や仕事術なども参考にすることもおすすめします。
自分なりにモチベーション上げる方法
・仕事の時間をきっちり決める
・自宅でもしっかりと身支度を整える
・集中力が切れたら、散歩したり作業場所を変えるなどの気分転換をする
・仕事用毎回同じ音楽を聴く(歌詞の無い音楽がおすすめ)
・脳科学や仕事術なども参考にすることもおすすめ

 

まとめ

クラウドワークスのライター案件の相場についてのまとめは

 

・ライター未経験の初心者の文字単価の相場は、0.3~0.7円ほど
ライター経験者の文字単価の相場は、0.7~1.5円ほど
・専門知識や体験談などの自分にしか書けない内容の記事は単価が高め
・単価は表示されている金額ではなく、時給計算で考える
・評価や実績がついてきたら、少しずつ単価を上げていく
・良い案件と契約するために信頼性を高めたり、自分なりにモチベーションを上げたりする

になります。

クラウドワークスでライター案件の仕事を考えている方はぜひ、参考にしてみてください。

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドワークス
あかりをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました