【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【必見】 クラウドワークスで映像制作はできる?必要機材も紹介!

クラウドワークス

「クラウドワークスでも映像制作はできるのかな?」

「映像制作をするためには、どういった機材を購入したらいい?」

「動画編集の評判って実際のところどうなの?」

 

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思っていませんか。

 

そこで今回は、クラウドワークスで募集されている映像制作に関連する仕事の例や仕事を始める前に揃える必要がある機材について徹底解説していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドワークスで募集されている映像に関する仕事例

まずは、「クラウドワークスで募集されている映像に関する仕事例」について紹介していきます。

 

YouTuberの台頭にともない、近年、映像クリエイターの需要が急速に高まっています。

クラウドワークスにも数多くの映像に関する仕事が募集されていますが、その中でも、特に人気を集めている仕事は以下の4つです。

 

・映像撮影

・動画編集

・CGアニメーション制作

・映像翻訳

 

では1つずつ見ていきましょう。

 

映像撮影

クラウドワークスで募集されている映像に関連した仕事の例の1つ目として紹介するのは、「映像撮影」です。

映像撮影は、「プロモーション動画」や「採用動画」、「動画広告」の素材となる映像をカメラマンとして撮影する仕事になります。

 

【例】

業務内容:企業の紹介動画

報酬:40,000円(機材費込み)+交通費

採用条件:関東近郊に在住の方、動画撮影経験 5年以上、最低限の機材をお持ちの方

 

映像撮影の仕事には、撮影だけではなく、「撮影から編集まで」任される案件であったり、企画・台本作成の段階から関わる案件もあります。

編集や台本作成もあわせて行う場合は、撮影単体での仕事より報酬は上がるケースが多いです。

 

応募する際には、撮影だけの仕事なのか、それとも別の仕事もやる必要があるのか、しっかりと確認しておくようにしましょう。

 

動画編集

次に紹介するのは、「動画編集」です。

映像制作の仕事のなかでも、特に人気の高いのが「動画編集」の仕事になります。

 

【例1】

業務内容:YouTubeに投稿するインタビュー動画の編集

納品物:8分(素材、BGMなどの準備は不要)

納期:1日1本

報酬:1本800円

採用条件:未経験者歓迎

 

【例2】

業務内容:YouTubeに投稿する投資総合スクールの動画の編集

納品物:10〜30分(素材、BGMなどの準備は不要)

納期:1〜3日

報酬:1分あたり500円

採用条件:Adobe Premiere Pro使用者、投資の知識がある方

 

クラウドワークスで募集されている動画編集の仕事の多くは、「YouTube投稿用の動画」や「企業のインタビュー動画」、「ウェディング用動画」であるケースがほとんどです。

 

案件によって差はありますが、「YouTube投稿用の講義映像」などは、加工やエフェクトが少ないため、初心者にもオススメです!

 

CGアニメーション制作

3つ目に紹介するのは、「CGアニメーション制作」です。

 

【例】

業務内容:オープニング用のCGアニメーション制作

納品物:2〜3分(素材、BGMなどの準備は不要)

納期:要相談

報酬:時給1,000円

採用条件:過去作成したことがあるCG映像の提示が必要

 

CGアニメーション制作の仕事は難易度が高い分、報酬は高い傾向にあります。

 

一方で、これまでにCGアニメーション制作をしたことのある経験者でなければ、採用されにくい仕事でもあります。

そのためCGアニメーション制作の仕事をしていきたいと考えている方は、まず数分間のアニメーションを自分の手で制作してみるようにしましょう。

 

映像翻訳

最後に紹介するのは、「映像翻訳」の仕事です。

映像翻訳は、映像を見て、動画内のセリフを翻訳する仕事になります。

 

業務内容:動画の日本語から英語への翻訳

納品物:38分

納期:要相談

採用条件:翻訳経験者

 

映像翻訳は、翻訳経験者しか応募できないため、報酬が高くなる傾向にあります。

翻訳経験者であれば、ぜひ「映像翻訳」の仕事も検討してみてください。

 

クラウドワークスの仕事の始め方

次に、「クラウドワークスで仕事をするための手順」について説明していきます。

クラウドワークスで仕事を始めるためには、次の3つのステップに沿って、進めていく必要があります。

 

STEP1:会員登録をする

STEP2:プロフィール・自己PRを記入する

STEP3:仕事を探す

 

順を追って説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

会員登録をする

引用:クラウドワークス

1つ目のステップである「会員登録をする」から見てみましょう。

 

クラウドワークスを利用するためには、会員登録をする必要があります。

 

クラウドワークスの会員登録はこちら

 

会員登録は以下の順番で行うようにしてください。

 

・メールアドレスを登録をする。

・確認用のメールが登録したアドレスに届くので、メールに記載されているURLをクリック

・クラウドワークス内で利用するユーザー名・パスワードを入力

 

これで会員登録は完了です。

 

プロフィール・自己PRを記入する

会員登録ができたら、次に「プロフィール・自己PRを記入」していきましょう。

 

クラウドワークスでは、ほぼすべてのやりとりをWeb上で行います。

そのためクライアントは、ワーカーが信頼できる人かを確かめるため、「プロフィール」を確認するという人が多いです。

 

プロフィールが空欄であったり、アイコンが初期設定のままだと、クライアントは「本当に仕事をきちんとしてくれるのか」と不安になり、仕事を依頼しない場合があります。

 

仕事の受注率をあげるためにも、プロフィールやアイコンは基本すべて埋めるようにしましょう

 

また自己PR欄をきちんと書くことも大切です。

自己PRには、最低限、以下の内容を盛り込むようにしましょう。

 

・学歴、経歴

・資格、スキル

・クラウドワークスでどのような仕事がしたいか?

・過去の納品実績

・1日の作業可能時間

・意気込みなど

 

また自己PR欄は、こまめに更新するようにしてください。

 

映像クリエイターとして活躍したい方は、ポートフォリオを活用したり、制作した動画のリンクを自己PR欄に貼り付けると受注率は上がるので、オススメです!

仕事を探す

会員登録とプロフィールの作成ができたら、実際に仕事を探していきましょう

 

クラウドワークスのサイトの上部にある「仕事を探す」をクリックすると、現在募集中の案件が一覧となって表示されますので、気になる案件を探してみましょう。

 

また「キーワードで探す」を活用したり、仕事カテゴリを「写真・画像・動画」にすると、映像に関連した仕事が簡単に絞られますので、ぜひ試してみてください!

 

気になる案件を見つけたら、「応募画面へ」をクリックし、実際に応募してみましょう。

 

【初心者必見】クラウドワークスの動画編集

ここでは、「動画編集の仕事」について、さらに詳しくみていきます。

 

一見、難しいように見えますが、動画編集は、コツさえ掴めば、初心者でも簡単にスキルを身につけることが可能です。

どこかに習いに行くといったことも不要で、独学でも簡単にスキルを取得できるので、初心者にオススメの仕事のひとつです。

 

編集編集の主なタスク

まずは、「編集編集の主なタスク」から見ていきましょう。

 

動画編集で必要な作業は以下になります。

 

・素材の選定

・素材のカット作業

・BGMや効果音の選定、挿入

・音量の調整

・テロップの挿入

・アニメーション等の編集

・データをエンコード

・クライアントへの納品

 

やることは多いですが、逆に言えば、これだけの作業のやり方をマスターさえすれば、基本的な作業はすべてできるということです。

なかには短期間でできるものも多くあるため、書籍などを参考に、勉強してみてください。

 

動画編集の相場

次にクラウドワークスで募集されている「動画編集の仕事の相場」について見ていきます。

 

動画編集の相場は、「50,000円〜150,000円」と言われています。

ですが、「尺」や「求めている作品のクオリティ」によって、報酬は大きく変わります。

 

また動画編集は、実際に作業すると時間が結構、かかることが多いです。

そのため、はじめは時給計算をし、時給が1,000円前後になる案件に応募してみることをオススメします。

 

動画編集の評判

最後に「動画編集の評判」について、紹介していきます。

 

実際に動画編集をされている方のリアルな声として多いのは、次の2つです。

 

・仕事が請けられない

・思っていたより、稼げない

 

1つずつ見ていきましょう。

 

仕事が請けられない

動画編集の仕事に対する声として多いのが、「仕事が請けられない」というものです。

 

クラウドワークスには毎日かなりの数の「動画編集」の仕事が募集されています。

それでも「仕事が請けられない」のは、それ以上にライバルとなる競合が多いとも言えます。

 

特に実績の少ない初心者は高い報酬の案件を応募しても、実績の多いライバルに負けてしまうことが多いです。

そのため、ライバルに負けないよう、単価の低い案件でコツコツと実績数を増やし、高い評価を得ることが重要になってくるのです。

 

思っていたより、稼げない

次に多い声が、「思っていたより、稼げない」というものです。

 

先ほど説明したように、高単価の案件の多くは、実績数の多いライバルに取られてしまうため、初心者は単価の低い案件をコツコツとこなしていく必要があります。

 

そのため最初は「思ったように稼げない」と感じることも多いかと思いますが、誰もが通る道なので、テクニックを身につけるための練習にお金をもらっていると前向きにとらえて頑張りましょう!

 

映像クリエイターに必要なスキル

ここからは「映像クリエイターに必要なスキル」について見ていきます。

今回ご紹介するスキルは次の3つです。

 

・技術力

・コミュニケーション力

・マネジメント能力

 

どれも映像クリエイターには絶対に必要なスキルばかりなので、確認するようにしてください。

 

技術力

映像クリエイターに必要なスキルの1つ目に紹介するのは、「技術力」です。

映像制作はやる気だけあっても、できる仕事ではありません。

 

動画を編集する場合は、「Adobe Premiere Pro」などの動画編集ソフトを使いこなせる必要がありますし、撮影カメラマンのとして仕事をするのであれば、その場面にあったカメラワークやピントで撮影する必要があります。

 

以下に、映像制作の仕事別に必要な「技術力」をまとめましたので、確認するようにしましょう。

 

カメラマン:カメラを用いた撮影技法(カメラワーク、フォーカスなど)

編集者:「Adobe After Effects」や「Adobe Premiere Pro」の基本的なエフェクトのやり方

CGクリエイター:「Maya」や「3ds Max」などが使いこなせること

 

映像クリエイターとして活躍するためには最低限の「技術力」は持とう!

 

コミュニケーション力

次に必要なスキルは、「コミュニケーション力」です。

動画制作は1人でできるものではありません。

 

ポートレートの撮影であれば、モデルの方にどういったポーズにして欲しいか伝える必要もありますし、編集者やCGクリエイターであれば、クライアントの制作意図を知る必要もあります。

よりよい作品を作るためには、必ず「コミュニケーション力」が大切になってきます。

普段から自分の考えを「伝える」ことを意識しましょう。

 

クライアントの意図を「聞く」ことと自分の「できる」こと・「やりたい」ことをきちんと伝える必要がある

 

マネジメント能力

最後に紹介するのは、「マネジメント能力」です。

 

動画作成には多くの人が関わります。

プロデューサーやディレクターはもちろん、部署のリーダーになった場合、全体を統括して、円滑にプロジェクトを進められるよう、常に進捗状況を把握する必要があります。

 

映像クリエイターとして活躍するには、「マネジメント能力」が求められることも多いので、意識するようにしましょう。

 

案件によっては、円滑にプロジェクトを進めるため、計画から撮影までの「マネジメント」を任されることもある!

映像制作を始めるにあたって必要な機材

映像クリエイターとして活躍するためには、最低限の機材を揃えておく必要があります。

ここでは、「映像制作を始めるにあたって必要な機材」を、「撮影カメラ・関連機材」と「パソコン・ソフト」に分けて紹介していきます。

 

撮影カメラや関連機材

まずは、「撮影に必要な機材」について説明していきます。

撮影するにあたって必要となる機材はこちらです。

 

・デジタル一眼レフカメラ

・マイク(ビンマイク B型 ワイヤレス+ガンマイク)

・カメラ三脚

・照明

 

特にカメラは最近ではスマートフォンでも簡単に撮影ができるものも増えていますが、できる限り、高性能の機材を買うようにしましょう

また機材はレンタルでまかなえるものも多いため、自分に合った機材を試してから買いたいという方は、レンタル店で借り、気に入ったタイプを見つけてから購入する方法もオススメです。

 

パソコンとソフト

次に、「パソコン・ソフト」について見ていきます。

撮影した映像を編集するためには、パソコンと編集用のソフトが必須です。

 

・パソコン…CPU2.8 GHz以上、メモリー16GB以上、グラフィックボードNVIDIA、HDD1TB以上

・動画編集用ソフト…「Adobe Premiere Pro」がオススメ!

・3DCGアニメーション制作…「Maya」がオススメ!

 

動画編集で使用するパソコンは処理能力の高いものを使う必要があります。

クリエイターの多くはMacBook Proを使用しているケースが多いですが、好みもあるため、自分にあったタイプのパソコンを購入するようにしましょう。

 

フリーランスの映像クリエイターが仕事を獲得する方法

ここまでは「クラウドワークス」を使って映像制作をする方法について見てきました。

 

最後にクラウドワークスといったクラウドソーシングサービスを使わずに、仕事を獲得する方法を4つ紹介していきます。

今回取り上げるのは、こちらです。

 

・企業に営業する

・プロダクションと提携する

・SNSで発信する

・イベントに参加する

 

それぞれ1つずつ見ていきましょう。

 

企業に営業する

まずはじめに紹介する方法は、「企業に営業する」ということです。

 

企業のなかには、自社のサイト内に掲載する動画や採用動画、PR動画などを作成したいというものもいます。

そういった企業に案件を受注できるよう、直接営業しましょう。

 

報酬は自分で設定することができるため、比較的高くなりやすいですが、受注するためには相当な営業力が必要となります。

 

営業力に自信があり、単価をあげたい方にオススメ!

プロダクションと提携する

2つ目に紹介するのは、「プロダクションと提携する」です。

 

動画制作プロダクションと提携を組み、仕事を斡旋してもらうという方法です。

自分の代わりにプロダクションの営業が仕事を取ってきてくれるため、営業活動をしていなくても、ある程度安定した収入を得ることができるのが特徴です。

 

ただプロダクションの方に信頼してもらわないと仕事を依頼されることは難しいため、毎回丁寧な仕事を心がける必要があります。

 

営業せず安定した収入を得ることができる一方、プロダクションとの人脈が必要

 

SNSで発信する

3つ目に取り上げるのは、「SNSで発信する」という方法です。

 

最近では、個人でYouTubeに動画を投稿している人も増えています。

そのため投稿した動画をSNSなどを使って、拡散してみましょう。

あなたの動画を見た人の中から、作業の依頼がくるケースもあります。

 

また、動画編集者を募集しているツイートを探して、SNSのDM機能を使って営業・問い合わせをすることでも、案件を取得することができます。

 

SNSのアカウントさえあれば、誰でも簡単にできる方法ですが、対面で会わない分、トラブルになりやすいというデメリットもあります

メリット・デメリットをしっかりと踏まえた上で、SNSを使って営業していきましょう。

 

簡単にできる分、報酬が支払われないといったトラブルに発展するケースもあるため注意が必要

 

イベントに参加する

最後に紹介するのは、「イベントに参加する」です。

 

映像に関するイベントやセミナーは毎日至るところで開催されています。

そういったイベント・セミナーには同業者や取引先を探している人が多くいますので、積極的に営業をしていきましょう。

 

イベントやセミナーに参加する時は「名刺」と「作品」を必ず持参する必要があります!

 

まとめ

今回は、「クラウドワークスで募集されている映像制作に関連する仕事の例」「仕事を始める前に揃える必要がある機材」などについて紹介しました。

 

・クラウドワークスには、「映像撮影」や「動画編集」、「CGアニメーション制作」、「映像翻訳」などの映像にまつわる仕事が募集されている

・映像クリエイターとして活躍するためには、最低限、「撮影カメラ・関連機材」と「パソコン・ソフト」を揃える必要がある

 

クラウドワークスには、映像制作の案件はもちろん、それ以外の案件も揃っているので、自分のできるものから始めてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドワークス
Yu Tanicoをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました