【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【怪しい?】Bizseek(ビズシーク)の評判ってどうなの?

ビズシーク

「ビズシークの評判っていったいどんな感じなの?」
「ビズシークに登録するにはどうすればいいの?」
「ビズシーク以外におすすめなサイトは何があるの?」

と思われていらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回はビズシークの評判やビズシークへの登録や退会の仕方、ビズシーク以外のおすすめなサイトについてご紹介いたします。

ぜひ最後までご覧ください!

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

Bizseek(ビズシーク)の評判とは?

まずはビズシークの評判、口コミについてみていきましょう。

ビズシークに関する良い口コミ悪い口コミの両方あります。

それでは先に良い口コミから見ていきます。

 

良い口コミ

下記のコメントはビズシークを実際に使っている方のものになります。

いくつかのクラウドソーシングを利用した結果ビズシークが1番いいなと思って、今はクラウドソーシングを利用するならビズシークに絞っています。

初めて登録したときは実名制ということに抵抗がありました。SNSとかで本名を出したくないと思うのと一緒のような感じでした。なので、一旦ほかのクラウドソーシングを利用していました。匿名で利用できる手軽さは良かったですが、1つの仕事が終わったらほかの依頼者の仕事を1つ受けて、というのを繰り返していて、さまざまな依頼者の仕事を受けてきました。

引用:Rankroo(ランクルー)

ビズシークでは、実名を使った登録方式をとっています。

上のコメントの方のように実名制に抵抗を感じる方は多いでしょう。

 

しかし、実名制といってもサイト内にはまた別の名前を設定することが可能です。

また、実名制であることはクライアントとの信頼関係を構築していく安心材料の1つになります。

 

下記のようなコメントもあります。

ウーマン&クラウドやランサーズを利用していますが、ビズシークは手数料がかなり安いと聞いて登録。確かに、手数料は安いのですが、案件が少ないです。

引用:Rankroo(ランクルー)

 

ビズシークは業界でも最安値の手数料となっています。

具体的には一般のクラウドソーシングサイトだと最大で20%かかります。

しかし、ビズシークなら最大でも10%で済みます。

10万円以下
10~20万円以下
20万円超
Bizseek
10%
5%
5%
一般的なクラウドソーシングサイト
20%
10%
5%

悪い口コミ

一方で悪い口コミもあります。

各サイトごとに特徴があり、一長一短といった感じなのですが、ビズシークはとにかく仕事が少なくて話になりません。たまに見てますが自分のできるものがないので、ほとんど使えずって感じです。

引用:Rankroo(ランクルー)

 

ビズシークは、上記のコメントのように案件の数が少ないです。

ただ、案件数は少ないものの会員数も少ないので競争率は決して高くありません。

そのため案件数が少なくとも希望の案件を受ける可能性は十分にあります。

 

また、下記のようなコメントもあります。

ビズシークが怪しいというイメージがついているということですね。

 

ビズシークに怪しいイメージがあるのはおそらく大手のクラウドソーシングサイトでは禁止されている買い物代行サービスを行っているからでしょう。

買い物代行サービスについては後ほど詳しくご紹介していきます。

今すぐ知りたいという方はここをクリック!

 

そもそもBizseek(ビズシーク)って何?特徴も解説!

ビズシークとは「株式会社アイランド」が運営している会社になります。

特徴は下記の通りです。

・手数料が業界最安値
・実名を使った登録方式である
・案件自体は少ない

ビズシークの特徴の前に、まずはビズシークがどういったサイトなのかについてご覧ください。

 

Bizseek(ビズシーク)について!

ビズシークは、「信頼できるクラウドソーシングサイト」というコンセプトを元に「株式会社アイランド」が運営しています。

ビズシークは、2013年にクラウドソーシング界に参入しており、比較的新しいクラウドソーシングサイトになります。

 

ちなみにクラウドソーシングとは、不特定多数の人に仕事を発注したり、受注者の募集を行うことをいいます。

crowd(群衆)sourcing(業務委託)とかけ合わせた造語のことです。

ビズシークの仕事にはコンペ方式とプロジェクト方式があり、タスク形式は存在しません。

 

それでは、以降はビズシークの特徴になります。

 

手数料が業界最安値

「Bizseek(ビズシーク)の評判とは?」でも述べさせていただきましたが、ビズシークの手数料は最大でも10%です。

仮にビズシークで報酬が8万円だとしたら、80,000円+8,000円(消費税10%)-8,800円(システム利用料10%)-880円(システム利用料の消費税10%)=78,320円となります。

一般的なクラウドソーシングサイトで報酬が同じ8万円とします。

80,000円+8,000円(消費税10%)-17,600円(システム利用料20%)-1,760円(システム利用料の消費税10%)=68,640円です。

報酬が8万円だと差額は約1万円も変わってきます。

上記のように手数料が違うと大分報酬に差が出ます。

 

実名を使った登録方式である

ビズシークでは登録する全員が本人確認の必要な実名での登録方式です。

クライアント側は実名登録が必須ではありませんが、推奨されています。

ちなみに本人確認をすることになっていますが、本名はサイト内では非公開にすることも可能です。

 

ではなぜビズシークでは実名登録制度にしているのかといいますと、ワーカー側の信頼を高い水準で保つためと、Web上でのトラブルを避けるためです。

実名で登録することによってクライアント側にとっては安心できる理由の1つとなります。

また、Web上だと顔が見えないこともあり架空の人物やなりすましなどが見られます。

 

そのためにWeb上ではトラブルが起こることがしばしばあるのです。

上記のようなトラブルを避けるためにビズシークでは実名で登録することになっています。

 

案件自体は少ない

ビズシークは案件数が少ないという特徴があります。

上記のコメントはさすがに極端な例でしょうが、案件が少ない時期があることも確かなようです。

ただ、「悪い口コミ」でも述べたように会員数も少ないので狙った仕事がすぐに取られるということは多くは起きないでしょう。

それでも案件が少ないということは、自分に合った案件を見つけにくいということを意味します。

自分に合った仕事を多く探したいという方は、後ほどご紹介するサイトに登録してみてはいかがでしょうか?

今すぐサイトを見たいという方はここをクリック!

 

Bizseek(ビズシーク)の提案とは?提案が通りやすくなる方法も

ビズシークの提案についてや提案が通りやすくなるためにすることをご紹介いたします。

まずは、ビズシークの提案についてご覧ください。

 

ビズシークの提案について!

結論から述べますと、提案とはプロジェクト形式やコンペ方式の案件へ応募することをいいます。

ビズシークには仕事形式が2つあり、上記にもある通りプロジェクト方式とコンペ方式です。

 

提案は何度でも行うことができますが、提案の取り下げはできないので注意してください。

そしてプロジェクト方式とコンペ方式では提案内容が異なってきます。

 

コンペ方式は、作品データを添付または入力する方式になります。

プロジェクト方式に関しては、仕事の詳細やPR、意気込みなどを入力していきます。

 

提案が通りやすくなるためにすることとは?

提案が通りやすくなるためにすることとしてポイントがあります。

下記の3つです。

・プロフィールを充実させる
・依頼内容に合った提案にする
・提案内容を具体的に書く

ポイントについてそれぞれ見ていきしょう。

 

プロフィールを充実させる

提案することだけでなくプロフィールの項目を事前にしっかり入力しておきましょう。

プロフィールの項目は提案とは別にあります。

 

プロフィールの項目が提案とは別にあるからといっておざなりに書くのは良くありません。

プロフィールの項目もクライアントは見るものですし、しっかり入力しておくことで人柄というものをクライアントは感じ取れます。

 

依頼内容に合った提案にする

提案はクライアントの依頼内容に合ったものにしましょう。

内容があってなかったりしては本当に案件を受けたいのか疑問に思われてしまいます。

 

さらには内容が抜けているというのも避けるようにしてください。

書き忘れなどを防ぐためにもしっかり見直す癖をつけておきましょう。

 

提案内容を具体的に書く

提案を書く際には作業内容を具体的に書くようにしてください。

 

また、作業内容でなぜ時間を割けられないのか、などの理由を書けると根拠があり説得力が増します。

説得力が増せば、採用してもらえる可能性が上がりますから作業内容は具体的に書きましょう。

 

Bizseek(ビズシーク)に登録・退会する方法!

続いては、ビズシークに登録・退会する方法についてご紹介いたします。

まずは登録する方法についてご覧ください。

 

Bizseek(ビズシーク)に登録する方法

ビズシークに登録するに、まずはビズシークのホームページにアクセスします。

ホームページへアクセスしたら、「新規登録はこちら」のところでメールアドレスを入力し、「会員登録」を押します。(Facebookアカウントでも登録はできます)

「会員登録」を押したら利用用途を選択する画面になります。

クライアント側とワーカー側の両方どちらを選択しても両方の立場で使用可能です。

今回はワーカー側で登録していきます。

紫色で囲まれた「仕事を受注する」を押していただいたら、登録内容の確認になります。

上からメールアドレス、区分、氏名、サイト内での表示名、パスワード、パスワードの再入力、生年月日、20歳未満の場合の親への同意チェック、利用規約・プライバシーポリシーの同意です。

すべて入力したら「登録内容の確認」へ進みます。

 

確認ページへ進んだら登録内容で間違いがないか確認してください。

間違いがなければ画像の下の緑色の「会員登録する」を押します。

登録したメールアドレスに承認用のメールが届きます。

届いたメールのURLを押せば、本登録手続きへ移るので押します。

 

上記のような文字や数字が出てきますので、文字や数字をそのまま入力してください。

表示されている文字が被ったりしてわかりづらい場合は画像を変更すれば変わります。

認証が済めば本登録の完了です。

 

Bizseek(ビズシーク)を退会する方法

退会はこちらから行えます。

一度退会すると、過去に登録したことのあるメールアドレスでは再び登録することができないので注意してください。

また、受注者側の方は、未出金の報酬があるまま退会を行うと報酬がなくなりますから報酬は受け取ってから退会しましょう。

 

退会できないケースもあり、下記のとおりです。

・取引中の仕事がある場合は退会できません。
・決済の手続きが完了してない場合は退会できません。

 

退会はこちらから飛ぶと退会理由(必須)とご意見(任意)とメールアドレスを書く項目があります。

それぞれ書いて「退会する」ボタンを押せば退会できます。

 

買い物代行サービスって?

ここからはビズシークにもある買い物代行サービスについてご紹介いたします。

ただ、買い物代行サービスは大手のクラウドソーシング会社であるクラウドワークスなどでは禁止されています。

 

そのため買い物代行サービスは正直に申し上げますとオススメできません。

オススメできないことを頭に入れてご覧ください。

 

買い物代行サービスについて!

買い物代行サービスとは、買い物を代行すると書いてある通り、「クライアントに代わって商品を購入する」ことを言います。

 

購入代行の依頼内容として以下のことがあります。

・発注者が住んでいる地域にない商品を、商品が置いてある地域の人に代わりに購入してもらうもの
・人気商品のため品薄になっている商品を全国の、商品が置いてある所に頼んで代わりに購入してもらうもの
・単純に買い物ができないために、買い物できる人に頼んで代わりに購入してもらうもの

 

上記のように買い物代行をする理由は様々ですが、買い物代行をクラウドソーシングサイトではオススメできない理由については次の章をご覧ください。

 

買い物代行はオススメできません!

先ほどから申し上げているように買い物代行はオススメできません。

オススメできない理由としては、危険だからです。

では、どう危険なのかといいますと、詐欺被害にあう可能性や詐欺に加担する可能性があるからです。

 

ビズシークでかいもの代行の案件を受ける場合、クライアントの評価が低いあるいは少ない人の案件を請け負うのは避けたほうがいいでしょう。

評価が低い人に関しては、何かしらよくない点があるから低いので高単価であっても避けるべきです。

評価や実績が少ない人は、何の仕事を依頼してくるかわからないですから少ない人に関しても避けましょう。

 

ビズシークとは異なりますが、買い物代行がクラウドワークスで禁止されている詳しい理由については、以下の記事をご覧ください。

【詐欺行為】クラウドワークスの購入代行は危険!対策まで徹底解説!
「クラウドワークスの購入代行案件って安全なの?」 上記のような疑問をお持ちではないでしょうか。 当記事では、クラウドワークスの購入代行案件の危険性から、詳細な対策まで徹底解説していきます。 購入代行案件で悩みがある...

 

Bizseek(ビズシーク)以外におすすめなサイトとは?

ここまではビズシークについてご紹介しましたが、ここからはビズシーク以外におすすめなサイトについてご紹介いたします。

以下の3つです。

・クラウドワークス
・ランサーズ
・サグーワークス

まずは、クラウドワークスから見ていきましょう。

 

クラウドワークス

引用:クラウドワークス

クラウドワークスとは、株式会社クラウドワークスが運営しているクラウドソーシングサイトになります。

 

クラウドワークスは総合的なクラウドソーシングサイトになるため様々な案件が存在します。

例えば、システム開発やホームページ制作、ライティング、翻訳、事務などまだありますが、たくさんの仕事があるのです。

 

たくさんの案件が存在するために初心者の方でも気軽に案件に応募することができます。

ただ、案件が多いために、中には報酬額が明らかに低い案件も存在します。

クライアントの評価などを見て見極めましょう。

クラウドワークスの公式サイトはこちら

 

ランサーズ

引用:ランサーズ

ランサーズは、ランサーズ株式会社が運営しているクラウドソーシングサイトです。

ランサーズもクラウドワークス同様、総合的なクラウドソーシングサイトになります。

 

ランサーズには認定ランサーというランクがあります。

ランクにはレギュラー、ブロンズ、シルバー、認定ランサーがあり、まずはレギュラーランクを目指しましょう。

レギュラーランクでもランクがない方よりはクライアントに応募した提案が優先されます。

ランサーズの公式サイトはこちら

 

サグーワークス

サグーワークスは稼げる?安全?メリットや稼ぎ方を徹底検証|貯金魂

引用:サグーワークス

サグーワークスは、株式会社ウィルゲートが運営しているクラウドソーシングサイトです。

ただ、クラウドワークスやランサーズとは違い、サグーワークスはライティング特化型のクラウドソーシングサイトになります。

 

ライティングに特化しているため案件の総数はクラウドワークスなどに比べると少なくなりますが、ライティングの案件を受けたい方にはお勧めです。

サグーワークスにはプラチナライターというサグーワークス独自のテストに合格した者がなれるランクがあります。

プラチナライターになれば高単価の案件に挑戦できるなどのアドバンテージがあります。

サグーワークスの公式サイトはこちら

 

まとめ

今回はビズシークの評判や特徴、ビズシークに登録・退会する方法などについて見てきました。

 

ビズシークの評判については下記の通りです。

良い口コミ

・実名登録制度である点
・手数料が低い

悪い口コミ

・案件の数が少ない
・怪しいというイメージがある

 

また、ビズシークには買い物代行サービスがありますが、大手のクラウドソーシングサイトのクラウドワークスでは買い物代行は禁止されています。

ビズシークで買い物代行を行われているからといって買い物代行の案件を受けることはオススメできません。

もし買い物代行の案件を受けることになったら十分に注意してください。

 

本サイトでは、今回の記事以外にも様々なクラウドソーシングに関する記事を公開しております。

気になった方は、ぜひほかの記事もご覧ください!

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

ビズシーク
cloudstrife81117をフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました