【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【危険?】Bizseek(ビズシーク)の買い物代行ってどうなの?

ビズシーク

「ビズシークの買い物代行ってどういったものなの?」
「ビズシークで稼ぐならどんな案件がいいの?」
「ビズシーク以外におすすめなサイトは何があるの?」

と思われていらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで今回はビズシークの買い物代行が安全なのかどうかについて、また、評判やビズシークにおけるメリット・デメリットなどについてご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください!

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

Bizseek(ビズシーク)の買い物代行とは一体どういう案件なの?

ビズシークに限らず買い物代行とは、依頼人の代わりに買い物を行うことです。

ビズシークの買い物代行について、実際にある案件をもとにご紹介いたします。

ビズシークの案件は上の画像のようになっており、仕事の内容としてはご当地商品や海外でしか手に入らない商品などを依頼人の代わりに買い物するというものです。

上の画像の依頼内容の下には、仕事内容や報酬、納期や注意点の情報が載っています。

 

ここまでビズシークの買い物代行についてご紹介してきましたが、正直なところ買い物代行についてはオススメできません。

オススメできない理由に関しましては、次の章をご覧ください。

 

Bizseek(ビズシーク)の買い物代行についてはオススメできません!

買い物代行自体は決してダメというわけではないのですが、クラウドソーシングサイトでの買い物代行はオススメできません。

というのも大手のクラウドソーシングサイトのクラウドワークスでは買い物代行が利用規約違反となっているからです。

 

ここでビズシークの利用規約第19条「本サイトの取引に関する禁止事項」をご覧ください。

(10)自身の詳細な個人情報または他の利用者、弊社もしくは第三者の個人情報を発信しまたは公開する行為、依頼にあたり、提案時にワーカー自身の詳細な個人情報の記載を要求する行為

上記のように個人情報を開示する必要がある買い物代行はオススメできません。

 

そのため、買い物代行の案件を受けてしまった場合は、まずは「クライアントにメッセージを送り、その後、キャンセルのリクエストを送信して承諾してもらう。」

という対処を取るのがいいでしょう。

 

また、ビズシークではありませんが、先ほどご紹介したクラウドワークスで買い物代行が禁止されている理由につきましては以下の記事をご覧ください。

【詐欺行為】クラウドワークスの購入代行は危険!対策まで徹底解説!
「クラウドワークスの購入代行案件って安全なの?」 上記のような疑問をお持ちではないでしょうか。 当記事では、クラウドワークスの購入代行案件の危険性から、詳細な対策まで徹底解説していきます。 購入代行案件で悩みがある...

 

Bizseek(ビズシーク)の評判ってどうなの?

ビズシークにおいて良い評判と悪い評判があります。

まずは、良い評判からご覧ください。

 

良い評判

下記のコメントは実際にビズシークを利用している方のコメントになります。

「いくつかのクラウドソーシングを利用した結果ビズシークが1番いいなと思って、今はクラウドソーシングを利用するならビズシークに絞っています。」
(中略)
「ですが、終わったら次を探す手間や依頼者との信頼性もあまりないなと思い、思い切って実名制のビズシークに登録をして使い始めました。実名制のほうが信頼性もあるし、依頼する側からしても実名だから安心して仕事を任せられるんじゃないかなと思います。

ビズシークでは上記のコメントのように実名登録制度となっています。

実名で登録することによってクライアント側からしたら仕事を任せられる安心材料が増えることになるのです。

 

そして仕事を任せられるということは、ワーカー側からしたら今後の仕事につながることになり、仕事につながるということが良い評判になっているのです。

ちなみにサイト上には本名と別の名前を載せることができます。

 

また、下記のようなコメントもありました。

ウーマン&クラウドやランサーズを利用していますが、ビズシークは手数料がかなり安いと聞いて登録。確かに、手数料は安いのですが、案件が少ないです。

引用:Rankroo(ランクルー)

ビズシークは手数料がかなり低いことが良い評判になっています。

実際ビズシークは手数料が業界最安という特徴があります。

10万円以下
10~20万円以下
20万円超
Bizseek
10%
5%
5%
一般的なクラウドソーシングサイト
20%
10%
5%

 

悪い評判

一方で悪い口コミもあります。

各サイトごとに特徴があり、一長一短といった感じなのですが、ビズシークはとにかく仕事が少なくて話になりません。たまに見てますが自分のできるものがないので、ほとんど使えずって感じです。

引用:Rankroo(ランクルー)

上記のコメントのようにビズシークは仕事が少ない時が多々あります。

 

Bizseek(ビズシーク)で安定に稼げる案件を紹介!

ビズシークで安定して稼げる案件については以下の通りです。

・データ入力
・ライティング

それぞれ見ていきましょう。

 

データ入力

データ入力は決してたくさん稼ぐのに向いているわけではありません。

しかし、安定して稼ぐとなると候補に入ってきます。

 

データ入力の特徴は基本的には誰でも行えて、クラウドソーシングの場合期限を守れば好きな時間に好きな場所で働けることです。

ビズシークに限らずクラウドソーシングサイトでデータ入力の仕事を受ける場合、悪質なクライアントかどうかの判断が必要になってきます。

 

悪質なクライアントかどうかを判断する方法は以下の通りです。

・いくつかの案件を見比べて度の案件がまともか判断する
・過去の募集歴を確認する
・評価が高いかどうかを見る

 

ライティング

続いてご紹介するのはライティングです。

収入に関しては結論から述べますと、ピンキリになってしまいます。

というのもライターの執筆速度、記事や文字の単価によって全く変わってくるからです。

 

では、ライティングで稼ぐためのコツについてご紹介します。

稼ぐコツは以下の通りです。

・最初は低単価でも執筆速度の向上や慣れるためにやってみる
・納期を守り、誤字や脱字をなくしクライアントからの信頼を得る
・記事を書くレベルが上がってきたら単価交渉や単価の高い案件に応募してみる

最初は稼ぎづらいかもしれませんが、コツコツ積み重ねていけば稼げるようになっていきます。

 

Bizseek(ビズシーク)におけるメリット・デメリット

ビズシークにおけるメリット・デメリットについてご紹介します。

まずは、ビズシークのメリットからご覧ください。

 

メリット

メリットに関しては下記のとおりです。

・手数料が業界最安
・まだ登録者が少ないために案件に採用されやすい

それぞれ見ていきましょう。

 

手数料が業界最安

手数料が低いのはうれしいことですね。

また、手数料が低いと報酬に差が出てきます。

 

例えば報酬額が8万円とするとビズシークなら10万円以下でしたら、手数料は10%です。

 

よって報酬額は税込みだと88,000円から手数料10%(8,800円)が引かれて約8万円になります。

ところが、手数料が10万円以下で20%のところのクラウドソーシングサイトとすると、

税込み88,000円から手数料20%(17,600円)が引かれて約7万円です。

 

報酬8万円で実際に手元に来るのに1万円ほどの差が出てきます。

そのため手数料が低いのは大きなメリットなのです。

 

まだ登録者が少ないために案件に採用されやすい

ビズシークは正直それほど有名なクラウドソーシングサイトではありません。

そのため登録者数が決して多くないといえます。

 

登録者が少ないということは1つあたりに応募される数も少なくなるということです。

よって応募した案件に対して採用されやすいのです。

 

デメリット

メリットに続いてデメリットもご紹介します。

デメリットは以下の通りです。

・案件数が少ない
・安全とは言えない買い物代行がある

それぞれについてみていきましょう。

 

案件数が少ない

ビズシークは案件数が少ないのが事実です。

 

ビズシークに関して下記のようなコメントがありました。

https://twitter.com/Nosuki_D06133/status/872657940368343040

上記のコメントはさすがに極端な例でしょうが、実際に少ない時があるのも事実です。

 

安全とは言えない買い物代行がある

買い物代行すべてが危険というわけではありません。

ただ、クラウドソーシングサイト系においてはオススメできないといえるでしょう。

というのも、詐欺行為に関わってしまう可能性があるからです。

 

そのため募集要項やクライアントの評価などで事前に得られる情報は確認しておきましょう。

もし、買い物代行の案件を受注してマズいかもと感じたら、対処法としては以下の通りです。

「クライアントにメッセージを送り、その後、キャンセルのリクエストを送信して承諾してもらう。」

 

詳しくは、ビズシークの買い物代行についてはオススメできません!をご覧ください。

 

Bizseek(ビズシーク)以外におすすめなサイト3選!

ビズシーク以外におすすめなサイトについては下記のとおりです。

・クラウドワークス
・サグーワークス
・CROWD(クラウド)

それぞれ見ていきましょう。

 

クラウドワークス

引用:クラウドワークス

クラウドワークスの運営会社は株式会社クラウドワークスです。

また、クラウドワークスはさまざまな案件が存在する総合的なクラウドソーシングサイトになります。

 

総合的なクラウドソーシングサイトであるために初心者の方でもできる案件が多くあります。

仕事を受注しやすくするために基本情報の項目をしっかり書くことで案件に通りやすくなることがあるので書きましょう。

クラウドワークスの公式サイトはこちら

 

サグーワークス

サグーワークスは稼げる?安全?メリットや稼ぎ方を徹底検証|貯金魂

引用;サグーワークス

サグーワークスの運営会社は株式会社ウィルゲートです。

サグーワークスはクラウドワークスとは異なり、ライティングに特化したクラウドソーシングサイトになります。

そのためクラウドワークスよりも総案件数は少ないですが、ライティングで稼ぎたい方にはオススメです。

 

サグーワークスにはプラチナライターというランクがあり、プラチナライターになればほかの方よりも高単価の案件を受けやすくなります。

プラチナライターになるにはサグーワークス独自のテストを受ける必要があります。

 

何度でも挑戦できるのでチャレンジしてみましょう。

サグーワークスの公式サイトはこちら

 

CROWD(クラウド)

引用:CROWD(クラウド)

CROWDの運営会社は株式会社リアルX(リアルエックス)です。

 

CROWDは主にデータ入力や記事作成など記事を書く系統のサイトになります。

また、CROWDはげん玉クラウドとも呼ばれています。

げん玉クラウド=CROWDです。

 

紛らわしいのですが、さらにCROWDにはげん玉というげん玉クラウドとは若干異なるサイトがあります。

ちなみにげん玉の運営会社も株式会社リアルXです。

げん玉はゲームや広告クリックをして稼いでいきます。

 

上記のげん玉とげん玉クラウドのポイントはまとめて管理できるので両方登録すると別々のやり方で稼げます。

CROWD(クラウド)の公式サイトはこちら

 

まとめ

今回はビズシークの買い物代行についてや評判、メリット・デメリットなどについて見てきました。

ビズシークの買い物代行については個人情報の開示の点からあまりオススメできません。

 

ビズシークの評判に関してまとめたものは下記の通りです。

・実名登録制度が仕事につながる
・手数料が低いことが良い評判になっている
・案件が少ない時が多い

 

また、ビズシークにおけるメリット・デメリットは下記のとおりです。

・手数料が業界最安
・まだ登録者が少ないために案件に採用されやすい
・案件数が少ない
・安全とは言えない買い物代行がある

本サイトでは今回の記事以外にもさまざまなクラウドソーシングに関する記事を公開しております。

気になった方は、ぜひほかの記事もご覧ください!

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

ビズシーク
cloudstrife81117をフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました