【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

ココナラでの出品方法を解説!たくさん販売していくための工夫も紹介

ココナラ

「自分のサービスをココナラで出品したい!」

「ココナラでサービスを出品してお金を稼ぎたい!」

「ココナラでサービスを出品するためにはどのような手順で進めれば良い?」

上記に当てはまる方に参考になる内容を、今回は徹底解説していきます。

ココナラでの出品方法はもちろんのこと、サービスを効率よく販売していくためのコツについても掘り下げていきます。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

ココナラでサービスを出品するまでの手順は?

まずはココナラでサービスを出品する手順を確認しよう!

はじめにココナラでサービスを出品する手順について解説します。

出品までの全体像をつかむことで、自信を持ってサービスをリリースすることができます。

順番に流れを確認していきましょう。

 

出品までの一連の流れ

出品までの流れは下記4つのステップに大きく分類できます。

1、タイトルの入力

2、サービス説明

3、画像の挿入

4、公開

それぞれの項目の詳細を説明します。
一連の内容は慣れてしまえば、やり方はとてもシンプルです。

 

1、サービスのタイトル・キャッチコピーの入力

まずは、リリースするサービスのタイトルを決定します。

概要がわかりやすいように、簡潔に記載する形がおすすめです。


                                         画像出所;ココナラHP

次にキャッチコピーの記載方法をサービス内容を伝えたい対象別に記載します。

・どんな人にオススメのサービスかを書く

・あなたのバックグラウンドやサービス出品の背景かを書く

・どんな用途・シーンにオススメかを書く

上記シチュエーション別に想定をしてキャッチコピーを作成します。

「自由に書く」という項目もあるため、どれにもあてはまらない場合には自由に記述しても結構です。


                                         画像出所;ココナラHP

 

2、サービス内容の説明

タイトル・キャッチコピーが決まったら、次はサービス内容を記載していきます。

カテゴリや価格などもこの画面から入力を進めます。


                                         画像出所;ココナラHP

 

3、イメージ画像の挿入

サービス完成品のイメージ画像などを挿入することができます。

写真があることで、購入者側がどんなサービスかをイメージしやすくなります。


                                         画像出所;ココナラHP

 

4、サービス公開

上記1〜3までの入力が完了すれば、最後にサービスを公開します。

公開画面にて自分のサービスがアップされているかを確認してください。


                                         画像出所;ココナラHP

 

出品したサービスはブログやSNSで紹介しましょう

サービス出品後には、自身のブログやSNSで告知を行い認知を広げましょう。

ココナラでは、「自身のブログで紹介」というボタンからブログなどへのアップロード用コードが発行することが可能です。


                                         画像出所;ココナラHP

 

ココナラで出品する際に本名を公開する必要はあるの?

補足情報として、ココナラでサービスを出品する際に本名登録が必要かどうかについても触れておきます。

結論からお伝えすると、必ずしも本名を公開する必要はありません。

 

ココナラではニックネームのような形で自由に出品者名を決めることができます。

ご自身の判断で本名かニックネームかを決めていただいて構いません。

本名を公開した場合のメリット・デメリットについても下記に記載しておきます。

本名を公開するメリット

本名を公開するメリットは信頼性の向上です。

本名で登録されているとサービスを購入する側に信頼してもらいやすくなり、安心感を持ってもらえます。

SNSなどでも本名で発信している人は、そちらと情報を紐付けることで、より信頼に繋げることができます。

 

本名を公開するデメリット

一方デメリットは本人が特定される可能性が高いという点です。

自身がココナラで活動していることを他人に知られたくないという人は、無理に本名で登録する必要はありません。

メリットとデメリットを天秤にかけ、自分の状況に合わせて決定してください。

 

出品したサービスが購入された後の流れ

ココナラで出品したサービスが売れた後はどうすれば良いのだろうか?

前章までにココナラでの出品方法をお伝えしました。

ここからは、出品したサービスが購入された後の流れを記載しておきます。

販売後の動きも確認しておくことで、より全体像がつかみやすくなります。

 

購入者とのやり取り

ココナラに出品した自身のサービスが購入されると、登録しているメールアドレス宛に通知が届きます。

サービスが売れたことを確認し、購入者とのやり取りを進めてください。

連絡のやり取りは、ココナラ内の非公開の掲示板を使って行います。

サービス提供にあたっての打ち合わせや調整が必要な場合にも、この掲示板の中でやり取りを進めます。

 

サービス提供完了の連絡

サービスの提供が完了した段階で、完了連絡を行います。

「正式な回答を送ってクローズする」

というボタンをクリックして、購入者とのトークルームを終了します。


                                         画像出所;ココナラHP

 

評価コメントをもらう

最後に購入者への評価コメントを入力しましょう。

購入者側からもサービス提供者に対して、評価コメントが送られます。

こちらは公開用コメントとして提供されるものになるので、高い評価を得られるよう丁寧なサービス提供を心掛けましょう。

 

販売代金を受け取るまでの流れ

ココナラでの販売代金を受け取る方法もしっかり確認しておきましょう!

サービスの出品〜提供がまでが完了すると、販売代金をココナラより受け取る権利が持てます。

 

販売代金を受け取るまでの流れをしっかりと把握しておき、サービスを提供した対価を得られる準備を行いましょう。

 

銀行口座の指定

販売代金を振り込む先の銀行口座の指定をしてください。

振込口座設定は、マイページから「売上管理」の項目より入力できます。

入力必要項目に、「銀行コード」「支店コード」「口座番号」を登録しておいてください。

 

振込申請

銀行口座の登録が完了したら、振込申請を行います。

振込申請後は毎月5日もしくは20日に登録口座に振り込まれます。

一番最初の振込申請時には、しっかりと口座に指定の金額が振り込まれているかを確認しましょう。

 

ココナラ出品に関する補足

ココナラでの出品に関して、いくつか補足情報を記載しておきます。

サービス出品の際の参考にしてください。

 

販売価格は500円から設定可能

ココナラでのサービス販売価格は最低500円から設定可能です。

上限金額は100万円までとされていますが、カテゴリによって価格が異なることがあるため詳しくはココナラHPにてご確認ください。

サービス価格の他にも、追加支払い制度や有料オプションなどいつくかの料金設定が存在します。

 

 

出品・販売手数料に関して

サービス販売時にかかる手数料は、販売総額に応じて決定します。

販売総額は、サービス本体の価格のほかに、追加支払い分やオプション料金等も含んだ総合計となります。

手数料率は下記です。


                                         画像出所;ココナラHP

さらに詳細な手数料計算方法が知りたい方は、下記ココナラのHPよりご覧ください。

 

 

販売実績に応じてランクづけ

ココナラには販売実績や購入者からの評価に基づき、ランクづけがされます。

ココナラ独自の基準に基づいて、下から「レギュラー」「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の順に5段階に分かれます。

ぜひ上位ランクを目指してサービス提供に挑戦してください。

 

ココナラでのサービスを出品して稼ぐコツ

ココナラで出品したサービスを販売していくコツも知りたい!

当然ココナラで出品する以上は、たくさん販売して稼ぎたい気持ちは誰にでもあります。

ココナラで出品をはじめたばかりでどのように販売したら良いかがわからない状況でも、いつくかのポイントを押さえることで効率良く稼いでいくことができます。

大切な要素を順に解説します。

 

プロフィールを充実させる

1つ目はプロフィールの充実です。

ココナラでサービスを購入する人は、販売者サイドが思っている以上にプロフィールをチェックしています。

プロフィールがあなたの提供するサービスの特徴や魅力をわかりやすく伝えてくれる内容になっていれば、販売数を大きく伸ばすことができるはずです。

 

プロフィール画像の設定

プロフィール画像はしっかりと設定するようにしましょう。

好ましいのは、顔写真もしくはサービス内容を表してくれるものです。

サービス内容とは全く関係のないものや、意味のわからない写真等は逆効果になるので避けることをおすすめします。

実際の顔写真を出したくない場合には、イラストなどの顔写真などでもOKです。

 

自己紹介に盛り込む内容

画像が設定できた後には、効果的な自己紹介文を用意しましょう。

購入者が求めている情報を自己紹介に含める形がベストです。

自己紹介欄に入れておくべき項目は下記です。

1、自分が何者であるか(現役大学生のイラストレーター、子育てママブロガーなど)
2、これまでの経歴
3、実績の公開
4、サービス利用者の想定(こんな人に使ってもらいたいというターゲットを書く)

上記の項目をまずは最低限押さえておくことで、購入者の検討レベルを引き上げることができます。

また、自己紹介文は自分の環境や実績が変わる都度更新していくとさらに効果的です。

 

スキルや経験の項目を埋める

ココナラでは、プロフィール内にスキルや経験の項目を設定しておくことができます。

自分のこれまでの実績や経験を振り返り、できる限りたくさんの項目を入力しておくようにしましょう。

 

ポートフォリオの準備

自分の出品するサービスの品質を伝えられるポートフォリを用意しておきましょう。

ポートフォリオがあることで、購入者側も求めているサービスイメージと照らし合わせやすくなります。

サービス購入後のミスマッチも減らしてくれるため、必ず準備しておくことをおすすめします。

 

複数の価格帯のサービスを用意する

2つ目の販売するコツは、複数の価格帯のサービスを取り揃えておくという内容です。

購入者側が求めているサービスの品質と自分が販売したい価格が必ずしもイコールであるとは限りません。

自分が思っているよりも高い金額でサービスが評価されている可能性もあれば、逆も考えられます。

複数の価格帯のサービスを用意することで、自分のサービスではどの価格帯が一番売れやすいのかがわかってきます。

売れやすい価格が掴むことができれば、価格帯を絞ってサービスを提供していけるため、まずは複数の価格でサービスを出品してみましょう。

 

ココナラ以外の類似サービス

ココナラは自分のスキルをサービスに変えて販売していくサービスですが、ココナラ以外にも類似のサービスは存在します。

参考までに下記に3つのサービスをご紹介します。

ココナラと同時に複数試してみることも、経験値が得られるためおすすめです。

スキルクラウド

引用:スキルクラウド

スキルクラウドは比較的新しいクラウドソーシングで、ココナラと同じくスキルを売り買いするシステムを採用しています。

イラスト、ライティング、デザインなどのさまざまなスキルがスキルライティングでは取引されています。

今後スキルクラウドの規模が大きくなっていく前に、利用ユーザーからの信用を集めておくという戦略も考えられます。

 

スキルクラウドの公式ページへ行く

 

タイムチケット

引用:タイムチケット

タイムチケットは、30分単位で時間を売り買いするクラウドソーシングで、さまざまな30分(もしくは30分以上)の時間が売り買いされています。

提供されるサービス内容は多岐にわたり、恋愛相談から英会話のレッスン、SNS運用のアドバイスなどさまざまです。

人に何かを教えることが好きな方には向いているサービスになります。

 

タイムチケット公式ページへ行く

 

ランサーズスキルパッケージ

引用:ランサーズ

ランサーズと言えば、クラウドサークスと共に日本大手クラウドソーシングですが、そのランサーズがスキルを売り買いする「スキルパッケージ」を展開しています。

ランサーズ会員ならランサーズパッケージを誰でも利用できます。

ランサーズ自体がクラウドソーシングの中でも、とてもメジャーなサービスになるため、クラウドソーシングと併用して利用する形もおすすめです。

 

ランサーズパッケージ公式ページへ行く

 

まとめ

今回はココナラでの出品方法から稼いでいくためのコツまでをお伝えしてきました。

初心者がココナラでサービスを出品して、稼いでいくステップは下記です。

1、プロフィール設定などココナラでの出品環境を整備する。
2、サービス購入を検討している人に、わかりやすく、魅力的に伝わるポートフォリオを用意する。
3、ココナラ以外の類似サービスも利用して、経験値をためる。
最初はたくさんの競合がいて苦戦することもあるかもしれませんが、自分なりの特色を効果的に伝えられれば多くの人に購入してもらうことも可能です。

ぜひ本記事の内容をベースに自分なりに工夫しながら、ココナラ出品に挑戦してみてください。

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

ココナラ
motiをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました