【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

クラウドテックにはどんな案件が掲載されている?仕事例を徹底紹介!

クラウドテック

「クラウドテックにはどんな案件が掲載されているの?」

「エンジニアやデザイナーの仕事が揃っているって本当?」

「クラウドテックで募集されている案件の特徴を知りたい!」

 

この記事を読まれているあなたは、こんな風に思われてはいませんか?

そこで今回は、「クラウドテックで募集されている職種」や「クラウドテックの案件の特徴」について、詳しく紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドテックにはどんな案件が募集されているのか?

まとめの画像

まずは、「クラウドテックには、どんな案件が募集されているのか」について、詳しく紹介していきます。

クラウドテックは、大手総合クラウドソーシングサイトである「クラウドワークス」が母体となっているため、フリーランス向けのエージェントサービスの中でも業界トップクラスの案件数を誇っています。

 

案件数は多いので、「ぜひ自分のやりたい仕事」や「あなたの経験やスキルが活かせる仕事」を探していきましょう。

 

クラウドテックに募集されている職種とは

クラウドテックには大きく分けて、現在5つの職種が募集されています。

・エンジニア(SE)、プログラマ

・デザイナー、クリエイター

・編集、ライティング(ライター)

・マーケティング、プロモーション

・Webディレクター、プロデューサー

 

特に「エンジニア(SE)、プログラマ」と「デザイナー、クリエイター」の仕事は、クラウドテックが力を入れている分野のため、「エンジニア」や「デザイナー」の仕事を希望されている方は、クラウドテックに登録することをオススメします。

 

また、ここでは5つの職種として紹介しましたが、担当業務はさらに細分化されるため、あなたの得意な仕事もきっと見つかるはずです。

ぜひ探してみて下さい。

 

エンジニア・プログラマの仕事

ここでは、クラウドテックが力を入れている「エンジニア・プログラマ」について、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

クラウドテックに掲載されている「エンジニア・プログラマ」に関する仕事例としては、以下のような業務があります。

・プロジェクトマネージャー(PM/開発ディレクション)

・マークアップエンジニア(コーダー/HTMLコーダー)

・インフラエンジニア、サーバーエンジニア

・データベースエンジニア

・セキュリティエンジニア

・テクニカルサポート、ヘルプデスク

・システムエンジニア(SE)

・バックエンドエンジニア

・ネットワークエンジニア

・iOSエンジニア/Androidエンジニア

・ゲームプログラマ、エンジニア

・システムコンサルタント、ITコンサルタント、セールスエンジニア

・テストエンジニア

 

「エンジニア・プログラマ」は、クラウドテックの案件の大多数の割合を占めているので、きっとあなたに合った仕事が見つかるはずです。

また、高度な知識やスキルを持った方であれば、高い報酬の案件も多くあります。

「自分のできること」や「持っているスキル」などを今一度確認してから、案件を探してみて下さい。

 

デザイナー・クリエイターの仕事

次に、「デザイナー・クリエイター」についても見ていきましょう。

「デザイナー・クリエイター」も「エンジニア・プログラマ」同様、クラウドテックが強みにしている分野のひとつです。

 

「デザイナー・クリエイター」に関する仕事の例は、下記です。

・Webデザイナー、クリエイター

・2Dデザイナー、グラフィックデザイナー、DTP

・CGクリエイター、3Dデザイナー

・イラストレーター、アニメーター

・アートディレクター、クリエイティブディレクター

・カメラマン、フォトグラファー、レタッチャー

 

特に「Webデザイナー」の仕事は、他のフリーランス向けのエージェントサービスでは、取り扱っていないことも多くありますが、クラウドテックは全体の「約29%」がWebデザイナーの仕事になっています。

約3分の1がデザイナーの案件なので、他のサービスに比べ、仕事は見つけやすくなっています。

 

デザイナーやクリエイターの仕事は、さらに担当の業務が細かく分かれていきますので、気になる方はぜひ、一度「公式サイト」から実際に募集されている仕事をチェックすることをオススメします。

 

仕事の探し方は後ほど、説明しますので、確認してみてください。

 

クラウドテックの案件の5つの特徴

ここからは「クラウドテックで募集されている案件の特徴」について、説明していきます。

今回取り上げる「クラウドテックの案件の特徴」は、次の5つです。

・自由な働き方を選べる

・関西・九州エリアの案件も豊富

・クラウドテックの案件の約90%は非公開案件

・長期契約が多い

・高報酬なものの、高度なスキルが求められる

 

どれも重要なことばかりなので、ひとつずつ見ていきましょう。

 

自由な働き方を選べる

まず1つ目に紹介するのは、「自由な働き方を選べる」という点です。

 

フリーランスで活躍されている方の中には、「時間」や「場所」に縛られることなく働きたいという思いで、フリーになられたという方も多くいると思います。

クラウドテックは、「フリーランスの方向け」のエージェントサービスなので、あなたの希望の働きに合わせたかたちで働くことが可能です。

 

稼働日数は「週1日」の仕事から、「週5日」の案件まで揃っており、「常駐タイプ」や「一部リモート」、「フルリモート」といった仕事のタイプも案件によって選べます

 

特に、クラウドテックは「リモートワーク」の仕事を多く揃えており、全体の案件のうち、「約20%」がリモートワーク可能な仕事となっています。

20%という数字は他のエージェントサービスに比べ、高い数字となっているため、「リモートワークの仕事を希望されている方」にはオススメのサービスと言えます。

 

クラウドテックは、「仕事のタイプ」や「稼働日数」を選ぶことができる

関西・九州エリアの案件も豊富

フリーランス向けの仕事の多くは、「東京都心の案件」となっています。

もちろん「フルリモートの案件」であれば、地方在住でも都心の案件をできますが、まだまだ「常駐タイプ」の案件が多いのが実情です。

 

しかしクラウドテックは、「大阪」と「福岡」に営業所を作ったことにより、「大阪を中心に、名古屋や兵庫などの東海・関西エリアの案件」や「福岡」の案件も増加傾向にあります。

 

今後も利用できるエリアは拡大していくので、東京都心以外に住んでいる方でも利用できるサービスとなっています。

 

都心だけではなく、関西エリアや福岡の募集案件も増えている

 

クラウドテックの案件の約90%は非公開案件

クラウドテックで募集されている案件は、「全体の約90%」が非公開案件となっています。

非公開案件は上場企業や大手企業である事が多く、競争倍率を増やさないために非公開となっています。

 

クラウドテックは、会員登録をすると、フリーランス専任のキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

そのため仕事を探す際に、「やってみたい仕事」や「経歴やスキル」、「希望条件」などをしっかりと伝えるようにしましょう。

 

するとキャリアアドバイザーはあなたの条件に合う仕事を「公開案件」と「非公開案件」のなかから、探してくれます

キャリアアドバイザーへの相談は制限がなく無料で利用できるので、積極的に使うことをオススメします。

 

非公開案件は、キャリアアドバイザーに相談すると、紹介してくれる

長期契約が多い

クラウドテックの案件は、契約終了時期が明記されていない「長期契約」が多いのが特徴です。

 

長期契約の案件は、「フリーランスでも安定した仕事や収入を得たい」という方にオススメです。

一方で、契約が長期になると、「多くの時間が拘束される」ことや、「煩わしい人間関係が増えてくる」といった問題も出てくるので、注意が必要です。

 

クラウドテックは契約終了時期が明記されていない「長期契約」が多い

 

高報酬なものの、高度なスキルが求められる

クラウドテックには、「高報酬の案件」も多くありますが、「高度なスキル」を求められたり、「常駐で長時間拘束される」ことがあります。

そのため「初心者・未経験者」や「隙間時間に働きたい」という方には、高報酬の案件はオススメできません。

 

もし未経験からフリーランスとして活躍したいのであれば、一度「クラウドワークス」で経験や実績を積んでから、「クラウドテック」に登録されることをオススメします。

ただ、未経験者ができる仕事はクラウドテックに、全くないという訳ではありませんので、クラウドテックで仕事をしたいという未経験の方は、一度、キャリアアドバイザーの方に相談してみることをオススメします。

 

クラウドテックの「高報酬な案件」は、「高度なスキル」が必要となる場合や「常駐で長時間拘束される」案件が多い

クラウドテックの仕事決定までの流れ

「クラウドテックで募集されている職種」や「案件の特徴」は分かりましたか?

ここからは、「クラウドテックの仕事決定までの流れ」について、紹介していきます。

 

クラウドテックで仕事を決めるためには、主に次の3つのステップに沿って、進めていく必要があります。

STEP1:会員登録をする

STEP2:仕事に応募する

STEP3:書類審査・面談をする

 

「クラウドテックで仕事を始めてみたいな」という方は、これから説明する手順に沿って、始めてみましょう。

 

会員登録をする

引用:クラウドテック

まずは、「会員登録」から始めていきましょう。

 

クラウドテックの会員登録はこちら

 

クラウドテックの会員登録の手順は、以下の通りです。

・クラウドテックの公式サイトを開く

・画面右上の「無料登録」をクリック

・アカウント作成に必要な情報を、入力フォームに記入(名前やメールアドレスなど)

・入力したメールアドレスにメールが届くため、確認

 

また、「クラウドワークス」や「Facebook」、「Googleアカウント」、「Twitter」、「GitHub」に登録されている方は、アカウントを連携することも可能です。

 

会員登録後は、「ウェブアンケート」や「プロフィールシート」に職務経歴などを記入していきましょう。

 

仕事に応募する

会員登録が終わると、「クラウドテック」のキャリアアドバイザーとの面談があります。

面談方法は「オフィス訪問」「ビデオ面談」「電話」から選択できます。

 

面談では主に、以下について質問や説明があります。

・クラウドテックのサービス概要の説明

・希望する職種

・これまでの職務経歴やスキル

・「常駐タイプ」or「リモート」、「稼働日数」は何日を希望か?

 

最低限、面談の前に上記の内容はしっかりと答えられるように考えておきましょう。

面談が終わると、キャリアアドバイザーはあなたの条件にマッチした仕事を紹介してくれます。

 

また、仕事は公式サイトからも探せるので、チェックしてみましょう。

仕事の探し方は、下記の通りです。

・公式サイトの画面上部にある「お仕事を探す」をクリック

・クリックすると、現在募集中の案件が一覧となって表示されるため、「職種」や「エリア」、「スキル」などを選択し、条件を絞る

 

ただし、公式サイトに掲載されている案件は全て公開案件のため、「非公開案件」が知りたい方は、キャリアアドバイザーに相談するようにしてください。

 

気になる仕事を見つけたら、キャリアアドバイザーと相談の上、実際に応募してみましょう。

 

書類審査・面談をする

気になった仕事に応募し、書類審査を通過した後は、企業との面談に進みます。

面談は、クラウドテックのキャリアアドバイザーも付き添いで行われます。

 

また、案件によっては面談をオンラインで行うことも可能なケースがあるので、オンラインでの面談を希望される方は、事前にキャリアアドバイザーに伝えておくようにしましょう。

面談に合格すれば、「お仕事決定」になります。

 

稼働後も、円滑に業務ができるよう、クラウドテックがサポートしてくれるので、疑問点や不安なことがでてきた場合は、すぐにクラウドテックに問い合わせるようにしましょう。

クラウドテックの電話窓口は以下になります。

0120-109-833(受付時間:平日10時〜19時 )

 

クラウドテックの電話窓口は受付時間が決まっているので、注意するようにしてください。

 

クラウドテックユーザーの案件に関する口コミ・評判

ここからは「クラウドテックを実際に利用された方の口コミや評判」について、まとめていきます。

クラウドテックを登録するか検討中という方は、ぜひ実際のユーザーのリアルな声を参考にしてみてください。

クラウドテックの良い口コミ・評判

まずは、「クラウドテックの良い口コミ・評判」から見ていきましょう。

クラウドテックの良い口コミ・評判は、以下の2つになります。

・案件数が多い

・希望に合った案件が見つかる

 

1つずつ確認していきましょう。

 

案件数が多い

クラウドテックは、クラウドワークスが母体となっているため、案件数が多いのが特徴です。

現在、クラウドテックに登録している会社は14万社にものぼり、業界トップクラスを誇ります。

そのためクラウドテックは、他のエージェントサービスに比べ、「選択肢がいっぱいある」という声が多いです。

 

クラウドテックの登録社数は14万社を超え、業界トップクラス!

 

希望に合った案件が見つかる

クラウドテックは、フリーランス向けのキャリアアドバイザーが「仕事探し」から「契約」まで、常にサポートをしてくれます。

アドバイザーの方はフリーランスの契約に慣れた方ばかりなので、あなたの「働きたい職種」や「経歴やスキル」、「希望する条件」を踏まえたうえで、あなたにマッチした案件をオススメしてくれるので、希望に合った案件が見つかりやすいです。

アドバイザーを積極的に活用すればするだけ、良い案件はみつけやすくなるので、ぜひ利用してみてください。

 

クラウドテックなら、キャリアアドバイザーがあなたに合った仕事を紹介してくれる

 

クラウドテックの悪い口コミ・評判

次に、「クラウドテックの悪い口コミ・評判」についても見ていきましょう。

クラウドテックの悪い評判として最も多いのが、「案件に偏りがある」という点です。

もう少し詳しく確認していきましょう。

 

案件に偏りがある

クラウドテックは「案件数は多い」ものの、「エンジニア」や「デザイナー」案件に偏っています

そのため「エンジニア」や「デザイナー」以外の仕事を希望される方にとっては、選べるほど案件が揃っていないというのが実情です。

 

逆に言えば、「エンジニア」や「デザイナー」の仕事は、全体の案件の半数以上を占めているため、希望の職種と一致していれば、選択肢は増えると言えます。

 

クラウドテックは「エンジニア」や「デザイナー」の案件に偏っている

クラウドテックを利用することのメリット・デメリット

クラウドファンディングのメリット・デメリットの画像

「クラウドテックの口コミや評判」は分かりましたか?

ここからは、「クラウドテックを使うことのメリット・デメリット」について見ていきます。

 

クラウドテックのメリット

まずは、「クラウドテックを使うことのメリット」から見ていきましょう。

今回ご紹介するメリットは2つです。

・失注リスクがなく安定的に働ける

・福利厚生が充実している

 

それぞれ確認していきましょう。

 

失注リスクがなく安定的に働ける

フリーランスの方であれば、できる限り失注リスクは抑えて、働きたいと願っている方が多いと思います。

 

クラウドテックに募集されている案件は、「長期+常駐型案件」になります。

そのため、「フリーランスの仕事」と「クラウドテックの仕事」を組み合わせることによって、フリーランスとしての自由さも得つつ、安定した収入も得ることが可能となります。

 

クラウドテックはまさに、「フリーランス」と「雇用契約」の良いところ取りをしたサービスと言えるのです。

 

クラウドテックは失注リスクを抑え、安定した収入を毎月得ることができる

福利厚生が充実している

クラウドテックは、「福利厚生も充実」しています。

 

例えば、クラウドテックには、以下のような福利厚生があります。

・ベビーシッターサービス

・家事代行サービス

・子供英会話教室割引

・グルメ

・エンタメ(映画、チケットなどがお得に!)

・旅行

・健康診断などのサポート

 

フリーランスの方も福利厚生を受けることができるという点は、クラウドテックならではのメリットと言えます。

ただし、福利厚生を受けることができるのは、クラウドテックを通して、仕事に参画しているフリーランスの方のみとなっています。

登録しただけで受けられる訳ではありませんので、注意しましょう。

 

クラウドテックには、「家事代行」や「ベビーシッター」、「健康面でのサポート」といった福利厚生が充実している

 

クラウドテックのデメリット

次に「クラウドテックを利用することのデメリット」も見ていきましょう。

デメリットとして紹介するのは以下の2つです。

・スキルがなければ稼ぎにくい

・時間に拘束される

 

では1つずつ確認していきましょう。

 

スキルがなければ稼ぎにくい

クラウドテックは、高単価な案件もありますが、その多くは「実務経験2年以上の方を対象にした『エンジニア』や『デザイナー』の仕事」になります。

 

そのため、未経験者や初心者が、いきなり高収入を得ることは難しいと言えます。

まずは「スキル」や「経験」を積んでいくことをしていきましょう。

 

クラウドテックは「実務経験2年以上の方を対象」にした案件が多いため、未経験者や初心者には稼ぎにくい

 

時間に拘束される

フリーランスのメリットとして、「拘束されることなく、自分のペースで仕事ができる」ことが挙げられるかと思います。

しかしクラウドテックで募集されている案件は、「長期の常駐型」であることが多いため、フリーランスに比べ、拘束されることになります。

 

「組織に縛られたくない」・「自分のペースで仕事をしたい」といった理由でフリーランスになった方にとっては、クラウドテックの仕事は向かない可能性があります。

募集されている案件のなかには、「週1、2日」や「完全リモートワーク」もありますが、掲載されている数は少ないという点は覚えておくようにしましょう。

 

クラウドテックは「長期の常駐型」の案件が多いため、フリーよりも拘束される時間は増える

 

まとめ

今回は、「クラウドテックで募集されている職種」や「クラウドテックの案件の特徴」について、詳しく紹介していきました。

 

・クラウドテックは「エンジニア」や「デザイナー」の案件に力を入れている。

・「長期+常駐型」の案件が多い

・都心だけではなく、関西エリアや福岡の募集案件も増えている

 

クラウドテックは、「エンジニア」や「デザイナー」として活躍したいという方にとっては、登録して損のないサービスと言えます。

登録や利用は完全無料なので、もし少しでも気になった場合は、ぜひ一度登録し、案件などをチェックしてみましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドテック
Yu Tanicoをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました