【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【初心者必見!】クラウドテックに登録する方法を分かりやすく解説!

クラウドテック

「クラウドテックの登録方法が気になる!」

「クラウドテックの特徴って何があるの?」

「クラウドテック利用者のリアルな評判が知りたい!」

 

この記事を読まれているあなたは、こんな風に思われていませんか。

 

そこで今回は、「クラウドテックの登録方法」や「クラウドテックの特徴」について、詳しく解説していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

クラウドテックの会員登録の方法

まず、はじめに「クラウドテックの登録方法」について、見ていきます。

クラウドテックを利用するためには、事前に会員登録をする必要があります。

 

「クラウドテックの登録」は、以下の順番に沿って、進めていきましょう。

 

○クラウドテックのサイトを開く

引用:クラウドテック

クラウドテックの公式サイトはこちら

 

○「無料登録」をクリック

引用:クラウドテック

 

○アカウント作成に必要な情報を、入力フォームに記入(名前やメールアドレスなど)

引用:クラウドテック

 

○入力したメールアドレスにメールが届くため、確認

 

以上で、「クラウドテックの登録」は完了です。

 

会員登録が完了すると、自由にログインできるようになるので、気になる仕事を探していきましょう。

 

また、クラウドテックは「CloudWorks」や「Facebook」、「Google」、「Twitter」、「GitHub」のIDを使ってログインをすることも可能です。

既に各サービスのアカウントを持っているという方は、普段から使用しているサービスでアカウントを連携すると、入力の手間が省けるのでオススメです。

引用:クラウドテック

 

会員登録後は、「希望の職種を選択」したり、「経歴」や「自己PR」などを記入し、「プロフィールシート」を充実させていきましょう

 

クラウドテックで仕事が決まるまでの流れ

ここからは、クラウドテックで仕事が決定するまでの流れについて説明していきます。

仕事が決まるまでには、主に次の2つのステップに沿って、進めていく必要があります。

 

STEP1: 仕事に応募する

STEP2: 書類審査・面談をする

 

それぞれを詳しく見ていきましょう。

 

STEP1:仕事に応募する

まずは、「仕事の応募」から説明していきます。

 

クラウドテックの会員登録が終わると、キャリアサポートの方から面談の連絡が送られてきます。

面談は電話やオンライン上でできるもので、面談をすると、あなたに合った「オススメの案件」を紹介してもらえるので、必ず面談をするようにしましょう

 

また、仕事は自分で検索して探すことも可能です。

職種や希望条件などを絞り込みながら、あなたに合った仕事を探していきましょう。

 

クラウドテックの仕事の検索方法

クラウドテックに会員登録した後は、「お仕事を探す」をクリックし、実際に仕事を探していきましょう。

 

引用:クラウドテック

 

「お仕事を探す」のページを開くと、現在募集中の案件が一覧となって表示されますので、気になる案件を見つけてみてください。

 

また「職種」や「エリア」、「スキル」などを選択すると、あなたの希望に合った仕事が絞られて表示されるので、活用するようにしましょう。

 

引用:クラウドテック

気になる仕事が見つかったら、実際に応募してみてください。

 

キャリアサポートの意見を参考にしながら、自分に合った仕事を探していこう

 

STEP2:書類審査・面談をする

気になる案件に応募した後は、「書類審査」へと続いていきます。

 

「書類審査」を通過すれば、企業との面談に進み、面談は、クラウドテックのキャリアサポートの方も付き添いで行われます。

またケースによっては、面談もオンラインで行うことも可能なので、オンライン面談を希望する場合は事前にキャリアサポートの担当者に伝えておくようにしましょう。

面談に合格すると、お仕事が決定となります。

 

また、仕事が決定し、実際に稼働した後も、キャリアサポートの方と定期的に面談をする必要があるので、覚えておいてください。

 

応募後は、「書類審査」→「面談」という流れで進んでいきます。

また仕事決定後も、キャリアサポートの方と作業報告や面談を定期的に行う必要があります。

 

クラウドテックのおすすめポイント

フリーランス向けのキャリアサポートサービスとして人気を集めている「クラウドテック」ですが、クラウドテックを利用すると、どのような点がメリットになるのでしょうか?

 

ここでは、クラウドテックのおすすめポイントを5つ紹介していきます。

今回ご紹介するポイントは次の5つです。

 

・多種多様な働き方に対応している

・専任アドバイザーと一緒に仕事が探せる

・プロフェッショナル報酬制度がある

・スピーディーな支払体制ができている

・福利厚生が充実している

 

では1つずつ確認していきましょう。

 

多種多様な働き方に対応している

クラウドテックのオススメポイントの1つ目に紹介するのは、「多種多様な働き方に対応している」という点です。

 

クラウドテックには、フルリモートの案件から一部リモートの案件、常駐タイプと幅広いタイプの案件が揃っており、稼働日数も週3日〜週5日など様々です。

 

「自分の都合に合わせたかたちで働くことができる」という点は、クラウドテックの最大の特徴といえます。

 

クラウドテックはフリーランス向けの案件となっているため、自分にあった働き方ができる

専任アドバイザーと一緒に仕事が探せる

2つ目に紹介するオススメポイントは、「専任アドバイザーと一緒に仕事が探せる」ことです。

 

クラウドテックに登録すると、専任のキャリアアドバイザーが付いて、案件探しから契約、アフターフォローまでサポートしてくれます。

フリーランスの契約に慣れたアドバイザーばかりなので、「スキル」や「キャリア」、「ライフプラン」に関する悩みも相談でき、あなたの要望にあった案件を探してきてくれます。

 

フリーランスで活躍すると、なかなか仕事の相談をする機会も少なくなるため、専任のアドバイザーがいるという点もクラウドテックならではの特徴です。

 

クラウドテックに登録すると、キャリアアドバイザーと相談しながら、ベストな働き方を見つけることができる

プロフェッショナル報酬制度がある

3つ目に紹介するのは、「プロフェッショナル報酬制度がある」という点です。

 

プロフェッショナル報酬制度とは、年2回(3月/9月)実施されるクライアントからの評価が高かった場合、次の6ヶ月間の報酬が1%ずつ上乗せされ、「最大5%」になるという制度です。

 

スキルや評判が、すぐに報酬UPへと繋がり、モチベーションを維持しやすいため、クラウドテックの人気なサポートのひとつとなっています。

 

クラウドテックにはプロフェッショナル報酬制度があり、評価によって報酬がアップするため、モチベーションを維持しやすい

スピーディーな支払体制ができている

フリーランスで仕事をしていると、できる限りはやめに報酬が欲しいですよね。

 

クラウドテックでは、「当月末締め、翌月15日支払い」という支払体制を採用しています。

業界最短クラスの支払サイクルのため、報酬はできるだけはやく受け取りたいという方にもオススメのサービスといえます。

 

スピーディーな支払い体制ができているため、はやく報酬を受け取りたいという方にもオススメ!

 

福利厚生が充実している

最後に紹介するのは、「福利厚生が充実している」という点です。

 

クラウドテックでは、会員になると特典として、健康面や子育て、レジャーなどの福利厚生を利用することができます

フリーランスになると、会社の福利厚生が使えなくなるため、福利厚生が充実しているという点はクラウドテックを使うことのメリットと言えます。

 

例えば、病気やケガ(精神疾患を含む)で業務に従事できない状態が90日を超えて継続した場合、最長10年間は毎月5万円支払われるといった、安心できるサービスが揃っているため、クラウドテックを登録したら、まずは確認しておくようにしましょう。

 

ただしクラウドテックの福利厚生を受けられるのは、「クラウドテック経由で仕事をしている会員とその家族」だけとなっており、登録しただけで福利厚生を受けられる訳ではありませんので、注意しましょう。

クラウドテックのよくある質問を徹底紹介!

ここからは、クラウドテックに関する「よくある質問」を紹介していきます。

 

安心してクラウドテックを利用できるよう、質問をまとめてみましたので、「クラウドテックに登録しようか検討している」という方は、ぜひこちらを読んで、悩みや不安を解消してみてください。

 

今回、取り上げるのは、次の6つの質問です。

 

・未経験者でも応募できるの?

・募集されている職種は何がある?

・クラウドワークスとの違いは何?

・報酬の支払い方法は?

・サービスの利用料・手数料はかかるの?

・副業としても使えるの?

 

気になる質問から、チェックしてみてくださいね。

 

未経験者でも応募できるの?

まず、はじめに紹介するのは「クラウドテックは未経験者でも応募できるの?」という点から見ていきます。

 

クラウドテックは、「未経験者」でも応募することができます

募集されている案件は「実務経験2年以上の方を対象にした仕事」が多くなっていますが、「未経験者でもできる案件」もありますので、こまめにチェックするようにしましょう。

 

クラウドテックには「実務経験2年以上の人」を対象にした案件が多いものの、未経験者でもできる案件も存在する。

 

募集されている職種は何がある?

次に、「募集されている職種は何があるのか」について説明していきます。

 

現在、クラウドテックで募集されている案件の職種は大きく分けて、以下の5つです。

 

・エンジニア(SE)・プログラマ

・デザイナー・クリエイター

・編集・ライティング(ライター)

・マーケティング・プロモーション

・Webディレクター・プロデューサー

 

募集されいてる仕事は、さらに細かく分類分けされているため、自分の得意としているものから調べていきましょう。

 

クラウドテックでは「エンジニア(SE)」や「デザイナー」、「ウェブライター」など、様々な職種が募集されている。

 

クラウドワークスとの違いは何?

クラウドテックは、大手クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」が展開しているサービスですが、「クラウドワークス」と「クラウドテック」は、主にどういった点が異なっているのでしょうか?

 

ここでは「クラウドワークス」と「クラウドテック」の違いについて簡単に見ていきます。

 

「クラウドワークス」は、在宅ワークや短期的な仕事を扱っており、クライアントとワーカーの間で直接契約を交わして、オンライン上で仕事のやり取りをするサービスです。

一方、「クラウドテック」は、クライアントが、クラウドテックに仕事を委託し、クラウドテックからワーカーに対して、再委託という形で仕事を提供するというサービスとなっています

 

そのため、クラウドテックの仕事は、クラウドワークスに比べ、長期的かつ常駐して働く仕事を中心に掲載しているのが特徴です。

 

クラウドテックは、「長期的」・「常駐タイプ」の案件が多いため、安定して稼ぎたい方にオススメ。

 

報酬の支払い方法は?

クラウドテックの支払い方法は、「月額制」と「時間単位制」の2つに分かれます。

 

「月額制」とは、精算幅を設けて、1ヶ月あたりの金額を設定し、稼働時間に応じて精算を行うというタイプです。

 

(例)週5日稼働で月額500,000円で精算幅が140時間~180時間のご契約の場合

150時間稼働した場合…精算幅内のため、500,000円をお支払い

200時間稼働した場合…精算幅超えのため、500,000円+α(超過分)をお支払い

120時間稼働した場合…精算幅割れのため、500,000円−α(控除分)をお支払い

 

一方「時間単位制」とは、1時間あたりの金額を設定し、1ヶ月間の合計稼働時間に1時間あたりの金額をかけた金額をお支払いするというタイプです。

 

クラウドテックの支払い方法は、「月額制」・「時間単位制」(時給制)の2種類がある。

 

サービスの利用料・手数料はかかるの?

「クラウドテックは無料で利用できるのか?」、気になっている方も多いと思います。

 

クラウドテックのサービスは、すべて「無料」で利用することができます

また、クラウドテックは、「仕事の報酬額」から手数料が引かれることもありません。

 

そのため、稼いだ報酬はそのまま「収入」になります。

手数料はできるだけ負担したくないという方に、クラウドテックはオススメのサービスです。

 

クラウドテックは無料で利用できるサービスのため、稼いだ分はそのまま収入になる!

副業としても使えるの?

最後に、「クラウドテックは副業としても使えるのか?」という疑問について見ていきます。

 

クラウドテックには、仕事によっては稼働時間や時短で働ける案件もあります

ただ、土日祝日のみ働く案件や定時後もできるような案件は、常にあるという訳ではなく、競争率も高くなっていますので、こまめに案件をチェックする必要があるので、注意しましょう。

 

クラウドテックには、数は少ないものの、副業として利用したい方の案件も存在する!

 

クラウドテックの評判は?

ここまでは、「クラウドテックの登録方法」や「仕事受注までの流れ」、「サービスの特徴」について、見てきました。

ここからは、「クラウドテックの利用者のサービスを使ってみた感想」をメリット・デメリットに分けて紹介していきます。

 

サービス利用しようか検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

クラウドテックの良い評判

まずは、「クラウドテックの良い評判」について、見ていきます。

クラウドテックの良い評判として挙げられるのは、以下の2つです。

 

・営業が不要

・高単価な案件が多い

 

それぞれチェックしていきましょう。

 

営業が不要

フリーランスとして活躍すると、「仕事を探す」ことに多くの時間を費やしているということが多くあります。

しかしクラウドテックは、基本キャリアサポートの方が「あなたに合った仕事」を紹介してくれるため、営業コストを格段に下げることができます

 

今までは仕事探しに充てていた時間を「作業時間」にすることができるため、より効率的にお金を稼ぐことができるので、オススメです。

 

高単価な案件が多い

クラウドテックで募集されている案件は、クライアントが法人のケースが多いため、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスに比べ、報酬は高い傾向にあります。

 

クラウドテックはできるだけ、「高単価の仕事」をしたい、という方にオススメのサービスと言えます。

 

クラウドテックの悪い評判

営業要らずで報酬も高い「クラウドテック」ですが、使いにくいと感じる面もあります。

ここでは、「クラウドテックの悪い評判」として、以下の3つを紹介していきます。

 

・正社員ほど安定している訳ではない

・キャリアとスキルがなければ、稼げない

・東京以外の仕事は少ない

 

クラウドテックのメリット・デメリットをしっかりと見極め、クラウドテックを利用するか判断するようにしましょう。

 

正社員ほど安定している訳ではない

福利厚生も充実しているクラウドテックですが、正社員ほど安定している訳ではありません。

仕事は必ず今後も継続してできるという保障はなく、福利厚生も稼働時以外では利用することができません。

 

フリーランス一本で活躍するよりは、「フリーランス+クラウドテック利用」の方が安定することは確かですが、正社員ほど安定する訳ではないという点はしっかりと覚えておくようにしましょう。

 

キャリアとスキルがなければ、稼げない

クラウドテックで募集されている案件の多くは、キャリアやスキルを必要」とする仕事ばかりです。

そのため、キャリアやスキルがある方であれば稼ぐことも可能ですが、未経験者には稼ぎにくいサービスと言えます。

 

「クラウドテックを使って稼ぎたいな」という方は、始める前に「キャリアやスキル」を磨くことをオススメします。

 

東京以外の仕事は少ない

クラウドテックは、「東京」・「大阪」・「福岡」の案件が中心となっています。

特に、「東京」の案件は多く、全体の約8割を占めています。

 

そのため、「東京」・「大阪」・「福岡」以外のエリアで働くことを希望されている方には、なかなか案件が見つかりにくいケースがほとんどです。

ただ完全リモートワークの場合、取引先の近くでなくても働くことは可能なので、「リモートワーク案件」を検討してみることをオススメします。

 

まとめ

今回は、「クラウドテックの登録方法」「クラウドテックの特徴」について紹介しました。

 

・クラウドテックは、無料会員登録フォームに従って入力するだけで、簡単に会員登録ができる

・クラウドテックは、無料で利用でき、キャリアサポートの方と相談しながら、仕事を探すことができる

 

クラウドテックには、フリーランス向けの案件が多く揃っており、クラウドテックを利用すると「安定した収入を得ること」も可能です。

ぜひ自分のやりたいこと、できることから仕事を探してみることをオススメします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドテック
Yu Tanicoをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました