【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【初めてでも】クラウドワークスの使い方!発注の流れを徹底解説

クラウドワークス

「クラウドワークスの発注はどうすればよいのか?」
「クラウドワークスで仕事をする流れがわからない」

と悩まれている方は多いのではないでしょうか?

 

という事で、今回は

  • クラウドワークスの発注する時の流れ
  • クラウドワークスで仕事をする流れ
  • クラウドワークスの案件形式

などについて解説していきたいと思います。

記事の前半はクライアントの方向けの情報です。
受注者の方は目次6.【受注者向け】までジャンプしてください。

 

ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

【クライアント向け】プロジェクト形式で仕事を発注する時の流れ

クラウドワークスで仕事を発注する方法をご紹介します。

操作としてはそこまで難しくないので、この手順通りやれば誰でも仕事の募集をする事が可能です。

ちなみにクラウドワークスで仕事発注する場合は、個人と法人どちらでも発注できます。

これからクラウドワークスで仕事の発注をしたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

仕事を依頼する

まず仕事を以来する時にはメニューの「新しい仕事を依頼」をクリックします。

 

表示されるのは依頼する案件の詳細な設定を入力する画面です。

仕事のカテゴリを選んで、募集形式を選択します。
次に詳しい仕事内容と予算や支払い方法を選択しましょう。

最後に内容を確認して、画面を進めると発注は完了です。

受注者の応募を待つ

発注が完了したあとは、受注者からの応募を待つだけです。
応募があった際にはクラウドワークスから通知が来ます。

応募と同時に受注からの条件交渉があれば、それに応えてやり取りをしましょう。

条件の同意が得られれば次の契約へと進みます。

 

しばらくしても応募がない場合は、応募要項の見直しやタイトルなどを修正しましょう。

受注者にとって分かりやすく応募しようと思える、内容にする事が重要です。

契約して納品を待つ

契約をした後には仮払い処理を忘れずに行いましょう。

仮払い後に案件の詳細を伝えて、受注者には作業に入ってもらいます。

作業後に納品されたものを検収しましょう。
この時に修正してほしい箇所があれば、メッセージを飛ばして明瞭に伝えます。

 

納品されたものに問題がなければ、報酬支払いへと進んで大丈夫です。
報酬は事前に仮払いしている金額が、そのまま受注者へと渡されます。

契約が終了した後に評価をして、1つの案件は完全に終了です。

【クライアント向け】募集する時の利用料金について

次にクライアントとしてクラウドワークスを利用する時の料金について解説します。

 

受注者に関しては会員登録をする際に料金は発生しません。

報酬からシステム手数料が差し引かれるのと、振込時の手数料が発生するという事だけです。

 

クライアントの場合はどうなるのか詳しくご紹介します。

募集する時の基本料金は無料

クライアントとしてクラウドワークスを利用する時のも、基本料金は無料です。

会員登録をしてクライアントとしてそのまま利用する時には、支払う報酬だけ用意できれば問題ありません。

 

例外的にタスク形式での案件に関しては以下の規定があります。

効率よく募集する為のオプション機能がある

クライアントの基本利用は無料ですが、より効率的に発注するためのオプションがあります。

より腕の良い受注者に依頼したい時や、多くの人に見てもらうためのオプションです。

 

【クライアント向け】特定の受注者に依頼したい時

特定の受注者に依頼したい時の方法は、発注の形式で異なります。

タスク形式で依頼する時には先ほどのオプションが必要です。

一番下にある「スカウトオプション(非公開)」というオプションを利用して、特定のメンバーにのみ閲覧できるようにします。

 

プロジェクト形式で依頼する時には「スカウト(非公開)」にチェックを入れると、仕事のスカウトが可能になります。

一度仕事が完了した時に「この人に別の仕事を依頼する」というボタンで再度同じ受注者に依頼する事が可能です。

 

また、「この人に仕事を相談する」という機能もあります

その機能で発注内容を作成する前でもメンバーのプロフィール画面から、直接仕事の依頼をする事も可能です。

会員登録ができない場合

会員登録がスムーズにできない場合はいくつかの原因が考えらます。

1つずつ解説しますので、トラブルが起きた時のために覚えておきましょう。

メールが届かない場合

メールアドレスを登録フォームに入力してもメールが来ない場合は以下の可能性があります。

 

・登録したアドレスが間違っている
・メールが迷惑メールボックスに届いている
・メールの受信設定で届かない

迷惑メールボックスに入っている場合や受信設定が原因で、メールが届かない場合はドメイン指定受信をしましょう。

 

メールの受信設定で(@crowdworks.jp)を受信するようにすれば、メールが届くようになります。

reCAPTCHA認証エラーが怒る場合

会員登録をする時に

reCAPTCHAの検証結果が正しくありませんでした。再度お試しください。

という表示が出る際には下記画像の「私はロボットではありません」にチェックを入れて認証を完了させる必要があります。

【受注者向け】プロジェクト形式で仕事をする流れ

仕事を受注する方向けに、クラウドワークスで仕事をする流れをご紹介します。

クラウドワークスで多い「プロジェクト形式」解説しますので参考にしてください。

仕事を探して応募・条件交渉をする

まずはクラウドワークスのメニューにある「仕事を探す」という所をクリックします。

ここでは案件を検索する事が可能です。

希望の条件がある場合は、画面左側で条件を選びます。

 

 

条件に合う案件が見つかったら応募を行いましょう。

報酬や納期などで条件交渉が必要な場合は、このタイミングでやり取りをしてクライアントとの合意が取れれば次の段階に進みます。

契約を行い業務を開始する

契約が結ばれてからクライアントの仮払い処理が済んだのを確認した後、作業に入り業務を開始します。

仮払いがをする前に作業に入らないように注意しましょう。

作業が完了あとは成果物を納品します。

納品と検収

成果物の納品をした後は、クライアントが内容を確認する検収作業に移ります。

内容に修正が必要であればこの時に連絡がきて、修正点を教えてくれます。
その場合は修正点を確認して、修正したものをそのまま納品すれば大丈夫です。

修正が必要ない場合はそのまま完了して、報酬の支払いへと進みます。

報酬の受け取りと評価を行う

クライアントが検収確認後は、自動的にクラウドワークスから報酬が支払われます。

報酬を受け取った後にはクライアントへの評価を忘れずに行いましょう。

評価に関しては今後の活動において、重要なものになります。

 

相互で評価ができるように、報酬受け取り後の評価は必ず行ってください
【初めてでも大丈夫!】クラウドワークスの契約の流れを徹底解説!
「クラウドワークスで応募から契約の流れがよくわからない」 「クラウドワークスで仕事を発注して、その後の契約の流れがわからない」 上記のような悩みをお持ちではないでしょうか。 そこで、当記事ではワーカー向け・クライアント...

クラウドワークスの案件の形式は3つ

クラウドワークスの案件には下記の3つの形式があります。

・コンペ形式
・プロジェクト形式
・タスク形式

クラウドワークスを利用する上で知っておくべき知識ですので、1つずつ詳しく解説します。

コンペ形式について

コンペ形式はロゴやキャッチコピーの案件で多い形式です。

クライアントが求める提案を、不特定多数のユーザーから募集します。
その募集されたものの中から、気に入った案を選択する形式です。

 

多数の案から比較検討ができて、高品質な提案を見つけられる事がメリットです。

プロジェクト形式について

クラウドワークスでは一番多い案件の形式です。

記事執筆やプログラム作成などに多いので、比較的単価が良い案件があります。

 

 

パートナーを選んで、相談しながら契約内容などを決めます。
クライアント側が最適な人材を選んで、スカウトする事も可能です。

気に入ったパートナーが見つかれば、継続して契約する事もできます。

タスク形式について

アンケートや簡単なデータ入力に多い形式です。

プロジェクト形式とは違い、1つの案件に対して多数の成果物を受け取る事ができます。

 

 

単価が数十円の案件も多く、初心者でもできる簡単な作業が多いです。

クライアントとしては安くでたくさんの単純作業が完了するメリットがあります。
メンバーとしては簡単作業で報酬がもらえるというのがメリットです。

まとめ

今回はクラウドワークスでの発注と受注の流れについてご紹介しました。
今回の内容をまとめるとこのようになります。

クライアント向けの内容は

・発注は依頼、契約、納品、検収、評価の順に進める
・発注の基本料金は無料、有料でオプションもある
・個人宛にスカウトもできる

受注者向けの内容は

・仕事を探して応募、契約、納品、評価の順に進める
・会員登録は無料だが、報酬の受取と振込に手数料がかかる
以上の内容を参考にして、クラウドワークスを正しく利用しましょう!

 

 

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

クラウドワークス
kuroamoをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました