【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

タイムチケットとは?いったいどんなサービスなの?徹底解説!!

タイムチケット

「タイムチケットとはどんなサービスなの?」

「タイムチケットのメリット・デメリットを知りたい」

「タイムチケットの手数料を知りたい」

上記のようにお考えではないでしょうか。

 

そこで当記事ではタイムチケットとはどういったものなのかを徹底的に解説していきます。

タイムチケットご利用の参考にしてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

タイムチケットとはどういったサービス?

引用:タイムチケット

 

タイムチケットの概要・特徴は下記です。

  • 時間をチケットとして売り買いするサービス
  • 1時間5000円(30分2500円)から販売可能
  • 仮払いシステムがあるため安心

 

時間をチケットとして売り買いするサービス

タイムチケットは時間をチケットとして販売・購入することができるサービスです。

例えば、英語のレッスンを1時間5000円などの単価で販売します。

 

利用規約に基づいたものであればあらゆるチケットを販売できます。

ビジネスノウハウを教えます、デザインやプログラミングをレクチャーしますといった高度な内容のチケットもあれば、相談に乗ります・寝るまで雑談しますといったスキルを必要としないものも。

 

タイムチケットは購入者としては痒いところに手が届くものが多いですし、販売者としては隙間時間でお小遣いを稼げるといったサービスです。

何か人に提供できるスキルがある場合は、ぜひタイムチケットを利用してみてください。

 

1時間5000円(30分2500円)から販売可能

チケットの単価は1時間5000円からと設定されています。

最短の時間は30分なので、最も安いチケットは2500円です。

 

販売価格は実績がない人なら5000円から10万円まで、販売実績がある人なら100万円まで設定可能。

実際100万円のチケットを販売して売れるかどうかは別ですが、基本的に単価を自由に設定できるといっても過言ではありません。

 

あなたのサービスに適切な価格を設定して、効率よく稼ぎましょう。

 

仮払いシステムがあるため安心

タイムチケットには仮払いシステムがあるため、報酬の未払いや持ち逃げの心配がありません

仮払いとは、購入者がチケットを購入した場合、まず報酬をタイムチケットに預けるシステムのこと。

 

事前に預けることで、報酬未払いで購入者が逃げることを防ぎますし、逆に販売者には取引が完了するまで報酬が入らないため、報酬を持ち逃げすることができません。

購入者・販売者双方にとって報酬トラブルを回避できる仕組みといえます。

 

ちなみに現状では、仮払いシステムを採用しているクラウドソーシングサイト・スキルシェアサービスがほとんどです。

中には新興のサイトで仮払いがない場合もありますが、上記のように持ち逃げや未払いの危険があるため、仮払いシステムがないサイトの利用は避けるのが無難。

 

ネットでのビジネス(クラウドソーシング・スキルシェアなど)では仮払いが基本!

 

タイムチケットの手数料は?

次はタイムチケットの手数料について解説していきます。

 

25%+税の手数料

タイムチケットの手数料は最大で25%+税です。

実際は約27%ほど。

 

ちなみにタイムチケットは単価が高いほど、手数料が安くなる仕組みを採用しています。

下記画像をご覧ください。

引用:タイムチケット

タイムチケットは2020年4月9日までは、

  • 5万円以下の部分:25%
  • 5万円〜10万円の部分:20%
  • 10万円〜30万円の部分:15%
  • 30万円〜の部分:10%

の手数料に設定されていました。

 

つまり、手数料を節約したい場合は高額なチケット単価に設定すればOK。

たとえば1件で1万円のチケットを30回分まとめて発注するといった方法で、チケット代金を30万円に設定するなど……

上記の方法は購入者との信頼関係が重要なので、比較的上級者向けのテクニックです。

 

ただ、手数料が改定され、2020年4月10日以降は、

  • 5万円以下の部分:25%
  • 5万円〜10万円の部分:20%
  • 10万円〜:15%

に変更されました。

 

変化した部分は30万円超の10%が廃止された点です。

つまり、以前は30万円以上に設定すると手数料を安く抑えられたところ、改定後はその恩恵を受けられなくなりました。

 

最もお得なチケットは10万円以上の15%です。

そのため無理にチケット価格を30万円以上にする必要がなくなったということ。

 

手数料は実質高くなったわけですが、チケット価格の自由度が増したと考えるのが生産的でしょう。

今まで30万円で販売していたサービスを小分けにして単価を下げられることで、より売りやすくなったとも言えます。

 

タイムチケットの手数料は高い?

ちなみにタイムチケットの手数料が高いのか?という疑問も出てくるところでしょう。

結論からいうと、タイムチケットの手数料はクラウドソーシングサイトの中では高く、スキルシェアサービスの中では平均的な値です。

 

クラウドソーシングサイトの大手、ランサーズやクラウドワークスは最大20%の手数料を設定しています。

業界最安値のビズシークに至っては最大で10%と破格の安さ

 

比べてタイムチケットは25%なので、高いといえます。

しかし、クラウドソーシング全般ではなく、スキルシェア系サービスと比較するとあまり高くはないのが実情です。

 

例えば、大手のスキルシェアサービス「ココナラ」は最大25%の手数料とタイムチケットと同様

つまりタイムチケットは”類似サービス”に比べると手数料が高いわけではないということ。

 

そのため副業でお小遣い稼ぎをしたい場合、クラウドソーシングで事足りるならランサーズ・クラウドワークスの方がおすすめです。

ただし、どうしてもスキルシェアやタイムチケットにこだわる理由(実績作り、隙間時間の利用など)がある場合はタイムチケットの利用が最適。

 

あなたがどちらの考えかによって利用するかどうかを検討してみてください。

 

タイムチケットの評判・口コを紹介

 

次はタイムチケットの口コミについてです。

Twitterからタイムチケットについての口コミ・意見をまとめました。

 

良い口コミ

まずは良い口コミからです。

https://twitter.com/cf_akarihikari/status/1325045346691547139

 

タイムチケットというサービスを初めて知ったという口コミ。

会員数は多くなってきたものの、まだまだ知名度の低いサービスであることは事実です。

今後、もっとタイムチケットがメジャーになって誰もが自分の30分を販売する時代が来るかもしれません。

 

タイムチケットは謝礼を払いやすいという口コミです。

たしかに仮払いシステムのあるタイムチケットは、paypalなどと同様に送金が楽になります。

一方で、タイムチケットでチケットを購入すれば実績として残りますので、単純に送金するよりも相手のためになるでしょう。

 

今後、より友人や知人を支援するときはタイムチケットを利用することが増える可能性もあります。

それだけ高いポテンシャルを持ったサービスなのです。

 

タイムチケットで時間を買ってくれた人と良い時間を過ごせたという評判。

タイムチケットは実際に会ってサービスを提供することが多いので、人脈が広がるというメリットもあります。

会社に勤めているとついつい人との繋がりが偏りがちなので、タイムチケットで視野を広げてみるのもおすすめですよ。

 

タイムチケットは顔出しや個人情報が必須だったという口コミ。

以前はFacebookを利用しないと登録できなかったため、個人情報が必須でした。

 

現在はメールアドレスで登録ができるようになったので、匿名性がやや上がりました。

ただ、それでもトップランカーは実名・顔写真公開が基本なので、タイムチケットで利益を出したい人は情報を公開する必要があります。

信頼性の高いサイトと言えるでしょう。

 

悪い口コミ

一方で悪い口コミもいくつかありました。

 

https://twitter.com/photosakashi/status/1324928199327821824

購入者が現れない・逆に販売者が現れないといったことは稀に起こります。

単に遅刻しているだけなら百歩譲っても、来ない場合もあるので、不安になることも。

 

そんなときは運営に通報しましょう。

もしゲスト(購入者)から迷惑な行為をされた場合は通報してください。内容に応じて、ゲスト(購入者)を利用停止、退会処分にします。

引用:タイムチケットガイドライン

 

容赦無く相手を通報することで、場合によっては退会処分にしてくれるので、タイムチケットの悪質ユーザーを減らすことができます。

また、報酬や料金については仮払いシステムがあるので安心です。

 

 

ランキングがひどいという口コミ。

確かに興味のない人からするとタイムチケットのランキングはひどいものに見えるかもしれません。

 

しかし、需要があるからこそランキングに載るのは事実です。

自分にとっては興味がないジャンルでも、他人には重要な事柄であることを理解しましょう。

タイムチケットのメリット・デメリット

タイムチケットにはメリットとデメリットの両方があります。

それぞれを理解した上で利用を検討してください。

メリット

まずはメリットから。

メリットは下記です。

  • 誰でもチケットを発行できる
  • 自分の能力を活かせる
  • スキマ時間で稼げる

 

誰でもチケットを発行できる

誰でもチケットを発行できるため、どんな人でも副業を始められます

スキルを必要としないチケット(相談、雑談系)もありますので、うまくコミュニケーションを取れれば、お小遣い稼ぎをすることは可能です。

 

特にサラリーマンで副業をしていない人は本業の技術を利用すれば副業をできる可能性が高いので、ぜひ挑戦してみてください。

ただし会社の守秘義務などを順守することは徹底しましょう。

 

自分の能力を活かせる

自分の能力を十分活かした副業が行えるのもメリットです。

例えば、恋愛のアドバイスができる、副業の指導が得意、プログラミングが人並み以上にできるなどなど、スキルを活かしてお金を稼げるのがタイムチケット。

 

特別なスキルがなくてもできる仕事もありますが、スキルを磨くに越したことはありませんので、ぜひ自分に何ができるかを考えてみてください。

 

スキマ時間で稼げる

隙間時間で稼げるのも利点です。

タイムチケットは30分単位で販売ができます。

さらにスカイプでの通話でも販売可能なので、移動の手間もありません。

 

そのため、仕事の合間や帰宅後の1時間でお小遣いを稼げるのです。

通常のアルバイトなどは拘束時間が長いため会社に副業を許してもらえなくても、タイムチケットならできる可能性が高いでしょう。

 

副業は会社から許可をもらってするのが基本です。黙ってするのはリスクがあるので注意。

 

デメリット

一方、デメリットも存在します。

デメリットは下記。

  • 収入が安定しない
  • レビューがないチケットは売れにくい
  • 手数料が高い傾向にある

 

収入が安定しない

収入が不安定なのがデメリットです。

チケットの売れ行きは安定するまでは売れたり売れなかったりするので、月収は安定しません。

 

そのため、本業にするのはやや力不足といった印象です。

タイムチケットの立ち位置はあくまで副業。

隙間時間でのお小遣い稼ぎにおすすめです。

 

ただし、タイムチケットだけで月収数十万円を安定して稼げる人もいるので、そうなった場合は独立・脱サラを考えるのもありでしょう。

 

レビューがないチケットは売れにくい

レビューがないチケットは売れにくい傾向にあります。

実績がないと信頼しにくいため、チケットを購入しても大丈夫か不安に思ってしまうから。

 

そこで、最初はチケットをとにかく安く設定して、採算度外視で売ることを考えましょう。

利益にならなくても実績が積み上がってくれば徐々にチケットが売れるようになってきます。

 

手数料が高い傾向にある

手数料が高いのもデメリット。

タイムチケットは25%の手数料をとります。

税を入れると約27%。

 

一般的なクラウドソーシングサイトが20%前後なのを考えると高めの値であることがわかります。

ただし、スキルシェア系のサイトでは25%は比較的一般的なので、業界全体の相場が高いということも。

似たようなサービスのココナラも25%の手数料です。

 

つまり、スキルシェア系のサイトを利用するのと、クラウドソーシングでは手数料がそもそも違うということ。

どちらを利用した方が利益が出るかを比較検討することをおすすめします。

タイムチケットで稼ぐポイントとは?

タイムチケットで効率よく稼ぐコツを簡単にご紹介します。

下記項目に気を配って活動してみてください。

  • チケットを買ってみる
  • プロフィールを充実させる
  • 実績を積み上げる
  • 効率よく隙間時間を使う

 

チケットを買ってみる

チケットを買ってみるのが重要です。

売れているチケットがどうして売れているのか、どんなサービスを提供しているのかを理解できれば、あなたのチケットも売れやすくなるでしょう。

 

最初は勉強代と思ってチケットをいくつか買ってみることをおすすめします。

特に人気チケットからチケットを選ぶと売れている理由を理解しやすいでしょう。

 

プロフィールを充実させる

プロフィールの充実も重要です。

どういった人が販売しているチケットかを理解できないと購入には至らないですよね。

 

チケットを販売するのは信頼が命なので、ぱっと見で理解できるような簡潔で魅力的なプロフィールを意識しましょう。

自分にできること、チケットの内容などを書くのが基本です。

もし可能なら、実績(メディア出演や書籍の出版など)を記載するとさらに信頼性が高まり、売れ行きがよくなるでしょう。

 

実績を積み上げる

実績を積み上げるのも重要です。

最初の頃は全くと言っていいほど売れません。

実績がなく誰も買っていないものはハードルが非常に高いからです。

 

そこでおすすめなのが、単価を限界まで下げること。

実績作りのために利益を減らしてとにかく買ってもらってください。

 

たとえ利益がなくても全力でサービスをしていればいずれ実績がついてきます。
そうすればリピーターも増えることでしょう。

 

効率よく隙間時間を使う

時間の使い方も重要です。

サラリーマンや主婦の方は特に忙しいので、時間を無駄にするわけには行きません。

 

そこで便利なのがスカイプなど遠隔でのサービス提供

対面の方が良いのは事実ですが移動時間を削減できるのがメリットです。

 

会社帰りの30分間でちょっとしたお小遣いを稼ぐには最適な方法といえるでしょう。

小刻みに時間を使って最大効率で利益を出すことをおすすめします。

 

タイムチケットが向いている人

 

最後にタイムチケットが向いている人について解説を行います。

結論からいうと下記の方にはタイムチケットをおすすめしたいです。

  • サラリーマン・主婦など忙しい人
  • 特別なスキルを持っている人
  • 数千円程度のお小遣いが欲しい人

 

サラリーマン・主婦など忙しい人

サラリーマンや主婦で忙しい人はタイムチケットのように30分単位で稼げる副業は向いています。

アルバイトや他のクラウドソーシングサイトでは時間の区切りが大きく何時間と拘束されるため、本業との両立が難しいのです。

 

一方、タイムチケットなら仕事帰りの30分を利用して数千円以上を稼げるので、効率が良いということ。

また、スカイプなどを利用すれば完全在宅でもサービスを提供できるので、交通費などもかかりません。

 

効率よく利益を出せるのがタイムチケットというわけです。

 

特別なスキルを持っている人

また、スキルが必要ないと説明しましたが、特別な技術・知識・経験がある人は大きく稼げます。

恋愛のプロフェッショナルである、デザインに精通している、コミュニケーションが大得意など、特有のスキルがある場合は単価の高いチケットを販売できるため、稼ぎやすいのです。

 

どうしてもスキルがない場合は、一旦単価を抑えて勉強しながらサービスを提供するといった流れもおすすめ。

徐々に単価を上げていき、十分スキルが身についた段階で高額案件に切り替えるとスムーズです。

 

数千円程度のお小遣いが欲しい人

タイムチケットで生計を立てるのはかなり難しいでしょう。

なぜなら収入が不安定だから。

 

しかし、あくまで副業でお小遣いを稼ぎたい方には最適です。

30分2500円からなので、1日30分が月に10件売れたとすると25000円の利益。

※実際は手数料がかかるので振り込まれる金額はより少なくなります。

 

副業としては十分な金額ではないでしょうか。

本業の足し、お小遣いとして利用するならタイムチケットはおすすめです。

 

まとめ

以上、タイムチケットとはどういったサービスかという疑問にお答えする内容でした。

結論をおさらいすると、

  • 時間をチケットとして売り買いするサービス
  • 1時間5000円(30分2500円)から販売可能
  • 仮払いシステムがあるため安心

上記のような特徴がタイムチケットにはあります。

 

タイムチケットは「時間を販売する」というユニークなサービスですので興味がございましたら、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

タイムチケット公式はこちら

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

タイムチケット
miyatakuをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました