【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

危ない!?タイムチケットの口コミ・評判を暴露!稼ぐコツまで解説!

タイムチケット

「タイムチケットの口コミ・評判を知りたい」

「そもそも、タイムチケットってどのようなサービスなの?」

「タイムチケットで稼ぐコツは何?」

 

上記のお考えではありませんか。

当記事では、タイムチケットの口コミ・評判をご紹介するとともに、タイムチケットがどのようなサービスなのかを徹底解説していきます。

さらに、タイムチケットの利用方法や稼ぐコツもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

怪しい?タイムチケットの口コミ・評判を紹介

本章では、タイムチケットの口コミ・評判についてご紹介します。

良い口コミと悪い口コミにまとめました。

 

まずは良い口コミをご紹介していきます。

 

良い口コミ

以下は、タイムチケットが売れたという口コミです。

実際にチケットが売れている人はいます。

 

上記の方は、恋愛相談に乗るチケットの需要があるようです。

チケットを発行する際は、需要のある人気ジャンルを選んだほうがよいでしょう。

 

次に、タイムチケットは面白いサイトだという口コミです。

 

タイムチケットはメディアでも取り上げられています。

知名度が上がり興味のある人が増えてきているようです。

 

以下は、チケットが売れて、楽しい時間を過ごせたという口コミ。

 

楽しく過ごして収入を得られるのは、理想の姿でしょう

楽しく仕事をして稼ぐのを望んいる人は多いはずです。

上記口コミのとおり、タイムチケットで実現している人がいました。

 

悪い口コミ

続けて悪い口コミです。

まずは、チケットが売れないという口コミ。

 

チケットを売るのは難しいようです。

チケットが売れる為にはコツを押さえたり、集客したりする必要があります。

 

次は、チケットが売れたけどドタキャンされたという口コミです。

 

チケット購入の申し込みがあったとしても、必ずしもサービスを提供して報酬を得るまでに至らないこともあります。

とはいえ、ほとんどの場合は、きちんと取引できるのでご安心ください。

 

補足:タイムチケットで大きなトラブル報告はない

タイムチケットの中には、危ないサービスがあるのでは?という不安を感じ、タイムチケットの利用自体を悩まれているかもしれません。

しかし、結論として安心して利用できるサービなので大丈夫です。

 

もちろん、なかには怪しいサービスがありますが、普通のサービスを購入していれば、トラブルに巻き込まれることはほとんどありません。

トラブルがほとんど発生していないのは、タイムチケット運営元の対応が優れているからでしょう。

 

他のクラウドソーシングサイトに比べても、タイムチケット運営元は丁寧なサービス提供が行われています。

タイムチケットは対面取引を行うケースが多いため、安心・安全に利用できるサービスであることに力を入れているのでしょう。

 

また、悪質なユーザー・悪質なサービスに対して抑止する働きかけも行ってくれています。

よくある質問に安心して取引できますか?という質問がありますが、回答は以下の通りです。

ホスト(販売者)とのやり取りは1:1のダイレクトメッセージで行われます。
もしホスト(販売者)から迷惑な行為をされた場合は通報してください。内容に応じて、ホスト(販売者)を利用停止、退会処分にします。
仮支払後に通報があった場合には、支払をキャンセルいたします。

引用:タイムチケット

 

ちなみに、販売者に対しても同様のことが書かれています。

タイムチケットは、悪質な行為に対して、利用停止・退会処分といった重い処分にすることを明言しており、悪質なユーザへの抑止・排除につながっているのでしょう。

 

そもそも、タイムチケットはどのようなサービスなの?

タイムチケットの口コミをご紹介してきましたが、そもそもタイムチケットはどんなサービスなのかを解説していきます。

ご紹介する内容は以下の通りです。

  • 時間を売り買いするサービス
  • 販売されているチケットのジャンル
  • 手数料は15%~25%(+税)
  • 対面販売もあれば遠隔対応(Skype、Lineなど)も選択できる
  • 仮払いシステムで販売者・購入者双方にとって安心

 

では、次節から1つずつ解説していきます。

 

時間を売り買いするサービス

タイムチケットは、時間を売り買いするサービスです。

最短30分のチケットを販売することが可能。

短い時間から利用できるので、スキマ時間を活用して稼ぐことができます。

 

従って、タイムチケットは副業で利用すると相性が良いでしょう。

なかには、タイムチケットだけで生計を立てている人もいますよ。

 

販売されているチケットのジャンル

タイムチケットで販売されているジャンルは以下の通りです。

  • Webサイト制作/Webデザイン
  • デザイン/イラスト/似顔絵
  • 動画/音楽/ナレーション
  • ライティング/ネーミング
  • 写真撮影/カメラ
  • IT/プログラミング
  • ビジネスサポート/代行
  • ビジネス/コンサルティング
  • 翻訳/通訳/語学
  • 占い/スピリチュアル
  • 恋愛/婚活
  • 美容/ファッション/健康
  • 就職/転職/キャリア
  • 悩み/カウンセリング
  • ゲーム/イベント/エンタメ
  • 士業(行政書士・税理士他)
  • お金/副業
  • レッスン/学習
  • フリートーク/雑談/グルメ
  • お手伝い/作業

 

多様多種のチケットが販売されています。

特に人気ジャンルは以下です。

  • ビジネス/コンサルティング
  • 写真撮影/カメラ
  • 恋愛/婚活
  • サイト制作/Webデザイン

 

具体的にどのようなチケットが販売されているかは、実際に検索してみるとよいでしょう。

 

手数料は15%~25% (+税)

タイムチケットの手数料は一律ではありません。

チケットの販売価格によって変わります。

 

手数料は以下の通りです。

販売価格 5万円以下 5万円超〜10万円以下 10万円超〜
手数料(税抜き) 25% 20% 15%

 

ご覧の通り、高い単価のサービスを狙っていけば、手数料を下げることができます。

 

対面販売もあれば遠隔対応(Skype、Lineなど)も選択できる

タイムチケットの販売形式を選ぶことが可能です。

メインの対面販売はもちろんですが、直接会わなくてもスカイプやライン、電話を介して取引することもできます。

 

対面販売に不安があるなら、遠隔での対応も選択できるので、安心してタイムチケットを利用できるでしょう。

また遠方で会えない人でも、スカイプやラインを利用すればサービス提供が可能となります。

場所や時間をとらわれずに、利用できるのがタイムチケットの利点です。

 

仮払いシステムで販売者・購入者双方にとって安心

仮払いシステムを採用しているので、販売者・購入者ともにタイムチケットを安心して利用できます。

仮払いシステムとは、先払いしたお金を一時的に、タイムチケット運営元で保管する仕組みです。

 

したがって、サービスを提供したのに購入者が支払ってくれないといったトラブルは起こりません。

先払いしているので、報酬の受取についての心配は不要です。

一方、購入者がチケットを購入したのにサービス提供がなかったといった場合は、タイムチケット運営元に報告すると返金してくれます。

お金のやり取りは、全てタイムチケットが仲介してくれるの安心して利用してみてください。

 

タイムチケットのメリット・デメリットを紹介

タイムチケットの特徴がわかったところで、メリットとデメリットをご紹介していきます。

まずは、メリットについてです。

 

メリット

タイムチケットのメリットは以下の通り。

  • 自分のスキルを活かして稼げる
  • スキマ時間で稼げるので副業との相性がよい
  • 安心して取引できる仕組みになっている

 

では、次項から1つずつ解説していきます。

 

自分のスキルを活かして稼げる

まず、自分の得意な分野や趣味を活かして稼げるのがメリットです。

自分のスキルを活かせれば、新たにスキルやノウハウを習得するための時間や自己投資は必要ありません。

 

今からでもチケットで販売できるでしょう。

 

スキマ時間で稼げるので副業との相性がよい

副業との相性がよいのもメリットです。

タイムチケットはスキマ時間で稼げます。

最短30分から販売できるので、本業で1日が終わってしまうという人でもタイムチケットの副業はしやすいでしょう。

 

さらに、タイムチケットは対面だけではなく、スカイプやラインでの取引も可能です。

時間を効率的に使いたいなら、積極的にスカイプやラインでの販売を活用してください。

時間を見つけて、タイムチケットでお小遣い稼ぎが出来ます。

 

アルバイトなどの雇われ労働で副業した場合、時間的拘束が長く会社とアルバイトの両立はかなり厳しいでしょう

副業を許可している会社であっても、雇われ労働の副業は許可してくれない会社がほとんどです。

 

しかし、タイムチケットなら販売する時間を自分で決めることが出来、副業時間のコントロールがしやすいので、会社から許可をもらえやすいでしょう。

基本的に、副業するときは会社から許可をとってから始めるものです。

 

会社の規則に従って、タイムチケットを利用するようにしてください。

 

安心して取引できる仕組みになっている

前章でご紹介しておりましたが、仮払いシステムがあるため、販売者・購入者間で支払いや報酬面でのトラブルになることはほぼないと言ってよいでしょう。

お金のやりとりは全てタイムチケットが仲介してくれます。

 

また、禁止行為や悪質な行為を発見または通報を受けた際は、きちんと規則に従って対処を行ってくれるため、安心して利用できるサービスです。

 

デメリット

続けて、デメリットをご紹介します。

 

タイムチケットのデメリットは以下の通りです。

  • 収入が不安定
  • 実績をつくるまでは割に合わない
  • 手数料が高い

 

では次項から1つずつ解説していきます。

 

収入が不安定

始めたばかりはどうしても、収入は不安定でしょう。

売れるときもあれば、売れないときもあります。

すぐには月収は安定しません。

 

ただし、高評価レビュー数を増やしていければ、ある一定額に収入は安定しますが、あくまでもお小遣い稼ぎレベルがほとんどです。

タイムチケットは副業で活用するのがおすすめ。

 

なかには、タイムチケットで月収100万円以上稼いでいる人もいるので、やり方によっては高収入を得られます。

 

実績をつくるまでは割に合わない

実績をつくるまでは、基本的に低単価で販売すべきです。

そのため、低単価で販売し続けなければならないので、割に合わないと感じる人もいます。

 

実績をつくり高評価レビュー数を獲得すれば価格アップも狙えるので、実績をつくるまでの辛抱です。

 

手数料が高い

タイムチケットの手数料は15%~25%(+税)であることを前章でご紹介しました。

ただ、ほとんどのチケットは5万円未満で販売されているので、大半の方は25%(+税)の手数料が引かれています。

他のクラウドソーシングサイトの手数料は20%前後ですので、タイムチケットの手数料は高めです。

 

ただ、類似サービスのココナラも25%の手数料。

つまり、タイムチケット・ココナラが該当するスキルシェアサービスの業界では、手数料25%であることは一般的です。

 

そもそも、スキルシェアサービスとクラウドソーシングサイトの手数料の考え方が違うものだと理解しておきましょう。

 

こんな人はタイムチケットがおすすめ

以上、タイムチケットのメリットとデメリットをご紹介してきました。

 

以下に該当する人は、タイムチケットはおすすめです。

  • お小遣い程度でも稼ぎたい
  • スキマ時間を活用したい
  • スキルを活かしたい

 

最初からすぐにチケットが売れるわけではありませんが、スキマ時間を活用して少しでも稼ぎたいなら

利用してみるとよいでしょう。

 

次章では、タイムチケットの利用方法も解説していきますので、引き続きご覧ください。

 

タイムチケットの利用方法~登録から報酬を受け取るまで~

タイムチケットの利用方法は以下5ステップで完了です。

 

  1. 会員登録する
  2. チケットを発行する
  3. 購入者からの申請を承認する
  4. サービスを提供する
  5. 報酬を受け取る

 

初めに会員登録する

タイムチケットを利用するには、会員登録する必要があります。

登録方法は、まずユーザー登録ページにジャンプしてください。

タイムチケットのユーザー登録ページ

 

ユーザー登録ページで、以下どちらかのアカウントまたはメールアドレスで登録します。

  • Facebookのアカウント
  • Appleのアカウント

FacebookまたはAppleアカウントでの登録なら認証ページに遷移するので、画面の指示に従ってください。

 

続けて、以下を入力して「登録」ボタンを押せば完了です。

  • 名前(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • ユーザーID(必須)
  • キャッチフレーズ
  • 自己紹介
  • 興味のあるカテゴリーを選択(必須)
  • よくいるエリア

 

ユーザー登録後に、タグを登録するページが表示されますので、タグ情報を入力してください。

入力する内容は、あなたの好きなことや得意分野、普段やっていることなど何でも構いません。

入力したら「登録」ボタンを押して完了です。

 

チケットを発行する

次に、チケットを発行していきます。

 

チケットの発行方法は、まずは発行するページにジャンプしてください。

チケットを発行するページ

 

「販売方法を選択」のページで「チケット(時間)の販売手続き」のボタンを押します。

 

チケットを発行するページで、販売形式を「時間単価形式」または「定価形式」のいずれかを選択してください。

 

時間単価形式とは、サービス提供時間が決まっているチケットに向いた形式です。

例えば、1時間雑談をするサービスや、30分で写真撮影するサービスなど。

 

一方、提供時間ではない期限内に提供するサービス・成果物が決まった形式が定価形式と言います。

例えば、1ヶ月でWebシステムを構築するサービスや、3カ月の間で週1回コンサルするサービスなど。

 

続けて、以下内容を入力して「発行」ボタンを押します。

  • チケットのカテゴリを選択
  • タイトル
  • 画像の入力

 

以上で、発行手順は完了です。

 

購入者からの申請を承認する

誰かが、あなたのチケットの購入手続きの申請をしたら、あなたへ通知されます。

購入されて問題なければ、承認してください。

 

タイムチケットでは、いきなり購入が確定するわけではありません。

販売者が購入を承認して正式に確定となります。

 

サービスを提供する

当日を迎えたら、チケット内容に沿ったサービスを提供しましょう。

相手の期待を超える価値を提供することができたら、相手は非常に満足してくれます。

 

サービス料金は先払いされていますので、対面取引で当日かかった費用を相手に請求しないようにしてくださいね。

 

報酬を受け取る

サービス提供の希望日時の24時間後に、購入者が支払った代金から手数料を引いた金額があなたの売上に反映されます。

売上は「あなたの売上」から確認することが可能です。

売上残高が1,000円以上であれば出金できます。

 

出金方法は、まず出金先の銀行口座を登録してください。

そして、出金申請することで出金することができます。

 

なお、あなたの銀行口座に振り込まれる日は、以下の通りです。

出金申請日 振込日
1日~10日 同月の15日
11日~15日 同月の月末
16日~月末 翌月の15日

 

出金する際は、振り込み手数料として300円が出金額から引かれるのでご注意ください。

10,000円分の出金申請したら、振込手数料300円を引いた9,700円が振込金額となります。

 

タイムチケットはコツを掴めば稼げる!稼ぐ方法5選を紹介

タイムチケットは売れるコツを掴めば稼ぐことは可能です。

 

本章でご紹介する対策は以下の通り。

  • 売れているライバルのチケットを購入してみる
  • プロフィールページを充実させる
  • 最初は最低価格で販売する
  • 高評価レビューを増やす
  • 運営元が開催するイベントに参加する

 

売れているライバルのチケットを購入してみる

まずは、売れているライバルのチケットを購入してみましょう。

ライバルが、購入者とどのようなやりとりをしているのか、どのようにサービスを提供しているのかをリサーチすることが目的です。

 

プロフィールやチケットの内容を見るだけではなく、実際にサービスを受けることで、ライバルの良い点が見えてくると思います。

ライバルの良いところは積極的に見本にして、自分のチケットに反映してください。

 

またチケットを購入することで、購入者の視点がわかるようになります。

購入者はどのようなことをが気になるのか、どんなやりとりであれば安心して利用できるのかなどを知っておくべきです。

知れると購入者視点のサービス提供を行えるので、購入者が安心して満足できるサービス提供ができるようになります。

 

プロフィールページを充実させる

売れているライバルのプロフィールを参考にしながら、あなたのプロフィールページを充実させてください。

購入前に、販売者を知れる唯一のページです。

 

あなたが、大丈夫な販売者なのか、さらに実力のある人なのかなどが伝わる内容だと良いでしょう。

 

最初は最低価格で販売する

初めから相場価格での販売をすべきではありません。

実績のないチケットは売れにくいものです。

誰しも、売れているチケットの方が安心して購入できるでしょう。

 

ただ、実績0でも安ければ購入してくれる人はいるはずです。

まずは、最低価格で販売してみてください。

 

高評価レビューを増やす

実績を増やすことに注力して、サービス提供の質を落としてはいけません。

なぜなら、質の悪いサービスを提供していたら、レビューで悪い評価をつけられてしまうでしょう。

 

質の良いサービスの提供を繰り返して、高評価レビューを増やしてくのがコツです。

 

運営元が開催するイベントに参加する

タイムチケットのPeatixグループでは定期的にイベントを開催しています。

イベントに参加すると人脈が広がるのでおすすめ。

 

また、運営メンバーと直接会って「ゴールド認証」を受けられるチャンスです。

ゴールド認証制度とは、以下の通り。

運営メンバーがチケットのホストと会い、スキル・経験、ゲストに対するホスピタリティなどを確認し、チケットを認証する制度となります。

引用:Time Ticket Hacks

 

ゴールド認証はチケットの販売画面に表示できるので、ユーザーから信頼を得やすくなる効果があります。

イベントに参加していくことで人脈が広がり、あなたのチケットに興味のある人が現れるでしょう。

 

まとめ

まとめの画像

以上、タイムチケットの口コミ・評判についてを解説してきました。

タイムチケットでは、売れている人もいれば売れていない人もいます。

また、タイムチケットを通して楽しい時間を過ごせる人もいれば、稀にドタキャンされてしまう人もいるようです。

 

タイムチケットの特徴も解説しました。

ご紹介した内容は以下の通りです。

  • 時間を売り買いするサービス
  • 販売されているチケットのジャンル
  • 手数料は15%~25%(+税)
  • 対面販売もあれば遠隔対応(Skype、Lineなど)も選択できる
  • 仮払いシステムで販売者・購入者双方にとって安心

 

続いて、メリットとデメリットもご紹介しました。

タイムチケットのメリットは以下の通りです。

  • 自分のスキルを活かして稼げる
  • スキマ時間で稼げるので副業との相性がよい
  • 安心して取引できる仕組みになっている

 

以下が、タイムチケットのデメリット。

  • 収入が不安定
  • 実績をつくるまでは割に合わない
  • 手数料が高い

 

タイムチケットの登録から報酬を得るまでは、以下5ステップで完了です。

  1. 会員登録する
  2. チケットを発行する
  3. 購入者からの申請を承認する
  4. サービスを提供する
  5. 報酬を受け取る

 

タイムチケットはスキマ時間を活用して、稼ぐごとができます。

興味のある方は、会員登録してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました