【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

タイムチケットはトラブルだらけ?評判からサービス概要まで徹底解説

タイムチケット

「タイムチケットでトラブルはあるの?」

「タイムチケットの評判や口コミが気になる」

「タイムチケットで稼ぐ方法を知りたい」

 

上記のお考えではありませんか。

当記事では、タイムチケットでトラブルはあるのかどうか、口コミ・評判まで徹底解説します。

 

さらに、タイムチケットがどのようなサービスなのか、チケットが売れるための対策も紹介していきますのでぜひ最後まで読んでください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

タイムチケットはトラブル続出!?

本章では、タイムチケットでトラブルが続出しているのかどうか深堀していきます。

 

解説していく内容は以下の通りです。

  • タイムチケットはトラブルなく安全に利用できるサービス
  • 以前はFacebookアカウントのみで匿名性が低かった
  • トラブル対策が充実している

 

では、1つずつ解説していきます。

 

タイムチケットはトラブルなく安全に利用できるサービス

結論から言うと、タイムチケットでは大きなトラブルはないと判断して良いでしょう。

タイムチケット自体は怪しいサイトではなく、安全に利用できるサービスです。

 

ただし、トラブルが起きるケースはあります。

例えば、販売者が出来るといった内容に対して、提供されたサービスに含まれておらず満足できなかったときです。

チケットの説明内容と購入者のサービスへの期待値に大きな差が生じると、トラブルに発展するリスクとなるでしょう。

 

ただ、現時点ではタイムチケットで大きなトラブルに巻き込まれるという噂や情報はありません。

しかし、なかには怪しいサービスや詐欺まがいのサービスがあるのも事実。

 

ちなみに、怪しいサービスと言われるのは稼ぐ系のサービスが大半です。

以下のようなサービスは怪しいと思われてしまうでしょう。

  • 月収1000万円稼げるようコンサルします。
  • 即日10万円が手に入る方法を暴露します。

 

通常、月収1000万円や即日10万円を手に入れるのは相当ハードルが高いものです。

稼ぐ手段は不明ですが、かなりリスクのある手法を取らされてしまうか、詐欺まがいの内容であるリスクが高いでしょう。

 

とはいえ、上記のような怪しいサービスは、タイムチケットに限った話ではありません。

最大手のクラウドワークスでも類似案件が多く発注・受注されています。

 

そのため、トラブルに巻き込まれないためには、自身で危ないサービスは購入しないようにしましょう。

 

少しでも、危ないチケットだと思ったら、チケットを購入しない方が無難です。

 

以前はFacebookアカウントのみで匿名性が低かった

現在は、FacebookアカウントのほかにAppleアカウントまたはメールアドレスでの登録が可能ですが、以前は

Facebookアカウントのみでした。

なお、Facebookでは本名登録が必須です。

 

そのため、タイムチケットでも全ユーザーが本名で利用するので身元がはっきりして匿名性は低かったでしょう。

匿名性が低いとモラルが高くなりやすく、悪質なユーザーを抑制する効果もあり安全性が高まります。

 

現在は匿名性も高くなりつつあり詐欺まがいの案件も以前より増えておりますが、それでも他のクラウドソーシングより人の質が良いでしょう。

 

トラブル対策が充実している

タイムチケットでは、トラブルなく安全に利用できるために、様々な取り組みを行っております。

 

タイムチケットが対応している内容は以下です。

  • 監視・チェック体制
  • レビュー機能
  • 仮払いの決済システム
  • 本人確認資料の提出

 

監視・チェック体制

タイムチケットでは、悪質行為や悪質なユーザーを常にチェックする体制があります。

もし、悪質な行為をするユーザーを見かけたり、禁止されているサービスのチケットを見かけたりしたら、タイムチケット運営に通報してください。

 

該当チケットを削除したり、該当ユーザーの利用停止などの対処を行ってくれます。

 

利用者が安全にタイムチケットを利用できるために、タイムチケット運営は監視体制を整えて日々チェックしているのでしょう。

 

レビュー機能

先ほどは、タイムチケット運営がしっかりと悪質なユーザーを監視されていることを書きました。

さらに、自身で悪質なユーザーに出会わない策も行っていくべきです。

出会わない策は、相手のレビュー内容をチェックすること。

 

相手のレビューに悪い内容が書かれていないか、またはそもそもレビューが無いのかなどを確認してください。

レビュー機能は、相手がどのような人なのか、信頼のおける人なのかを判断する材料となります。

そのため、トラブルに巻き込まれない対策としてレビュー機能を活用しましょう。

 

レビュー機能を通して、安全なユーザーを取引対象として選んでください。

 

仮払いの決済システム

個人間の取引で一番気になるのがお金のやり取りです。

タイムチケットは仮払い決済システムを導入しているので、お金のやり取りは全てタイムチケットが仲介してくれます。

 

仮払いの決済システムとは、購入者が支払った代金に関しては、販売者からのサービス提供が完了するまではタイムチケット運営で保管する仕組みのことです。

 

したがって、販売者はサービスの提供が完了するまでは、販売者の売り上げに反映されません。

もし、チケットを購入したのにサービス提供を受けられなかったとしても、タイムチケット運営で保管していたお金が返金されます。

 

したがって、仮払い決済システムにより、お金の面でトラブルになることはほぼないでしょう。

 

もし取引相手と連絡が取れなくなったなどで困ったら、タイムチケット運営に相談してください。

 

本人確認書類の提出

タイムチケットでチケットを発行する場合は、本人確認書類を提出する必要があります。

提出する書類は、運転免許証や保険証、パスポートのいずれかです。

 

本人確認書類が提出済みだと、「本人確認資料提出済マーク」が表示されます。

マークがある人は、本人確認されて身元がはっきりしている人なので、取引対象として安全な人かどうかの判断材料になるでしょう。

 

タイムチケットでトラブルは本当にない?評判や口コミを紹介

タイムチケットが安全に利用できるサービスであることを解説してきましたが、本当にトラブルはないの?といった不安が残っている人もいるはずです。

本章では、タイムチケットの評判や口コミを解説していきます。

 

まずは、良い評判についてです。

 

良い評判

以下は、大きなトラブルはないという口コミ。

 

タイムチケットを何度も利用されて、大きなトラブルはなかったようです。

タイムチケット運営は、販売者と購入者がスムーズに取引できる仕組みをしっかり作ってくれています。

そのため、基本的には大きなトラブルは起こりません。

 

以下は、タイムチケット運営がしっかりと監視してくれているという口コミです。

 

規約違反しているチケットやユーザーがいないかチェックしてくれているので、必然的にタイムチケットを利用しているユーザーの質も高まるのでしょう。

 

以下は、チケットが売れたという口コミです。

 

タイムチケットでチケットが売れている人はいます。

自分が培ったことをサービスにすれば何でも売れるようです。

まさしく、スキルを売り買いするスキルシェアサービスのメリットを感じたよう。

 

続けて、悪い評判についてです。

 

悪い評判

以下は、トラブルが多いかもしれないという口コミ。

 

上記の方は、トラブルに巻き込まれたのではなく、恐らくタイムチケットの概要を知ってトラブルが多いのではと思われたのでしょう。

個人間でチケットを売り買いするので、一人一人のモラルやマナーに関わってくることを懸念されたのかもしれません。

ただ、タイムチケット運営はしっかりと監視体制を整えており、必要に応じて処置を行っているので、トラブルが多いということはまずないでしょう。

 

以下は、詐欺まがいの販売者がランキング上位にきているという口コミ。

 

ランキング上位だから安心できるとは限らないようです。

あくまでもチケットの中身をチェックして、怪しいチケットではないか判断するようにしてください。

 

危ない?タイムチケットでトラブルに巻き込まれない安全な使い方

タイムチケットは安心して利用できるサービスですが、さらにトラブルに巻き込まれるリスクを減らす使い方をご紹介します。

 

タイムチケットの安全な使い方は、取引相手に信頼できる人を選ぶことです。

 

では、取引相手が信頼できる人かどうかをどのようにして見極めることが出来るのでしょうか。

 

相手のプロフィール情報やチケットのページを丁寧に確認してください。

特に、以下内容は要チェックです。

  • 購入されている枚数
  • メッセージ返答時間
  • メッセージ既読率
  • レビュー
  • ポジティブな評価

 

購入されている枚数やレビューが多く、ポジティブな評価が高い販売者は信頼してよいでしょう。

 

また、タイムチケット独自の評価基準がありますので以下をご確認ください。

  • ゴールド認証
    ⇒タイムチケット運営メンバーが販売者に直接会って、販売者のスキルや経験を確認して認証します。
  • アワード受賞者
    ⇒タイムチケットアワードのイベントで表彰された人のことです。
    タイムチケットの活動に貢献したユーザーが選ばれます。
  • アンバサダー認定済
    タイムチケットを、ユーザー自身の手法で世間に広めていくというミッションを担う人のことです。

 

独自の評価基準も合わせて、相手が信頼できるチケット販売をされているのかチェックしてみましょう。

 

怪しい?タイムチケットはどのようなサービスなの?

本章では、タイムチケットの概要を解説していきます。

 

解説する内容は以下です。

  • 時間を売り買いするサービス
  • どのようなジャンルが人気なの?
  • 手数料は25%(+税)と高め

 

時間を売り買いするサービス

まずタイムチケットとは、時間を売り買いするサービスです。

最短30分のチケットを販売することが出来ます。

短い時間から利用できるので気軽に始めやすいでしょう。

 

また、30分あれば販売できるので隙間時間を活用しやすく、副業に向いているサービスです。

 

どのようなジャンルが人気なの?

タイムチケットでは20種類のジャンルがあります。

 

20種類の中で、特に人気のジャンルは以下です。

  • 恋愛/婚活
  • 写真撮影/カメラ
  • サイト制作/Webデザイン
  • ビジネス/コンサルティング

 

人気だということは、それだけ需要がありかつ販売者の競争力も高いでしょう。

そのため、質の良いチケットも多いはず。

興味のあるジャンルがあれば、どんなチケットが売られているのか調べてみてください。

 

手数料は25%(+税)と高め

タイムチケットの手数料は25%(+税)と高めです。

税込みだと約27%分が売上金から引かれます。

クラウドワークスやランサーズの手数料は20%ですので、やはりタイムチケットの手数料は高めと言えるでしょう。

 

ただ、タイムチケットの類似サービスであるココナラの手数料は25%です。

つまり、タイムチケット・ココナラ系のスキルシェアサービス業界では、25%の手数料は一般的。

 

一般的な手数料としても25%引かれてしまうのは大きいでしょう。

一応、タイムチケットの手数料を抑える方法はあります。

 

以下をご確認ください。

販売価格 5万円以下 5万円超〜10万円以下 10万円超〜
手数料(税抜き) 25% 20% 15%

販売価格を上げれば、手数料は15%まで下げることが可能です。

 

手数料を抑えるために、単価の高いサービスを狙っていきますが、1回分のサービス料ではなく複数回分のサービスをまとめて販売するのが王道。

例えば、1回5,000円で販売しているサービスを10回分50,000円で販売します。

 

ただ、上記は上級者向けの手法ですので、参考程度にとどめておいてください。

 

タイムチケットは稼げる?チケットが売れるための対策を紹介

タイムチケットでは稼ぐコツを押さえて販売すれば、稼げるでしょう。

本章では、チケットが売れるための対策をご紹介していきます。

 

ご紹介する内容は以下です。

  • チケットを売る前に人気チケットを購入してみる
  • 売れているチケット内容を真似する
  • 最初は最低価格でチケットを販売する
  • SNSなどを活用して集客する
  • 実績・高評価レビューを重ねたら単価をアップする

 

次節から1つずつ解説していきます。

 

チケットを売る前に人気チケットを購入してみる

チケットを販売する前に、売れているチケットを購入してリサーチしましょう。

人気チケットのどこが優れているのか、購入者をどのようにして引寄せているのか、販売者とのやりとりを通して考えてみてください。

まずは、売れるポイントを把握すべきです。

 

売れているチケット内容を真似する

人気チケットのリサーチが終わったら、優れているポイントを自分のチケットに反映してください。

タイトルから、チケットやプロフィール情報、購入者のやりとりの仕方など参考に出来る点は沢山あります。

売れているチケットを見本にすれば、あなたのチケットも魅力的なチケットになるはずです。

 

もし、実績がないのに自己流でチケットを売ろうとすると、売れるまでに時間がかかってしまうでしょう。

手っ取り早い方法が人気チケットを真似してしまうことです。

 

ただ、人気チケットを真似するといっても、そのままコピーするのはNGなのでご注意ください。

 

最初は最低価格でチケットを販売する

チケットやプロフィール内容が完成したら、最初は最低価格で販売しましょう。

実績0件のチケットを通常価格で売るのは正直苦労します。

なぜなら、既にライバルのチケットが沢山あるからです。

 

実績多数あるライバルと差別化するために、最低価格で販売してください。

安ければ実績がなくても購入してくれる人は現れるでしょう。

 

SNSなどを活用して集客する

安くチケットを発行しても、購入者を待っているだけでは難しいかもしれません。

チケットを発行したら、積極的にSNSを活用して情報発信していきましょう。

タイムチケットではFacebookにシェアする機能があります。

 

Facebookアカウントを持っているなら、シェアする機能を使って自分のチケット内容を投稿してみてください。

Facebookアカウントがなければ、Twitterでも集客できるので、積極的に発信した方が良いでしょう。

 

実績・高評価レビューを重ねたら単価をアップする

低単価で販売をして実績や高評価レビューが増えてきたら、単価をアップします。

高評価レビューが多数あれば、相場価格で販売しても売れるでしょう。

 

単価アップするポイントは、ライバルの実績数やレビュー数を参考にしてください。

例えば、ライバルの実績数が20件であなたの実績数が10件であれば、ライバルと同様の信頼を獲得できるでしょう。

反対に、ライバルが200件の実績があって、あなたの実績が10件なら、ライバルのチケットの方が魅力に感じるはずです。

 

自身でライバルと自分の実績・レビューを比較して、客観的に自分のチケットが相手にどのように受け取られるのかを考え、単価アップを狙ってください。

 

まとめ

以上、タイムチケットでトラブルが発生するのかについて解説してきました。

タイムチケットは、トラブルなく安全に利用できるサービスです。

 

以前はFacebookアカウントのみの利用でしたので匿名性は低く、安全面も高かったでしょう。

現在の匿名性は高くなりつつありますが、タイムチケット運営が様々な安全対策を行っているので安全面は確保されています。

 

次にタイムチケットの評判についておさらいです。

タイムチケットってトラブルが多そうという口コミがありましたが、実際に利用されている方からは、大きなトラブルはないとのこと。

また、タイムチケット運営が監視体制を整えているので安心して利用出来る上に、自身のスキルやノウハウを活かせば売れることがわかりました。

 

そもそも、タイムチケットってどんなサービスなのか解説すると、時間を売り買いするサービスです。

 

様々なジャンルのチケットが販売されていますが、特に人気ジャンルは以下が挙げられます。

  • 恋愛/婚活
  • 写真撮影/カメラ
  • サイト制作/Webデザイン
  • ビジネス/コンサルティング

ただ、タイムチケットの手数料は25%と高めです。

 

手数料が沢山取られてしまいますが、タイムチケットで稼げるコツをご紹介します。

チケットが売れるための対策は以下です。

  • チケットを売る前に人気チケットを購入してみる
  • 売れているチケット内容を真似する
  • 最初は最低価格でチケットを販売する
  • SNSなどを活用して集客する
  • 実績・高評価レビューを重ねたら単価をアップする

 

タイムチケットでの大きなトラブルは確認した限り発生しておらず、タイムチケットの利用は安心してよいでしょう。

稼ぐコツを押さえながら、自分のスキルを活かしてチケットを販売してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました