【タダ働き!?】ランサーズの仕事を時給に換算してみた結果を暴露!

ランサーズ

ランサーズの仕事は、時給に換算すると何円ぐらいなのか?

ランサーズには時給制の仕事があるの?

このような悩みを抱えている方も多いのではないかと思います。

 

そこで今回は、

・ランサーズの仕事を時給換算してみた結果
・ランサーズで時給をアップする方法
・ランサーズの時給制の仕事について

これらの事について解説していきたいと思います。

ぜひ最後までご覧ください!

ランサーズの仕事を時給に換算してみた結果

ランサーズの仕事は、結局それぐらい稼げるのか。

気になっている方も多いのでしょうか。

そこで、ランサーズで得られる収入を時給に換算してみた結果をまとめてみました。

ランサーズ初心者は、ほぼタダ働きに近い

調査をしていく中で、ランサーズ初心者の方の仕事を時給に換算すると、時給100円~300円当たりの幅で仕事を行っているということがわかりました。

時給100円~300円だと、ほとんどタダ働きに近い状態になりますよね。

普通にアルバイトをした方が、稼げるという方もたくさんいらっしゃると思います。

 

ツイッターには、このような投稿も掲載されていました。

1記事あたり最低でも1時間~2時間の制作時間がかかってしまうので、時給換算すると200円ということになります。

ランサーズの仕事は、非常に薄給なものばかりということでしょうか?

ランサーズで高時給を目指すことも可能

ランサーズ初心者の方にとって、アルバイト以上の時給を目指すことは1つの壁であると言えます。

しかし、経験やスキルを磨くことで、アルバイト以上の高時給を目指すことも可能です。

 

こちらのツイートを掲載しているマナブさんは、ブログだけで月間収益500万円を達成した方で、副業のスペシャリストとして有名です。

そんな方が、「ランサーズ案件」で時給6000円は可能と述べています。

ランサーズで高時給を目指せるということは、あながち間違いではないと言えますね。

ランサーズの仕事の時給相場について

ランサーズの仕事の時給相場が知りたい!

このように考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実際のところ、全ての仕事の時給相場を把握することは、非常に難しくなっています。

なぜなら、受注するランサーによっても、クライアントが提示する報酬金額によっても、時給は異なってくるからです。

 

しかし、各仕事の単価の相場については、把握することが出来ますよ!

当ブログで、全仕事の単価相場について解説している記事がありますので、そちらを参考にしてみてください!

補足:ランサーズのライターの時給について

ランサーズで人気の仕事の一つに、ライターというジャンルがあります。

ライターの時給について調べてみたところ、初受注の案件は、時給200円相当の報酬だということが分かりました。

 

下に掲載の参考記事を執筆した、ライターの松岡さんは、時給200円という仕事単価に挫折しかけたそうです。

しかし、そんな低単価の仕事にも全力で向き合うことで、高いレベルのスキルを身に付けることに成功。

報酬は今までの4倍~5倍にまで膨れ上がったそうですよ!

補足:ランサーズの商品登録の時給に関する注意

ランサーズには商品登録の仕事案件が頻繁に掲載されています。

商品登録とは、インターネット上の販売サイトに、商品の情報を記載したり、画像を挿入する仕事となります。

簡単な作業であるため、初心者にも人気の仕事となっています。

 

案件には、時給換算すると800円~1000円という記載があるものが多いです。

しかし、その金額は作業に慣れることが出来ればという前提があるので注意してください!

実際に業務に取り掛かってみると、慣れない作業であることから、予想よりも時間がかかってしまう場合があります。

商品登録に限らず、案件に掲載されている時給は、参考程度に見ておきましょう!

ランサーズで時給をアップする方法

ランサーズで仕事を進めていく中で、もっと報酬をもらえればいいのに、と感じる方も多いのではないでしょうか?

そこで、ランサーズで仕事の時給をアップするために大切なことをお伝えしたいと思います。

方法①:仕事の効率を上げる

1つ目は、仕事の効率を上げるという方法です。

これは、仕事にかかる時間を短縮することで、時給アップを狙うやり方です。

 

具体的には、以下のような方法で仕事効率をアップすることが出来ますよ!

仕事効率をアップする方法

・仕事をする環境を整える
・仕事をする際の設備を改善する(PCや周辺機器など)

 

仕事環境を整える方法の一つに、コワーキングスペースを利用するという方法があります。

コワーキングスペースとは、仕事をするためのフリースペースのようなものと認識してください。

静かな空間で集中して作業を行えるため、確実に仕事効率をアップすることが出来ますよ!

しかも、ランサーズが提供するコワーキングスペースは、ランサーズの会員であれば誰でも無料で使用することが出来ます!

仕事効率をアップしたいという方は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか?

方法②:1案件あたりの報酬を上げる

2つ目の方法は、報酬をアップすることによって、時給を上げるという方法です。

1案件あたりの報酬をアップするためには、以下のような方法が有効だと言えますね。

 

案件の単価をアップする方法

・クライアントに価格交渉をする
・高単価な報酬の案件と直接契約する

 

これらの方法に共通して必要なことは、ランサーズ上での実績とクライアントとの強い信頼関係です。

実績を増やし、クライアントからの信頼を獲得するためには、どんな仕事に対しても全力で取り組み続けるという姿勢が大切となってきます。

どんなに低単価な仕事であっても全力を尽くすことで、必ず結果はついてきますよ!

ランサーズの時給制の仕事について

ランサーズには様々な報酬制度があります。

そのうちの一つが、「時間報酬制」というものです。

ランサーズにおける時給制の仕事がどのようなものか、解説していきましょう!

ランサーズの時間報酬制の仕事とは?

ランサーズは2018年の12月から、「時間報酬」という新たな仕事依頼の方法を追加しました。

そのため、比較的新しい報酬形式であるということが分かります。

 

時間報酬とは、言葉のとおり、実際に業務を行った時間に対して定められた報酬を支払うという形式になります。

一般的なアルバイトと同じような報酬制度が、在宅ワークでも利用できるという、とても便利なシステムです!

時間報酬制の仕事の流れ

画像参照元:Lancers

時間報酬制の仕事の流れについては、上の写真をご覧ください。

通常の契約と異なることは、仕事をするうえで、必要な回数だけ業務を行ってもらい、業務が完了した時点で契約が終了するということです。

一見難しくも見えますが、流れとしては非常にわかりやすい仕事形式となっています。

時給報酬制の仕事の時間管理方法

時間報酬制の業務について、ランサーの時間管理をどのように行えばいいか気になりますよね。

ランサーの時間管理は、作業を行う際の打刻管理画面で行います。

 

業務時間を修正してしまおう。

こんな悪質なランサーがいると困ってしまいますよね。

しかし安心してください。

ランサーが打刻時間を修正しても、クライアントが把握できるという仕組みになっています。

そのため、不正が行われることなく、安全にサービスを利用することが出来ますよ!

ランサーズの時間報酬制に多い業務とは?

時間報酬制の業務に、どのような種類のものが多いか、気になりますよね。

そこで、ランサーズの公式ホームページを参考に、時間報酬制に向いている業務を調べてまとめました!

 

時間報酬制に向いている業務形態

・複数の業務を継続的に発注する仕事(エンジニア・デザイナー等)
・業務量が定まりにくい発注(システムの保守・対応等)
・業務内容自体を定めにくい仕事(コンサルティング等)

内容が定まらないような業務形態に、時間報酬制が向いているということが分かりました!

補足:時間報酬制の拘束時間の時給について

時間報酬制の仕事に関して、拘束時間の記載に疑問を持っている方も多いのではないかと思います。

案件に拘束時間の記載がある場合、実際に作業をしている時間と作業をしていない時間をどのように分けるかが重要になっています。

 

例えば、契約内容に1週間で15時間の拘束時間と記載があっても、実際に作業をしていた時間が9時間しかない場合があります。

そうした場合、作業をしていない6時間の給料が支払われるのか気になりますよね。

 

拘束時間全てに給料を発生させるクライアントもいれば、実際に作業をしている時間にのみ給料を支払うクライアントもいます。

そのため、契約する前に、拘束時間の給料について確認しておくことを、強くおすすめします!

ランサーズの時間報酬制のメリット

ランサーズの時間報酬制の仕事について説明してきました。

時間報酬制の仕事のメリットやデメリットが気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、クライアントとランサーで分けて、利用するメリットを解説していきますね!

【クライアント向け】ランサーズの時間報酬制のメリット

クライアントが、ランサーズで時間報酬制を利用するメリットについて、まとめていきたいと思います。

 

クライアント側のメリット

・要件定義(契約の詳細)の手間を削減することが出来る
・他社への外注よりも、手数料が安い(3%)
・1時間から発注を行うことが出来る
・固定報酬制よりも状況把握が簡単にできる

画像参照元:Lancers

ランサーズで時間報酬制を利用するメリットに共通していることは、手軽に利用できるということです。

特に手数料に関しては、他社と比較すると、約20%以上も削減可能となります。

【ランサー向け】ランサーズの時間報酬制のメリット

次に、ランサー向けのメリットをまとめていきたいと思います。

 

ランサー側のメリット

・業務時価案が定まっているため、集中することが出来る
・確実に報酬が得られる
・提案は時間単価だけ行えばOK
・手数料が安いから、高収入を見込める

画像参照元:Lancers

ランサー側のメリットとして大きいのは、確実に収入を得られるという保証があることです。

先ほど説明したように、ランサーズには時給に換算すると、タダ働きのような仕事もたくさんあります。

そうした中で、決まった収入を得られるということが、大きなメリットだと言えますね!

まとめ

今回は、ランサーズの時給について、記事にまとめてきました。

・ランサーズ初心者はタダ働きに近い
・一方で高時給を目指すことも可能
・時間報酬制の仕事には、様々なメリットが存在する

 

ランサーズ初心者の方にとって、時給がアルバイト以下であるということは、非常に辛い事実であると思います。

しかし、その壁を乗り越えることによって、必ず高時給の仕事を獲得することが出来るようになりますよ!

また、ランサーズの時間報酬制は利用するメリットが非常に大きいので、利用する機会があれば活用してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました