【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

ランサーズで大学生が本当に稼げるの?稼ぐための方法を徹底解説!!

ランサーズ

大学生だとランサーズでどれくらい稼げるのかな?

 

実際にランサーズを利用している大学生の声を聞きたい!

 

という風に思っている大学生の方は多いのではないでしょうか?在宅で働けるのは魅力的ですし、ランサーズで生活が成り立つなら嬉しく感じますよね。

そこでこの記事では、以下のポイントを徹底的に解説してきます。

  • 大学生がいくらぐらい稼いでいるか?
  • ランサーズがおすすめな理由
  • ランサーズで稼ぐポイント

大学生でもランサーズで稼ぐことはできるので、在宅で稼ぎたいと考えている方は読んでみてください

 

ランサーズで仕事をする

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

ランサーズで大学生が本当に稼げる!

ランサーズで稼いでいる大学生はいるのかな?

 

ランサーズで稼いでいる大学生を見付けたから紹介するね!

 

りょう@美活ブロガーさんは、専門学生ながらランサー活動5カ月で35万円を稼いでいるそうです。これだけ稼げればお小遣いになるので嬉しいですよね。さらに極めていけば、大きく稼ぐこともできそうです。

ここまで稼ぐのは簡単なことではありませんが、努力次第では同じように稼げるようになるかもしれません。ほかにも大学生で稼いでいる人がいましたので、気になる方はTwitterなどで検索してみてください。

Twitterで検索する

 

ランサーズが大学生におすすめな理由

ランサーズが大学生におすすめなのは、以下の理由です。

  • 資格がなくても稼げる
  • 好きな時間や場所で働ける
  • スキルが身につくと単価があがる

「お金を稼ぎたい!」と考えている大学生にとくにおすすめなので、気になる方はみてくださいね。

 

資格がなくても稼げる

ランサーズで依頼されている仕事には、資格がなくても稼げるような案件が多くあります。勉強をして知識を深めることは不可欠ですが、基本的に資格は必要ありません。

ただ資格があると仕事に役立つこともあるので、資格をもっているなら活かして稼ぐことも可能です。資格が必要ないので、仕事を始めるハードルが低いですよ。

 

好きな時間や場所で働ける

好きな時間や場所で働けるのも、ランサーズがおすすめな理由です。ランサーズで仕事をしていると働く時間や場所の縛りがないので、自由な時間や場所で働けます。

しかしスキルがないと生活できる金額を稼げない場合もあるので、稼げそうか仕事をして確認する必要はあります。まずは隙間時間にランサーズで働いてみて、楽しく働けるか?収入を確保できそうか?などの部分をクリアにしておくのがおすすめです。

 

スキルが身につくと高単価の仕事ができる

スキルが身につくと、できる仕事の幅が広がり高単価の仕事ができるようになります。難易度の高い仕事は単価も高いので、大きく稼ぐことに繋がるのです。

最初はスキルや実績がないため大きく稼ぐのは難しいですが、スキルを身に付ければ稼げるようになるので、粘り強く仕事をすることも必要になってきます。

 

ランサーズで働きたい大学生におすすめな職種

ランサーズで働きたいと考えている大学生に、おすすめな職種を紹介します。

おすすめな職種

  1. ライティング
  2. プログラミング
これらの仕事がおすすめな理由を、解説していきます。

 

ランサーズで働きたい大学生にライティングがおすすめな理由

大学生がランサーズで稼ぎたいのであれば、Webライターがおすすめです。

Webライターは資格がなくても仕事をできるので、始めるためのハードルが低いのが特徴的。普段から日本語にふれているので、プログラミングや翻訳家のような専門的な勉強をする必要も少ないです。

もちろんライターとして稼ぎたいのであれば、文章や専門分野に関する学習は必要になります。しかし、知識がない状態でもWebライターとして働けるので、始めるハードルは低く、大学生でも始めやすい仕事です。

 

ランサーズで働きたい大学生にプログラミングがおすすめな理由

ランサーズで働きたいなら、プログラミングで稼ぐのもおすすめです。プログラミングで案件を獲得できるようになれば、バイトより稼いだりフリーランスとして働いたりすることも可能になります。

プログラミングは学習難易度が高いので、プログラミングスクールに通う、プログラミングに知見がある人に教わるなど工夫をするのがおすすめです。

 

ランサーズで稼ぐポイント

ランサーズで稼ぐポイントは、以下の6つです。

ランサーズで稼ぐポイント

  • 自己紹介文をしっかり書く
  • 提案分をしっかり書く
  • 納期を守る
  • 好きなことや経験のあるジャンルを選ぶ
  • プロジェクト方式の仕事をする
  • 単価の低い仕事を減らしていく

これらのポイントを押さえておくと、ランサーズで稼ぎやすくなります。

 

自己紹介文をしっかり書く

自己紹介文をしっかり書いておくと、あなたの人柄やスキルなどが伝わり、クライアントに信頼されやすくなります。ランサーズで働いている人の中には自己紹介文を書いていない人も多くいるので、自己紹介を書くだけでも信頼を獲得できるでしょう。

顔を知らないような相手と仕事をするので、クライアントは信頼できる人に仕事を頼みたいと思うものです。

 

提案文をしっかり書く

仕事を提案するときの提案文も、しっかり書くのがおすすめです。依頼文を使いまわしていたり依頼内容の回答がされていなかったりする場合があるので、依頼内容に沿った提案分を送るといいと思います。

提案文がクライアントの意向に沿っていると、仕事ができそうな印象を与えられます。提案文によって第一印象が変わってくるので、しっかり作成するのがおすすめです。

 

納期を守る

クライアントに提案された納期を守るのも、大切なことです。納期を守らないライターも多くいるので、納期を守るだけで信頼してもらえます。

納期に間に合わない場合は、早めにクライアントに相談するとクライアントからの印象がよくなると思います。

 

好きなことや経験のあるジャンルを選ぶ

好きなことや実際に経験のあるジャンルだと、知見があるので執筆しやすくなり、記事の書くスピードがあがります。書くスピードがあがると仕事を多くこなせるので、稼ぐことに繋がります。趣味や特技、過去に経験した仕事に関するジャンルなどを選ぶと、執筆スピードをあげられます。

 

プロジェクト案件を選ぶ

ランサーズには、タスク、コンペ、プロジェクト案件がありますが、稼ぎたい場合はプロジェクト案件を選ぶのがおすすめです。タスクは単価が低く、コンペはそもそもライティング関連の仕事がありません。

プロジェクトだと単価も高い傾向にあり、まとまった量の仕事を獲得できるので、プロジェクトに応募するのがおすすめです。

 

ランサーズで仕事を始める方法

ランサーズに登録するだけで、仕事を始められます。登録したら自己紹介文を書いてから、依頼に応募してみてください。

いきなりプロジェクト案件に応募するのが不安な方は、タスク案件から始めるといいと思います。プロジェクトよりも単価は低いものの、難易度の低い仕事が多くあります。

 

大学生もランサーズで稼げる

この記事では、大学生でもランサーズで稼げるか解説しました。資格や実績がなくても仕事を始められるので、仕事を始めるハードルはかなり低いと思います。誠実に仕事をしていれば、リピートされるようになり稼げるようになれるでしょう。

在宅で稼ぎたいと考えている大学生は、ぜひランサーズに登録してみてくださいね!

 

ランサーズの公式サイトに行く

 

執筆:【けんちゃん】

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

ランサーズ
hiromatsuをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました