【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【不安】クラウドソーシングの声優にはどんな案件があるの?7つのサイトから徹底紹介!

【不安】クラウドソーシングの声優にはどんな案件があるの?7つのサイトから徹底紹介!の画像 クラウドソーシング
引用:人物_Photo_by_polkadotさん_on_AdobeStock

「クラウドソーシングの声優にはどんな案件があるのか知りたい」

「クラウドソーシングの声優案件でおすすめなサイトには何があるの?」

「クラウドソーシングの声優案件の相場を知りたい」

上記でお悩みではありませんか?

 

確かにクラウドソーシングでは一般的な仕事と違い外注請負なので、どんな案件があるのか気になりますよね。

また、利用する際におすすめなサイトも知りたいとお考えではありませんか?

 

そこで、当記事では下記の3つについて説明していきます。

  • クラウドソーシングの声優案件を7つのサイトから紹介
  • クラウドソーシングの声優案件でおすすめなサイト7選
  • クラウドソーシングの声優案件の相場は1万~3万円

 

クラウドソーシングの声優案件を知りたい方は、ぜひ最後までご覧になってください。

当記事をご覧になった後は様々な声優案件を知ることができ、自分の好きな声優の仕事ができるようになっているでしょう。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

  1. クラウドソーシングの声優案件を7つのサイトから紹介
    1. クラウドワークス:声優・ナレーション制作のみ
    2. ランサーズ:声優・ナレーション・音声素材
    3. ココナラ:ナレーション・読み上げの1種類のみ
    4. こえせん:自分のスキルによって声優案件が決定
    5. Voip:メルアドに送られてくる声優案件によって異なる
    6. 萌えボイス:依頼される文章によって異なる
    7. iikoe:萌えボイスと同様
  2. クラウドソーシングの声優案件でおすすめなサイト7選
    1. クラウドワークス:案件数が圧倒的に豊富
    2. ランサーズ:依頼内容アドバイス機能で安心・安全
    3. ココナラ:スキルを売り買いできる
    4. こえせん:指名や自分にマッチした案件を紹介してくれる
    5. 萌えボイス:声優登録料や会費が無料
    6. Voip!:有名声優と共演できる
    7. iikoe:ボイスサンプルを載せられる
  3. クラウドソーシングの声優案件の相場は1万~3万円
  4. クラウドソーシングの声優案件で必要な物は5つ
    1. PCを準備する
    2. マイクを準備する
    3. オーディオインターフェースを準備する
    4. モニターヘッドフォンを準備する
    5. 編集用ソフト(DAW)を準備する
  5. クラウドソーシングの声優の仕事で稼ぐコツ5選
    1. 流行りの作品に取り組む
    2. カラオケで歌唱力を鍛える
    3. ポートフォリオを作成する
    4. SNSを利用して稼ぐ
    5. Youtubeを利用して稼ぐ
  6. まとめ:クラウドソーシングの声優案件はサイトによって様々

クラウドソーシングの声優案件を7つのサイトから紹介

クラウドソーシングの声優案件を7つのサイトから紹介の画像

引用:就職活動_Photo_by_Song_about_summerさん_on_AdobeStock

クラウドソーシングの声優案件を下記の7つのサイトから紹介します。

  • クラウドワークス:声優・ナレーション制作のみ
  • ランサーズ:声優・ナレーション・音声素材
  • ココナラ:ナレーション・読み上げから2種類選べる
  • こえせん:自分のスキルによって声優案件が決定
  • Voip:メルアドに送られてくる声優案件によって異なる
  • 萌えボイス:依頼される文章によって異なる
  • iikoe:萌えボイスと同様

 

幅広い案件を取り扱っている有名なクラウドソーシングサイトから、声優に特化した案件を取り扱っているサイトまで様々です。

 

特徴は、募集案件数や有名な声優の方と共演できるチャンスがある等、様々ですので何が自分に取って使いやすいサイトなのか考えて利用を判断しましょう。

 

クラウドワークス:声優・ナレーション制作のみ

クラウドワークスでの声優の案件には、声優・ナレーション制作の1種類しかありません。

しかし、後述するクラウドワークスのメリットより、種類の多さは関係ないでしょう。

声優・ナレーションの案件は、ゲームやアニメのキャラクターの声を収録する仕事です。

 

現在では鬼滅の刃や呪術廻戦等のアニメが大ヒットしており、需要度からガッツリと稼げる可能性のある案件でしょう。

 

もしかしたら、クラウドソーシング経由でプロの方と一緒に仕事ができるかもしれませんので、ぜひとも狙ってください。

 

ランサーズ:声優・ナレーション・音声素材

ランサーズでの声優の案件には、声優・ナレーション・音声素材の1種類しかありません。

上記の案件内容はクラウドワークスと同様です。

ランサーズは後述するクラウドワークスよりもメリットが少ないため、あまりおすすめしません。

 

クラウドワークスと併用して、どちらかに狙っている案件がない時に片方で探す方法が良いでしょう。

 

ココナラ:ナレーション・読み上げの1種類のみ

ココナラもナレーション・読み上げの1種類しかありません。

そのため、利用するにはあまりおすすめではないでしょう。

 

募集している案件の例では、アニメやYoutube等の動画の声優があります。

 

上記の案件であれば鬼滅の刃等の大人気アニメの案件に挑戦できる機会があるので、ガッツリ稼ぐことができるでしょう。

 

こえせん:自分のスキルによって声優案件が決定

こえせんは自分のスキルによって声優案件が決定します。

 

後述しますが、こえせんは登録してからオーディションを受けなければなりません。

 

上記の後、結果によって声優案件を紹介してくれます。

そのため、自分で声優案件を選ぶことができません。

 

実力のある方は狙ってみると、有名な声優の方と一緒にお仕事ができる可能性が高いので、おすすめです。

 

Voip:メルアドに送られてくる声優案件によって異なる

Voipはメルアドに送られてくる声優案件によって異なります。

また、こえせんと同様オーディションを通過しなければなりません。

 

ただし、声優やナレーターの経験がなくても気軽にチャレンジできます。

 

上記の理由は、Voipの運営側が音声編集を行うため、収録した音声をそのまま使用できるからです。

 

萌えボイス:依頼される文章によって異なる

萌えボイスは依頼される文章によって異なります。

例えば、鬼滅の刃等の名シーンのセリフが依頼されれば、自分が声優としての声を出して読み上げなければなりません。

 

そのため、自分が案件の内容を確認して仕事に臨むことは不可能です。

困難な依頼が来ても、ニーズに応えられる声優の力が必要でしょう。

 

また、依頼が来なければ稼ぐこともできないので、実績も必要です。

 

iikoe:萌えボイスと同様

iikoeは萌えボイスと同様依頼される文章によって異なります。

そのため、自ら案件を選べません。

 

萌えボイスと併用してどちらの方が良質な案件が来るのかで、選んで利用すると良いでしょう。

 

ちなみに、トップページで低音や執事等の声が聞けるので、仕事で求められる声がどのくらいのレベルなのか確かめることができます。

 

クラウドソーシングの声優案件でおすすめなサイト7選

クラウドソーシングの声優案件でおすすめなサイト7選の画像の画像

引用:ビジネス_Photo_by_Andrey_Popovさん_on_AdobeStock

クラウドソーシングの声優案件でおすすめなサイトは下記の7つです。

 

クラウドソーシングの銘柄や利用者数で判断するのではなく、前述でチェックした案件の種類や内容を思い出しながら、自分に合うサイトは何なのか判断しましょう。

 

特に、声優はほとんどがアニメの案件なので、様々なアニメに対する意識が必要とされることを忘れないでください。

多少好ましくないキャラを演じる覚悟も必要でしょう。

 

クラウドワークス:案件数が圧倒的に豊富

クラウドワークス:案件数が圧倒的に豊富の画像

引用クラウドワークス公式サイト

クラウドワークスは案件数が圧倒的に豊富なサイトです。

声優関係の募集案件数は現在(2021年11月3日)では4000件あるので、たくさんの案件を探せるでしょう。

 

特に、下記の案件では鬼滅の刃の声優を演じられる案件があるので、おすすめです。

上記に加えて、最大30万円まで稼げる可能性がある案件なので、この機会にぜひ狙ってみましょう。

 

長期で継続できれば、他に探す必要もない程好条件な案件です。

 

クラウドワークス

 

ランサーズ:依頼内容アドバイス機能で安心・安全

ランサーズ:依頼内容アドバイス機能で安心・安全の画像

引用:ランサーズ公式サイト

ランサーズは依頼内容アドバイス機能があり、安心・安全にお仕事ができます。

 

依頼内容アドバイス機能は下記の3つの場合に利用することで、ランサーズに報告できるサービスです。

  • 相場よりも圧倒的に低単価な案件の依頼
  • 無理のある納期の指定
  • 一般的なモラルに反する仕事依頼

 

上記以外にも理不尽なやり取りがあれば、報告できます。

報告の情報がクライアントに漏れることはないので、安心です。

 

声優の場合であれば、案件の範疇にない危険なセリフや下ネタなセリフを言わされる場合があるでしょう。

しかも、単にアニメに使用されるのではなく、反社会的な物やアダルトサイト等に利用される可能性があるならば、要注意です。

 

上記の場合に当たったのであれば、すぐに報告することをおすすめします。

 

詳細は下記をクリックしてください。

ランサーズ:依頼内容アドバイス機能をリリースしました

 

ランサーズ

 

ココナラ:スキルを売り買いできる

ココナラ:スキルを売り買いできるの画像

引用:ココナラ公式サイト

ココナラはスキルを売り買いできるクラウドソーシングサイトです。

そのため、スキルがなければお仕事をすることができません。

 

ココナラはクラウドワークスやランサーズとは異なり、下記の3つのような流れとなっています。

  • 出品者がスキルを使用した案件を提示
  • 購入者が案件を購入し支払いを行う
  • スキルを使用してサービスを購入者に提供

 

以上の通り、ココナラには出品者、購入者のやり取りになっており、クライアント、ワーカーは存在しません。

ただし、出品者はスキルを使用してサービスを購入者に提供するので、ワーカーに該当します。

 

ココナラを利用する場合は、まずクラウドワークスやランサーズで十分なスキルを習得してから利用しましょう。

 

こえせん:指名や自分にマッチした案件を紹介してくれる

こえせん:指名や自分にマッチした案件を紹介してくれるの画像

引用:こえせん公式サイト

くれます。

そのため自分から案件を探す手間が省けるでしょう。

ただし、審査・オーディションがあるため、実力を有していないといけません。

 

ココナラと同様、他のクラウドソーシングサイトで実力を習得してから臨むのをおすすめします。

 

また、どうしても案件がない時に下記のアプリで鍛えるもありです。

 

SAY-Uはアクションからコメディまで、様々なジャンルのアニメに声優として参加できます。

また、友人同士で楽しむこともでき、お気に入りのユーザーと共演して動画に参加できるため、かなり魅力的なアプリです。

 

以上より、自分の状況に応じてこえせんを利用しましょう。

 

こえせん

 

萌えボイス:声優登録料や会費が無料

萌えボイス:声優登録料や会費が無料の画像

引用:萌えボイス

萌えボイスは声優登録料や会費が無料です。

一般的なクラウドソーシングサイトとは異なり、登録すれば声優として声優検索欄に表示されるので、目立つ存在になります。

 

目立つ存在となれば声優の案件依頼がたくさん来るので、稼げるでしょう。

そのため、上記のシステムが無料で利用できる点はありがたいメリットです。

 

ただし、登録できるのは18歳からなので、注意しましょう。

 

詳細は下記をクリックしてください。

萌えボイス:声優登録

 

萌えボイス

 

Voip!:有名声優と共演できる

Voip!:有名声優と共演できるの画像

引用:Voip!

Voip!は有名声優と共演できます。

そのため、鬼滅の刃等の大人気アニメに出演できる可能性も高いでしょう。

 

前述しましたが、こえせんと同様にオーディションがありますが、無料で自宅で行うことができるので、通勤代や時間が掛かりません。

上記に加えて、案件の条件や報酬額を見てオーディションを選べるため、自分に合わせることができます。

 

ちなみに、声優とVoip!は一括して契約しているので、手間や大幅なコストの削減が可能です。

 

iikoe:ボイスサンプルを載せられる

iikoe:ボイスサンプルを載せられるの画像

引用:iikoe

iikoeはボイスサンプルを載せられます。

そのため、依頼者に声優としての自分の声の特徴を伝えることができ、案件の依頼が来やすくなるでしょう。

 

例えば、鬼滅の刃等の大人気アニメで、キャラクターの雰囲気に近いボイスサンプルを選ぶと、依頼度がかなりアップします。

上記の中でも、若い声は需要が高いのでぜひ狙ってみましょう。

 

どうしても迷った場合は、他の声優のボイスサンプルを参考にしてみるのもありです。

 

クラウドソーシングの声優案件の相場は1万~3万円

クラウドソーシングの声優案件の相場は1万~3万円の画像

引用:ビジネス_Photo_by_sharaku1216さん_on_AdobeStock

クラウドソーシングの声優案件の相場は1万~3万円と、少し高めです。

 

ただし、スキル、キャリア、案件内容、収録時間によって相場が大きく変化します。

 

例えば、数々のアニメの声優をやってきており、セリフ数の多い案件なら3万円はいくでしょう。

上記の中でも、需要の高いアニメならさらに高単価になります。

 

クラウドソーシングの声優案件で必要な物は5つ

クラウドソーシングの声優案件で必要な物は5つの画像

引用:ビジネス_Photo_by_provkさん_on_AdobeStock

クラウドソーシングの声優案件で必要な物は下記の5つです。

  • PCを準備する
  • マイクを準備する
  • オーディオインターフェースを準備する
  • ヘッドフォンを準備する
  • 編集用ソフト(DAW)を準備する

 

PCの他にもマイクやヘッドフォン等の専用の物を使用することがあるので、チェックしておきましょう。

また、中には編集用ソフト(DAW)を使用することがあるので、PCのスペックにも要注意です。

 

PCを準備する

まずはPCの準備は必須です。

 

一応、スマホも対応しているサイトもありますが、実際に仕事をする上ではスマホだけでは足りません。

 

理由は後述する声を吹き込んでからの様々な作業があるからです。

 

PCの容量はできる限り16GB以上がおすすめでしょう。

16GB以下では様々な作業をする上で、容量が少なくなってしまいます。

 

マイクを準備する

次に、マイクを準備しましょう。

 

最も高価な物だと30万円以上するので、当記事では下記の5つのマイクをおすすめします。

  • Audio-Technica AT2040:値段は11,000円で机の上等による振動を抑制、息等のポップノイズも軽減
  • SHURE SM58-LCE:値段は14,080円で癖のない音質、ノイズが乗りにくい
  • Audio-Technica AT2035:値段は16,280円でフラットで引き締まった感じのあるサウンド
  • Lewitt LCT240 PRO:値段は19,800円で先進的なデザイン
  • Audio-Technica AT4040:32,184円でバランスの良い音の収録が可能

 

値段は最大で3万円に抑えても、良質な音を出すには十分です。

初めのうちなら、最安価でノイズが乗りにくいAudio-Technica AT2040がおすすめでしょう。

 

オーディオインターフェースを準備する

また、オーディオインターフェースも準備しなければなりません。

 

オーディオインターフェースは下記の2つの機能を持ち、ハイクオリティな楽曲を作るには重要な機材です。

  • マイクやギターの音を取り込む入力の役割
  • 取り込んだ音をヘッドフォンに届ける出力の役割

 

当記事では下記の5つのオーディオインターフェースをおすすめします。

  • Scarletto Solo G3 Focusrite:値段は13,200円と低価格でレコーディングが可能
  • AUDIENT  EVO4:値段は15,400円でノイズがなく綺麗な音質、幅広いレンジを所有
  • Steinberg UR22C:値段は16,200円でマイクやラインの入力音を高音質に収音可能
  • YAMAHA AG03:値段は16,500円でコンプレッサー、リハーブの機能を所有
  • AUDIENT iD4mkⅡ:値段は25,500円で10万円以上の物と同様のスペック、ギター/ベース用のDI入力を所有

 

オーディオインターフェースは録音後のサウンド編集の際に、音の再生を行う場合にも欠かせません。

通常PCから音の入出力を行うとノイズが乗ってしまい、音の劣化が生じてしまいます。

しかし、オーディオインターフェースを用いることによって、上記を防ぐことが可能です。

 

モニターヘッドフォンを準備する

さらに、モニターヘッドフォンを準備しましょう。

上記の機材は音の変化や音質を確認できたり、原音をしっかりと聞けます。

 

通常のヘッドフォンでは、メーカーによって音の色付けがされていることが多々あるため、録音した音質をチェックするにはモニターヘッドフォンが最適です。

 

当記事では下記の3つのヘッドフォンをおすすめします。

  • audio-technica ATH-M50x:値段は17,700円で高い遮音性のヘッドフォン
  • 【AKG】K52 密閉型ヘッドフォン:値段は3,780円で低めの遮音性だが軽い
  • SONY/MDR-CD900ST 密閉型スタジオモニターヘッドフォン:値段は13,800円でプロ仕様だが初期不良以外は保証対象外

 

以上の中で最も無難なのが2番目です。

3つの中では遮音性は低いですが、普通に使用する上では気になる程ではありません。

そのため、値段と軽さから最もコスパが良いでしょう。

 

編集用ソフト(DAW)を準備する

最後に編集用ソフト(DAW)を準備する必要があります。

クラウドソーシングならば、Audacityで十分です。

上記のソフトはフリーソフトなので無料で使用でき、コスト面での心配はありません。

 

Audacityは処理が速く、音声の切り出しやエフェクト処理が無制限です。

 

また、LAMEをインストールすれば、MP3ファイルにも対応できます。

 

クラウドソーシングの声優の仕事で稼ぐコツ5選

クラウドソーシングの声優の仕事で稼ぐコツは下記の5つです。

  • 流行りの作品に取り組む
  • カラオケで歌唱力を鍛える
  • ポートフォリオを作成する
  • SNSを利用して稼ぐ
  • Youtubeを利用して稼ぐ

 

現在の時世や自分の状況を把握しながら、何が自分にとって適切なのか判断しながら上記を試しましょう。

特に、声優の仕事はジャンルによって稼げる量が異なるので、要注意です。

 

流行りの作品に取り組む

流行の作品に取り組めば稼げるようになります。

前述で何回も話に出て来ましたが、鬼滅の刃等の大人気アニメであれば需要がかなり高いです。

そのため、上記に関する案件は報酬が高く、ガッツリ稼げます。

 

常にアニメの流行をチェックして、クラウドソーシングで探してみましょう。

 

ただし、需要が高い分だけ競争率も高いことに要注意です。

 

カラオケで歌唱力を鍛える

カラオケで歌唱力を鍛えれば、稼げるようになります。

当然ですが、声優は声を使う仕事なので如何にキャラに適した声ができるか、キャラの魅力を十分に発揮できる声ができるかがポイントです。

 

採点のカラオケで100点を出すだけでなく、音程、安定性等のパラメーターも完璧に満足するようになれば、仕事でも役立ちます。

 

ただ、頻繁にカラオケに行くとお金が掛かってしまうので、リフレッシュがてらに行くのが良いでしょう。

 

周りで声優を目指している仲間がいたら、進んでカラオケに行くことをおすすめします。

理由は採点や自分が気付かないような点を、仲間同士で話し合うことができるからです。

 

ポートフォリオを作成する

ポートフォリオを作成して公開すれば、稼げるようになります。

上記は実績を記載した物なので、クライアントの目に止まりやすいです。

 

例えば、声優の案件を達成したのであれば、アニメ名とキャラや動画等のURLを載せましょう。

 

ただし、著作権等のトラブル回避のため、可能な限りクライアントから公開の許可を取ってください。

 

初めのうちは実績を積み上げるのは困難ですので、多くの案件をこなしてからポートフォリオを作成しましょう。

 

SNSを利用して稼ぐ

SNSを利用すれば知名度が上がるため、かなり稼げます。

例えば、ツイッターで自分が演じているキャラや実績等を載せることによって、見て惹かれた方が次々と他者へと伝えて広がっていくため、知名度はあっという間に上がるでしょう。

 

特に、アニメに興味がある方が見れば、釘付けになる可能性はかなり高いです。

鬼滅の刃等の大人気アニメであれば、集中的に自分が演じているキャラにファンが募るでしょう。

 

さらに、SNSは有名な声優から有益な情報を得られるため、頻繁に活用することをおすすめします。

 

Youtubeを利用して稼ぐ

Youtubeを利用するのも稼ぐ手段としてはかなり効果的です。

Youtubeの動画で自分が演じたキャラが公開されれば、あっという間に再生回数が上がりガッツリ稼げるでしょう。

 

さらに、SNSと同様にして大人気アニメであれば、ファンが集中的に集まり再生回数は億にまで達する可能性があります。

上記のようになれば、報酬も相応しい高額になるでしょう。

 

最近では有名な声優の方もYoutubeを利用しているため、もしかしたら案件をきっかけに一緒に仕事ができる可能性があります。

 

まとめ:クラウドソーシングの声優案件はサイトによって様々

クラウドソーシングの声優案件を取り扱っているサイトは下記の7つでした。

  • クラウドワークス:声優・ナレーション制作のみ
  • ランサーズ:声優・ナレーション・音声素材
  • ココナラ:ナレーション・読み上げから2種類選べる
  • こえせん:自分のスキルによって声優案件が決定
  • Voip:メルアドに送られてくる声優案件によって異なる
  • 萌えボイス:依頼される文章によって異なる
  • iikoe:萌えボイスと同様

 

クラウドワークスとランサーズは1種類しかありませんでしたが、ココナラは2種類と1種類多くの声優案件を取り扱っています。

上記以外は自分のスキルに応じたり、依頼内容によって様々と自分では声優案件を選択できませんでした。

 

そのため、サイトによって様々であることを忘れないでください。

 

また、クラウドソーシングの声優案件でおすすめなサイトは下記の7つでした。

 

声優に特化していていないサイトでも、募集案件数が豊富、安心・安全なシステムがあるため、利用上では無難なメリットがあります。

 

一方、声優に特化しているサイトでは有名声優と共演できるため、声優を目指している方には大きいメリットでしょう。

 

最後に、クラウドソーシングの声優案件の相場は1万~3万円でした。

ただし、スキル、キャリア、案件内容、収録時間によって相場が大きく変化し、様々な経験を積み上げた声優、人気アニメ等の需要度によって決定することを念頭に置いておきましょう。

 

当記事をご覧になった後は、下記の記事を読んでみるとクラウドソーシングでの稼ぎ方、利用する上での注意方法等を知ることができます。

お時間がある時に、ぜひご覧になってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました