【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【決定版】ランサーズで起こったトラブルを100%解決するには?

ランサーズ

ランサーズでクライアントとの

トラブルが発生してしまった、、

どうしよう、、

ランサーズで起こってしまったトラブルは

どのように解決するのが正解??

ランサーズで業務を行っていると、トラブルに巻き込まれてしまう場合がります。

「もしもトラブルに巻き込まれてしまったら、どうすればいいの?」と不安を感じていらっしゃる方も多いのではないかと思います。

そこで今回は、

ランサーズでのトラブルに関して

・トラブルに巻き込まれた場合はどう対応すればいいか?
・ランサーズで起こりがちなトラブル
・トラブルを回避するためには?

これらの点について解説していきたいと思います。
安心安全に業務を行っていくために、必要な情報を提供していきますので、ぜひ最後まで読んでいって下さい!
スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

ランサーズでのトラブルを解決する方法

ランサーズの規定では次のようなことが述べられています。

ランサーズは、ランサーとクライアントがウェブ上で直接取引をする仕事マーケットプレイスとなっております。
このためご依頼の進行にあたって何らかのトラブルが発生した場合、ご依頼方式を問わずその対処は会員様間にて行っていただく必要がございます。

引用元:Lancers

ランサーズの運営は、トラブルを助けてくれないってこと?

大丈夫ですよ!どうしても解決できない場合は、

相談することが出来ます

規約には、「ランサーズは個人間での契約だから、トラブルの処理は会員同士で行ってください」と記載されています。

少し投げやりな書き方ですよね。

しかし、この記事を読めば、必ずトラブルを解決できるので安心してください!

まずは自分で解決してみる

まずは自分で解決することから始めてみましょう。

起こってしまったトラブルをしっかりと把握し、適切な対応を考えてみましょう。

・自分(受注者側)に問題がある場合
しっかりと謝罪をする。
クライアントからの要望に応えられていない場合は、その要望を達成できるように心がける。

・クライアント側に問題がある場合

一方的に意見を押し付けるのではなく、クライアント側の気持ちも配慮して解決を促す。
このような行動で、対応してみるのも一つの方法です。
気持ちに振り回されない行動を心掛けましょう!焦りや怒りは禁物です!

クラウドソーシング相談室を利用してみる

ランサーズには「クラウドソーシング相談室」というサービスがあります。

こちらのサービスでは、ランサーズに登録しているユーザー同士で、案件をする上での悩みやトラブルについて相談することが出来ます。

自分でトラブルを解決できない場合は、他のユーザーの力を借りてみましょう!

相談室には自分のトラブルと、

同じ経験をしているユーザーがいるかもしれませんよ!

実際に相談室で相談しているページを下に掲載しております。

ぜひ一度、閲覧してみてください!

ランサーズのサポートチームに問い合わせ

上記の2つの方法でどうしても解決できない場合は、個人の力では解決できないレベルのトラブルである可能性が高いです。

その場合は、ランサーズのサポートチームに相談してみましょう。

トラブルに関する情報を入力すると、サポートチームが対応してくれます。

対応に従うことで、必ずトラブルを解決することが出来ますよ!

問い合わせページには、「よくある質問」が掲載されています。
ここに掲載されている内容で解決する場合もあるので、一度チェックしてみましょう!
ランサーズのサポートチームへの連絡は、下記のリンクから行えます。

ランサーズで起こりやすいトラブルをチェック

ランサーズでトラブルに巻き込まれないようにするためには、事前にどのようなトラブルが発生しているのか知っておく必要があります。

そこで、ランサーズで起こりやすいトラブルについて、まとめていきたいと思います。

クライアントと連絡が取れない

契約の最中に、クライアントと急に連絡が取れなくなる場合があります。

納期が間近であるにもかかわらず、中々連絡がつながらないと不安になりますよね。

実際にTwitterで、連絡に関してトラブルに巻き込まれている人も確認できました。

契約内容と違う対応をされた

記事のクオリティが条件に満たないため、

追加の記事作成をお願いします。

そんなこと契約内容には書いてなかったのに、

追加の記事を作成した方がいいのかな?

プロジェクト案件などの長期的な案件に契約した際に、契約内容と全く異なる要求をしてくるクライアントもいます。

もしもクライアントからの要求に違和感を感じた場合は、再度案件の内容を確認してみましょう。

悪質なクライアントからの無理な要望を、すべて受け入れる必要はありません。
適切な対応を心掛けましょう。

報酬が未払い

業務が完了し、納品処理を完了したものの、報酬が未払いであるというケースが存在します。

ランサーズでは報酬の仮払い制度を導入していて、仮払いが完了してから業務を開始することがルールとして定められています。

仮払いされる前から業務を開始してしまうことは、初心者にとってありがちなトラブルとなります。

仮払いの処理が確認できてから、業務を開始しましょう!

ランサーズ以外での直接的な取引

直接取引をしたいので、

電話番号とSNSアカウントを教えてもらってもいいですか?

案件を行うために本当に必要なのかな?ちょっと不安だけど送っちゃおうかな!

ランサーズ上で契約を結んだにも関わらず、ランサーズ以外での直接取引を行おうとするクライアントがいます。

直接取引を行うと、クライアントから報酬が支払われないなどのトラブルに巻き込まれる場合が多いです。

そうしたクライアントは悪質な場合が多いので注意しましょう!

トラブル防止のために事前にできる対策

ランサーズでトラブルに合わないようにするためにも、出来る限りの対策をしておきましょう。

明日から誰でもできる対策方法をご紹介します!

契約する際は、クライアントの評価をチェック

案件に契約する際は、必ずクライアントの評価を確認してみましょう。

・クライアントからの返信が遅い
・契約内容と違う要求をされる
・急に案件をキャンセルされた
このような問題があるクライアントは、過去にも同じようような対応を行っている可能性が大きいです。
契約前にそのクライアントがどのような評価を受けているか確認することで、その様な問題を回避することが出来ます。
案件内容をしっかり読み込むことも、有効な手段です。
内容を確認して怪しい点があれば、応募を控えましょう。

契約後は、クライアントとの認識を合わせる

2記事の作成が完了後、納品させて頂きます。

その認識で大丈夫ですよ!

よろしくお願いいたします。

契約した後に、契約内容と違う無理な要望をされたと感じて、トラブルに発展してしまう場合が多いです。

そのため、契約内容に関して、クライアントと受注者が共通の認識を持つことを心掛けましょう!

・クライアントと契約内容について再度確認する
・契約内容に関して不明な点があれば、問い合わせをする
このような行動を意識してみましょう!

契約書が発行可能か、クライアントに問い合わせてみる

ランサーズ上では、契約書を発行することが出来ないシステムとなっています。

もしも契約に関して不安がある場合は、クライアントに契約書の発行が可能か、問い合わせをしてみることも、有効な手段です。

契約書を交わすことで、安全にスムーズな取引を行うことが可能となります。

まとめ

今回は、ランサーズでのトラブルを解決する方法や注意点について、記事にまとめてきました。

トラブルを起こさないためには

・事前にできるトラブル対策を行う
・トラブルが起こってしまったら、スムーズな対応を
・感情に左右されないようにする
・クライアント側の気持ちも考える

トラブルを起こさないために、以上のようなことが重要であることが分かりました。
特に、トラブルにあってしまった際は、感情に左右され行動してしまうので、注意が必要です。
トラブルに巻き込まれないように気を付けて、ランサーズを利用していきましょう。

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

ランサーズ
shigeshigeをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました