【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【詐欺?】ママワークスはやっぱり怪しい?口コミや注意を徹底解説

ママワークス

「ママワークスは怪しいってホント?」

「ママワークスは本当のところどうなのか?口コミは?」

「ママワークスは詐欺なの?」

 

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているかもしれません。

 

そこで今回は、ママワークスの口コミや在宅ワークで詐欺にあわないための注意点など、徹底解説いたしましたのでぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

  1. ママワークスは怪しいのか?残念な口コミまとめ
    1. ママワークスの残念な口コミ①:商品代金は後ほど払いますの件
    2. ママワークスの残念な口コミ②:怪しそうな案件ばかり
  2. ママワークスの良かった口コミまとめ
    1. ママワークスの良かった口コミ①:ママワークスは使いやすい
    2. ママワークスの良かった口コミ②:在宅ワークができる
    3. ママワークスの良かった口コミ③:育児中でも働ける
  3. 在宅ワークは怖い?在宅ワークで気をつけておきたい3つの注意点
    1. 在宅ワークの注意点1:条件があまりにも良すぎる案件は疑う
    2. 在宅ワークの注意点2:資料請求して下さいには気をつける
    3. 在宅ワークの注意点3:研修費や教材費を請求する
    4. 補足:報酬が支払われない場合
    5. もし詐欺に遭ってしまった時の対処法
  4. ママワークスのメリットとデメリット
    1. ママワークスのデメリットとは?
    2. ママワークスのメリットとは?
  5. ママワークスの安全性について
    1. ママワークス運営事務局について
    2. 企業からの案件がある
  6. 気になる!ママワークスの仕事内容
    1. Webライターは初心者でもできる案件はあるのか?
    2. ママワークスは学生もできる
    3. Webライターになる方法
  7. ママワークスの疑問Q&A
    1. 質問1:ママワークスではパソコンのレンタルできますか?
    2. 質問2:迷惑電話がかかってくるってホントですか?
    3. 質問3:電話面接とは?
  8. まとめ:ママワークスはやっぱり怪しい?口コミや注意を徹底解説

ママワークスは怪しいのか?残念な口コミまとめ

在宅ワークは会社と違ってパソコン上でのやり取りなので、相手が見えないのは不安ですよね。
そして、ママワークス は「怪しい」とか「詐欺」などの言葉を聞くと、余計不安になってしまいます。

 

ですから、ママワークス口コミはどうなのか?調べてみました。

ママワークスの残念な口コミ①:商品代金は後ほど払いますの件

商品代金についての口コミですね。

 

 

商品をワーカーさんに購入してもらいレビューを書く案件なのでしょうか?
たとえ、きちんとされているクライアントであっても、不安ですよね。

 

意味不明ってわかるわ!
もし、そうしてもらいたいなら、普通、最初にお金を渡すんじゃないの?

 

そうですね、あとで報酬と一緒に購入分を支払うと言っても、保証はないですよね。
だから、意味不明と言われて仕方ない案件。
たまにこのような方はいるみたいなので注意が必要です。

ママワークスの残念な口コミ②:怪しそうな案件ばかり

口コミ①の事例にもあったように、怪しく感じる案件はあるようですね。
中にはきちんとされているクライアントもいるのに、迷惑な話です。

 

この方は具体的に書かれていませんが、実際、怪しいと思われるような案件もあるんでしょうね。
真面目に仕事をしようとしているワーカーさんに対しても失礼です!!

 

ママワークスに限らず、他のクラウドソーシングサービスも怪しい案件があるのも事実です。
一部の心もとないクライアントのせいで、不安を感じるのは不愉快ですよね。

 

不安と感じる案件だったら、無理に仕事をする必要はないと思います。
ずーっと仕事をしている間、「大丈夫かな?」と不安がつきまとうのは精神的に良くないです。

 

それなら、他の仕事を探した方が良いです。

 

ママワークスの良かった口コミまとめ

 

今度は、ママワークスの良かった口コミを調べてみました。
正直、残念な口コミはありましたが、目立つほど悪い口コミは見当たらなかったんですよね。

ママワークスの良かった口コミ①:ママワークスは使いやすい

ママワークスの良い口コミです。
物事には、悪い面もあればその逆もあるわけです。
良い面にも目を向けてみて下さい。

 

 

ママワークスのサイトを見てみると、

・働き方から探す
・雇用形態から探す
・職種から探す
・勤務地から探す
・こだわり条件から探す

というようになっています。

 

条件にチェックを入れて検索するので、使いやすいですね。

ママワークスの良かった口コミ②:在宅ワークができる

この記事を読まれている方のほとんどは、在宅ワークが希望だと思います。
小さなお子さんがいると、なかなか外では働けないですよね。
保育園のお迎えもありますし、時間にどうしても縛られてしまいます。

 

 

在宅でできる仕事があるので、ぜひチェックしてみて下さい。

ママワークスの良かった口コミ③:育児中でも働ける

口コミ②でも触れましたが、小さなお子さん、特に育児中ですとなかなか外で働く時間を取るのは難しいですよね。

 

ママワークスは、ママというだけあって、主婦の方だと分かった上で案件を出しています。
スキマ時間を有効に活用しながら在宅で働ける在宅求人が多数掲載されています。

 

 

 

口コミを調べてきましたが、悪い口コミはあまり見つかりませんでした。
それでも、口コミにあるように怪しい案件は見受けられるようなので、次は在宅ワークをする際の注意点について解説します。

在宅ワークは怖い?在宅ワークで気をつけておきたい3つの注意点

在宅ワークは相手が見えないだけに不安を持つのは理解できます。

 

在宅ワークができるクラウドソーシングサービスは、ママワークスだけではありません。
私たちワーカーが気をつけていく必要があります。

 

注意点と対処法について解説していきます。

 

在宅ワークの注意点1:条件があまりにも良すぎる案件は疑う

人の心理を上手く利用する手口です。
在宅ワークをしたいという方は、少しでもお金を稼ぎたいですよね。
そこにつけ込むわけです。

 

例えば、
「未経験者でも高収入を得られます」

 

よくよく考えてもみて下さい。
経験がないのに、高収入ってありますか?という話なんです。

 

未経験者は稼ぐ額は少ないので、「未経験者」しかも「高収入」ときたら、ふわっと行っちゃいますね。

 

完全に言葉に誘導されていますよね。
その時に、「おや?ホントかな?」と疑問をもってほしいのです。

 

あと他にはですね、そうそう、、、あります。

「スキル不要!月収5万以上」

 

やられたー。
僕みたいなスキルがない人でも月に5万はかなり魅力的すぎる案件!
5万あれば、ほしいものが買える!と思ってしまう、、、。

 

 

言葉巧みに、弱いところをついてくるのです。
未経験者で、特別なスキルがないのに時給1000円以上という案件には、注意が必要です。

 

甘い文句を並べた案件は、まず疑ってかかりましょう。

 

在宅ワークの注意点2:資料請求して下さいには気をつける

続いて2つ目の注意点です。

「資料請求して下さい」という案件があったら気をつけて下さい。

なせかというと、資料請求ということは住所、氏名などの個人情報を記入しますよね。

 

普通、資料請求といったら住所、氏名の他に年齢や電話番号とかも色々記入するよね。

その通りです!
個人情報がダダ漏れになったらどうなりますか?

 

最悪のケースですが、電話がかかってきて高い登録料などを請求される場合があります。
資料請求という名の「登録」ですね。

 

もっとひど在宅ワーク業者は、メールなどのやり取りをせず、「電話で話そう」みたいな傾向があるようです。
脅迫みたいなものです。

 

もし、怪しいなと思ったら、
・会社名
・電話番号
・代表者名
などで、検索してみて下さい、

 

これから仕事をして稼ぎたいから在宅ワークを始めたにも関わらず、逆にお金を払うということは、そもそもおかしな話です。

在宅ワークの注意点3:研修費や教材費を請求する

仕事を始める前や途中で、研修だといって研修費を請求したり、あるいは高額な教材を買わせるという場合です。

 

私は大丈夫!と思うかもしれませんが、あの手この手で話を進めてきます。

例えば、

「これから稼ぐことになるから、元は十分取れますよ」
「報酬をアップしますよ」
「良い仕事を初回しますよ」

などと、甘い言葉を言って研修費や教材費を払わせようというパターンです。

 

在宅ワークだからと言って、特殊なことをするわけではありません。
普通に会社に勤めていても「この教材を買ったら、報酬アップしますよ」というような流れにはなりませんよね。

 

確かに、、、同感です!
代理購入とかも怪しいですよね。

 

研修費や教材費などを請求された時点で、怪しいな?おかしいな?と疑問を持つことが大事です。

 

補足:報酬が支払われない場合

「報酬が支払われない」、どういうことかというと、無理な条件で仕事をさせて「条件を満たす内容ではなかった」などと色々理由をつけて、報酬を支払わない場合です。

 

ひどいクライアントがいるね。
仕事を受ける時は、詳細を確認するようにします!

 

仕事を始める前には、必ず仕事詳細の確認、納期、条件などを、しっかり確認することが大事です。

 

 

注意点として、代表的な3つの注意点を挙げましたが、在宅ワークを怖がる必要はありません。
要は、上記のようなことに気をつければいいだけです。

 

必ずしも、全ての仕事が怪しいわけではありません。
一部の心もとない人達のせいで、怪しいということが大々的にピックアップされてしまっているからです。

 

3つの注意点を紹介しましたが、自分の中で「怪しい」「おかしい」「危険だ」と思った仕事は、無理に続けようとせず「辞退」しましょう。

 

一人で悩まず、事務局に相談するのもありですよ。

そして、また他の案件を探した方が、精神的にも良いはずです。
不安を抱えたままだと、逆にストレスになってしまいますらからね。

もし詐欺に遭ってしまった時の対処法

いくら気をつけていたとはいえ、万が一「詐欺」に引っかかってしまった場合は、もちろん運営事務局に相談することは必要ですが、

 

何より大切なことは、支払請求には一切応じないことです。
どんなことを言われても、毅然とした態度で対応して下さい。

 

そもそも詐欺だと思った時点で、電話に出る必要はありません。

 

無料相談をやっている弁護士や警察に相談することも考えられます。
しかし、敷居が高いと感じてしまうこともありますよね。
弁護士ですと特に、、、。

 

そういう場合、まず国民生活センターに相談することが最も有効です。

 

国民生活センターは、消費者が安心・安全に生活できるよう活動している独立行政法人です。

 

国民生活センターは良く耳にしますよね。
最近ですと、コロナ関連での詐欺で良く耳にする国民生活センターです。

 

消費者被害の未然防止、消費者相談を受けるなど、詐欺のようなトラブルに巻き込まれた際に、相談がしやすい頼りになる機関です。

 

ママワークスのメリットとデメリット

ママワークスのメリットとデメリットについてまとめました。
これから在宅ワークのママワークスで仕事をしたいと思っている方は、参考にしてみて下さい。

 

メリットとは良いことなので嬉しいことですが、どうしてもデメリットの方に目がいってしまいますよね。
口コミのところでも同様のことが言えますが、正しく利用することで安心して利用できます。

 

ママワークスのデメリットとは?

デメリットを挙げるならば、

・単価
・スキル

の2点が挙げられます。

ママワークスのデメリット①:単価が安い

クラウドソーシングサービスは、ママワークスを始め単価が低い傾向にあります。

 

しかし、ママワークスは、クラウドソーシングサービスの中では初心者向き、特に忙しいママさん向けのサービスなので利用しやすいと思います。

 

今後は稼いでいきたいと思うのであれば、クラウドワークスやランサーズなど他のクラウドソーシングサービスを利用することをお勧めします。
こちらは大手ですので、案件はたくさんあります。

 

デメリットに関しては、口コミや注意点の部分で触れているので、省略させていただきます。

ママワークスのデメリット②:収入が安定しない

スキルがあると、ママワークス だけでなく他のクラウドソーシングサービスでも仕事に困ることはありません。

 

スキルがない場合は、どうしても収入にばらつきが出てきます。
つまり、仕事がある時はお金が入ってくる。
でも、仕事が終わったら次も安定して仕事があるかといったらわかりません。

 

スキルがないから稼げないと言うことはないので、常に案件がいいのがないかチェックする必要があります。

 

ママワークスのメリットとは?

ママワークスは、デメリットだらけではありません。

スキルがないと、、、と諦める必要はありません。
ママワークス には学ぶ環境があります。

ママワークスのメリット①:オンライン講座がある

「私はスキルはないし、、、」と思っている方も安心して下さい。
ママワークスには「オンライン講座」があります。

 

ママワークスに登録すると、オンライン講座を見ることができます。
講座数も60を超えています。
興味がある動画を見て学んじゃいましょう!

 

例えば、以下のような、これからママワークを始める初心者の方向けの動画があります。

https://youtu.be/7dvD2uunkVo

 

他にも在宅ワークの基礎知識、確定申告など多数あるので、ぜひ登録して学んで下さいね。

 

ママワークスのメリット②:ライフスタイルに合わせて仕事ができる

小さなお子さんが寝ている間だけ、幼稚園や小学校に行っている間だけなど、ママさんは他にも家事、洗濯や掃除と忙しいです。

でも、隙間時間を使って仕事ができる案件が多数あります。

 

また、ママワークスに会員登録すると、週2回、新着求人の紹介がメールで届きます。
メールをチェックしながら案件を探して応募してみて下さい。

 

ママワークスで働いている現役ママさんたちからのアドバイスはこちらからどうぞ!

 

働くママの知恵袋

 

ママワークスの安全性について

ママワークスは安全なのか、気になりますよね。
ママワークスについてもう少し深掘りしていきます。

 

企業案件も多いので実績もあります。
読み進めて下さい。

ママワークス運営事務局について

ママワークス運営会社は、株式会社アイドマ・ホールディングスという会社が運営しています。

 

在宅ワーカー数は、2,440名
(2019年10月末日現在)

 

プライバシーマーク付与認定を取得しています。

 

プライバシーマークとは何ですか?

プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。
参考:日本情報経済社会推進協会より

 

要は、個人情報に関してはきちんと扱っていますよ!という証明みたいなものです。
今の時代、個人情報の扱いは、皆さん気にするところですからね。

 

企業からの案件がある

ママワークスの運営事務局である「株式会社アイドマ・ホールディングス」は実績があるので、ママワークスでは企業からの案件があります。

 

副業といっても個人対個人のやりとりでは無くなるので、安心できますね。

 

どんな企業があるのか気になる方は、こちらをどうぞ

 

気になる!ママワークスの仕事内容

ママワークスにはどのような仕事があるのか解説していきます。

職種としては、

・営業、マーケティング
・データ入力、タイピング
・クリエイティブ
・編集、制作
・人事、総務、経理、広報
・ライティング、翻訳
・PG、SE、PM
・その他

と、カテゴリーが分かれています。

 

検索する際も簡単です。

 

自分に合うように条件を選択して、検索するので使いやすいです。

 

皆さん、興味があるのはライティングのようです。
自宅でできますし、文章を書くことが好きな方にとってはやってみたい仕事ですよね。

 

Webライターは初心者でもできる案件はあるのか?

未経験だけど、、、Webライターになれるのかな?の疑問について解説しますね。
結論から言うと、今後ライターとしてやっていきたいのであれば知識が必要です。

 

例えば、このような案件がありました。

 

 

5,000円だよ〜
ライターやりたいなあ、、、。

 

詳細を見てみると、、、スキルが必要なことがわかります。

 

 

SEOを知っていますか?
さらにリサーチも必要になります。
文章もただツラツラと書けばいいという訳ではありません。

 

SEOとかリサーチとか全然知らない!

 

初心者は「未経験者歓迎」で検索する

最初は仕事を検索する際に、未経験者歓迎も検索に入れて探してみるといいです。

例えば、以下のような案件が出てきました。

 

 

ちなみにこの案件は1記事最低300円からです。
内容やスキルによって報酬が300円に加算されます。

さっきの案件とは報酬額が全然違うね、、、。

さらに、必須スキルの欄をチェックしましよう。
「必須スキルは特になし」となっていました。

 

このような案件を探すという方法もあります。
しかし、あまりないですね。

 

ママワークスは学生もできる

ママワークスは、サービ名で「ママ」とうたっているのでママだけ?と思いがちですが、ママだけではありません。
ターゲットが「ママ」となっているだけで、未婚の方や男性の方も利用できます。

 

ですから、学生でもできます。
自分にできそうな案件を検索してみて下さい。

 

コロナの影響もあり、かなり学生のバイトがなくなりました。
ママワークスは需要があるので、自分と得意なこと興味があることなど探してみるとありますよ。

 

Webライターになる方法

ママワークスのライティング案件を見てみると、やはりスキルや経験者を望んでいるようです。

「やっぱり無理か、、、」と思うのは、まだ早いです。

 

Webライターになるには、難しくありません。

 

だって、スキルないし、、、
知識もない!

 

知識といっても、受験勉強のようにたくさんありません。

ポイント⑴:他のクラウドソーシングサービスを利用する

クラウドワークスやランサーズなど、ママワークス 以外にもたくさんのクラウドソーシングサービスはあります。

 

例えば、クラウドワークスの場合、案件はたくさんあります。

 

たくさんある案件の中から探しみると、ライターとして育ててくれるクライアントがいます。
記事のマニュアルがあったり書いた記事を添削してくれたり、中には動画で教えてくれたりと。

 

単価は、ものすごく安いです。
100円もいかないでしょう。

 

でも、ここで考えてほしいのです。
安いけど、記事を添削してくれることの方がメリットを感じませんか?
教えてくれるんですよ。

 

 

プロから普通に教わるとなると、かなりお金がかかりますからね。

 

今後Webライターとして稼いでいきたいのであれば、最初は報酬のことは一旦おいて、育ててくれるクライアントの下で学べるような案件を探して実績を積むことが一番近道だと思います。

 

他のクラウドソーシングサービスについては、こちらの記事をどうぞ!

 

ポイント⑵:SEOの基礎的な知識をつける

SEOの知識が必要と話しましたが、SEOとは?の声が聞こえてきました。
確かに、「SEOとは」みたいな感じでググろと出てきますよね。

 

でも、さらに知らない言葉ありますよね?
そもそも知らないので検索すらできません。

 

例えばですよ、数学でまだ習っていないのに「三平方の定理」と言葉は出てこないですよね。
検索以前に言葉を知らないわけですから。

 

確かに、そもそもが知らない言葉だから検索のしようがないね。

 

教えてくれる人がいるのならともかく、いないのであれば本を読むことをおすすめします。

例えば、初心者でもハードルが低く読みやすい本です。

出典:amazon「いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方」

 

SEOの全体像がわかる初心者向けの本です。
SEOの目的や考え方などがわかります。

 

「 SEO」で検索すると、他にも色々あるので、読みやすそうなのを探してみて下さい。

あれもこれもとたくさん買うと、知識も身につかないので、どれか1冊と決めたらまずはその本をしっかり読んでみて下さいね。

 

 

ママワークスの特徴、気になる手数料など、詳しくはこちらの記事をどうぞ!

 

ママワークスの疑問Q&A

ママワークスを始める際に、よくある質問をまとめました。

・パソコンレンタル
・ママワークスの面接
・電話面接

質問1:ママワークスではパソコンのレンタルできますか?

「パソコンないから、仕事は無理かな」と思っている方はいらっしゃいます。
今は、ほとんどスマホでなんでもできる便利な時代ですらからね。

 

ママワークスは便利な検索機能があります。
検索をする際に「こだわり条件から探す」のカテゴリを見ると、「パソコン支給もしくはレンタルあり」と言う条件で仕事を検索することができます。

 

 

もし、パソコンをお持ちでない方は、上記のように検索機能を使って仕事を探してみて下さいね。

 

在宅で仕事をする為に必要なインターネット回線も、ママワークスにて申込ができます。
会員価格で利用できるのでネット回線がない方も安心ですね。

 

ママワークスの仕事探しの検索機能は、かゆいところまで手が届くので便利です。

 

質問2:迷惑電話がかかってくるってホントですか?

ママワークスは迷惑電話がかかってくる件です。
迷惑電話と聞くと、すごく嫌な感じに聞こえますよね。

 

結論から言うと、迷惑電話じゃないんです。

電話がかかってくるなんて迷惑電話では?

実は、仕事依頼の電話なのです。
あとは、確定申告をして下さいねと言うもの。
ですから、安心して下さい。

 

迷惑電話ではなく、以下の2点のことで電話がかかってくるんですね。

<ママワークスからの電話>
・仕事依頼の電話
・確定申告の件

 

「電話がかかってくるのは煩わしいいな」と思う方は、ママワークスに登録する際は、電話番号を入れないことも可能です。(必須事項ではありませんので)

 

質問3:電話面接とは?

電話面接についてですが、企業から連絡があった場合、登録しているメールアドレスに連絡がきます。
その際は、「マイページ」よりログインして詳細について確認して下さい。

 

ちなみにほとんどの場合、電話面接はないようです。
万が一、電話面接があった場合は冒頭で話したようにメールで連絡がきますので「マイページ」より確認して下さい。

 

事例としては、例えば、ライティングの場合ですが、
面接といっても、

「週ペースで何本まで対応が可能ですか?」
「どんなジャンルを書いてみたいですか?」

というような確認みたいです。

 

ですから、そんなに重苦しく考える必要はないのかなと思います。

まとめ:ママワークスはやっぱり怪しい?口コミや注意を徹底解説

ママワークスは怪しいのか?口コミや注意点について解説してきました。
口コミを見ても悪い口コミは見られませんでした。

 

ただ、ママワークスなどのクラウドソーシングサービスを利用する際は、以下の3つに注意をしながら仕事を始めて下さいね。

在宅ワークの注意点1:条件があまりにも良すぎる案件は疑う
在宅ワークの注意点2:資料請求して下さいには気をつける
在宅ワークの注意点3:研修費や教材費を請求された場合

 

 

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

ママワークス
takebayasiをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました