【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

サグーワークスで効率よく稼ぐ方法や初心者でも安心して働けるのか!?

サグーワークス

「サグーワークスは稼ぐことができるのか!?」

「サグーワークスで稼ぐ7つのコツとは!?」

「初心者でも働くことができるの!?」

など様々な悩みがありますよね!?

今回は「サグーワークスで効率よく稼げる方法」や「初心者でも働くことができるのか」、「サグーワークスは稼ぐことが難しいのか」などサグーワークスの収入について紹介いたします。

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

サグーワークスは稼ぐことが難しいのか?

サグーワークスは稼ぐことが難しいのかについて紹介します。

  • サグーワークスでは稼ぐことができる
  • サグーワークスの収入はどれくらい
  • サグーワークスで稼ぐメリット、デメリット
  • 初めてでもできる仕事

上記4つについて説明します。

 

サグーワークスでは稼ぐことができる

「プラチナライター」になると高い単価のタスク形式の仕事がありますよ。

月収20~30万円くらい稼いでいる人も納得できるシステムで、子育てや家事をすると時間に限りはありますね。

収入アップができるようにたくさんの人にサグーワークスの魅力を知ってほしいですね!

 

サグーワークスの収入は20~30万円稼げます

初心者がライティングの仕事をするときは、1文字0.2円~0.5円程度の単価の仕事が多い。

もっと高い単価から始める方法もあるが、文章力と記事作成能力が必要です。

文章をほとんど書いたことのない人が、単価の高い記事を執筆することは、難しいため低単価の記事を書きながら、文章力を磨きましょう。

平均単価が1文字0.3円とすると、100文字書いて30円、1,000文字書いて300円。執筆速度が速いと収入は増えますよ。

文章を書いた経験があまりないのに、短い期間で1時間2,000文字程度書けるようになった人もいます。

そして、300文字くらいの記事を1時間で2つ書くのが精一杯という人は時給180円になりますね。

 

単価が安すぎてサグーワークスで仕事を辞めてしまう人も多いようです。

 

経験をたくさん積んで記事作成になれれば、たくさんの記事を書けるようになりますよ。

単価1文字0.3円で1時間、1,000文字書ければ時給300円、1,500文字なら450円、2,000文字まで到達すれば600円です。

中級者で目指すべき目標はおおよそこの辺りで最低賃金に届けばいいですね。

 

頑張って時給600円は、安いかもしれませんが、在宅ライターは通常のバイトやパートにはないメリットがあります。

 

サグーワークスで稼ぐメリット

サグーワークスのメリットについて説明します。

下記の項目が挙げられます。

  • 無料でセミナーを受けることができる
  • 他のライターさんと交流できる
  • 時間に縛られない働き方ができる

 

無料でセミナーを受けることができる

記事執筆に役立つセミナーを無料で受けられることです。

文章のまとめ方、添削のやり方など誤解を避ける表現方法などのセミナーは、記事作成をするため上手になります。

独学でライターを学ぶ人も多いと思うが、サグーワークスがしているセミナーなので興味がある人は一度参加してみてはどうでしょうか?

セミナーに参加すると承認されることが増えて修正回数が少なくなる可能性があります。

 

他のライターさんと交流できる

在宅ワークは一人で作業することが多く、他のライターさんと接する機会がありません。

セミナーの後に交流会を通して普段会えないライターさんに会い、お互いに話を聞くことでアドバイスをしてもらえます。

記事の進め方や気分転換の方法、トラブルの対処法など、違う意見を聞くことで解決しますよ。

また気の合うライターさんがいれば交流が深まることも!

 

Webライターになりたい人におすすめ

Webライターとして勉強をしたいが、どのクラウドソーシングがいいのか悩んでいるならサグーワークスがおすすめ!

案件獲得はサグーワークス運営事務局が代行してくれるため、登録したら記事を書くだけなので、依頼者とのトラブルがないため安心して仕事を始められます。

 

子育て中や事情があって働きに行けない

子供が小さくて働きに行けない、家庭の事情で働けないなどの理由がある人にサグーワークスはおすすめです。

育児の合間や時間があいているときにパソコンがあれば仕事をすることができます。

特別なスキルや知識がなくても初心者でも働くことはできるため、自分にできそうな案件に応募してみましょう。

 

サグーワークスで稼ぐデメリット

今度はサグーワークスのデメリットについて説明します。

デメリットは下記です。

  • 収入が安定しない
  • 集中できる場所がないと仕事ができない
  • 1日外にでることがない

 

収入が安定しない

初心者であればライティングに慣れるまでは収入が安定しないため、ライティングやブログなどを経験している人はすぐに記事を執筆することはできます。

文章作成が初めてだと最初からつまずいてうまく稼げない可能性があります。

また、サグーワークスの案件はさまざまなジャンルが毎日更新されていますが、自分の得意なジャンルが毎回載っているわけではないです。

記事の執筆になれてきたら「苦手な案件」にも挑戦しなくてはいけません。

好きなジャンルの案件のみを受けて仕事をしていると、毎月の収入は不安定になる可能性があるため注意が必要!

 

集中できる場所がないと仕事ができない

家族がいると自宅で集中して仕事ができないこともあります。

家族がゴールデンウィークや夏休みなどで長いお休みのときは家にいる時間が増えるため、自分もお仕事をいったんお休みしてみましょう。

静かなカフェや仕事がはかどりそうな場所を探して、仕事を集中できると作業するスピードが上がりますよ。

 

1日外にでることがない

在宅ワークを始めると1日中外に出ない日もあり、パソコンを眺めている時間が増えるため全く人と話さない日もあるでしょう。

家にいることでストレスを感じる人は、息抜きに休憩をとる必要があり、自分のペースで作業をしましょう。

在宅ワークはモチベーションを保つこと大切なことです。モチベーションが下がると作業に取り組む意欲までなくなることも!

またいつでもできる理由から作業をしない日が多くなると、収入が入ってこないため生活に困ってしまいます。

いつも自宅にいる時間が長い人より外で働く仕事をしていて在宅ワークを始めたという人は気分転換に外出しましょう。

気持ちがリフレッシュできれば頭の回転も速くなり効率がいいですよ。

 

初めてでもできる仕事がある

500字以下の簡単なライティング案件がたくさんあるため、ライティング経験がない人でもライターとして仕事はできます。

SEOやWordpressなど特別な知識やスキルがなくてもメールアドレスがあればすぐに登録できます。

 

記事のテーマは身近なテーマが多く、商品やサービスについての解説、体験談や口コミなど自分の経験をいかせる案件が多いのが特徴です。

また、最初は少ない文字数の案件でも、数を多くこなしていけばクライアントからの評価が高まり自然と報酬も高くなるため諦めないでください。

 

サグーワークスで月に3万円稼ぐ方法

サグーワークスで月に3万円稼ぐ方法について紹介します。

  • 初心者でも月3万円稼げる
  • 月3万円稼ぐために必要なスキル
  • 毎日コツコツ仕事をする

上記3つについて説明します。

初心者でも月3万円稼げるか

初心者向けの「サグーライティング」では、1日1,000円を稼ぐには毎日約3,000文字は文章を書く必要があります。

1,000文字の報酬金額が300円なので、ある程度の文字数を書かないと1,000円に近づくことができません。

もしサグーライティングで、1日に1,000円稼ぐことができるようになれば、単価の高い仕事ができる「プラチナライター」に挑戦してみることをおすすめします。

プラチナライターの仕事を受けるためにはテストを受ける必要があります。

プラチナライターにランクアップすると、単価が高い案件に挑戦できるようになり、1文字1円以上の案件も!

1,000文字の記事を書いて1,000円以上の収入を得ることができます。

レギュラーやゴールドと比べると2倍以上近く単価は高く、高単価になるほど難易度が上がり、高い文章力も必要になりますが月3万円も夢ではありません!

 

月3万円稼ぐために必要なスキル

月3万円稼ぐために必要なスキルやマナーについて説明します。

 

コミュニケーション能力が必要

仕事の受発注をネット上でしているライターさんは多いと思いますが、顔がみえない分コミュニケーション能力が求められます。

表情や口調で言葉の意味を理解することは難しいので、相手にわかりやすいように自分の言葉で伝える必要があります。

ビジネスマナーはお互いに気持ちよく仕事をするには、最初にきちんと意思疎通しておかないと、あとでトラブルになる可能性になりますよ!

 

仕事をする前に認識をすり合わせておくこと、作業の進み具合いを報告するなどが大切ですね。

 

ネットで調べた知識とスキル

ライティングに関する知識や経験があることで、受注できた案件がたくさんあります。

web記事のほうが圧倒的に多く、web周りに詳しくなっていた方が得ですよ!

記事制作とは違うデザインや撮影などのスキルがあると、デザイン関係のソフトや一眼レフカメラでの撮影もできます。

ライター活動に関係ないと思うスキルが、仕事の幅を大きく広げることにつながるきっかけに!

 

毎日コツコツ仕事をする

初心者向けの案件は、例えば「犬の飼い方について200文字で書いてください」などのお仕事があるが、自分が書けそうなキーワードやジャンルを選んで記事を作成しましょう。

 

採用されてももらえるお金は数百円くらいかもしれないが、もう少し文字数の多い仕事、単価の高いやや難しいキーワードを選びましょう。

何回か繰り返すことで自分がどのくらいの文字数が執筆できるのか、どんなジャンルに強いのかなどを確認できます!

 

ライターとしてスキルアップするためには、とにかく経験を積むことが大切です。

 

わかりやすい文章を書く

最近必要とされているコラムライターやウェブライターは、スマホで情報を知りたい人へ向けて記事を書くことが多いです。

 

また、専門用語が使われている記事より小学生でも読めるようなわかりやすい文章を書ける人を募集していることが多いです。

 

自分の気になるウェブのコラム記事などを読んでコツをつかむためにも、どんな言葉を書いているのか、ひたすら記事を書いて見直す習慣をつけましょう。

 

記事を書いたら誤字脱字や変な語尾になっていないか確認することを忘れずに!

 

サグーワークスで効率よく稼ぐ9つの方法は?

サグーワークスで効率よく稼ぐ9つの方法について紹介します。

  • 記事の作成は細かく分ける
  • 自分のレベルに合った案件を選ぶ
  • 条件がついている案件
  • ボーナスポイントを使う
  • ランキングボーナスを目指す
  • プラチナランクに合格するコツ
  • プラチナにランクアップする
  • 専属案件にチャレンジする
  • 苦手分野の案件をする

上記9つについて説明します。

 

記事の作成は細かくわける

テーマについて調べます。
・タイトルを決める。
・見出しを決める。
・全体の文章のリライト。
・見直して完成します。

サグーワークスのライティングは、時間制限もあるため効率的に作業をするためにも必要なリストをわけることが大切です。

1記事目の投稿が承認されないと、2記事目以降が投稿できないタスク案件は、1記事目の投稿が非承認になると、その案件の投稿ができません。

1記事目の投稿がその案件の審査を兼ねている形式になります。
審査状況につきましては、マイページの「一球入魂タスク」タブより確認できますよ。

自分のレベルに合った案件を選ぶ

自分のレベルにあわせた案件を選ぶようにしましょう。

なぜならもらえる報酬が高いからという理由で案件に手を出しても、自分のスキルよりも高い案件であれば、書いた文章は承認されずに無駄になってしまう危険性があるからです。

 

条件がついている案件

案件を選ぶときは最初は『カンタン、承認激早』という案件を選びましょう。

募集内容のタイトルに「簡単」と書かれている案件もあるようです。

最初は簡単な案件をして経験を積むことで、高い単価の仕事を任せてもらえることにつながるきっかけになります。

 

「簡単、初心者向け」などの条件がついた案件は、早い者勝ちになるため気になる案件があれば積極的に仕事をしましょう!

早く高い評価のアカウントを作るためにも、条件で検索して案件を受けることをおすすめします!

また、サグーワークスはレベルアップするごとにボーナスをもらうことができるため、簡単なタスクでレベルアップしていきましょう!

 

 ボーナスポイントを使う

サグーワークスでは頻繁にポイントアップキャンペーンをしています。

このキャンペーンを活用することで報酬に違いが出てくるため、活用することをおすすめします!

記事数によるボーナスポイントは、50記事書くと200ポイント、100記事書くと500ポイントです

 

ランキングボーナスを目指す

レギュラーランクで30位以上が1200ポイント、5位以上で5000ポイントもらうことができます

全体的にボーナスは高くないが、モチベーションを上げるためにランキングがあるのはいいですね!

プラチナランクに合格するコツは?

プラチナランクに合格するコツについて説明します。

誤字脱字をしない

記事を執筆する上で大切なことで、記事を納品するときは誤字脱字がないか記事を読み返しましょう。

 

書き言葉を使う

普段使っている話し言葉の「い抜き、ら抜き言葉、「すごい、いっぱい」などの表現を書き言葉に直して執筆することを忘れずに。

読みやすい文章にするためには、一文を長くしすぎない、短すぎても読みにくいため一文40~60文字を意識して記事を書きましょう。

 

書き終わったら必ず確認する

執筆が終わったらすぐに納品しないで、見直すことが大切です。

誤字脱字や変な文章がないか確認しましょう。

 

読み手の気持ちを想像する

読み手の心情を想像することはライターとして大切なことです。

文章を書くときは読み手の心情の変化をイメージしながら文章を書くように意識しましょう。

 

目的を考えながら記事を書く

記事執筆を頼んでいる企業・個人の目的も理解できるように、記事の意図を考えることが大切です。

依頼者はその記事を読んだ人がどのような行動を取ってほしいと考えているのかを意識しながら記事を書くといいですよ。

 

時間に余裕があるときにテストを受ける

プラチナライターテストは時間がかかるため、時間に余裕があるときにテストを受けましょう。

テストは3時間くらいかかる可能性があるため、時間を無駄に使わないように休日のときがおすすめですよ。

 

プラチナにランクアップする

プラチナライターにランクアップすると、特別な案件や高単価案件など優遇してもらえるようになります。

最初のうちは少ない案件でスキルアップして、記事作成に慣れてきたらプラチナライターの認定テストを受けることをおすすめします。

 

レギュラーやゴールドよりも案件数が多く、認定テストに合格したら高い単価の案件にチャレンジできます。

プラチナライターにランクアップすると、1文字1円以上の高単価案件に取り組むことができ、サグーワークスの高単価案件は、2,000文字以上の案件などがあります。

プラチナライターはたくさんの案件に応募することができるため、月に数十万円以上稼ぐライターさんもいるようです。

 

プラチナライターになると専属案件も受けることができますよ。

専属案件にチャレンジする

仕事の依頼~記事執筆までを直接ライターに依頼することができるのは、専属案件だけです!

タスク案件は早く応募しないと他の人に仕事をとられる可能性が高い案件ですが、専属案件は自分の都合が良いときに記事をゆっくり書くことができます。

タスク案件と違って執筆に制限時間がない。

 

プラチナライターだけが専属案件を受けることができ、仕事をする前に案件がライターに割り振られます。

 

割り振られた案件は、そのライターしか投稿できないため、案件ごとに期日があるためスケジュールを決めて納期以内に記事を投稿することを忘れずに!

 

「専属案件」の応募方法は?

①サグーライティングプラチナで表示してあるタスク案件の横に「専属ライター募集」と表示をクリックします。

②自分が挑戦できそうな仕事なら申し込みます。

③申し込むと応募フォームに進み、自分が書ける記事数、なぜこの仕事を選んだ理由を書く欄があるため、自分のやる気や、仕事に対する気持ちを伝えましょう。

後日、専属案件に採用されたか連絡が届きます。

 

プラチナライターになった人は、運営事務局と身近に連絡ができる「チャットワーク」に加入するよう勧められます。

 

「プラチナライターグループ」の連絡で専属案件の紹介がくることもあるようです。

グループも利用して自分ができそうな専属案件に申し込むことができます。

またチャットワークを利用すると、専属案件についての質問ができ、仕事内容について知りたい人におすすめな場所ですね。

 

 苦手分野の案件をする

苦手案件を断っていると仕事ができなくなり、サグーワークスで稼ぐことは難しいです。

 

自分が知らない苦手な案件について調べながら書くと、今まで知らなかった知識などを理解することができます。

 

ネットや本から得られる知識は限界があるが、3,000字くらいの仕事はできます。

 

苦手な案件に挑戦していくことで、報酬をもらいながら自分の可能性を広げることができ、自分自身を成長させることは大切なことです。

最初はネットや本などで調べる時間がかかり大変な思いをするかもしれません。今以上に高い案件の仕事をするためには、知らない分野や苦手なジャンルに挑戦していく姿勢が大切になります!

 

 サグーワークスの評判は?

サグーワークスの評判について紹介します。

  • ライターとしての基礎が身につく
  • 初心者でも安心して仕事ができる
  • ランキング制度でモチベーションアップ
  • サグーワークスが仕事の交渉をしてくれる
  • 文字単価が安い
  • 承認が厳しい

上記5つについて説明します。

 

ライターとしての基礎が身につく

依頼主の独自ルールが細かく決められているが、ライターとしての基本的な書き方をマスターする必要があります。

仕事を続けているうちに基礎的な技術が自然と身につきます。

・導入文、見出し、改行

などは、サグーワークスだけではなく、他のクラウドソーシングでも求められる技術になります。

 

サグーワークスの案件は、ライティング業務の超基礎部分を鍛える事ができるためライターとして仕事をしていきたい人におすすめのクラウドソーシングですよ。

実際にサグーワークスで、ライターの基礎を身につける事ができた!という口コミがありました。

 

初心者でも安心して仕事ができる

案件に「かんたん、ふつう、むずかしい」と難易度がわかれているため、自分のレベルにあった記事を書くことができます。

難しい案件を書く自信がない人でも、「かんたん」な案件を選ぶことで仕事ができるのはいいですね。

 

ランキング制度でモチベーションアップ

報酬額のランキングが載せてあるため稼いでいる人達のニックネームを確認できます。

ライターという仕事で本当に稼げるのか不安な人もいると思いますが、『サグワークス』で稼ぐと報酬額をみることができ、自分がいくら稼いでいるのかがわかりモチベーションに繋がりますという口コミもありました!

 

サグーワークスが仕事の交渉をしてくれる

依頼者との交渉はサグーワークスが代わりにしてくれるため、安心して仕事に応募することができます。

サグーワークスを運営しているウィルゲートは、SEOを専門としている会社なので安心して交渉を任せられるのはいいですね。

 

クラウドサーシングサービスのランサーズやクラウドワークスは、自分でお仕事の交渉をしなくてはいけないためコミュニケーションは必要です。

 

稼いだポイントをお金やドットマネーなどに交換できる

サグーワークスは、稼いだポイントをドットマネーに交換することができます。

ドットマネーは、様々なポイントへと交換でき、ポイントを使うことで少しずつお金を増やすことができます。

例えばサグーワークスで4万円稼いだ分をドットマネー4万マネーに交換できます。

500円からドットマネーに交換可能。

5万マネーに交換したらTポイント、Amazonギフト券に交換できますよ。

普段から使うポイントに交換できるだけではなく、一部のポイントを交換することで追加ポイントを手にいれられます。

還元率の高いポイントを探してうまく使うことで、4万円分の報酬を4万5千円、6万円へとお得にためることができますよ!

 

換金の振り込み手数料が安い

サグーワークスは稼いだ報酬を振込可能額が1000円からなので非常に安いと好評です。

他のクラウドソーシングだと、3000円からなので、ポイントをためることが大変なので途中で諦めてしまう人もいるようです。

 

1000円なら数記事書いただけで貯まる金額ですから、すぐに換金する事ができるため利用者から評価されています。

 

文字単価が安い

『サグーワークス』の文字単価は1円未満が多く、頑張って書いても稼げないというい声がありました。1文字0.2〜0.3円の案件もあったりしますから、時給換算すると500円以下になってしまい割に合わない、という口コミもあります。

 

しかし、他のクラウドソーシングでも文字単価0.2円は普通にあることなので、『サグーワークス』だけが文字単価が安いという訳ではありません。

 

承認が厳しい

『サグーワークス』で仕事をしたのに些細なミスで承認されなかった。
せっかく書いたのに報酬が得られなかった。

ただ、どこのクラウドソーシングもタスク案件は承認されない事も珍しくないため『サグーワークス』だけに限った話ではないです。

 

まとめ

サグーワークスで稼ぐ方法について紹介してきました。

サグーワークスは稼ぐことができる案件が多く、約20~30万円くらい報酬をもらっている人もいます。

またサグーワークスで効率よく稼ぐためには、9つ実行することをおすすめします。

  • 記事の作成は細かく分ける
  • 自分のレベルに合った案件を選ぶ
  • 条件がついている案件
  • ボーナスポイントを使う
  • ランキングボーナスを目指す
  • プラチナランクに合格するコツ
  • プラチナにランクアップする
  • 専属案件にチャレンジする
  • 苦手分野の案件をする

 

サグーワークスの案件に興味がある人は公式サイトからアクセスしてみてください。

サグーワークスで稼ぐならプラチナテストに合格して、プラチナ案件に応募することをおすすめします!

 

プラチナにランクアップすると、プラチナ案件だけではなく、専属案件にも挑戦できます!

サグーワークスで稼ぐためには様々な努力が必要になりますが、諦めずに前向きに案件を受け続けることが大切です。

 

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

サグーワークス
shonan01をフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました