【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

【shinobiライティング】2chでの評判・口コミを徹底解説!

Shinobiライティング

「shinobiライティングって2chでの評判はどうなの?」
「shinobiライティングで依頼した記事の品質って良いの?」

上記のような疑問にお応えする為、本記事では、

・shinobiライティングの2chでの評判/口コミ
・shinobiライティングで仕事を依頼したい人向けの評判

を主として、shinobiライティングの特徴などを交えながらご紹介していきます。

 

また、評判や口コミに基づいたshinobiライティングで稼ぐコツや、利用上の注意点についても触れていきます。

本記事を読めば、shinobiライティングが自分に合うサービスなのかどうかを判断することができますよ。

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

shinobiライティングの2chでの評判をチェック

さっそくshinobiライティングの2chでの評判についてチェックしていきましょう。

旧2ch(現5ちゃんねる、以降便宜上2chと記載)では、shinobiライティングの情報を共有できるスレッドが存在しており、利用者のリアルタイムな評価や口コミなどを見ることができます。

なお、サイトの特性上2chでの評価は、他サイトの口コミなどと比べてかなり辛口です。

高評価の口コミ・評判を確認

まずは、shinobiライティングの高評価口コミについて確認していきましょう。

高評価口コミとしては次のようなものが見られます。

 

・ライティング案件のジャンルが豊富で、好きなものを選びやすい
文字数が少ない案件も多く、短時間でも取り組みやすい

 

ジャンルが豊富なのはshinobiライティングの特徴の1つです。

多数のジャンルの案件の中から自分の得意なジャンルや、興味のあるジャンルを選ぶことで、比較的簡単に執筆可能な案件を見つけることができるでしょう。

 

さらに、shinobiライティングでは、文字数が500文字以下のような案件も多く掲載されています。

 

紹介文3000件以上あるな
今週の木か金まではなくならなそうだ

引用元:5ちゃんねる shinobiライティング

 

文字数の少ない案件はそれだけ単価も低い場合は多いですが、初心者の方や、まとまった時間を取りにくい方にとっては嬉しいポイントですね。

低評価の口コミ・評判を確認

続いて、shinobiライティングの低評価口コミについて確認していきましょう。

低評価口コミとしては次のようなものが見られます。

 

・とにかく単価が低くて稼ぎにくい
案件掲載数にムラがある
・案件の競争率が高く、希望の案件に取り組みにくい

 

2chサイトでは、実際の利用者の辛口コメントが多数見られます。

特に単価が安い点についての低評価が目立ちますね。
ライティング案件の単価は、一般的に文字単価という1文字あたりいくらの報酬になっているかで評価されることが多いです。

shinobiライティングの文字単価は平均して0.2~0.6円/文字程度です。

 

他のクラウドソーシングサイトと比較しても、それほど文字単価が極端に低いわけではありませんが、文字数が少ない案件が多数存在することから、案件としての報酬が見かけ上低いことが要因でしょう。

 

また、案件掲載数にムラがある点にも一定の低評価が確認できます。

 

何にしても休み直前にあんまり案件追加されてなよな
もっとあるかと思っていたが残念やな
昔は途中で追加があったけどどうだろうね

引用元:5ちゃんねる shinobiライティング

 

たくさんの案件が掲載されている期間もあれば、案件が枯渇している期間もあるということですね。

 

shinobiライティングは、他サイトと比較してライティング案件数が多い傾向がありますが、掲載される期間にはムラがあるとの評価がある点には注意が必要でしょう。

 

最後に、案件の競争率が高いという点も低評価。
ユーザー数が非常に多いshinobiライティングならではのデメリットとも言えるでしょう。
こまめに掲載案件をチェックし、得意なジャンルの案件などはタイミングよく応募する必要があります。

shinobiライティングの口コミ・評判まとめ

上記のようなshinobiライティングの評判をまとめると、shinobiライティングは次のような傾向があるクラウドソーシングサイトであると言えます。

 

shinobiライティングの評判まとめ
・ジャンルが豊富で少ない文字数の案件も多く、初心者でも挑戦しやすい
・単価が安く、案件掲載にムラがある為、必ずしも稼ぎやすいとは言えない
・ユーザー数が多く、案件の競争率が高い

 

shinobiライティングには簡単な案件が多いけれど、高額報酬が狙いにくい傾向があります。

クラウドソーシングサイト利用の初心者の方や、空き時間で小遣い稼ぎをしたい方にはおすすめできそうですが、まとまった収入を求める方には向かない可能性があるかもしれません。
他の大手クラウドソーシングサイトをメインに仕事をしながら、サブでshinobiライティングを利用するというような形も有効でしょう。

shinobiライティングの2chサイトでわかること

shinobiライティングの情報交換用の2chスレッドでは、リアルタイムでのshinobiライティングの案件掲載状況や、単価の傾向などの情報を得ることができます。

 

ただし、サイトの特性上、関係のない話ばかりをする荒らしや、デマ情報なども少なからず見られますので、注意が必要でしょう。

 

実際に2chサイトを見て情報を仕入れる際には、有益で確からしい情報をピックアップしていくと良いですよ。

shinobiライティングで記事を依頼したい人向けの評判

ここまで、案件を受注する人向けの評判や口コミについてご紹介してきました。

ここでは、shinobiライティングを使って記事作成を依頼したいクライアントの方向けの評判や口コミについて解説していきます。

shinobiライティングで納品される記事の品質は?

まずは、shinobiライティングに記事作成を依頼した場合に納品される記事の品質に関して解説していきます。

shinobiライティングに記事作成を依頼した経験がある方の口コミをまとめると、次のような評価になると言えます。

 

shinobiライティングに依頼した記事の品質
・ライターによって記事の品質が大きく変わる
・指示を明確にしておくことで記事の品質を上げることができる
・コピペチェックはしっかりとされている

 

記事を書いた人によって記事の品質が異なる点については、多くの利用者が低評価として挙げています。

shinobiライティングは、多くの登録ユーザーの中から早い者勝ちで記事を書くライターが決定する為、ライターランクに応じた依頼のグレードを選択することができません。

したがって、品質については運要素があると言えるでしょう。

 

例えばshinobiライティングと同じ大手のクラウドソーシングサイト「ランサーズ」では、レギュラー・ゴールド・プラチナといったライターランクに応じた依頼プランが存在します。

その為、記事のクオリティを求めるならプラチナ、簡単にでよければレギュラーのような使い分けができます。

 

担当ライターによる記事品質のブレをできるだけ減らす方法として、案件の指示内容をできるだけ詳細かつ明確にしておく方法があります。
shinobiライティングで記事作成を依頼する時、フォーマットとして次の項目を記載する必要があります。

 

shinobiライティングで記事作成を依頼する場合の指示事項
① タイトル…記事のタイトル
② ジャンル…何の分野の記事を書いてもらうのか
③ キーワード…ジャンルの中のどのキーワードで記事を書いてもらうのか

 

フォーマットがシンプルで、依頼に手間がかからないという利点がある一方、上記の3つだけでどんな記事が欲しいのかを伝えるのは、なかなか難しいですよね。

shinobiライティングでは、ライターと直接コミュニケーションをとる手段が準備されていないので、「タイトル」「ジャンル」「キーワード」だけで要望が伝わるように工夫する必要があるでしょう。

 

最も簡単な手段としては、上記の3つだけで伝わるような比較的簡単な記事作成を中心に依頼することが考えられます。

 

最後に、shinobiライティングのコピペチェックについては高評価ですね。

shinobiライティングは業界最高水準の独自のコピペチェックシステムを持っている為、コピペの心配はなさそうです。

shinobiライティングの納品スピードは?

shinobiライティングで記事作成を依頼してから、納品されるまでのスピードについて見ていきましょう。

shinobiライティングの納品スピードについては、次のような評価が見られます。

 

shinobiライティングの納品スピード
・10記事依頼したら、次の日には全て納品された
・30記事ずつ依頼しているが、3日以上待たされたことはない

 

shinobiライティングの納品スピードについては高評価が多く確認できます。

ライターが多いというshinobiライティングの特徴は、クライアントの立場からすると納品スピードが速くなるので良さそうですね。

shinobiライティングで記事を依頼したい人向けの評判まとめ

shinobiライティングで記事を依頼したい人向けの評判をまとめると、shinobiライティングには次のような傾向があると言えます。

 

shinobiライティングで記事を依頼した人向けの評判
・ライターによって記事品質にばらつきがある
・依頼フォームはシンプルで簡単だが、細かい意図を伝えにくい
・納品スピードは速い

 

shinobiライティングの最大の特徴でもある、業界最大級の登録ライター数に起因すると思われるメリット/デメリットを考慮して上手に使っていく必要がありそうですね。

 

メリットとしては、納品スピードが速い点

多数の記事を依頼しても数日で納品されることから、自身のブログ運営などにおいては、非常に活用しやすサービスと言えるでしょう。

 

ただし、デメリットとして、記事品質がばらつくという点には注意が必要ですね。

ある程度の手直しは予想した上で、依頼するのが良さそうです。

 

なお、記事品質のばらつきをできるだけ緩和する為、依頼フォーマットは丁寧に記入しておき、こちらの意図をしっかりと伝えることが重要ですね。

shinobiライティングとは?

ここまで、shinobiライティングの評判について解説してきました。

ここで、shinobiライティングとはどんなサービスなのかについて、簡単におさらいします。

shinobiライティングの特徴

shinobiライティングは、ライティング案件に特化したクラウドソーシングサービスです。

ライティング案件とは主に記事作成であり、案件ごとに指定されたキーワードやジャンルについて文章を書くことであると理解していただければ良いでしょう。

主な特徴としては、次の点が挙げられます。

 

shinobiライティングの主な特徴
・ライティング案件に特化したサービスである
・ボーナスポイントがもらえるキャンペーンがある
・独自のコピペチェックシステムがある

 

shinobiライティングでは、他の大手クラウドソーシングサイトで掲載されているような「プログラミング」や「Webデザイン」などの仕事は一切なく、全てがライティング案件になっています。

ライティング案件で稼ぎたい人、ライティングが得意な人にとっては案件を探す手間が省けるため、便利なサービスですね。

 

ボーナスポイントがもらえるキャンペーンがあることも特徴の一つです。

 

shinobiライティングのキャンペーンとは?
案件ごとに150ポイントなど報酬が決まっていますが、キャンペーン中は、
「5記事ごとに100ポイント」「50記事ごとに1000ポイント」など、
本来もらえる報酬よりも、ボーナスがもらえるキャンペーンです。

不定期で開催されるキャンペーンを利用すれば、稼ぎやすくなりますね。

 

最後に、独自のコピペチェックシステムを持っている点も特徴です。

記事作成を依頼する人にとっては、安心して仕事を頼める嬉しいポイントですね。

shinobiライティングの仕事内容

shinobiライティングで受けることができる仕事内容についてチェックしておきましょう。

shinobiライティングで受けることができる仕事は、「種類」と「ジャンル」で分類されています。

まず、仕事の種類に関しては、どのような文章を書く案件かどうかを指します。

 

shinobiライティングの仕事の種類
・説明文案件…題材の説明/解説文を客観的に執筆する
・体験談案件…題材の体験談/口コミを主観的に執筆する
・コラム案件…主観/客観を織り交ぜて論評的に執筆する

 

上記の3つの種類が一般的に多く掲載されており、それぞれ特徴やルールがあるため、自身の得意なものを選ぶと良いでしょう。

また、仕事にはジャンルもあります。

 

shinobiライティングの仕事のジャンル
・健康                  ・美容
・ファッション/アパレル/装飾品
・求人/転職               ・医療
・住宅/生活               ・住宅関連
・生活/暮らし              ・資格/習い事・ビジネス/オフィス
・IT/通信関連               ・旅行関連
・趣味/娯楽                ・その他

 

上記のように多種多様なジャンルがありますので、自身の趣味や強みを活かせるジャンルを選ぶことで、記事が書きやすくなりそうですね。

shinobiライティングの案件単価

shinobiライティングの案件単価について見ていきましょう。

一般的にライティング案件の単価を示す文字単価(1文字何円か)で表現すると、shinobiライティングの文字単価は0.2~0.6円/文字程度であると言えます。

クラウドソーシングサイトの中では平均的な水準です。

 

ただし、shinobiライティングには文字数が少ない案件が多いことも特徴です。高額報酬を狙っている方や、高いライティングスキルを持っている方には少し物足りないかもしてませんね。

 

文字単価1円/文字を超えるような案件はあまりなく、高単価案件を狙いたい方は、他のクラウドソーシングサイトも併せて利用するのが良いかもしれません。

shinobiライティングで稼ぐためのコツ

shinobiライティングで稼ぐためのコツをご紹介します。

 

shinobiライティングで稼ぐコツ
・キャンペーンを最大限活用する
・案件探しの時間を工夫する

 

上記の2つについて解説します。

キャンペーンを最大限活用する

shinobiライティングで稼ぐために最も重要なことは、キャンペーンを最大限活用するという点でしょう。

キャンペーン中は、採用された案件数に応じてボーナスポイントがもらえます。

 

「5記事100pt」「50記事1000pt」キャンペーン中の報酬例
(1案件報酬100ptの場合)・5記事採用
= 案件単価  100pt × 5案件 + 5記事ボーナス 100pt = 600pt
・50記事採用
=案件単価 100pt × 50案件
+ 5記事ボーナス 1000pt
+ 50記事ボーナス 1000pt = 7000pt

 

上記の例のように、キャンペーン中のshinobiラティングは、書けば書くほどお得になるサービスです。

文字数も重要ですが、少ない文字数の案件でも数をこなせばボーナスの対象になりますので、多めに稼ぐことができるわけですね。

キャンペーン中は集中して多くの案件をこなしていくような方法が有効であると言えるでしょう。

案件選びの時間を工夫する

shinobiライティングにおいて、「掲載案件数が時間によってばらつく」や「案件の競争率が高い」という点についてご紹介してきました。

良い案件に出会うためには、案件探しの時間を工夫する方法が有効であると言えるでしょう。

 

「平日の夜」や「休日の朝」など毎回決まった時間に案件探しをしていると、案件掲載のばらつきに対応できない可能性が高くなります。
可能な限り毎日、かつ時間を固定しないでこまめに案件探しを行うことで、案件数が多い時間や、良い案件に出会うことができるかもしれません。

 

普段多くのユーザーが案件を探している時間だけでなく、案件探しの時間はばらつかせた方が良さそうです。

shinobiライティング初心者向けの注意点

shinobiライティングで仕事をする上での注意点についてチェックしておきましょう。

主な注意点としては次の3つが挙げられます。

 

shinobiライティング初心者向けの注意点
・不採用になった場合の理由は開示されない
・依頼者との直接のコミュニケーションは取れない
・コピペは絶対NG

 

それぞれ見ていきましょう。

不採用になった場合の理由は開示されない

shinobiライティングで案件に応募した場合、ルールが守られていないなどの不備があると不採用になってしまいます。

shinobiライティングでは、不採用になった記事のどこが悪かったのかなどの理由は、一切開示されません。

 

他のクラウドソーシングサイトでは、納品した記事に不備があった場合でも、依頼者から指摘があった箇所を直せば採用されることがあります。

 

shinobiライティングでは、やり直しはなく一発勝負です。

記事の執筆前にしっかりとルールを確認するなどの注意が必要ですね。

依頼者との直接のコミュニケーションは取れない

shinobiライティングではタスク形式の案件しか取り扱っていないため、依頼者との交渉などのコミュニケーションは取れません。

 

他のクラウドソーシングサイトには、プロジェクト形式案件というものがあり、依頼者と直接コミュニケーションを取りながら仕事を進めていくことができます。
shinobiライティングにはプロジェクト形式案件はないため、案件情報から依頼者の意図を汲み取る必要があります。

 

1人の依頼者と長期的に仕事をしていくような働き方もできないため、その点にも注意が必要でしょう。

コピペは絶対NG

shinobiライティングでは、応募された記事のコピペチェックを厳しく行なっています。

 

コピペチェックとは?
応募された記事に他のサイトからコピーされた文章がないか、またはすでに応募された記事の使い回しがないかをチェックすることです。
コピペされた文章がある記事は、権利侵害などの問題になれば、最悪Web上に掲載できなくなります。

 

依頼者を守るための心強い仕組みですが、ライターは注意しておかないと、shinobiライティングを利用できなくなるなどのリスクがありますよ。

絶対にコピペはしないようにしましょう。

さいごに

今回はshinobiライティングの2chでの評判を中心に紹介してきました。

shinobiライティングは特徴的なクラウドソーシングサイトであるため、良い点も悪い点もありますね。

ただ、ライティングを中心に稼ぎたい人にとっては、使いやすいサイトになっていることは事実です。

また、初心者でも簡単に挑戦できる傾向があります。

まずは実際に登録してみて、使用感を確かめてみるのが良いでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

Shinobiライティング
tommyをフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました