【クラウドソーシングサイトで月5万!】堅実に稼ぐための講義が今だけ無料!

月5万の副収入を堅実に稼ぐためのスキルを身につける講座

無料で講義を受けたい方へ!詳細はこちら!

サグーワークスは料金プランの解説と仕事をすると5つのメリットがある!?

サグーワークス

 

「サグーワークスで記事を依頼したいけど…どんな料金プランがあるか知りたい!」

「見積もりプランについて知りたい!」

「サグーワークスを利用するメリットについて知りたい!」

など様々な疑問があると思います。

今回は「サグーワークスの料金プラン、プランの見積もりやサービス、サグーワークスを利用するメリット」などについて紹介します。

少しでも参考になるといいですね!

 

スポンサードリンク

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

サグーワークスの料金プランとは!?

サグーワークスの料金プランについて紹介します。

  • オーダーメイドプランとオンライン発注プランの違い
  • オーダーメイドプランのサービス内容
  • オンライン発注プランの手順

上記3つについて説明します。

 

オーダーメイドプランとオンライン発注プランの違いは!?

「オーダーメイドプラン」

作成に必要な記事やSEO対策としてキーワードの選び~企画をコンサルタントとディレクターが提案してくれます。

オンライン発注プランと同じで、記事の募集や納期管理、品質管理などディレクション業務もすべてサグーワークスがサポートしてくれるサービスです。

細かな記事の調整が必要な専門家記事やインタビュー記事などの特殊型のコンテンツもオーダーメイド発注であれば対応できる。

 

「オンライン発注プラン」

作成したい記事が決まっているとき、オンライン上で記事の概要や企画の内容を指定すれば、サグーワークスのディレクターがライター募集選び、管理などを引き受けてくれますよ。

 

オーダーメイドプランの手順は?

ディレクターが要望をしっかりときいて希望にあった記事を提案するプランです。

オーダーメイドフォームから連絡。

要望を記入して問い合わせができる。

打ち合わせ、アドバイス

ディレクターよりご連絡差し上げて、ご要望などを話し合い。

募集内容が決まる。

お打ち合わせ、ヒアリングをして募集内容を作成します。

契約

契約書を記入したら正式に仕事が発注される。

記事を募集

ディレクターが募集文を作成し、記事の作成する。

納品、お支払い

記事がすべて集まり次第、納品されたら請求書を送ります。

オンライン発注プランの手順は?

発注フォームで募集内容を記入。

募集内容やキーワード、テンプレートに沿って情報を記入します。
※先にアカウント登録できる。

アカウント登録

サグーワークスの発注者アカウントを登録する。

審査・見積もり

発注内容を審査して正式なお見積りを送る。

支払い

見積額に同意したらそのまま決済になります。
※ 決済方法に対応!

記事の募集

支払いが確認されたら、サグーワークスにて記事の募集が始まる。

納品

チェックが終わった記事から管理画面上でダウンロードができる。

サグーワークスでライターに仕事を頼む方法や決済方法は!?

サグーワークスでライターに仕事を頼む方法について紹介します。

ライターに仕事を依頼する方法は?

ライターに仕事を依頼する方法や手順について説明します。

ライター教育・募集・採用

  • 過去の実績や文章力テストの結果をライターを評価なランクづけする。
  • レベルにあったライターを募集して記事を作成してもらう。
  • ディレクターが作る募集文は、要望を考えて作成。
  • 検索エンジンでの上位表示目的の記事を作成するときは、SEOに効果的な記事構成ができる企画者を募集することもある。

 

 ライターからの問い合わせ対応

  • 記事作成途中にライターからの質問があれば対応する。
  • ライターが作成した記事の品質チェックシステムと目視で2回確認します。
  • Web上のコンテンツからのコピペがないか、ライターが類似の記事を作成していないかなどを確認する。
  • 誤字脱字や指示通りの内容になっているかなどを細かく丁寧にチェック。

 

 不備があれば修正を依頼

  • 指示と合っていないライターの記事は非承認となり、別なライターが執筆。
  • 承認基準を満たした記事のみ依頼した人に納品される仕組みです。

 

 支払い

  • 納品基準を満たしている記事の分だけ各ライターへ自動で支払いされる。
  • 各ライターへの支払いは、システム上で変わりにします。

 

 納品予定日に間に合うように管理

25万人のライターがいるため、依頼記事数が多いときは早めに作成できます。

依頼ジャンルにあわせてライターの専属依頼もある!

プラチナライターの中から、特定のジャンルに詳しいライターを専属で決めることができる。

 

ライター管理機能について

お気に入りライター機能

良い記事を書いてくれたライターを「お気に入りライター」に登録することができます。

記事募集において該当ライターへ執筆の促進ができる機能です。
ライターへの強制力はないが、早く案件の公開をライターに伝えられる。

除外ライター機能

文章の雰囲気や趣味などが合わないと感じたライターに対して、募集表示を行わないようにできます。

 

お気に入りライターの登録方法

①納品された記事Excelデータの【サグーID】列に、執筆したライターのサグーID(7桁以下の数字)の記載があります。

②数字を各登録機能から追加することで、案件公開通知連絡をする「お気に入りライター」、依頼対象から除外する「除外ライター」の設定ができます。

納品されたExcelデータから、登録したいライターの記事の「サグーID」をコピーします。

「ライター管理」ページへ移動します。

「お気に入りライター」と「除外ライター」の2つの項目があり、追加したいタブをクリックします。

追加したい記事を書いたライターのサグーID(7桁以下の数字)を入力し、【追加】ボタンを押します。

 

 サグーワークスの決済方法は?

オーダーメイド発注プラン

銀行振り込みにのみです。

オンライン発注プラン

  • クレジットカード決済
  • 銀行決済

ネットバンク・ATM(ペイジー)、コンビニ決済(ローソン・ファミリーマート・セイコーマート・ミニストップ・デイリーヤマザキ)
※コンビニ決済は30万円未満のみ対応。

 

サグーワークスにはどんな特徴があるの?

サグーワークスにはどんなサービスがあるのかを紹介します。

  • SEOに強い記事をサグーワークスが提案
  • 受託型の記事作成サービス
  • 品質管理やWチェック体制
  • 予算に合わせた品質管理

上記4つについて説明します。

 

SEOに強い記事をサグーワークスが提案する。

上位表示されるコンテンツを作るために重要なことは、「キーワード選定、コンテンツ企画」の2つです。

この2つが適切なものでないと、いい記事ができても集客の向上は難しい。

サグーワークスは、3つの適切なキーワード選定と、コンテンツ企画を提供するため、SEOを専門の会社だからできる細かな分析で依頼者に企画を提案をします。

キーワードが決まっているなら企画から頼みたい依頼者、記事作成だけ頼みたい人に対応しているサグーワークスです。

どれくらいのキーワード選定やコンテンツ企画ができるか確認したい人も気軽に相談できますよ。

キーワード選定やコンテンツ企画はオーダーメイドプランで対応します。

 

「サグーワークスが調べて提案します」

①サイトに興味のある検索ワードを調べる。

②他のサイトと比べて、ターゲットとにするキーワードを選ぶ。

③選んだキーワードを使いGoogleなど検索エンジンに評価されやすい記事を提案します。

受託型の記事作成サービスとは?

一般的なクラウドソーシングは、プロのライターではなく一般のライターに仕事を発注します。
安く仕事を発注できるが、直接ライターとやり取りするため様々な問題が出てきます。

サグーワークスは、企業とライターとの間に立ち相談や納品管理を行うために必要な記事を必要な分だけ確保することができる代行業者です。

 

社内生産管理とは?

コンサルタント
依頼者のSEOの課題を見つけてキーワード設計やコンテンツ作成のアドバイスをします。※オーダーメイド発注のみ。

 

ディレクター
依頼者のサービスに必要な記事を企画や希望の記事になるように、ライターに適切な指示をする人。

オペレーター
記事作成の進み具合を管理、ライターや承認者からの疑問点に答えて記事作成をサポートする人。

社内チェッカー
納品された記事を最終確認して、何も問題がないようにする人。
※オーダーメイド発注のみ

 

品質管理・Wチェック体制がある!?

訴求対象の魅力を100%伝えるために、品質の高い記事は必要です。

2017年にGoogleが日本に導入したパンダ・アップデートで、コンテンツの品質が検索結果に影響を与えるようになりました。

サグーワークスが持つ目視チェックとシステムチェックのWチェック体制で質のいい記事を提案できるように!

パンダアップデートは、低い品質コンテンツを検索結果の上位に出さないようにするアップデートのことです。

 

コンテンツの重複チェック

重複をチェックすることで文章の無断盗用同一ライターによる似たような記事の投稿の納品を防ぐために、オリジナリティのある記事を作成します。

コンテンツの重複は検索結果に悪い影響があるため、自社開発した独自のシステムチェックでweb上に存在するテキストだけではなく、過去に同じライターがサグーワークスで投稿されたコンテンツと重複を調べます。

システムチェックとは?

データベース重複チェック
過去にサグーワークスで執筆されたテキストと似た記事がないか、データベースとの重複率を計測や確認した上で納品するためwebに掲載される前のコンテンツの使い回しを防ぐ。

 

投稿制限
執筆ルールをシステムで制限をすることで、ルールの漏れを防ぎます。

制限設定が可能なシステム
固定のタイトルや見出し
・記事全体の文字数
・タイトルや見出し、段落ごとの文字数
・段落数
・キーワードの使用回数
・使用禁止キーワード
・NGライターの設定

などがあります。

 

③web重複チェック
Web上にあるテキストと重複チェックすることで文章の無断盗用や似たような記事の投稿がないかを確認し、オリジナリティのある記事の納品。

一定の重複率を超えたものを調べた結果は、目視チェック者がわかりやすいように表示して判断できるようなシステムになっています。

 

文章品質

システムで判断できない文章の誤字脱字や言い回し、個別の指定事項等を20名以上のライター目視チェックして確認する。

 

目視チェックとは?

①レギュレーションチェック
システムで判別できない文章のレギュレーションを、20名以上いるチェッカーが目視チェックをすることです。
②誤字脱字チェック
誤字脱字を人の目でチェックして修正をします。
③内容チェック
一般常識レベル、web検索が必要なレベル、専門性が必要なレベルに分けて、対応可能範囲内でチェックをする。
※専門性が必要なときは、専門家監修オプションで対応できる。
危険ユーザーチェック
同じライターによる類似投稿チェック、過去に低品質投稿をしたライターにフラグを立てて徹底チェックをする。

コンテンツ品質

プラチナライターへ依頼したときは、文章品質だけでなくコンテンツ自体の品質チェックができます。

企画テーマに沿った濃い内容の記事を検証や過去2,200社へのSEOコンサルティング実績から提案することも。

 

予算に合わせた品質管理

記事を執筆するライターはスキルに合わせてレギュラー・ゴールド・プラチナの3つのランクがあります。

レギュラーランクのライターへの依頼で手厚い品質管理体制があるため、一定の品質は保つことができます。

高いプロのライターへ依頼することで品質の高い記事作成を依頼できますよ。

予算に合わせて依頼するライターのランクを選ぶことができます。

 

オーダーメイド発注の対応は?

・依頼者が発注した内容を元にサイトの問題点を洗い出して企画提案を行い、オンライン発注は企画内容をwebのフォームより入力します。

・ライターに企画の意図が伝わるようにディレクターが記事のレギュレーションと依頼を作成をしますが…記事作成の進行管理は弊社ディレクターが引き受けます。

・ライターが作成した文章は自動的にシステムチェックにかけられ、記事承認者がシステムチェック結果と記事のレギュレーションを投稿記事を見ながら記事を承認するか決めます。

自動チェックと人的チェックを組み合わせることでコストを抑えつつ高い精度の品質チェックをします。

・承認された記事は社内のチェッカーが校正や校閲を行い、依頼を作成したディレクターと連携して、二重チェックをしてから納品するため安心して依頼を頼むことができます。

 

サグーワークスを利用する5つのメリットとは?

サグーワークスを利用する5つのメリットについて紹介します。

 

低コスト

低いコストでサービスを利用できます。

代行サービスの種類、担当する人、制作分類によりコストは変わるが、1記事あたり1,600円~10,000円くらい3,000文字前後の記事を作成をします。

メディアの運営は時間と手間がかかります。経験がない自社社員だけで取り組む、人を雇うと費用がかります。

上手に外注を取り入れることで、自社だけで運用するよりも安い単価でコンテンツを充実させルコトができ、全体のコストを抑えつつ最大限の効果を上げられます。

副業を行っている人の中には、「将来独立しよう」という高い目標を持っていて、独立している人個人事業主などとして活躍している方も多いですよね!?
企業はその人に仕事を依頼することで、長くパートナーとしてお互いに活躍できます。

 

短期間でコンテンツを増やせる

ブログ記事を書くのはなれない人だど、何日も時間がかかりますが…記事代行サービスは、記事作成に慣れている人に代わりに記事を書いてもらえます。

時間の節約にもなり、ブログが書けないストレスからも解放されて一石二鳥!

クラウドソーシングなどのサービスは、不特定多数のライターへ記事制作を大量に依頼することが可能!
多数のライターへ同時に記事制作を依頼することで、短い期間でコンテンツをたくさん増やせます。

 

専門スキルを活かした制作ができる

必要な専門スキルを持ったライターへ記事制作を依頼できます。

メディアサイトを運営していくと、必要な専門スキルを持っている人を雇うために人件費なとがかかりますが…クラウドソーシングなどを利用して専門スキルを持った人材へ記事制作を依頼することで記事制作を簡単に依頼することができる。

 

従業員は自分の強みに専念できる

働いている人が自分の強みに専念することが出来ます。

メディアサイトを運営している大半の会社は、ライティングの専門ではない従業員が仕事の合間にコンテンツを作成することが多いと思いますが…記事制作を代行サービスに依頼することで、本来の強みを発揮できますよ。

 

記事のクオリティ維持ができる

記事制作を依頼することで一定のクオリティを維持したまま継続的にコンテンツの質をアップすることができます。

ライターによって得意な分野は違うため、記事作成のプロで働いている人は、不得意な分野で記事執筆を依頼を頼むのは効率が悪くなる…。

自社に合ったコンテンツを納品してくれるライターを探し出すことが重要です。

SEOやライティングのスキルを見極めるときと同じように、実績などを確認しながら依頼候補先がどんなジャンルの記事を得意としているか見極める必要があります!

専門的な内容の記事やメディアサイトは、スタッフだけで継続的に質のいい記事を保ったままコンテンツを更新していくことは難しいですが…継続的にクオリティを維持したいなら記事制作代行サービスを利用してみてはどうでしょうか?

 

オススメの代行業者とは?

オススメの代行業者について説明します。

サグーワークス

国内最大級の記事作成サービスを提供している企業です。

様々な発注ニーズに応えることができ、面倒なライター獲得、記事の作成、納期管理などは全てサグーワークス側が管理してくれます。

20万人を超えるライターの中から、希望するライターランクや費用などを選んで依頼することができるだけではなく、2つのプランから記事制作を依頼できます。

 

Shinobiライティング

記事制作専門のクラウドソーシングサービスです。

急いで記事を作成してほしいときに100記事なら最短3日で納品までに終わります。
1文字1円と料金が固定されており、低コストで大量に記事制作を依頼できます

たくさん記事を依頼したいときはShinobiライティングを利用しましょう!

 

発注金額が5,000円未満のときは、別途160円の手数料がかかるため注意が必要です。

 

ランサーズ

日本最大規模の老舗クラウドソーシングです。

24時間いつでも好きな時に記事制作を依頼することができ、急ぎの依頼にも対応してくれます。

無料で登録、利用でき記事以外にWebサイト制作・システム開発などの依頼もできるようです。

 

代行サービスを選ぶコツは?

① SEOスキルの確認をする。

SEOスキルを持っているか確認する必要しましょう。
記事を作成する上で、検索上位表示を狙うのであればSEOを意識した記事構成が大切です。

依頼する記事制作代行サービスは、SEOを前提とした記事の作成が可能かどうか必ず確認する様にしましょう。

注意したいのは仲介業者で、SEOの記事を作成します!というように宣伝をしている記事制作代行サービスは、記事を書いている人は素人である可能性も…。

誰が担当で担当ライターはSEOスキルがあるのか必ず確認をしましょう。

② 実績を確認する。

SEOスキルがあると上手な営業トークがあっても制作実績が無ければ依頼できません。

企業のサイトに合うスキルがあるか、ライティングのテイストはメディアサイトに合うかなどを確認します。

自社メディアサイトに似たジャンルの制作実績を送ってもらうように、テストをして判断することをオススメします。

③ 得意分野や専門分野の確認

どんなに実績のある代行業者でも、自社メディアサイトのニーズに合うかが大切ですね。


専門知識を有する内容の記事は、知識がないと記事の内容に説得力がないため、得意分野、専門分野を確認を忘れずに…。

 

サグーワークスにはライターランクがある!?

 

サグーワークスのライターランク制について説明します。

 

 レギュラーライター

サグーワークスに登録したら、このランクからスタートになります!
サグーライティング、サグーリサーチの案件ができます。

 

ゴールドライター

一定の条件を満たすことで、レギュラーからゴールドにランクアップできます!

ゴールドランク以上の会員だけが参加できる案件、ポイントアップなどの特典があります。

ゴールドランクに上がる条件

前月の承認率が90%以上、前月のポイント獲得数が1万pt以上。

詳しいことはサグーワークスの公式サイトをクリックしてみてくださいね!

 

プラチナライター

サグーワークス指定のテストに合格した人だけです。
プラチナランク専用の高い単価に投稿でき、クラウドソーシングで高い収入を目指す人におススメです。

 

実際にサグーワークスで仕事を依頼した人は!?

サグーワークスを仕事で依頼した人の口コミについて説明します。

「口コミ」

・最初はテストでゴールドライターの方に3記事執筆していただきました。思った通りの記事がそのまま納品されたので、そのまま継続して依頼しています。
ゴールドライターの記事は少し修正するだけで、ネットに掲載できるレベルなので助かっています。今はレギュラーライターにも依頼していますが…少し編集が必要なりますが低い価格なので満足しています。

・2年間でおもに5つの情報サイトで約1万記事のコンテンツを納品していますが、外部への依頼本数が増えるほど、 質の悪いものを排除するために社内チェックの負担は増えました。

サグーワークスの記事品質はとても高く、負担が減り安心して任せられます

・メディア開設後、半年でサイトのPV数が実に2.3倍に増加したため驚きました。作成した個々の記事も軒並み検索上位に出て、記事経由での利用者が着実に増えています。

最新技術やトレンドを盛り込んだSEO施策が的中しています。

複数の記事作成サービスを試したが、品質は「サグーワークス」がもっともいいですね

こちらの作成意図と実際の記事内容とのズレが減り、安心して記事納品を待つことができます。

ネットやサグーワークスさんの公式サイトで口コミを調べましたが、悪い評価はありませんでした。

仕事を安心して依頼している人が多かったです。

 

まとめ

サグーワークスの料金プランや5つのメリットについて紹介してきましたが、サグーワークスは個人や企業で事業をしている人にはオススメの記事代行業者です。

依頼者が求めていることをサグーワークスのスタッフさんが一丸となって、質のいい記事が作成できるようにライターにランクをつけて仕事をしてお互いに競わせている環境はいいですね!

サグーワークスに仕事を依頼してよかった!という口コミが多く今も継続して利用している人が多かったです!

サグーワークスにはライターにランクがありますが、ライターとして仕事をしたいならスキルアップをして努力しましょう!

 

 

 


>>詳しくは画像をクリック!


・クラウドソーシングサイトに登録したけどぜんぜん稼げない・・・
・月に5万円でもいいから副業で稼げたらいいのに・・・
・在宅で大きな金額を稼げるようになりたいけどそどうしたらいいのか・・・
・怪しい副業などではなくて、堅実に稼ぐ方法を知りたい・・・
・副収入を得て、もっと生活を楽にしたい・・・

もしかしたらあなたは、このようなことで悩んでいませんか?

 

もしクラウドソーシングサイトなどの副業でしっかりと稼ぎたいのであれば、
「スキル」をしっかりと身につけることで解決します。

 

そして、そのスキルを身につけるための講座を無料で行っています。

 

お金に縛られないストレスフリーな毎日を手にしてみませんか?

→【今だけ受講無料!】副業で堅実に月5万円稼ぐための講義の詳細はこちら

 

サグーワークス
shonan01をフォローする
クラウドソーシングのやさしい教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました