【残り数時間…】最後に乗田と松井が伝えたいこと

↓↓動画はこちらです↓↓

残り数時間で終了※乗田と松井が最後に伝えたいこと

→【残り数時間…】ファン化マスター講座の詳細ページはこちら!

動画の内容を書き起こしました(動画が見れない方へ)

こんにちは、松井です。

こんにちは、乗田です。

 

今回は、残り数時間で終了ということで、乗田と松井が最後に伝えたいことということ、最後の本気のメッセージをお伝えしたいと思います。

 

最初にお伝えしておきたいことなんですけれども、今回のファン化マスター講座、僕らがこのレベルの情報を暴露すると、この業界にいれられなくなるのかなという怖さがあるかなと。

 

ぶっちゃけ、稼いでる人たちがひた隠しにしてる内容であって、それをこの値段で暴露してしまうっていうのは、危険っちゃ危険ですよね。

 

困る人も出てくるのかな。

 

結構出回っちゃうっていう感じになるので。あとは、二度と再販はしないっていうことですね。内容がちょっと、販売ページ読んでいただければ分かるんですけど、販売ページも強烈じゃないですか。

 

 

だいぶ過激になってるので、それイコール僕らの内容を詰め込んでるっていうのもあるんですけど。

 

今回が本当に集大成かなっていう感じですね。ただ、僕らが300万以上のコンサル費を支払ってた情報なので、誰も公開しようとしないですよね。このレベルの情報を得ようとしたら、本当、数百万飛びますからね。

 

で、教材や講座で誰かが話してる内容でもないっていう。特に、インフルエンサーとかは絶対話そうとしないですし。

 

あと、1億、2憶とか、僕らレベルで稼いでる人もかなり少ないですからね。

そうですね。あまり多くはないです。

で、過去が悲惨だった乗田と松井がここまで成功できた真の理由っていうことで、お話したいんですけど、結局、それって、怖くてもリスクがあっても、行動し続けてきたからっていう。

 

結局、人生を変えるのかとか、そういう局面にぶち当たったときに、そのために行動するのかしないのか、それだけですよね。

 

そうですね。これだけで本当に決まるので、実際になんで上手くいったんですか?とか、なんでそれだけ出来たんですか?っていうところに関しては、本当に行動したからっていうところになっちゃうっていうところがあるんですけど。

 

なんでそんな風な真の理由っていうことで書いたのかっていうところなんですけど。

 

結局、僕らもマイナス地点からのスタートだったっていうのがあります。で、昔は、乗田と松井は実はネットビジネスが嫌いでしたと。

 

最初は、ネットビジネスっていうもの自体が、怪しい、うさん臭い、こんなものにお金を払って何になるみたいな、どうせ稼げず終わるんだろうとか、そんな風に思ってたんですよね。

 

で、批判だけしてて別に良かったんですけど、それだけじゃ変わらなかったんですよね、人生が。何も。

 

社会が悪いとか、いろいろ批判を居酒屋に行ってやるとかみたいなことは結構やってはいたんですけど、何も変わらないっていうのがやっぱり。

 

ツイッターとかでも、たまに批判だけは立派だなみたいな人いるじゃないですか。その人の人生って結構ろくなものじゃなかったりするんですよね。そういう人に自分はなりたくないって思ったっていうのがありますね。

 

本当に、批判だけは立派な人間っていうのは何も変わらないっていうことに気付いてしまう。

過去の自分達でもあるんですけど、何も変わらないなと。

 

毎日上司から怒鳴られ、満員電車でぎゅうぎゅう詰めになり、生きてる意味が分からない、こんな毎日を変えたい。その思いはまぎれもなく真実でしたと。これ乗田さんの。

 

そうですね。本当に、いろいろ批判とか、うさん臭いとか思うこともあったんですけど、それがちょっと変な方向に行っちゃって、居酒屋でひたすら愚痴を言い続けるみたいな、あったんですけど。

 

自分の人生を変えたいとか、毎日を変えたいっていうところは、結局全て、そこから始まっていたので、その思いだけはあったっていう感じですね。

 

過去の乗田っていうことで。

そうですね。会社が辛すぎて、週2、3回、会社のトイレで吐くっていうところなんですけど、仕事が嫌過ぎて朝吐いたりとか。

あとは、胸倉掴んで怒鳴られ、自分は必要のない人間なんだと気づくっていうことなんですけど、こういうことがあるとさすがに辛かったり。

 

200時間残業とか、トラックではねられるとか。

あとは、異性には全くモテず、7人連続で女の子に振られ続けるって書いちゃったんですけど、こういうことがあったりとか。

 

あとは、本当に大学とか社会人になったときは、貧乏すぎて、1日1食100円生活、おにぎりで食うと。

もちろん、おにぎりの具はないですけど、そういうことをやったりして、体調を崩すみたいな、あったんですけど。

こういう状態だったので、本当に死んだ方がましじゃないかっていうレベルまでいったというところがあるので、こういうような自分でも上手くいったんだよっていうのは、伝えたいかなと個人的には思っています。

 

 

で、過去の僕だと、発達障害とかを持って、人間関係をうまく作れなかったと。仕事も出来ないみたいな。で、友達もできないし孤独という・・・。

で、職場も4回クビになるから、これだったら死んだ方がいいだろうと思って自殺を考えて、実際に遺書を3枚書いたし、常に、周りから、松井は駄目なヤツみたいな感じで見下されて、劣等感しかないみたいな。

そんな状態だったんで、死んで生まれ変わった方が早いんじゃないかとか、生きてても辛いだけだぞとか、生き地獄なんじゃないかとか、すごい毎日、そんな風に布団の中で考えて。

 

明日になるのこわいなみたいな、このままずっと夜が続いてくれないかなっていうのを願ったりとか、枕が涙でぬれたりとか、普通にあったんで、それぐらい人生に絶望してましたよっていう感じですね。

 

 

で、正直言ったら、諦めた方が気持ち的には楽だったのかなって言う。

 

そうですね。わざわざネットビジネスとか、何か新しいことに挑戦するっていうのは、大変なときもあるので、そこでやりたくないっていうのもありましたし。

元々批判をすごいしていた人間だったので、そんな自分が頑張るっていうのはなかなか皮肉だなと思ったことはありましたね。

 

ここに書いたんですけど、こんなクソな自分なんか成功するわけないじゃないかみたいな、これはすごい思ったんですよね。最初。

 

「自分の能力的にこんなもんだろ」とか「今まで何かで成功したことあったか?」とか「学校でも仕事でも、ぜんぜん上手くいってなかっただろ?」とか、すごい自分自身でも思いました。

失敗ばかりの自分の人生に耐えきれず、何度も何度も諦めようと思いました。

 

これは、本当に、僕は自殺未遂のとこまでいってまので、本当に、あのとき諦めなくて良かったなって言うのは、かなりやっぱりあったかなという感じですね。

 

 

で、そんなにつらかったけど、諦めなかったと。自分の人生こんなもんだよなみたいな、どこか納得しそうになるじゃないですか。

 

ここでいいかなとか、自分のレベルを考えると、こんなもんかなっていうのがあるんですけど。

 

それで終わらせたくなかったっていうのが。で、逃げたくなかったと。自分自身を変えたかったっていうのが一番ですかね。

 

僕の場合は、本当に絶望的な人生だったので、このまま生きていく、これが自分の人生なのかなとか、そういう風には思いたくなかったですね。本当。

 

上司から怒られて、仕事で辛い、満員電車でぎゅうぎゅう詰めになるっていうのをさすがにずっと繰り返してると、なんでこんなことしてるんだろうと。

 

さすがに感情もだんだんなくなってきて、生きてる意味が分からないという状況になったので、これを変えたいというところっていうのはやっぱり出て来てしまうんですよね。

 

どうしても。いくら批判とかをしようとしたところで、実際辛いっていうのがあるので、本当にこの人生を変えたいとどうしても思ってしまったっていうのがありました。

 

そんな風にして、勇気を出して飛び出して、僕らは人生を変えることに成功したっていう。だから、これを聞いてるあなたにもできない理由はないかなって。

正直、結構、僕とかは、本当にコミュニケーション能力がすごい低くて、大勢の場になると、会話のテンポについていけなかったりするぐらいで。

居酒屋の時給1000円のバイトとかも今もできないぐらいなんで。。。

そんな自分でも今1億とか稼げてるっていう、意味が分からない状況になってるんで。

 

他の人からしたら全く信じられないかなと。

 

ただ、そんな自分でもできてるよっていうのが事実としてあるので、そんな感じですかね。

 

で、今回、ファン化マスター講座、ファン化の技術を学んでしまえば、食いっぱぐれることはないですよというところですね。

ブログとかツイッターとかユーチューブとかアメブロとか、何でもいいんですけど、そういう媒体を使って稼ぐことができると。

1回ファンが作れたら、なかなか離れないんで、時代が変わっても稼ぎ続けられるよって。

 

ここに関しては本当に書いたんですけど、日本語が分かれば出来ますと。基本的な日本語能力、文章を読めるぐらいができれば、誰でもファンを作ることはできるので。

で、高額な商品が売れるスキルが身に着くと。

10万、20万、30万とかそういう商品が売れるスキルが身に着くので、100万っていう金額が難しくなくなるんですよね。

そうなると、現実的に狙えるっていうことですね。

で、20万、30万の商品を一カ月に数個売るだけでいいと。それだけで月100万とかになるので、必死に毎日働く必要がないですし、自由な時間も増えるかなと思います。

で、インフルエンサーやブロガーがやっている裏側の手口、これが全て筒抜けになるかなと。

 

あまり広めたくない内容ではあるんですけど、勉強にはなるかなと。

かなりなるかなと思います。

こういうことやってんなとか、これはこういう意味があるのかみたいな、全部分かると同時に、僕らのからくりみたいなのも全部分かっているので。

 

このスライド、600万って書いてありますけど、実際1500万以上とか出てるので。

 

あくまで目安として。

 

今回ですね、再販っていうのはしないので、ご注意くださいということですね。このレベルの情報をもう一回販売しようみたいな、思わないので。

 

今回、手に取ってくれた方だけ、ピンときた方だけ、手に取ってもらえればなと思います。

 

見てもらえればと思います。

 

そうしましたら、ファン化マスター講座の中でお会いできればなと思います。そしたら、今回は以上です。

 

はい、ありがとうございました。

 

ありがとうございました。

 

→【残り数時間…】ファン化マスター講座の詳細ページはこちら!

タイトルとURLをコピーしました