【第3回】誠の動画編集講座

こんにちは、高橋誠です。
先日の講義の反響を多くいただいております。


「動画編集って魅力的ですね!私も勉強してみたいと思いました!」

「動画編集に興味が湧いてきました!何から始めればいいんでしょうか?」
「動画編集を学んでみたいです!まことさん!稼ぎ方を教えてください!」

という声が届いております。

 

スラスラと読めて、しかも勉強になるということで、多くの感想を頂けてます。
今後も、講義の方はわかりやすく、読みやすい形で進めていきますので、どうぞお楽しみに。

 

で、動画編集ですが、これは本当に難しくないですし、副業としてやっていくのであれば、非常にお勧めできます。

副業で月に5万〜15万円を狙うのであれば、覚えることは非常に少ないです。
そして、簡単なソフトで良いので、楽に進められます。

 

動画編集は難しくないんです。
これまで話してきた通り、中学生や高校生でも動画編集で稼いでる人がいるくらいですからね・・・

 

で、動画編集はしっかりと学んでいけば、最終的に独立することもできるようになるので、本当に学ぶ価値がある副業だと言えます。

 

「動画編集を学ぶ=自分の人生を変える」という風に言っても良いかもしれません。

 

これが私が今までお話ししてきたことでした。

 

今日までお話ししてきて、

「実際に動画編集を学んでみたいです!!!!」
「何から始めたらいいのでしょうか???」

という声を非常に多く頂きました。

 

 

そこで、本日は第3回目の講義として、「動画編集スクールに入ってはいけない超危険な理由とは?」について、お話をしていきたいと思います。

 

今回の講義を読むことで、

・動画編集を最短で身につけるためには一体何をするべきなのか?
・動画編集で稼ぎたいなら、具体的に何を学ぶべきなのか?
・動画編集スクールに入ってはいけないある理由とは?

が分かりますので、是非最後までじっくり読んでみてください。

 

「この話を聞いて、衝撃を受けました、本当に驚きました」という声を続々と頂けております。

 

 

さて、「まず動画編集を学びたい!」となった時に考えるのが、

「独学だけでは稼げないだろうし、動画編集スクールに通った方が稼げるのか??」

というものです。

 

この考えに関しては、間違っていないですし、実際に私も最初は20万円をかけて、動画編集スクールに入会してみました。

 

ですが、これが大きな間違いだったことに気づきます。
実際に入ってみて思ったのですが、動画編集スクールはあまりお勧めできません。

正直、微妙でした。
「入らなくても、良かったかな・・・・」と正直、感じています。

 

確かに、動画編集スクールに入って、カリキュラム通り学んでいけば、動画編集スキルは確かに身につくようになります。

しかし、実際の所は、「動画編集技術が身についただけで、稼げるようにはならなかった」という感じです。

 

 

編集技術が身についただけ。
案件を獲得して、稼げるようにはならない。

そういう状態だったんです。

 

 

私はもともと、「クラウドワークスを使って、副業で稼げるようになりたい!」と思いながら、動画編集をスタートしたのですが、実際の動画編集スクールは、

「編集技術を身に付けて、動画を編集できるようになる」

ということを目的にしています。

 

 

例えば、結婚式のムービーを自分で作れるようになったり、趣味で動画編集をやるというのには向いているのですが、あくまで趣味でやるというのがゴールなのです。

 

正直、学ぶことが非常に多いことに加えて、「これってあまり実戦では使わないよね???」ということまで勉強させられます。

「クラウドワークスを使って、副業で稼いでいく」ということを目的にした場合、基本的な編集スキルのみ身に付けて、後は、クラウドワークスで案件をとっていくといくだけで良いのです。

 

ただ、動画編集スクールに入ると、
「とにかくソフトの使い方を完璧に覚えましょう!」
ということを言っている所が多いのです。

 

「正直言って、そんなに時間をかけて学ばなくてよかった・・・」という内容が多いですし、「20万も使って遠回りしてしまったな・・・」と後悔しました。

 

正直、クラウドワークスを使って、月に10万くらいを稼ぐだけなら、学ぶことは少ないです。

もし、最短最速で稼いでいくということを考慮するのであれば、
「クラウドワークスで募集されている案件を受注できるレベルを目指す」
ということを念頭に、重要な部分だけ学習する方が良いです。

 

いわゆる、「要点だけ抑えて、編集スキルを身につける」ということ。

私自身、20万という金額を使って、スクールに申し込みをしたので「20万円払って遠回りしてしまった・・」というのはなかなか痛かったです。

 

 

また、さらに行ってしまえば、動画編集スクールというのは、「副業で稼ぐことや、フリーランスとして活躍しよう!」ということに特化されていません。

 

そうなんですよね。
もう一度言います。

 

動画編集スクールは「クラウドワークスや副業で稼ぐ」ということが目的になっていないんです。

 

動画編集スクールの目標が

「編集技術を身に付けましょう!」
「上手に動画を編集できるようになりましょう!」

ということを目指している場合が多いんですよね。

 

もちろん、編集が上手になることは確かに良いことではあるのですが、
「編集が上手になる=稼げるようになる」というわけではないので、
その点は注意した方が良い部分です。

 

そして、動画編集スクールで、「スキルを身に付けた後は、転職して、正社員になりましょう!」ということを言ってくるスクールもあります。

 

ただ、編集スキルを身に付けて、正社員になろうと転職活動をしても、月に30万、40万という金額を狙うことはかなり難しいです。(月に20万円という給料でずーっと働かされます)

 

なので、「動画編集を学んでいるのに、副業でも会社でも稼げずに終わる・・・・」という状態になります。

 

 

これでは、何のために動画編集を学んでいるのかわかりませんよね。

実際に、会社で働いていた時は月に20万ちょっとしかもらえなかったけど、クラウドワークスを使って、動画編集スキルを生かして、案件を受注してからは「会社と合わせて月収が60万超えた!」という声をかなり聞いています。

 

また、正社員だと、動画編集の魅力である、「在宅で好きな時間働いて、自由に過ごす」という生活ができなくなってしまいます。

 

私の友人の1人に、海外旅行をしながら、オンラインで動画編集案件を受注して、月に40万円ほど稼がれている方がいらっしゃいます。

週に働くのは、1日、2日くらいで趣味を楽しみながら、仕事もして、それなりにお金をもらっているという。。。

 

動画編集で稼げるようになると、こんな風な生活も可能になっていきます。
(基本的に、動画編集は在宅でも稼げるようになるので・・・・)

 

クラウドワークスでも案件を取れるようになりますし、他にも動画編集の案件を扱っているサイトはたくさんありますので・・

 

そして、このように在宅で動画編集のスキルを使って副業で稼ぐ方法やフリーランスとして活躍する方法については解説してくれません。

 

動画編集スクールはあくまでスキルを身につけるのが目的なので、
「動画編集で稼いでもらう」という部分はサポートしていないんです。

 

動画編集スクールに入っても、「編集が上手な人」になれるだけで、
「クラウドワークスなどを使って副業では全然稼げない人」が作られてしまってるんです。

 

これが、動画編集スクールの裏側になっているわけです・・・

 

で、これまで色々と話してきたのですが、

①稼ぐのに不要な知識まで学ばせてくる
②正社員になって転職することがゴールになってしまっている
③クラウドワークスなどで副業で稼ぐための手法までは学べない

 

この3つの理由から、動画編集スクールはどうしてもお勧めはできません。

 

私の場合、確かに動画編集の技術が身についたのは良かったのですが、
他に「副業で稼ぐことに特化した動画編集スクール」というのがあったら、そっちに使いたかったなと感じてます。

 

もし、「副業で稼ぐことに特化して、学んでいたら、動画編集でもっと早く稼げるようになってただろうな・・」と思います。

 

今回は動画編集スクールの罠について、お話をしてきました。

 

じゃあ、「具体的に何をやればいいの???」という風に気になっている人が多いかと思います。

 

そこで、明日は、以下のことについて話していきたいと思います。

 

・クラウドワークスで動画編集スキルを使って、稼ぐためには何をするべきか?
・クラウドワークスで稼ぐためには、何のソフトを使うべきなのか?

クラウドワークスを使って、稼いでいくための手法についてお話ししていきます!

 

是非楽しみにしておいてください!

 

 

 

 

追伸1

 

私は、動画編集を教えたりとか、アドバイスをしているのですが、以下のようなメールが届きました。
それがこちらになります。

————————————————-

誠さん、お世話になっております。
新田です。

これまで、動画編集を学んできてようやく半年がたとうとするのですが、本当に動画編集を学んできて良かったなと思います。

お金を稼げるようになって、本当に人生が変わったと思います。
今月は40万ほどの収入ですが、クラウドワークスを使って、これだけ稼げるようになるとは信じられませんでした・・・

昔はずーっとやっすいアンケートの仕事を答え続けて、
毎日何時間もかけて1000円ちょっとの記事を書いたので笑

 

今では、安定して30万ほどは稼げるようになったこともあり、

旦那とお金のことで喧嘩をすることが減ったりとか、
おしゃれなレストランで美味しいものを食べることができるようになったり、
節約生活から脱却して、精神的に心の余裕ができたりなど、

本当に毎日を楽しく過ごすことができています。

 

また、今度は子どもと一緒に旅行に出かける予定もあるので、
本当にお金を稼ぐと人生って変わるんだなと強く思います。

クラウドワークスを使って、在宅で稼ぐことができるようになって、
夫くらいの給料を稼げるようになったので、驚いています笑

 

もともと、こんなに稼げるようになるとは思ってもいませんでしたし、
「子育ての合間に、クラウドワークスでお小遣いを稼げたらいいな」
と思って、動画編集を学び始めたんです。

 

実際に、クラウドワークスには動画編集の案件がたくさんありますので、本当に動画編集を学んで良かったなーと思います。

 

お金が稼げるようになって思ったのは、「社会との繋がり」を得られるようになったんですね。

子育てを続けていると、どうしても、家にずーっと引きこもりがちになるし、昔の友達とも疎遠になって、なんだか社会から切り離された感覚があったんです。

 

「主婦特有の孤独感というのでしょうか・・・・・」

 

 

ただ、動画編集の仕事をして、企業さんと関わっていく中で、その孤独感は自然と消え失せていきましたし、人と関わるって楽しいんだな〜とクラウドワークスを使って、仕事をしていくことがとても楽しくなっています。

 

「このまま動画編集のスキルを身に付けて、もっとクラウドワークスで案件を取れるようになり、動画編集のスキルを上達させる!!!」という目標もできました。

 

こんなに人生が充実し始めたのは、動画編集を学ぶようになってからだし、
クラウドワークスで稼げるようになってから、そして、まことさんと出会ってからです!!

 

本当に感謝しています。
今後ともよろしくお願いいたします。

————————————————-

 

この方は、30代の主婦の方なのですが、最初、クラウドワークスで全く稼げずに悩んでいました。

「全然、クラウドワークスって稼げません!これじゃあ、バイトしてた方がマシです!」という風に言っていましたし、

 

「動画編集って自分にもできますかね???パソコンとか詳しいわけではないんですけど・・・・」という風にも話されていました。

 

最初は、誰しも不安ですよね・・・・・
そして、クラウドワークスで詐欺まがいのクライアントもいたという話とかも聞かされて、本当にクラウドワークスって荒れているな。。。と思います。

 

スキルがある人にとっては、在宅で稼ぐことができる魅力的な場所ですが、
スキルがない人にとっては、クラウドワークスは安くこき使わされて終わってしまうので・・

 

なので、クラウドワークスを攻略するためにするべきことは、

「何かしらのスキルを身につける」

ということですね。

 

特に動画編集を学んでしまえば、案件を取って稼ぐことができるようになりますし、やはり行動できる人は非常に強いです。

 

もちろん、私も最初は動画編集で稼げるかどうかがかなり不安だったので、
本当にやるかどうか迷いましたが、思い切ってやってみたんです。

 

「少しやってみて、稼げなかったらやめればいいか・・・」

という気持ちで最初は取り組みました。

 

確かに、動画編集というのはれっきとしたスキルですし、
胡散臭くも怪しくも何でもないわけですね。

 

それで、実践してみたら、自宅で稼げるようになりましたし、
自宅で自由な時間も過ごすことができるようになり、
本当に充実した毎日が送れるようになりました。

 

「行動するかどうかで人生は大きく変わる」

私はこれを嫌というほど痛感しました。

 

今回の新田さんの例もそうですが、行動の重要性を再確認しました。

 

 

追伸2

私が動画編集スキルを身に付けてからは、クラウドワークスやランサーズなどいろいろな場所から案件を取るようにしているのですが、


「お金の使い方」を強く意識するようになりました。

 

①「何をすれば自分の収入を増やせるのか?」

②「どうすれば、自分の支出を減らせるのか?」

この2つですね。

 

ただ、この2つを考えると、やはり、「自己投資をする」というのが必須になってきます。

 

自己投資とは、将来より大きな利益を生むことを目的として、今の自分を成長させるために自らにお金や時間をかけることを意味する言葉です。

 

つまり、「将来の自分が稼げるようになるために、お金を使う」ということですね。

 

例えば、クラウドワークスでそれなりにお小遣いが欲しいというのであれば、
動画編集で案件を取るための手法を学んだり、編集技術を上達させる本を購入したりなど、

「動画編集で稼ぐための方法」をしっかりと学んでいくべきなのです。

 

もちろん、この自己投資に100万円とかを使う必要は全くありませんし、
副業で10万円くらいを稼ぎたいだけなのであれば、動画編集のスキル以外に自己投資をする必要はあまりないかと思います。

 

ただ、動画編集のスキル習得や副業で稼いでいく方法などは、
一度学んでしまえば、その後もずーっと使い続けられるので、
やはり、知識への投資は本当に最高です。

 

知れば知るほど、案件を受注できるようになりますので・・・・

 

どうしても、普段のお金の使い方としては、

・服を買おうかな???
・来月、旅行でも行こうかな?
・なんか美味しいもの食べにいきたい!

という感じで、どうしても「娯楽」という分野にお金を使いたくなってしまいます。

別にこれ自体が悪いことだとは全く思わないのですが、
やはりお金の一部は自分への投資として使うべきだと私は思ってます。

 

しっかりと、自己投資をして、知識を身につければ、
お金を稼ぐことができるようになりますし、
稼いだい後でもいくらでも贅沢はできるようになります。

 

クラウドワークスでスキルを得て稼ぐためにも、
スキルというのは絶対にあって損はしない代物です。

 

今日はこんな感じで終わります!

 

それでは、また明日!!!

 

タイトルとURLをコピーしました